焼肉はダイエット中もOK!メニューの選び方や食べ方のポイントとは?

ダイエット中に最適な焼肉の食べ方や食事前に取り入れたいメニューなどについてまとめました。糖質を避けたメニューを選ぶ方法で焼肉の食べ方を工夫すればダイエット中も安心。食事前の食べ方のポイントやダイエットにおすすめの焼肉メニューを選ぶ方法をチェックしましょう。

焼肉はダイエット中もOK!メニューの選び方や食べ方のポイントとは?

目次

  1. ダイエット中もOKな焼肉の食べ方やメニューを選ぶ方法を知りたい
  2. 焼肉はダイエット中に食べても良い?
  3. ヘルシーに焼肉をいただくには食事前が大切
  4. 焼肉の食事前にはキムチを注文してダイエットに役立てよう
  5. ダイエットのために焼肉の食事前にスープを飲む方法がおすすめ
  6. サラダを焼肉前にいただく食べ方でダイエットに役立てよう
  7. ダイエット中の焼肉におすすめのドリンクメニューは?
  8. アルコールメニューを焼肉で注文する時は注意が必要
  9. 焼肉を食べる前に知っておきたいダイエットのポイント
  10. サンチュも一緒に注文する方法でダイエットに役立てよう
  11. 最初の焼肉メニューでは牛タンを注文する方法がダイエットに最適
  12. 赤身肉を中心とした焼肉メニューにする食べ方でダイエットする
  13. カロリー高めのカルビメニューは少量にする食べ方にしよう
  14. 糖質類を焼肉と一緒に注文する食べ方はやめておこう
  15. 食べ方に気をつけてダイエット中も焼肉を美味しくいただこう

ダイエット中もOKな焼肉の食べ方やメニューを選ぶ方法を知りたい

焼肉はダイエット中でも食べたくなる

ダイエット中はいろいろな食事を制限しなければならないのでストレスが溜まることがありますよね。特に焼肉は太るイメージがあることからダイエット中は我慢している方も多いのではないでしょうか。焼肉が好きなのにダイエットのために我慢しすぎていると、最終的にどか食いの原因になってダイエットが台無しになってしまう場合があります。

「ダイエット中だけれども、どうしても焼肉を食べたい!」ということになった場合は食べ方を工夫すればOK。ダイエット中に太らない食べ方を取り入れることで焼肉を楽しむことは可能です。ダイエットで大切なのはストレスをためないことです。どうしても食べなくなった場合は上手に焼肉を食べてダイエット中のストレスを減らしてみてはいかがですか。

糖質オフメニューや食べ方を工夫する方法を活用しよう

「ダイエット中に焼肉を食べる場合はどういったところを気をつければ良い?」「食事前のダイエットポイントなど焼肉を食べる時の注意点について知りたい!」という場合に役立つダイエット中の焼肉の食べ方についてまとめました。焼肉は食べ方さえ工夫すればダイエット中でも食べることができるので、ダイエットを成功させるためにも頑張ってみてくださいね。

Thumbダイエット中でも焼肉が食べたい人へ!太らない食べ方やメニューで糖質制限

焼肉はダイエット中に食べても良い?

良質なタンパク質を摂取できる焼肉はダイエット中もOK

それでは、そもそもダイエット中に焼肉を食べても大丈夫なのでしょうか?焼肉というと太るイメージがあるため、ダイエット中は食べてはいけない気がしますよね。実は焼肉は良質なタンパク質を摂取することができるため、ダイエット中でも食べても大丈夫とされています。筋肉を生成し、代謝のアップを期待できるタンパク質はダイエットの強い味方。

焼肉で良質なタンパク質を摂取することでダイエットに役立てることができます。ただし、タンパク質がとれるからといって焼肉を食べ過ぎたり、脂身ばかり食べていてはダイエットも妨げになってしまうため気をつけましょう。焼肉をダイエットに役立てるためには、ヘルシーに食べられるようにしっかりと自己管理をしていくことが重要なポイントです。

