焼きヨーグルトはまるでモッツァレラチーズ!作り方とアレンジレシピは?

ヨーグルトを焼いた「焼きヨーグルト」が、まるでモッツァレラチーズのようでとても美味しいと話題になっています。焼きヨーグルトの作り方と、美味しいアレンジレシピをご紹介します。焼きヨーグルトは、ヨーグルト栄養豊富で低カロリーなのでとてもヘルシーですよ!

焼きヨーグルトはまるでモッツァレラチーズ!作り方とアレンジレシピは?

目次

  1. ヨーグルトは健康美容の味方
  2. 焼きヨーグルトの魅力に注目!
  3. 焼きヨーグルトの作り方①水切りしよう
  4. 焼きヨーグルトの作り方②焼く方法はいろいろ
  5. ホエーは捨てずに活用しよう
  6. どんなヨーグルトで作る?
  7. まるでモッツァレラチーズ!トマトのカプレーゼ
  8. チーズフライよりヘルシー!焼きヨーグルトフライ
  9. チーズ無しでも作れる!焼きヨーグルトでグラタン
  10. 夏にぴったり!焼きヨーグルトの冷製パスタ
  11. 朝食にぴったり!焼きヨーグルトトースト
  12. 焼きヨーグルトはいつ食べる?
  13. 焼きヨーグルトはどれくらい食べる?
  14. 保存期間はどれくらい?
  15. これで焼きヨーグルトマスター!

ヨーグルトは健康美容の味方

乳酸菌のチカラ!

ヨーグルトは健康や美容に良い食べ物として知られていますね。発酵食品であるヨーグルトには乳酸菌が含まれていて、乳酸菌は腸内環境を整えるのに大きな役割を果たしてくれます。乳酸菌は腸内で善玉菌として働き、腸内環境を悪化させる悪玉菌を退治します。これによって、便秘の改善など腸内環境の正常化につながります。

腸内環境が整うと、肌が綺麗になったり、代謝や免疫力が上がったり、気持ちが明るくなったりと様々な良い効果につながります。腸内環境がそんなにも多くのことに関連しているなんて意外に思うかもしれませんが、腸は栄養を吸収するだけでなく、免疫機能を司る臓器であり、メンタルの健康に関連するホルモンを分泌する臓器でもあるので、とても大切な存在なのです。

他にも栄養が沢山

ヨーグルトが健康美容に良いといわれるのは、乳酸菌だけが理由ではありません。他にも、ヨーグルトに含まれるビタミンB2は脂肪の代謝を助けてくれる栄養素なので、ダイエット中の人にとっては特に重要な成分です。

また、ヨーグルトには良質なたんぱく質とカルシウムが含まれています。たんぱく質は体を作る材料になるものですし、カルシウムも健康な歯や骨を作る材料になります。たんぱく質が不足すると全身に十分に行き渡るだけの材料が足りなくなるため、髪の毛がパサパサになったり、肌の調子が悪くなったりします。

たんぱく質は、血液血管や内臓など生命維持に不可欠な部分から優先して使われるため、たんぱく質不足の影響は髪や爪、肌などに表れやすいです。ヨーグルトには、このように大切な栄養素がたくさん含まれているのです。

焼きヨーグルトの魅力に注目!

焼いても栄養価は落ちない!

ヨーグルトを焼くことによって栄養が壊れたりしないの?と疑問に思う人もいるでしょう。確かに、ビタミン類など熱に弱い栄養成分は、加熱調理によって量が減ってしまうとよく聞きますね。ヨーグルトに関しては、焼いても栄養効果が落ちることはありません。

先ほど、ヨーグルトの健康美容効果として、腸内環境の改善・脂肪燃焼の促進・免疫力アップ・体を作るなどの効果を挙げましたが、これらの効果は焼きヨーグルトでもしっかりと発揮されます。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、焼くことによって死滅してしまうのですが、死滅した乳酸菌は、腸内で善玉菌の餌となったり、老廃物の排出を促進する役割を持ちます。つまり、生きたまま腸に届いた乳酸菌が良い働きをするのはもちろん、死滅した乳酸菌も違ったアプローチで腸内環境を良くするのに役立ってくれるのです。

まるでチーズのように美味しい!

