鍋ダイエットが人気!おすすめレシピや挑戦者の口コミまとめ!

最近では鍋ダイエットが人気なのはご存知ですか?鍋ダイエットは体重を減らすだけじゃなくて嬉しい効果もたくさんあります。鍋ダイエットのおすすめレシピや、ダイエット挑戦者の口コミをまとめました。ダイエットを考えている方はぜひご覧ください。

鍋ダイエットが人気!おすすめレシピや挑戦者の口コミまとめ!

目次

  1. 鍋ダイエットとは?
  2. 効果がでやすい鍋ダイエット
  3. 鍋ダイエット挑戦者の口コミ一覧
  4. 正しい鍋ダイエットのやり方
  5. 注意点を守って鍋ダイエットをしよう
  6. 飽きないようにする鍋ダイエットのコツ
  7. 迷うほど種類がある鍋ダイエット
  8. 水炊きでヘルシー鍋ダイエット
  9. 湯豆腐で健康鍋ダイエット
  10. キムチ鍋でスパイスダイエット
  11. みぞれ鍋で見た目に可愛いダイエット
  12. トマト鍋でいつもと違うダイエット
  13. もつ鍋で満腹感たっぷりダイエット
  14. 豆乳鍋で美容アップダイエット
  15. カレー鍋でいつもと違うダイエット
  16. 寄せ鍋でいつもより贅沢ダイエット
  17. 鍋の種類別カロリー一覧
  18. 鍋ダイエット挑戦者の口コミ
  19. まとめ:美味しくて美容にもいい鍋ダイエットをすぐに始めよう!

鍋ダイエットとは?

鍋ダイエットとは、お鍋を食べてダイエットをするという口コミでも人気のダイエット方法です。鍋は寒い時期にとても美味しく食べられるものであり、一人前を食べてもヘルシーで、暖かい鍋を食べることで体の代謝もアップします。

鍋ダイエットはお鍋ひとつでできるので、作るのも簡単、片付けも簡単で、たくさん野菜を食べてお腹いっぱいになることもできるので、とても人気があります。またスープの味を変えることで、ダイエットを飽きずに続けられることができます。

効果がでやすい鍋ダイエット

では、鍋ダイエットにはどんな効果があるのでしょうか。調べてみると鍋ダイエットにはたくさんの効果があることがわかりました。

リバウンド防止

鍋ダイエットはたくさん食べてお腹いっぱいになっても大丈夫なダイエット方法なので、食べずに痩せるダイエット方法とは違い、リバウンドしにくい効果があります。また、きちんと食べることで満足感を得ることもできます。

栄養不足を補える

鍋ダイエットは基本的に野菜をたくさん食べることのできるダイエット方法なので、栄養をたくさん摂ることができます。一般的なダイエット方法だと栄養不足になりがちですが、鍋ダイエットなら栄養不足になる心配がなく、健康的なダイエットができます。

代謝があがる

ダイエットに大切なのは身体の基礎代謝をあげることです。鍋ダイエットで温かいものを食べることによって、身体が温まり基礎代謝のアップにつながり、ダイエットに適した身体づくりをすることが可能です。また女性に多い、冷え性の予防にもつながります。

鍋ダイエット挑戦者の口コミ一覧

鍋ダイエットをやってみて痩せたという口コミがたくさんありました。この口コミを見るだけでも鍋ダイエットやってみたくなりますね。

正しい鍋ダイエットのやり方

実際に鍋ダイエットの方法を見ていきましょう。鍋ダイエットの効果的な方法は、一日のうちの食事を鍋に置き換える方法です。一番効果的で人気があるのは、夕食を鍋に置き換えるダイエット方法です。

ひとりで鍋ダイエットを行う方は、市販されている一人鍋用の鍋を買うと、食べる量をきめることができ、作るのも片付けも楽になるのでおすすめです。また鍋の〆にご飯を入れたり、うどんを入れたりするのはカロリーが高いのでおすすめできません。鍋ダイエットは、野菜などの食材でお腹を満たすようにするのが好ましいです。