食べ方を工夫するダイエット方法で焼肉を楽しもう

焼肉の良質なタンパク質をとりつつダイエットに役立てるためには食べ方を工夫することが必要不可欠です。何も工夫せずに焼肉をたくさん食べていてはせっかく頑張ってきたダイエットも台無しになってしまうので気をつけてくださいね。ダイエットのストレスを発散できるように工夫しながら美味しい焼肉タイムを楽しんでみてはいかがですか。

ヘルシーに焼肉をいただくには食事前が大切

ダイエット効果のあるものを食べる方法がおすすめ

焼肉をダイエット中に食べる時に気をつけておきたいのが食事前に食べておくもの。焼肉を食べる前にダイエット効果のあるものを食べておくことで、焼肉による影響を最小限にすることができるようになります。空腹状態で糖質を食べると脂肪を溜め込みやすくなるとされているように、食事前に食べるものはダイエット中には重要なポイントになるため気をつけておきたいですね。

食事前にダイエットに最適なものを食べておこう

食事前にどんなものを食べておけばダイエットに役立てられるのか知っておけば、焼肉を食べる時以外にも活用することができます。ダイエット中にヘルシーな食事を楽しみたい時こそ、食事前の過ごし方を工夫してみてくださいね。ちょっとした工夫でダイエット効果をぐっと高めることができるようになるので、意識しながらダイエット中の食事に取り入れていきましょう。

Thumbダイエット計画の正しい立て方!絶対に痩せたい人必見の方法とは?

焼肉の食事前にはキムチを注文してダイエットに役立てよう

乳酸菌やカプサイシンが代謝をアップ

それでは、焼肉の食事の前に食べておきたいダイエット効果のある食べ物をチェックしていきましょう。まずおすすめしたいのがキムチです。キムチには唐辛子が使われているのがポイント。唐辛子にはカプサイシンと呼ばれる成分が含まれており、これが代謝を上げるダイエット効果を発揮してくれます。代謝が上がれば効率的に脂肪を燃焼できるのがポイント。

キムチは発酵食品なので、乳酸菌も含まれています。乳酸菌には脂肪を燃焼するのを促す働きがあるとされているため、ダイエットの役に立つのではないでしょうか。乳酸菌には整腸作用も期待することができるため、便秘を解消したい場合にも最適。便秘を解消して老廃物を排出することは代謝を上げるダイエット効果につながるのでぜひ活用しておきたいですね。

ダイエットだけでなく胃の調子を整える効果も

ダイエットだけでなく胃の調子を整える効果があるのもキムチの嬉しいポイント。キムチに含まれるカプサイシンには胃液の分泌を促す効果があるとされているため、消化機能を高めてくれます。焼肉を食べると胃もたれしてしまうタイプの人も消化を促進するキムチを取り入れておけば安心ではないでしょうか。健康的な食事のためにもキムチを使ってみましょう。

ダイエットのために焼肉の食事前にスープを飲む方法がおすすめ

スープを飲むことで満腹感を刺激し、焼肉の食べ過ぎを防ぐ

続いておすすめしたいのがスープ。焼肉の前にスープを飲むことによって満腹感を刺激するのがダイエットのポイントになります。満腹中枢を刺激しておけば焼肉の食べ過ぎを防ぎ、カロリーオーバーになること回避。空腹のままで焼肉を食べると、どうしても食べ過ぎてしまいますがスープを飲んでおけば最小限におさえられます。

また、温かいスープを飲むのも大切なポイント。温かいものを最初に飲むことで腸を温め、働きを活性化させます。腸の働きが活性化すれば老廃物の排出もスムーズに。そういった意味でも温かいスープがダイエットに役立ちます。

脂質の吸収を防ぐわかめスープを飲む方法が最適

スープと一口に言ってもいろいろな種類がありますが、ダイエットに役立てるのであればわかめスープがおすすめです。わかめには脂質の吸収を抑えるダイエット効果を期待することができるため、焼肉を食べる前に食べておけば安心ではないでしょうか。