焼きヨーグルトの大きな魅力は、なんといっても「美味しい!」ということです。ヨーグルトを焼くことによって、まるでモッツァレラチーズのような食感に変わります。生のヨーグルトももちろん美味しいですが、焼きヨーグルトにするとまた違った食べ物のような美味しさを楽しむことが出来ます。チーズの代わりにして料理に使うのもおすすめです!

低カロリーでダイエットにおすすめ!

焼きヨーグルトはカロリーがとても低くなるのでヘルシーです。モッツァレラチーズのような食感になるので、チーズの代用品として使うのもおすすめなのですが、そのカロリーはチーズに比べてとても低いです。100グラムあたりカロリーで比べると、モッツアレラチーズが252キロカロリーに対して、焼きヨーグルトは69キロカロリーです!

全然違いますね。チーズを焼きヨーグルトに変えるだけで、摂取カロリーを抑えてダイエットが出来そうです。塩分量も焼きヨーグルトの方が少なくてヘルシーです。ちなみに、価格を比べてもチーズより焼きヨーグルトの方が安いので経済的です。

焼きヨーグルトの作り方①水切りしよう

では、焼きヨーグルトの作り方をご説明します。ヨーグルトを焼く前に水切りをします。ボウルの上にザルを重ねて、ザルにキッチンペーパーを敷きましょう。そこにヨーグルトを入れて冷蔵庫で30分ほどおきます。すると、ボウルに水分が出てヨーグルトの水切りが出来ます。水切りをしたヨーグルトは、常温のクリームチーズくらいのかたさになります。

焼きヨーグルトの作り方②焼く方法はいろいろ

ヨーグルトの水切りができたら、いよいよ焼いていきます。ヨーグルトを焼く方法は、オーブン・トースター・電子レンジ・フライパンなど様々な方法が可能です。オーブンで焼く作り方なら、耐熱容器に入れて160℃で30分が目安です。

トースターなら、20~30分かけて焼きましょう。ヨーグルトのふちの部分が小さく泡立ち始めたら、焼き上がった印です。電子レンジを使う作り方なら、耐熱容器に入れてラップをして、まずは5分ほど加熱しましょう。

その後、ヨーグルトの固まり具合を確認しながら、1分ずつ加熱を繰り返します。フライパンで焼く作り方なら、オリーブオイルなど良質な油を少し引いて、両面に軽く焼き色が付くまで焼きましょう。自分のやりやすい作り方を選んで、焼きヨーグルトを作ってみましょう。

ホエーは捨てずに活用しよう

焼きヨーグルトを作る際、ヨーグルトの水きりで白く濁ったような水がボウルに出ますよね。この水分は「ホエー(ホエイ)」と呼ばれるもので、良質なたんぱく質を含んでいます。せっかく栄養のあるものですから、捨てるのはとてももったいないです。

カレーやシチュー、スープなどを煮込むときに入れたり、ドレッシングに混ぜたりして活用するのがおすすめです。また、ご飯を炊くときの水に混ぜるという活用方法もあります。パンやパンケーキを焼くときに生地に混ぜると、仕上がりがふんわりとして美味しいともいわれています。活用方法は様々なので、ぜひ捨てずに使いましょう。

どんなヨーグルトで作る?

