春巻きの皮でアレンジレシピ!簡単おつまみやスイーツやラザニアに大変身?

春巻きの皮が余ってしまったりすることありませんか?そんな時に便利なのが、春巻きの皮でアレンジレシピです。春巻きの皮は万能なので、ラザニアなどどんな姿にも大変身することができます。今回は、春巻きの皮で簡単アレンジレシピをまとめてみました。

春巻きの皮でアレンジレシピ!簡単おつまみやスイーツやラザニアに大変身?

目次

  1. 春巻きの皮は万能食材?!簡単アレンジレシピを大公開
  2. チーズと大葉の相性が抜群!春巻きの皮アレンジ
  3. ヘルシーで美味しい春巻きの皮アレンジ
  4. 簡単に本格的な1品に!春巻きの皮アレンジ
  5. カレーの香辛料が食欲をそそる春巻きの皮アレンジ
  6. かぼちゃの本来の甘さが楽しめる春巻きの皮アレンジ
  7. チーズのとろとろ感がたまらない!春巻きの皮アレンジ
  8. ナスのジューシーな食感と味わいが美味しい春巻きの皮アレンジ
  9. やみつきになること間違いなしの春巻きの皮アレンジ
  10. おもてなし料理にピッタリの春巻きの皮アレンジ
  11. お酒のおつまみにピッタリの1品!春巻きの皮アレンジ
  12. りんごの甘さが美味しすぎる!春巻きの皮アレンジ
  13. 絶妙のバランスと絶品の美味しさに感動!春巻きの皮アレンジ
  14. 子供達に大人気のスイーツ!春巻きの皮アレンジ
  15. まとめ:春巻きの皮アレンジレシピは無限大!

春巻きの皮は万能食材?!簡単アレンジレシピを大公開

春巻きはとても美味しくご飯のおかずやお弁当のおかず、お酒のおつまみにピッタリの料理です。しかし、春巻きの皮が余ってしまうということがありませんか?余ってしまったら、使い道はどうしようか考えていませんか?そんな時こそ、春巻きの皮でのアレンジレシピです。

スイーツからラザニア、おつまみなどいろいろな料理に大変身します。春巻きの皮は万能な食材でもありますね。そこで今回は、春巻きの皮で簡単アレンジレシピをご紹介いたします。

チーズと大葉の相性が抜群!春巻きの皮アレンジ

春巻の皮を使うことで、キレイなチーズスティックが簡単に作れます。他の材料を入れるなどアレンジできるのも魅力です。チーズのコクと大葉の香りがハマる1品です。おつまみにピッタリですが、おやつの時間にもいいですよ。

春巻きの皮でチーズスティック

材料6本分のレシピをご紹介いたします。春巻きの皮3枚、大葉6枚、プロセスチーズ適量、水溶き片栗粉適量、サラダ油適量を準備して下さい。

まず、春巻きの皮を三角になるように半分に切りましょう。三角の直角部分の辺に水溶き片栗粉を塗ります。大葉とチーズを乗せましょう。一度辺の部分を折り込みます。次に左右に折り込みましょう。くるくると巻いていきます。サラダ油で1分~1分半揚げて出来上がりです。揚げている途中にチーズが溶けださないように注意して下さい。

ヘルシーで美味しい春巻きの皮アレンジ

パン粉をつけるのがめんどくさいと感じた時にピッタリのアレンジレシピです。大葉とチーズも入っています。ササミを使っているので、とてもヘルシーでご飯のおかずやお弁当のおかずにはもちろんのこと、お酒のおつまみにピッタリですよ。

春巻きの皮でササミフライ

材料10本分のレシピをご紹介いたします。春巻きの皮1袋、大葉お好みの量、スライスチーズ10本分、ササミ10本、塩コショウ適量、水溶き小麦粉適量を準備して下さい。

まず、材料を用意して、スライスチーズは半分に切ります。春巻きの皮に、大葉とチーズ、塩コショウをしたササミを乗せて巻きます。水溶き小麦粉をつけて閉じます。低温の揚げ油で、表面がこんがりするまで揚げたら出来上がりです。低温で、ササミの中心まで火が通るようにします。梅肉なども入れると美味しいですよ。

簡単に本格的な1品に!春巻きの皮アレンジ

ホワイトソースもミートソースも市販の缶詰、春巻きの皮で簡単お手軽ラザニアです。お肉も入れるので、ボリューム満点です。1度食べたら忘れられない味わいにハマること間違い無しです。食材もほうれん草や鮭などいろいろ変えて作っても美味しくお召し上がりいただけます。ラザニアは、おもてなし料理にも最適なのでぜひお試し下さい。