注意点を守って鍋ダイエットをしよう

実際に鍋ダイエットを始める前に注意点も覚えておいてください。鍋ダイエットは好きなものを好きなだけ入れるのではなく、葉物やキノコ類などの低カロリー食材をメインに、そこに肉や魚を少しプラスするようにしましょう。

また、きちんとタンパク質である肉などを摂取しないとリバウンドする可能性があるので、少しでも肉や魚を摂取するようにしてください。肉や魚を食べることで満足感を得られて、ストレスが溜まらないダイエットをすることが可能です。

飽きないようにする鍋ダイエットのコツ

毎日鍋を食べていると飽きてくることがあると思います。そんな時はいつもと違う具材を入れてみると、気分が変わって長続きできるのでおすすめです。また旬の食材を入れることで、お鍋自体を楽しむことができます。

食材以外には鍋のスープの味を変えることで、変化をつけるのもおすすめです。毎日水炊きだと絶対に続かないので、色々なスープを使って楽しく鍋ダイエットをすることが、長続きさせるコツです。

Thumb鍋の味付けレシピまとめ!簡単で美味しい人気の作り方をご紹介!

迷うほど種類がある鍋ダイエット

では飽きないようにするためにどんな鍋ダイエットの種類が人気なのか調べてみました。鍋ダイエットには水炊き、湯豆腐、キムチ鍋、みぞれ鍋、トマト鍋と様々なスープの味を楽しむことが可能です。それぞれの鍋のレシピや効果について調べてみました。お気に入りの鍋の味を見つけてください。

水炊きでヘルシー鍋ダイエット

鍋ダイエットで一番一般的なのが水炊きです。あっさりとしているので、野菜を多く食べることができて胃がもたれることなく食べられる人気の鍋です。

水炊きのレシピは、鍋に水にと昆布を入れて火をつけて、沸騰する直前に昆布を出します。そこに好きな具材を入れて火が通れば完成です。あっさりと、ポン酢やゆず胡椒をつけて食べます。水炊きは野菜をたくさん摂ることができるので、食物繊維を多く摂取出来て、便秘に悩んでいる方にもおすすめの鍋です。

湯豆腐で健康鍋ダイエット

湯豆腐は水炊きと同じようにあっさりと食べることのできる鍋です。腹持ちのいい豆腐をたくさん食べることができるので、満腹感を得ることが可能です。

湯豆腐のレシピは水炊きと同じように、鍋に水と昆布を入れて火をつけて、沸騰する直前に昆布を出して出汁をとります。そこに好きな食材と豆腐を入れて、火が通れば完成です。ネギなどの薬味を入れて、ポン酢で食べるのがおすすめです。

豆腐は安価で手に入りやすく、お財布にも優しい鍋にすることができます。また豆腐には、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが大量に含まれています。イソフラボンは美容にもいいので、湯豆腐の鍋ダイエットは人気があります。

キムチ鍋でスパイスダイエット

キムチ鍋は唐辛子効果で身体が温まるので、代謝アップに効果があります。また味がしっかりついているので、満足感を得られると口コミでも人気があります。

キムチ鍋のレシピは、鍋に水と市販のキムチ鍋の素を入れると簡単に作ることができます。キムチ鍋にはニラなどの野菜を入れるのがおすすめです。肉はバラ肉が合いますが、脂が多いので鶏肉などに変更して入れるのが好ましいです。

キムチにはカプサイシンが豊富に含まれており、このカプサイシンには体を温める効果があり、血行もよくなり、代謝アップを期待することができます。辛いキムチ鍋は食べすぎると胃腸炎になる可能性もあるので、気をつけてください。

みぞれ鍋で見た目に可愛いダイエット

みぞれ鍋はたくさんの大根おろしを入れて作る鍋です。普段の鍋に飽きたら、一度は作ってみてもらいたい鍋です。このたくさんの大根おろしを、動物などの形にして鍋に入れるのも人気があります。

