スモークチップの使い方を解説!種類別の特徴やおすすめ商品も紹介

スモークチップの使い方や特徴、おすすめ商品をまとめました。趣味として燻製をするならスモークチップの種類の特徴や使い方を把握しておくのがおすすめ。趣味に役立つ商品もチェックして、スモークチップの種類の特徴と使い方を学んでいきましょう。

スモークチップの使い方を解説!種類別の特徴やおすすめ商品も紹介

目次

  1. スモークチップの種類や使い方の特徴について知りたい!
  2. まずは知っておきたい!スモークチップとはどんなもの?
  3. 熱源を必要とするのがスモークチップの特徴
  4. 短時間の燻製に向いているのもスモークチップの特徴になる
  5. スモークチップではどんな種類の燻製が作れる?
  6. スモークウッドはスモークチップと何が違う?
  7. 種類をブレンドすることで風味が変わるのが特徴的なスモークチップ
  8. 一般的に使われているスモークチップの種類
  9. こんなスモークチップの種類も燻製におすすめ
  10. おすすめしたいスモークチップ商品
  11. スモークチップで燻製を作るために必要な道具
  12. 意外と簡単!スモークチップの使い方
  13. 簡単に作れるスモークチップ燻製におすすめの食材
  14. 他におすすめしたいスモークチップ燻製の食材は?
  15. スモークチップの使い方を把握しておすすめの食材を燻製にしよう

スモークチップの種類や使い方の特徴について知りたい!

燻製を作るのに欠かせないスモークチップ

スモークチップは美味しい燻製を作るために欠かせないアイテム。スモークチップを上手に使うことによって、さまざまな食材を燻製にすることができるのでぜひ取り入れておきたいですね。自宅でバリエーション豊かな燻製を作ることができれば、普段の食卓で美味しくいただけるのでとても便利。おもてなしシーンでも自家製燻製を出せば喜ばれるのではないでしょうか。

燻製を作るのは手間がかかるイメージがあるかもしれませんが、簡単なスモークチップの使い方を知っておけば気軽に作ることが可能です。基本的なポイントをおさえることでワンランク上の燻製をスモークチップで作ることができるので、ぜひ試しておきたいですね。燻製を美味しく食べたい時にはお気に入りのスモークチップを活用してみましょう。

種類の特徴や使いかたをチェックしてスモークチップを使いこなそう

「スモークチップの簡単な使い方を知りたい!」「スモークチップにはどんな特徴がある?」といった場合に役立つスモークチップ情報をまとめました。おすすめのスモークチップ商品もご紹介します。燻製作り初心者でも簡単に活用することができるスモークチップは料理の幅を広げたい時にぴったり。いろいろな種類のスモークチップで美味しい燻製を作ってみてくださいね。

Thumbダンボールで燻製器が簡単に作れる!作り方のコツやメリットは?

まずは知っておきたい!スモークチップとはどんなもの?

チップ状の燻煙材

それでは、そもそもスモークチップとはどんなものなのかを見ていきましょう。スモークチップは、チップ上に加工した燻煙材のことです。スモークチップを加熱することで食材を燻すことができるのが特徴。

スモークチップに使われている木材の種類によって風味が変わります。クセのあるものからさっぱりとした風味のものまで、いろいろなスモークチップの種類があるので活用していきたいですね。

ホームセンターや100均などで手に入る

スモークチップはホームセンターやアウトドア用品店で手に入れることができます。また、気軽にスモークチップを手に入れたい時は100円均一ショップへ行くのもおすすめ。少量パックのスモークチップが売りに出されている100円均一ショップも多くあるので、手始めにスモークチップで燻製を作りたい場合に役立ちます。お好みに合わせてスモークチップを選んでみてくださいね。

熱源を必要とするのがスモークチップの特徴

熱源で熱することで燻製ができる

スモークチップにはいろいろな特徴がありますが、大きな特徴としてあげられるのが熱源を使用するということ。スモークチップは下から加熱することによって煙を出し、食材を燻すことができるようになります。そのため、熱源のないところではスモークチップを使うことはできません。スモークチップに直接火をつけるわけではないので、間違えないようにしてくださいね。