焼きヨーグルトを作るときに使うヨーグルトは、脂肪分を含むタイプのものがおすすめです。カロリーを気にして脂肪分ゼロのヨーグルトを買う人もいるかもしれませんが、脂肪分ゼロのヨーグルトで焼きヨーグルトを作ると、酸味が強くなりすぎて食べにくくなります。

また、脂肪分ゼロだと固まりにくいので、仕上がりの食感が悪くなりがちです。焼きヨーグルトは低カロリーでヘルシーなものですから、美味しい仕上がりにするためにはぜひ脂肪分の入ったタイプのヨーグルトを安心して選んでくださいね。

まるでモッツァレラチーズ!トマトのカプレーゼ

焼きヨーグルトの美味しいアレンジレシピ①

ここからは、焼きヨーグルトをつっかったアレンジレシピをご紹介していきます。モッツアレラチーズのような食感の美味しい焼きヨーグルトは、まさにチーズの代わりのように様々な料理に使うことが出来ます。焼きヨーグルトを使ったカプレーゼの作り方は、①トマトを半分に切って、薄切りにします。

②トマトの大きさに合わせて、焼きヨーグルトも切り分けます。③お皿にトマトと焼きヨーグルトを交互に並べます。直列でも良いですし、縁になるように並べるのも綺麗です。④塩コショウとオリーブオイルをかけて、バジルの葉を散らしたら完成です。乾燥バジルを振りかけても良いでしょう。モッツアレラチーズで作るよりもかなり低カロリーでカプレーゼを楽しめます。

チーズフライよりヘルシー!焼きヨーグルトフライ

焼きヨーグルトの美味しいアレンジレシピ②

居酒屋のおつまみメニューでよくチーズフライがありますよね。このチーズを焼きヨーグルトに変えると、とてもヘルシーな低カロリーメニューになっておすすめです。焼きヨーグルトフライの作り方は、①焼きヨーグルトを一口サイズに切り分けます。

②焼きヨーグルトに小麦粉をまぶし、溶き卵、パン粉にくぐらせて衣をつけます。③180℃の油で揚げたら完成です。フライパンを使って揚げ焼きにすると、使う油の量が少なく済むのでおすすめです。お酒のおつまみにもぴったりな焼きヨーグルトのアレンジメニューです。

お酒を飲むと太るというイメージを持っている人は多いですが、それはお酒のせいで太るというよりも、お酒と一緒に食べる高カロリーなおつまみで太るという面も大きいです。このようなヘルシーなおつまみを用意出来れば、お酒を飲む際の摂取カロリーを押さえることが出来るでしょう。もちろん、おつまみに関係なくお酒の飲み過ぎは健康に悪いですので、ほどほどにして下さいね。

チーズ無しでも作れる!焼きヨーグルトでグラタン

焼きヨーグルトの美味しいアレンジレシピ③

グラタンに焼きヨーグルトを入れると、クリーミーな味わいを残しつつカロリーを抑えた低カロリーメニューにできます。焼きヨーグルトグラタンの作り方は、①フライパンにオリーブオイルを熱して、皮をむいて薄切りにした茄子と、薄切りにしたエリンギを炒めます。

②茄子とエリンギに火が通ってきたら小麦粉を加えて、粉っぽさが無くなるように馴染ませながら炒めます。③牛乳を加えて、とろみがつくまで煮込みます。④とろみがついてきたら、焼きヨーグルトとコンソメ顆粒を加えて混ぜます。

④じゃがいもを薄切りにして電子レンジで加熱し、いんげんを塩ゆでします。いんげんの加熱にも電子レンジを使ってもOKです。⑤グラタン皿にじゃがいもを敷き、茄子とエリンギが入ったホワイトソースをかけます。⑥いんげんを乗せてパン粉を振りかけ、オーブンで焼き色が付くまで焼いたら完成です。

夏にぴったり!焼きヨーグルトの冷製パスタ

焼きヨーグルトの美味しいアレンジレシピ④

焼きヨーグルトを使ったアレンジレシピは、パスタもおすすめです。ここでご紹介するのは、夏野菜を使った冷製パスタです。作り方は、①フライパンにオリーブオイルを熱して、みじん切りのにんにくと唐辛子を入れて香りを出します。②スライスしたベーコンと乱切りの茄子を加えて炒め、粗びきの黒コショウで味付けします。

