りんごを使ったスイーツレシピまとめ!簡単&贅沢で美味しい作り方を紹介

りんごを買ったらそのまま食べますが、多くて余ってしまう場合など、スイーツにして食べたりもしますよね。どのスイーツレシピもとても美味しいです。今回は、りんごを使ったスイーツレシピの簡単で贅沢な美味しい作り方をまとめてみました。

りんごを使ったスイーツレシピまとめ!簡単&贅沢で美味しい作り方を紹介

目次

  1. りんごのスイーツは絶品!美味しい作り方を大公開
  2. パリパリの春巻きの皮を使ったりんごスイーツ
  3. おもてなしに大活躍!りんごスイーツ
  4. おやつや朝食に便利なりんごスイーツ
  5. ヘルシーでとても簡単に作れるりんごスイーツ
  6. 餃子の皮で美味しい!りんごスイーツ
  7. つるんとした食感の皆が大好きなりんごスイーツ
  8. 外はサクサクで中はしっとりのりんごスイーツ
  9. りんごの柔らかさが際立つスイーツ
  10. まとめ:りんごのスイーツは美味しいものたくさん

りんごのスイーツは絶品!美味しい作り方を大公開

りんごは、85%が水分で出来ていますが、さまざまな栄養素もたくさんあります。お子様からお年寄りの方まで幅広い年齢層の方に人気のりんごです。そのまま食べても十分美味しいですが、スイーツを作ることでより美味しく食べることができます。今回は、りんごのスイーツ簡単&贅沢で美味しい作り方をご紹介いたします。

Thumbりんごの栄養と効能まとめ!隠された健康・美容効果を倍増する食べ方

パリパリの春巻きの皮を使ったりんごスイーツ

りんごの煮ている匂いはいい香りですよね。それだけで満足してしまうくらいです。パリパリの春巻きの皮とジューシーなりんごがバランスよくマッチしていて、贅沢で美味しい絶品の1品です。簡単に作れるので、おもてなしのスイーツにいかがでしょうか。

春巻きの皮でタルトタタンの作り方

材料をご紹介いたします。りんご6個、砂糖100g、レモン1個、バター50g、春巻きの皮5枚を準備して下さい。材料も揃えやすいですよ。

まず、りんごを4等分にして鍋に入れましょう。レモン汁と砂糖も入れて鍋を振り、全体に行き渡らせます。りんごから水分が出てくるまで15分程放置します。そこへバター20gを加えます。中火で全体がカラメル色になるまで煮詰めます。酸味が足りないようでしたら、レモン汁を足して下さい。型にバターを塗ってオーブンシートを敷きます。

りんごをすき間が無いように埋め尽くして下さい。残った煮汁を鍋で煮詰めてカラメルにしましょう。りんごの上にかけて下さい。次に春巻きの皮を5枚使います。1枚づつたっぷりバターを塗り、重ね合わせます。フォークを使い型とりんごの間に押し込みます。ナイフで空気穴をあけて210℃で15分、180℃に下げて15分焼きます。冷めてからひっくり返して出来上がりです。

おもてなしに大活躍!りんごスイーツ

保温鍋を使います。温度が甘味を引き出してくれます。素材の甘さを活かすために砂糖は入れません。作り置きできるので、贅沢にりんごをたくさん使って作ってもいいですね。型崩れしないのがポイントです。

りんごのコンポートの作り方

材料をご紹介いたします。材料もたったの3つで作れるので、簡単に揃えることができますね。りんご2個、ゆず1個、リキュール類(ラム酒・ブランデー・果実酒など)30mlを準備して下さい。

まず、りんごをスライスしましょう。厚さはお好みで大丈夫です。ゆずは、皮を剥いて小さく切ります。実の方は、みかんのように房に分けます。保温鍋にりんごとゆずを入れて、水をりんごがかぶるくらい入れて中火にかけます。沸騰したら、弱火で5分程加熱します。