春巻きの皮でラザニア

材料4人前のレシピをご紹介いたします。耐熱皿4つ、春巻きの皮10枚、ホワイトソース290g、ミートソース290g、鶏もも肉(A)1枚、しめじ(A)1株、冷凍コーン(A)好きなだけ、チーズ好きなだけ、あればパセリ適量を準備して下さい。

まず、春巻きの皮を4等分に切ります。耐熱皿に入らなければもっと切って下さい。次に、鶏もも肉を一口大より少し小さいくらいに切りましょう。(A)をまとめて炒めます。耐熱皿にホワイトソースを薄く引いて、春巻きの皮を1枚乗せます。ミートソースを薄くしき、また春巻きの皮を乗せます。

またホワイトソースを敷き春巻きの皮を1枚乗せるのを交互に繰り返して、最後の1枚が残った時点で辞めます。ホワイトソースを少し多めに塗って炒め、(A)を乗せて少しホワイトソースに沈めて、最後の春巻きの皮を乗せます。上からチーズを好きなだけ乗せて下さい。オーブンを220℃にして、温まったら15分程焼いて下さい。焼けたらアツアツのラザニアの出来上がりです。

カレーの香辛料が食欲をそそる春巻きの皮アレンジ

春巻きの皮があれば、簡単に作れるアレンジレシピです。お酒のおつまみには抜群にピッタリの料理です。皆が大好きな味付けなので、失敗はないでしょう。ご飯のおかずやお弁当にもピッタリなので、今晩の献立や明日のお弁当にいかがでしょうか。

春巻きの皮でサモサ風

材料2~3人分のレシピをご紹介します。じゃがいも2~4個、ミンチ肉100g、ピーマン1個、バター8g、カレールウ1個、塩コショウ適量、チーズ適量、春巻きの皮6枚、水溶き片栗粉適量、サラダ油適量を準備して下さい。

まず、じゃがいもの皮を剥いてボウルに移してラップをして600w5分加熱します。次にじゃがいもを潰します。油をフライパンに入れて、ミンチ肉とピーマンを加えて炒めましょう。塩コショウも加えます。炒めた後、ボウルに入れてかき混ぜましょう。

カレールウをお湯で溶かして、バターと一緒に加えてかき混ぜます。春巻きの皮を半分に折るようにして、具を乗せてその上にチーズを乗せます。ふちに水溶き片栗粉を塗り、三角に折ります。サラダ油を上から塗り、トースターで5~6分焼いて出来上がりです。お好みでケチャップやソースをつけてお召し上がり下さい。

かぼちゃの本来の甘さが楽しめる春巻きの皮アレンジ

かぼちゃが大好きな方にはたまらない美味しい春巻きの皮アレンジレシピです。ひき肉も入っているのでボリュームがあり、ご飯のおかずにピッタリです。お酒のおつまみにも最適なので、晩酌する方はぜひ作ってみて下さい。

春巻きの皮でかぼちゃ巻き

材料春巻きの皮8枚分レシピをご紹介いたします。かぼちゃ150g、合い挽き肉100g、大葉1袋、春巻きの皮8枚、酒大さじ1、おろししょうが小さじ1、片栗粉大さじ1、コショウ少々、水溶き小麦粉を準備して下さい。

まず、かぼちゃを細い千切りにして、塩小さじ1/2をまぶしてしんなりするまで置いておきましょう。かぼちゃにひき肉を加えて、酒、しょうが、コショウ、片栗粉を加えて混ぜます。春巻きの皮に大葉を乗せて、具も乗せ包み、終わりを水溶き小麦粉で止めて下さい。170℃の油で揚げたら出来上がりです。ひき肉に火が通るまでゆっくり揚げて下さい。

チーズのとろとろ感がたまらない!春巻きの皮アレンジ

フライパンで簡単に作れる春巻きの皮でアレンジレシピです。お酒のおつまみにもピッタリで、おやつの時間でもいいかもしれませんね。幅広い方々に人気のレシピなので、ぜひ作って食べてみて下さい。

春巻きの皮でピザ

材料1枚分のレシピをご紹介いたします。春巻きの皮2枚、ベーコン1枚、玉ねぎ1/4個、ピーマン1個、しめじ8~10本、オリーブオイル大さじ1、おろしにんにく小さじ1、ケチャップ大さじ2、タバスコ(お好み)小さじ1、ピザ用チーズ大さじ4を準備して下さい。

まず、ベーコンは1cm幅に切ります。玉ねぎは薄切りにして、水分はしっかり絞りましょう。ピーマンは輪切りにして、しめじは1本づつ分けます。手のひらに水をつけて、春巻きの皮をパタパタ叩き軽く湿らせて、もう1枚と重ねて貼り付けて、火をつける前のフライパンに乗せましょう。春巻きの皮が2枚くっついていたらそのまま使っても大丈夫です。