みぞれ鍋のレシピは、鍋に水にと昆布を入れて火をつけて、沸騰する直前に昆布を出して、出汁を取ります。そこにしょうゆやみりんで味をつけ、野菜や肉を入れて、最後にたっぷりの大根おろしをかけて完成です。出汁に味がついていると、大根おろしにも味がついて食べやすくなります。大根には、老廃物の排出を促す整腸作用があるので、便秘の予防や便秘の解消にも効果的です。

トマト鍋でいつもと違うダイエット

トマト鍋は見た目も味にもインパクトがあるので、鍋に飽きてきたことにチャレンジするのがおすすめです。トマトは女性にも人気の食材なので、楽しく鍋ダイエットができそうです。

トマト鍋のレシピは、鍋にトマト缶とコンソメを入れて出汁を作ります。そこにブロッコリーや玉ねぎなどの、いつもの鍋にはいれないような野菜を入れて、火が通れば完成です。ウィンナーやチーズを入れたくなりますが、カロリーが高くなるのでおすすめできません。

トマトには、リコピンという抗酸化作用が強い成分が多く含まれています。このリコピンの成分によって、悪玉コレステロールを減らしたり、中性脂肪を減らしたり、美肌になるなど、良い作用がたくさんあります。

もつ鍋で満腹感たっぷりダイエット

もつ鍋は冬になると食べたくなる大人気の鍋です。モツはカロリーが高そうと思われがちですが、意外とカロリーが低く鍋ダイエットにもおすすめです。牛モツ100gあたり287カロリー、豚モツ100gあたり171カロリーなので、豚モツを選んだほうがカロリーを抑えることができます。

もつ鍋のレシピは、鍋に水を入れ、鶏がらスープの素、しょうゆ、みりん、にんにくを入れて煮立てます。モツは一度熱湯をかけて油を落としてからスープにいれます。あとはお好みでキャベツ、もやし、ニラをいれて火が通れば完成です。ニラをたくさんいれるのがおすすめです。

モツにはミネラルや、代謝の働きや肌をきれいにするビタミンがとても豊富です。もつ鍋を食べた次に日に肌の潤いを感じる人も多いのではないでしょうか。もつ鍋はさっぱり系の鍋と比べると、かなり満足感があるのでおすすめです。

豆乳鍋で美容アップダイエット

豆乳鍋は女性に人気の鍋です。白いスープが食欲をそそります。豆乳鍋はダイエット効果だけではなく、女性に嬉しいたくさんの効果が期待できます。

豆乳鍋のレシピは、鍋に水を入れ、和風だしと鶏がらスープの素を入れ、そこに味噌と豆乳を入れ煮立てスープが出来上がります。そこにお好みの野菜を入れて完成ですが、白菜、玉ねぎ、人参と相性がとてもいいです。

豆乳にはイソフラボンという成分が多く含まれており、このイソフラボンはホルモンバランスを整える効果があります。イライラしやすい人や、生理前症候群で悩んでいる人におすすめです。また豆乳には、脂肪燃焼効果と食欲を抑える効果もあるので、とてもダイエットに向いています。

カレー鍋でいつもと違うダイエット

カレー鍋はダイエットに不向きだと思われがちですが、カレー粉を使えば意外とヘルシーに食べることができます。また、カレー粉には複数のスパイスが入っており、このスパイスで代謝アップ効果を期待できます。

カレー鍋のレシピは、鍋に水と鶏がらスープの素、カレー粉を入れて煮立てます。その中にお好みの具材を入れて完成です。ヘルシーなカレー鍋にするなら、お肉はもも肉を使用、キノコ類を多く入れるのがおすすめです。