5分経過したタイミングでリキュール類を入れて10くらい数えて火を止めます。お酒を飛ばして下さい。保温の容器に入れて3時間程度放置します。出来上がりです。柔らかめがよければ保温時間を長めにして下さい。

おやつや朝食に便利なりんごスイーツ

お手軽に作れるりんご贅沢にたっぷり、ほんのりチーズのケーキです。炊飯器で作るので、とても簡単で美味しいですよ。どこから食べてもりんごが食べられます。大切なお友達やお子様の誕生日にぜひ、作ってみてはいかがでしょうか。

ゴロゴロりんごとチーズのケーキの作り方

材料5合炊き炊飯器1台分のレシピをご紹介いたします。りんご1個、ピザ用とろけるチーズ(スライスでもOK)2つかみ、バター50g、卵2個、砂糖大さじ3杯+大さじ4杯、ラム酒大さじ1杯、牛乳大さじ1杯、薄力粉300cc、ベーキングパウダー小さじ1杯を準備して下さい。

まず、りんごは1cm位の角切りにして、砂糖大さじ3杯とラム酒を振りかけて15~20分置いて下さい。次に薄力粉とベーキングパウダーは合わせて振るうか、振るう代わりにホイッパーでぐるぐるして下さい。バターは溶かしバターにします。炊飯器の釜の内側に、サラダ油又はバター(分量外)を薄く塗っておきましょう。卵を溶きほぐして、砂糖大さじ4を加えます。

もったりするまでホイッパーで混ぜて、牛乳と溶かしバターも加えてその都度よく混ぜましょう。ヘラで粉類を加え、サックリ混ぜます。りんごと溶けるチーズを加えて底からすくいあげるように混ぜ合わせます。炊飯器の釜に入れて、少し押し付けるように表面をならします。スイッチONにします。炊き上がったら竹串や楊枝で刺して何もついてこなければ出来上がりです。

ヘルシーでとても簡単に作れるりんごスイーツ

砂糖を使わずに、りんご本来の甘味を引き出して作る簡単デザートです。りんごがたくさんあって、消費に困っているなどの場合は贅沢にたくさん作ってもいいと思います。甘味が少ないりんごを使う場合は、砂糖やハチミツを加えて甘味を調節して下さい。りんごは小さめに切っておくと楽ですよ。

りんごのシャーベットの作り方

材料をご紹介いたします。りんご1個、牛乳大さじ2を準備して下さい。材料もたったの2つで作れます。お家にある材料で作れますし、材料も揃えやすいのがポイントです。

まず、りんごの皮を剥いて一口大に切ったらレンジ600wで3分加熱しましょう。レンジから取り出して、完全に冷めたら冷凍庫に入れて凍らせます。凍ったらフードプロセッサーに入れて、牛乳も加えて撹拌しましょう。出来上がりです。すぐに食べない時は、食べる直前にもう一度撹拌するとより美味しく食べることができますよ。

餃子の皮で美味しい!りんごスイーツ

余った餃子の皮の消費レシピです。パイ生地に似せるように餃子の皮を層にしています。短時間で作れるのでとても簡単ですよ。サクサクパリパリの食感をお楽しみ下さい。

餃子の皮でりんごパイの作り方

材料をご紹介いたします。餃子の皮6の倍数枚、りんご1個、レーズン大さじ3ほど、シナモンパウダー小さじ1/3、砂糖大さじ3、バター小さじ2ほど、牛乳大さじ1を準備して下さい。

まず、りんごは8等分に切り皮を剥いて3mm幅に切ります。バターを大さじ1をフライパンに入れて中火で熱して溶かし、りんごとレーズンと砂糖を入れて炒めましょう。りんごに火が通ったら、シナモンパウダーを入れて混ざったら火を止めて冷まします。餃子の皮の片面にバターを塗り、3枚重ねます。これを枚数分3枚づつ作りましょう。