燻製中は常に加熱をする必要がある

スモークチップは熱源を必要とするため、燻製をしている間は常に加熱をしている必要があります。加熱を止めると燻製も止まるので、基本的なポイントは覚えておきましょう。燻製鍋など密閉性の高い調理道具を使えば自宅のコンロでもスモークチップを使って燻製を作ることができます。美味しい燻製作りのためにスモークチップを活用してみてくださいね。

短時間の燻製に向いているのもスモークチップの特徴になる

数分から2時間くらいの短時間の燻製にぴったり

スモークチップは、短時間の燻製にぴったり。短い場合は5分ほどさっと燻製するのにも役立ちます。長い場合はスモークチップの量を多めにして2時間くらいで燻製することも可能。食材や好みの燻製加減に合わせて燻製時間を調整していきましょう。数分でもスモークチップで美味しい燻製が作れるので、気軽に燻製作りを楽しんでみると良さそうですね。

少量の燻製を作るのにも向いているのが特徴

スモークチップは食材の量や燻製時間によって使う量を調整することができるので、少量の燻製を作りたいという場合にも役立ちます。少しだけ燻製を作りたい場合はスモークチップの量を減らしてみましょう。逆にたくさんの燻製を作りたい場合は多めのスモークチップを使ってみてくださいね。このように汎用性の高い燻製作りに活用できるのがスモークチップの魅力です。

スモークチップではどんな種類の燻製が作れる?

熱燻を作るのにぴったり

燻製は、大きく3つに分けることができます。15℃〜30℃くらいの温度でじっくりと長時間かけて燻製の香りをうつすのが冷燻。スモークサーモンなど、レアに仕上げたい場合には冷燻を行います。長いものだと数週間の時間を要するので、燻製に慣れた人向きですね。温燻は30℃〜80℃の温度で時間をかけて燻製をする方法。ベーコンやハムなどを作る時に使います。

初心者でも作りやすいのが熱燻です。80℃以上の高温で一気に燻製をする熱燻は面倒な温度管理を必要としないので、初心者だったとしても気軽に美味しい燻製を作れるのが嬉しいポイント。この熱燻を作るのにぴったりなのがスモークチップです。熱源でスモークチップを加熱することで高温状態にし、簡単で美味しい熱燻を作ることができるのが魅力。

温度調整をすれば温燻を作ることも可能

熱燻を作るのに適しているスモークチップですが、温度管理をすることができれば温燻を作ることも可能です。燻製作りに慣れてきてワンステップ上にいきたいときは、スモークチップを使った温燻にチャレンジしてみると良いかもしれないですね。温度表示のある燻製鍋を使えば、温度調整も簡単です。ぜひスモークチップを使っていろいろな燻製に挑戦してみましょう。

スモークウッドはスモークチップと何が違う?

直接火をつけることで使用するのがスモークウッドの特徴

スモークチップがある一方で、スモークウッドという燻煙材もあります。チップ上になっているスモークチップに対してスモークウッドは燻煙材を固めてブロック状にしてあるのが特徴。スモークウッドは直接火をつけて燻製をするので、熱源を必要とするスモークチップとは大きく燻製の仕方が異なります。また、長時間の燻製ができるのもスモークウッドの特徴。

長時間の燻製や冷燻にも適している

火をつければ長く燻製をすることができるスモークウッドは、スモークサーモンのような冷燻を作るのにも最適です。1日〜数週間もの時間をかけて行う冷燻は、スモークウッドのように長く燻製することができる燻煙材が必要不可欠。本格的に燻製を作りたい場合は、スモークウッドを使うと良いかもしれません。また、大量の燻製を一度に作りたい場合もスモークウッドが重宝します。