オリーブオイルとおろしにんにくを混ぜ、春巻きの皮の全体に塗ります。水分を絞った玉ねぎと輪切りにしたピーマン・しめじ・切ったベーコンの順に上に乗せて上からチーズを全体的に振りかけましょう。フライパンにフタをして、弱火で8分焼いたら出来上がりです。フライパンから滑らせるようにしてお皿に移して下さいね。

ナスのジューシーな食感と味わいが美味しい春巻きの皮アレンジ

作るのが簡単すぎる1品です。今回は、なすを入れたラザニアレシピです。ジューシーでなすとチーズの相性も抜群です。春巻きの皮もいいアクセントになっていて、何度も食べたくなるやみつきのラザニアですよ。お子様もたべやすいので、ぜひおすすめしたいラザニアです。

春巻きの皮でなすのラザニア

材料3人分のレシピをご紹介いたします。市販のミートソース1袋、市販のホワイトソース1袋、春巻きの皮3枚、なす2個、チーズ適量を準備して下さい。

まず、ミートソースの袋の隅を切り耐熱皿に塗ります。次に薄切りのなすを敷き詰めます。ホワイトソースを塗りましょう。春巻きの皮は8等分位に切り、敷き詰めて下さい。重なっても重ねても大丈夫です。敷き詰めを繰り返して最後にチーズを乗せます。オーブンやグリルでこんがり焼いたら出来上がりです。味が濃いので、塩コショウはしていません。

やみつきになること間違いなしの春巻きの皮アレンジ

春巻きの皮を使ったアレンジレシピです。とても簡単でおつまみにもなります。焼き目のパリパリ感がたまらない1品です。ぜひ作ってみて下さい。

春巻きの皮でガレット風

材料1枚分のレシピをご紹介いたします。春巻きの皮2枚、卵1個、ベーコン1枚、しめじ8~10本、オリーブオイル大さじ1、粉チーズ大さじ1、牛乳大さじ1、グレイシーソルト(塩でもOK)小さじ1/2、粗びき黒コショウ適量を準備して下さい。

まず、ベーコンを幅2cmに切ります。しめじは根元を切り、1本づつ分けておきます。手のひらに水をつけて春巻きの皮をパタパタ叩き軽く湿らせてもう1枚と重ねて貼り付けます。フライパンにオリーブオイルを入れます。まだ火はつけないで下さい。春巻きの皮をフライパンに乗せて、粉チーズと牛乳を混ぜたものを真ん中のあたりに塗って伸ばしベーコンとしめじを乗せます。

卵を真ん中に入れて、グレイシーソルトと粗びき黒胡椒をかけて春巻きの皮の角中心に向かってしっかり折り込みます。フライパンを中火と弱火の間の火加減で火をつけて、フタをして5分焼いたら出来上がりです。

おもてなし料理にピッタリの春巻きの皮アレンジ

ホワイトソースを使ったグラタンをパイ包みにしました。パイ生地の変わりに春巻きの皮を使ってよりお手軽に、ヘルシーに作れます。春巻きの皮のパリパリ感がたまりませんよ。ホームパーティーなどにいかがでしょうか。

春巻きの皮でグラタンパイ包み

材料2~3人分のレシピをご紹介します。春巻きの皮6枚、玉ねぎ1個、じゃがいも小3個、鶏肉150g、エリンギ1本、洋風だし1/2、白ワイン60cc、とろけるチーズ1.5枚、ローリエ1枚、塩コショウ適量、油適量「ホワイトソース用」バター30g、小麦粉30g、牛乳200ccを準備して下さい。

まず、玉ねぎをスライスします。フライパンに油を敷き、中火で炒めます。油が全体に回ったら、弱火にして下さい。焦げないように時々水を加えながら60分炒めます。ゆっくりじっくり炒めて下さい。下ごしらえをします。鶏肉の皮にフォークで穴をあけます。塩コショウを揉み込み、白ワイン、ローリエと和えて冷蔵庫で保管しておきましょう。

じゃがいもを2mmにスライスして、ラップをしてレンジで500wで約6分加熱して下さい。食べられる固さになったか確認しましょう。オーブンを230℃に予熱して下さい。ホワイトソースを作ります。鍋でバターを溶かし、小麦粉を加えます。弱火で絶えず、ヘラを動かしながら加熱して下さい。サラサラになってきたら、冷えた牛乳をを一気に加え弱火のまま混ぜます。

フツフツとなったら、一気にとろみがつくので火を止めて下さい。塩コショウと洋風だしで味付けします。漬けておいた鶏肉を出して一口大に切ります。エリンギをスライスします。鶏肉とエリンギを強火で炒めましょう。火を落として、最初に炒めておいた玉ねぎを加えて混ぜ塩コショウをします。最後に再び強火にして、ワインでフランベをしましょう。火を止めて味見します。