りんごとレーズンを中央に乗せ、3枚重ねのバターの面を下にして重ねます。フォークで周りをしっかり押さえて塞いでください。表面に牛乳を塗り、オーブンで焼き色がつくまで焼いて下さい。200℃で約10分です。出来上がりです。焼き色が付くまで何分かオーブンで微調整して下さい。

つるんとした食感の皆が大好きなりんごスイーツ

ゼラチンの使い方も分からない、難しい!そんな悩みを解消できる簡単なりんごスイーツレシピです。お子様も大好きなレシピなので、ぜひ作っておやつの時間にいかがでしょうか。

りんごゼリーの作り方

材料500ml容器分のレシピをご紹介いたします。りんごジュース350~400ml、砂糖小さじ5、クックゼラチン1つを準備して下さい。材料はたったの3つなので、揃えやすいです。

まず、りんごジュースを耐熱容器に入れます。りんごジュースを入れた耐熱皿に、砂糖を加え軽くかき混ぜましょう。材料を入れた耐熱皿をレンジで700w2~2分半温めます。温めたら、レンジから取り出してゼラチンを入れて素早くかき混ぜて下さい。一通り混ぜたら、タッパーやマグカップなどの固める器に移して冷蔵庫に入れて固めます。固まっていれば出来上がりです。

外はサクサクで中はしっとりのりんごスイーツ

贅沢にりんごがぎっしり入っている優しい味わいのりんごスイーツです。朝ご飯やおやつの時間にぜひ食べていただきたいレシピです。

りんごのスコーンの作り方

材料8個分のレシピをご紹介いたします。ホットケーキミックス200g、牛乳40cc、バター40g、りんご1/2個、砂糖大さじ2、バター10gを準備して下さい。

まず、りんごを7~8mm程度の大豆カットにします。バターと砂糖をフライパンに入れて、中火でバターを溶かします。ぐつぐつしたらりんごを入れましょう。りんごが透き通るまで炒めましょう。次にスコーン生地を作りましょう。ボウルにバターを入れて湯煎で溶かします。ホットケーキミックスと牛乳を入れて、粉っぽさを若干残した状態まで混ぜます。

スコーン生地にりんごを混ぜます。冷蔵庫で5分冷やし、扱いやすくします。オーブンを170℃で20分予熱開始して下さい。丸めて上から押して円形にして8等分にします。クッキングシートを敷いた鉄板に並べてオーブンで焼きます。粗熱をとってお召し上がり下さい。

りんごの柔らかさが際立つスイーツ

りんごを切って煮るだけなので、とても簡単に作れる1品です。りんごの濃厚さを体感して下さい。おもてなしスイーツにもおすすめです。生クリームやアイスなどを乗せても美味しくお召し上がりいただけます。

りんご煮の作り方

材料りんご1個分のレシピをご紹介いたします。りんご1個、砂糖大さじ1.5、バニラエッセンス3滴を準備して下さい。たったの3つの材料で作れますよ。

まず、りんごの皮を剥いて種を取り8等分にします。鍋に並べて砂糖とバニラエッセンスを振りかけフタをします。弱火で25分煮て出来上がりです。そのままも美味しいですが、冷やすとより美味しくなりますよ。

まとめ:りんごのスイーツは美味しいものたくさん

今回は、りんごを使った簡単&贅沢で美味しいスイーツの作り方をご紹介いたしました。どのスイーツもとても美味しく、りんごの味わいもそれぞれ違うのでぜひ、いろいろなりんごのスイーツを作ってみて下さい。食感や風味も違うりんごをお試し下さい。

「りんご」についてもっと知りたいあなたへ

Thumbりんごの糖質はどれくらい?糖質制限ダイエット時に食べてもいい?
Thumbりんごダイエットの効果は?成功する方法・やり方まとめ!危険もある?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-19 時点

新着一覧