そしてカレー鍋に少し豆乳を入れる方法もあります。豆乳のダイエット効果や美肌効果も期待でき、スープがまろやかになって食べやすくなるのでおすすめです。

寄せ鍋でいつもより贅沢ダイエット

寄せ鍋はちゃんこ鍋と呼ばれることもあり、具材が多い鍋で有名です。具材が多い分カロリーが高そうにみえますが、入れる具材で低カロリー鍋にする方法もあります。

寄せ鍋のレシピは、鍋に水にと昆布を入れて火をつけて、沸騰する直前に昆布を出して、出汁を取ります。そこに酒、薄口醤油、みりんを入れて味を整えます。そこにたくさんの具材を入れて完成です。たくさんの具材を入れることでカロリーが高くなりがちですが、キノコや魚介類を中心に入れると低カロリーの寄せ鍋を作ることが可能です。

鍋の種類別カロリー一覧

ここまで様々な鍋の種類やレシピをご紹介しましたが、ここでは鍋の種類別のカロリーを調べてみたいと思います。ダイエット中の方はカロリーがとても気になりますよね。ぜひ参考にしてください。

鍋ダイエットは使うスープによってカロリーに大きな差が出ます。水炊き17カロリー、塩味の鍋19カロリー、寄せ鍋24カロリー、モツ鍋34カロリー、キムチ鍋44カロリー、トマトチーズ鍋68カロリー、豆乳鍋81カロリー、チーズカレー鍋94カロリー、スンドゥブ鍋96カロリーとなります。それぞれ一人前のスープのカロリーです。

一番カロリーが低い水炊きと、一番カロリーが高いチゲ鍋の差は約100カロリーほどありました。毎日食べるならカロリーが低い鍋を選ぶほうが、ダイエット効果を期待できそうです。ヘルシーな鍋に飽きたら、たまにカロリーの高めな鍋を食べてみるのもいいかもしれません。

また水炊きで使用するポン酢ですが、大さじ1杯で10カロリーほどあります。また塩分が高いので、つけすぎには注意が必要です。

鍋ダイエット挑戦者の口コミ

ではここからはツイッターで口コミのあった鍋ダイエットをご紹介します。鍋ダイエットにチャレンジしている人は、みなさんとても工夫されていました。

つみれをいれる鍋も口コミが多く、とても人気がありました。つみれは魚をすりつぶしても、鶏肉のミンチを丸めても簡単に作ることができます。鶏肉を使う際は、胸肉のミンチを使うとヘルシーな鍋にすることができて、おすすめです。

こちらの口コミは一人用の鍋を買わなくても、レンジで一人鍋が作れるグッズが紹介されていました。鍋は火を使わなければできないと思われがちですが、こちらのグッズを使うことで簡単に鍋ダイエットを始めることができそうです。

鍋を食べるとビールなどのアルコールを飲みたくなってしまいますが、ビールは糖質が多く、アルコールの影響で食べすぎてしまったりするので、ダイエットに不向きです。どうしても飲みたくなったときは、糖質ゼロのノンアルコールビールなどに変えるのがおすすめです。

まとめ:美味しくて美容にもいい鍋ダイエットをすぐに始めよう!

鍋ダイエットは、野菜を多くとれてお腹いっぱい食べることができる、口コミでも人気のあるダイエット方法です。夜ご飯を鍋に置き換えるだけで、身体をスッキリとさせることができるのは、とても魅力があります。

鍋ひとつででき、鍋ダイエットのレシピは種類も多く簡単なものばかりなので、毎日作っても苦になりません。高カロリー食材はできるだけ避けるようにすれば、ダイエット効果もあがります。野菜をたくさん食べることで美容にもいい鍋ダイエットは、すぐにでもチャレンジできるので、ぜひお試しください。

ダイエットに関連する記事

Thumb夜の炭水化物抜きダイエット!痩せない人にもおすすめの効果が出る方法は?
Thumbどうしても痩せたいあなたへ!成功者が教える短期で痩せるダイエット方法
Thumb夜食べないと痩せる?ダイエットの効果的なやり方やメリットを紹介!
Thumb湯豆腐ダイエットまとめ!効果的なやり方・痩せた方法やレシピは?

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-07-21 時点

新着一覧