型に油を塗り、春巻きの皮を敷きます。2重3重になるようにしてバーナーで底の皮を軽く炙ります。ホワイトソース、じゃがいも鶏肉、エリンギ、玉ねぎを型に入れとろけるチーズを乗せたら春巻きの皮で蓋をします。オーブンで230℃で6分焼き、表面に焼き色がついたらフタをして200℃に下げて15~20分焼き出来上がりです。

お酒のおつまみにピッタリの1品!春巻きの皮アレンジ

定番の焼きそばにちょっと手を加えるだけで簡単に美味しく作れるおつまみです。お弁当のおかずにも最適なので、おすすめのレシピですよ。

春巻の皮で焼きそば巻き

材料をご紹介いたします。焼きそば2袋、春巻きの皮10枚くらい、とろけるチーズ10枚くらい、のり10枚くらいを準備して下さい。

まず、春巻きの皮にのりとチーズを乗せて、焼きそばを乗せましょう。あとは、油で揚げるだけです。出来上がりです。パリパリサクサクをお楽しみ下さい。

りんごの甘さが美味しすぎる!春巻きの皮アレンジ

アップルパイが食べたくて、パイ生地がない場合でも春巻きの皮さえあれば簡単にお手軽に作ることができるアレンジスイーツレシピです。りんごの甘さも引き立つ美味しさで、おもてなしスイーツとしてもいいと思います。

春巻きの皮でアップルパイ

材料4~5人分のレシピをご紹介します。春巻きの皮4~5枚、りんご大玉1個と半分、バター10g、砂糖大さじ3杯、シナモン少々、水カップ1、水溶き片栗粉少々を準備して下さい。

まず、りんごの皮を剥いて芯を取り、細かく切ります。バターをフライパンに溶かしてりんごを炒めます。少ししんなりしてきたら、水を入れて柔らかくなるまで煮ます。水分が無くなってきたら、砂糖を入れて混ぜしばらく煮ます。完全に水分がなくなってきたら、シナモンを振り火を止めます。

粗熱が取れたら、まな板に春巻きの皮を広げて、中央にりんごを乗せます。皮の端に水溶き片栗粉をつけて、半分に折りたたみ、また端に水溶き片栗粉を付けてまた半分にたたみます。最後に余った端も折りたたみ180℃の油でキツネ色になるまで揚げて油を切り出来上がりです。アツアツスイーツをお召し上がり下さい。

絶妙のバランスと絶品の美味しさに感動!春巻きの皮アレンジ

甘いスイーツが食べたくなった時はこれです。あんことクリームチーズの相性が抜群でおやつにピッタリのスイーツです。ポリポリもっちりで食べる手が止まりません。おつまいにも最適ですので、ぜひ作ってみて下さい。

春巻きの皮であんこ&クリームチーズスティック

材料10本分のレシピをご紹介いたします。春巻きの皮5枚、あんこ60g、クリームチーズ40g、水溶き小麦粉少々、サラダオイル少々を準備して下さい。

まず、半分に切った春巻きの皮にあんことクリームチーズを乗せましょう。皮の上に塗る感覚でも大丈夫です。くるくると丸めて、巻き終わりと両端を水溶き小麦粉で止めます。全部巻き終わったら、表面にサラダオイルを薄く塗りアルミホイルを敷いたトースターで3~5分焼きます。ほんのり焦げ目がついたら出来上がりです。いろいろなアレンジスイーツが作れるのもポイントです。

子供達に大人気のスイーツ!春巻きの皮アレンジ

余った春巻きの皮で簡単スイーツです。いろいろなアレンジができるのがポイントです。バナナを使ったスイーツはお子様にも大人気なので、おやつの時間にいかがでしょうか。お子様と一緒に作っても楽しいですよ。トッピングもチョコソースや生クリームなどお好みで選んで食べてみて下さい。

春巻きの皮でバナナパイ

材料3つ分のレシピをご紹介いたします。たったの3つの材料なので、揃えやすいですしお家にある材料でできますよ。バナナ1本、春巻きの皮3枚、バター適量、お好みのトッピングを準備して下さい。

まず、バナナを一口サイズに切ります。次に春巻きの皮に乗せてくるくる巻きましょう。このときにトッピングで板チョコやはちみつを入れてもOKです。フライパンを熱して、バターで焼きましょう。出来上がりです。

まとめ:春巻きの皮アレンジレシピは無限大!

今回は、春巻きの皮で簡単アレンジレシピをご紹介いたしました。春巻きの皮でおつまみやスイーツ、本格的なラザニアなどさまざまな料理に変身することができます。余ってしまった時は、ぜひ作ってみてはいかがでしょう。

「春巻きの皮」についてもっと知りたいあなたへ

Thumb春巻きの皮の人気レシピ集!簡単・おいしい手作りピザやおつまみなど紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-14 時点

新着一覧