種類をブレンドすることで風味が変わるのが特徴的なスモークチップ

いろいろな種類を混ぜるとオリジナルの風味になる

スモークチップと一口に言っても、その種類はバラエティ豊か。一種類だけのスモークチップを使うのも良いですが、お好みに合わせていろいろな種類のスモークチップをブレンドする使い方もおすすめです。チップ上になっているからこそ、異なる種類の燻煙材をブレンドできるのがスモークチップの魅力。オリジナルの風味の燻製作りを楽しめます。

ブランドの種類にこだわって好みの風味を楽しもう

最初は一種類で始めつつ、慣れてきたら他の種類のスモークチップをブレンドしてみると良いかもしれないですね。どういった比率でどのようなスモークチップを混ぜれば美味しくなるのか追求していけば、きっとワンランク上の燻製になるはずです。食材の種類によってもぴったりのスモークチップの種類は異なるので基本的なポイントをおさえて燻製を作っていきましょう。

一般的に使われているスモークチップの種類

初心者にも使いやすい種類ならサクラやナラ

スモークチップの種類はいろいろありますが、初心者の方が使いやすい種類であれば、サクラがおすすめです。しっかりとした燻製の香りをつけることができるので、イメージ通りの燻製を作りやすいのが嬉しいポイント。羊肉などクセが強めの食材も美味しく仕上げられます。また、サンマの燻製も美味しく作ることができるのでぜひ試してみてくださいね。

サクラの他に使いやすいスモークチップの種類といえば、ナラ。ほど良い燻製の香りをつけることができ、優しい味わいに仕上げられるのが特徴です。色づきもきれいなので、良い見た目の燻製を作りやすいのも嬉しいポイント。いろいろな食材を美味しく仕上げられますが、卵やチーズを燻製するとさらに美味しくなります。

汎用性の高さが特徴的なヒッコリー

汎用性の高いスモークチップであればヒッコリーを選んでみましょう。酸味と渋みのバランスが良く、美味しい燻製を簡単に作ることができる便利なスモークチップです。魚や肉をはじめとしたさまざまな食材を美味しい燻製に仕上げることが可能。サクラやナラと一緒にチェックしておきたい初心者向けのスモークチップになります。

こんなスモークチップの種類も燻製におすすめ

淡白な食品におすすめなリンゴ

スモークチップは他にもいろいろな種類があるので、燻製の幅を広げるためにもチェックしておきましょう。リンゴのスモークチップは甘めの香りが魅力です。フルーティーなリンゴらしい燻製の香りをまとわせることができるので、鶏肉や白身魚といった淡白な味わいの食材に使うのがおすすめ。淡白な中に甘みを感じられる美味しい燻製に仕上げてくれます。

クセがなく使いやすいクルミ

クセの少ないスモークチップであれば、クルミを選んでみてはいかがですか。強すぎる燻製の香りが苦手な方にもおすすめの種類です。バリエーション豊かな食材の燻製に使うことができるため、美味しい燻製を気軽に作りたい時にぴったり。このようにスモークチップの種類はたくさんあります。ホームセンターなどで種類をチェックして、お好みのスモークチップを選んでくださいね。

おすすめしたいスモークチップ商品

お手頃価格で使いやすい商品なら尾上製作所のスモークチップ

スモークチップのおすすめ商品も見ていきましょう。気軽に取り入れるのに最適な商品なら、尾上製作所のスモークチップがおすすめ。リーズナブルな価格で購入できるので燻製を初めて作る方にも最適な商品です。しっかりと燻製の香りを引き出し、美味しい仕上がりになると評判。

食材の旨味を引き出すソトの商品「旨味ブレンド」

続いておすすめしたい商品がソトの「旨味ブレンド」です。広葉樹系のスモークチップを独自にブレンドした商品で、簡単に本格的な燻製を作れるのが魅力。「スモークチップのブレンドを試してみたいけれども、どの種類を混ぜれば良いかわからない」といった場合はこういったブレンドタイプの商品を活用すると良さそうですね。旨味を引き出す便利な商品です。