③角切りにしたトマトを加えて軽く炒め合わせたら、火を止めてボウルに移します。④一口サイズに切り分けた焼きヨーグルト・レモン汁・しょう油を加えて全体に混ぜ、冷蔵庫に入れて冷やします。⑤茹でたパスタと冷やしたソースを和えて、お皿に盛りつけて大葉の千切りを乗せたら完成です。

茄子とトマトと大葉の色合いが鮮やかなコントラストになって、目にも美味しい冷製パスタです。クリームチーズを使って作っても良いのですが、代わりに焼きヨーグルトを使うことによってて、よりヘルシーな仕上がりになっておすすめです。

朝食にぴったり!焼きヨーグルトトースト

焼きヨーグルトの美味しいアレンジレシピ➄

最後にご紹介する焼きヨーグルトを使ったアレンジレシピは、焼きヨーグルトのトーストです。トーストにクリームチーズを使うような感覚で、焼きヨーグルトを乗せてみましょう。おすすめの組み合わせは、焼いた食パンに焼きヨーグルトを乗せて、はちみつやフルーツジャムをかける食べ方です。また、クルミやアーモンドなどのナッツ類を乗せるのも良いでしょう。

フルーツジャムと焼きヨーグルトをあらかじめ混ぜておいて、ベーグルに挟んでベーグルサンドを作るのもおすすめです。これなら、お弁当として持って行くのにも良いですね。ベーグル専門店で食べるようなおしゃれで美味しいランチになります。

焼きヨーグルトはいつ食べる?

焼きヨーグルトが健康に良いことと、とても美味しいということは分かりましたね。では、そんな焼きヨーグルトを実際の健康的な生活に活かすためには、どのようなタイミングで食べれば良いのでしょうか?生のヨーグルトの場合は、食後に食べるのが良いタイミングだといわれています。

それは、空腹時に食べると胃酸の刺激が強く作用するため、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が死滅してしまうからです。ただ、焼きヨーグルトの場合には作る段階で既に乳酸菌は死滅しますので、このような食べるタイミングによる問題はありません。

先ほどもご説明したように、乳酸菌は死滅した状態でも腸内できちんと良い効果を発揮してくれます。朝昼晩、どのタイミングでも様々なアレンジレシピに活用して焼きヨーグルトを食べましょう。また、焼きヨーグルトは低カロリーでお腹も満足するので、小腹が空いて間食したくなった時に、おやつ代わりに食べるのも良さそうです。

焼きヨーグルトはどれくらい食べる?

焼きヨーグルトをダイエットのために食べるなら、一日当たり100グラムくらいが目安の摂取量です。ちなみに、生のヨーグルトの場合には一日当たり200~300グラムが効果的だとされています。焼きヨーグルトは水分が抜けて中身がぎゅっと詰まっているので、生のヨーグルトよりも少ない量でOKなのです。

保存期間はどれくらい?

焼きヨーグルトの保存期間は、冷蔵で約一週間です。乳製品なので、あまり長く保存することは出来ません。また、作る際の衛生管理の状態によって、保存可能期間が多少前後する可能性があります。作ってから数日たった焼きヨーグルトを食べる場合には、変わった様子が無いかどうかを確認してから食べるようにして下さいね。

これで焼きヨーグルトマスター!

焼きヨーグルトの作り方と健康美容効果、おすすめのアレンジレシピをご紹介してきました。焼きヨーグルトはとても簡単に作れる上に、美味しくてヘルシーなので嬉しいレシピですね。便秘解消や免疫力アップなどは、体のあらゆる不調にアプローチできるとても大切な効果です。ぜひ焼きヨーグルトを作って、健康と美容を手に入れましょう!

ヨーグルトについて合わせて読みたい記事はこちら

Thumbヨーグルトの効能・効果を調査!乳酸菌で腸内環境を改善しよう!
Thumbヨーグルトの冷凍で乳酸菌はどうなる?賞味期限やアイスになるのか調査
Thumbヨーグルトソースの作り方!満足感たっぷりの簡単美味しい人気レシピ集

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-15 時点

新着一覧