スモークチップで燻製を作るために必要な道具

中華鍋や網、アルミホイルを準備

スモークチップを手に入れたら、簡単な使い方をチェックしていきましょう。気軽に燻製を作るのに必要となるのが、中華鍋と網、アルミホイルになります。中華鍋ではなく土鍋でもOK。お好みに合わせて選んでいきましょう。スモークチップの他にローズマリーのようなハーブもあると香り付けになります。

燻製鍋を用意するのもおすすめ

燻製をすると、使用した器具には燻製の香りがしっかりとついてしまいます。他の調理に影響を与える場合があるので、燻製を作る時は専用の鍋を用意するのがベスト。そんな時におすすめなのが燻製鍋です。燻製に特化した鍋なので密閉性が高く、煙も漏れにくいので自宅でも気軽に燻製を作れるのが魅力。活用してみてはいかがですか。

意外と簡単!スモークチップの使い方

鍋にアルミホイルをしいてスモークチップを一掴みのせる

スモークチップの使い方は意外と簡単。まずは鍋底にアルミホイルをしきましょう。そこへスモークチップを一掴みのせます。蓋をして加熱をスタートさせましょう。加熱をしている間に網の上にお好みの食材をのせます。網の汚れを最小限にするためにアルミホイルをのせた上に食材をのせるのがおすすめ。アルミホイルに、串で穴を開けておくと良いでしょう。

食材に合わせて燻製してできあがり

鍋の中から煙が出てきたら食材をのせた網をセットして燻製を開始させます。鍋に煙が充満したら弱火に落として加熱しましょう。もともと火が通っている食材に香りをつけたい場合は5分〜10分くらいで美味しい燻製ができあがります。生の食材を燻製する場合は数十分ほど加熱してしっかりと中まで熱を通しましょう。食材に合わせて時間を調整してくださいね。

Thumb燻製におすすめの食材は?定番から変わり種まで美味しいものを厳選紹介

簡単に作れるスモークチップ燻製におすすめの食材

チーズや卵がおすすめ

燻製にぴったりな食材はいろいろありますが、簡単に作れる燻製でおすすめなのが卵やチーズ。数分燻製するだけで簡単に本格的な味わいに仕上げることができます。お酒との相性もぴったり。

ササミなどの肉系もおすすめ

ササミや手羽先などを燻製にするのもおすすめ。塩胡椒でしっかりと下味をつけておけば、美味しい燻製ササミのできあがりです。パサパサとしがちなササミも燻製にすることでしっとり食感になるのも嬉しいポイント。豚バラブロック肉を使って簡単ベーコンを作ってみるのもおすすめです。

Thumb鶏ささみの燻製レシピ!初めてでも簡単に出来る作り方を紹介!

他におすすめしたいスモークチップ燻製の食材は?

塩鯖の燻製が美味しい

続いておすすめしたいのが塩鯖の燻製。脂がのった鯖を燻製にすることで、お店で食べるような本格的な味わいを簡単に作ることができます。美味しい鯖を手に入れたらぜひ作ってみてくださいね。

燻製した牡蠣をオイル漬けに

牡蠣を燻製にするのもおすすめ。燻製にした牡蠣はそのまま食べても十分に美味しいですが、さらに美味しくするにはオイル漬けにしてみましょう。保存容器にニンニクスライスや鷹の爪、ローズマリー、燻製にした牡蠣を入れたら全体が浸るくらいのオリーブオイルを注ぎます。数時間置いたら牡蠣のオイル漬けの完成。おしゃれなおつまみとして重宝します。

Thumb牡蠣のオイル漬けレシピ・作り方!おつまみに美味しい簡単絶品料理を紹介

スモークチップの使い方を把握しておすすめの食材を燻製にしよう

スモークチップの使い方はとても簡単なので、「燻製を作ってみたいなあ」と思ったらぜひ取り入れてみてはいかがですか。ゆで卵など火が通っている食材であれば数分で燻製ができあがります。スモークチップの種類によっても風味が変わってくるので、好みのブレンドを探しながらスモークチップを活用してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-14 時点

新着一覧