わかめスープにキムチを加えたり、良質なタンパク質を摂取できるわかめ卵スープにしたりといったようにアレンジがされてあるスープもおすすめです。ぜひ焼肉前に食べてみてくださいね。

サラダを焼肉前にいただく食べ方でダイエットに役立てよう

食事前に食物繊維をとることで糖質や脂肪の吸収を抑える

焼肉前にはサラダを食べることも欠かせません。空腹時に食物繊維を食べることによって血糖値を緩やかに上昇させることがダイエットにおいては大切になります。空腹の時に糖質をいきなり食べると血糖値の上昇が急激になり、体脂肪を溜めやすくなるとされているため注意が必要。ダイエット中は野菜サラダを最初に食べて、血糖値の上昇を緩やかにしておきましょう。

焼肉の食べ過ぎも防げる

最初にサラダを食べておけば空腹感を得られるので焼肉の食べ過ぎを防げます。また、焼肉を食べている合間にも野菜サラダを食べることで満腹感をしっかりと得て少量の焼肉でも十分に食べた気持ちになれるのもダイエットにおいては大切。野菜を食べることでビタミンやミネラルも摂取できるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ダイエット中の焼肉におすすめのドリンクメニューは?

脂肪分解を期待できる烏龍茶のメニューがおすすめ

ダイエット中に焼肉を食べる場合にこだわっておきたいことは他にもあります。焼肉のお供になるドリンクもダイエット中は気をつけておきましょう。ダイエット中におすすめしたいのが烏龍茶。烏龍茶には脂肪を分解する効果があるとされているため、ダイエット中に焼肉を食べて脂肪分が気になる場合に最適。まずは烏龍茶を頼んでダイエット効果を引き出してみてくださいね。

緑茶のドリンクメニューもダイエット中に最適

烏龍茶の他にダイエット中におすすめしたいのが緑茶。緑茶に含まれるカテキンも脂肪を抑制する効果があるとされているため、ダイエット中に最適です。烏龍茶も緑茶もできればホットを頼むのがダイエット中はおすすめ。ホットの飲み物を飲むことで腸を温めるのがダイエット中は需要なポイントになります。飲み物に気をつけて焼肉を食べてみてくださいね。

Thumb烏龍茶の効能まとめ!ダイエット効果も期待できて健康や美容にも効く?

アルコールメニューを焼肉で注文する時は注意が必要

ビールなど糖質の多いアルコールメニューはダイエットの妨げに

焼肉というとビールなどのアルコールを飲みたくなりますが、ダイエット中は要注意。ビールをはじめとした糖質の多いアルコールを摂取するとダイエットの妨げになってしまいます。焼肉との相性が良い分、飲みすぎてカロリーオーバーになってしまうこともあるので気をつけてくださいね。レモンサワーなども糖類が入っている可能性があるため注意です。

ウーロンハイや緑茶ハイなどのメニューにして飲み過ぎはNG

「ダイエット中だけれども、やっぱりお酒が飲みたい!」という場合は糖質が低いウーロンハイや緑茶ハイを飲むのがおすすめ。甘みが加えられていないウーロンハイや緑茶ハイであれば、ダイエットへの影響を最小限におさえることができます。しかし、飲みすぎは禁物。酔うことで気持ちが大きくなり、ついつい食べ過ぎてしまう原因となるためダイエット中は気をつけましょう。

焼肉を食べる前に知っておきたいダイエットのポイント

しっかり焼いて脂を落とす

焼肉前に食べるものや飲み物についてチェックできたら、ダイエット中に焼肉を食べる場合の注意ポイントを見ていきましょう。ダイエット中に焼肉を食べる時は、なるべく脂を落とすことが大切です。焼く時はしっかりと焼いて余計な脂を落としましょう。脂が落ちることでさっぱりといただくことができるので、ダイエット中に脂を摂取しすぎる可能性を減らせます。

よく噛む食べ方で満足感をアップ

ダイエットをしている時は早食いをしないことも大切です。早食いをすると満腹感が得られず、食べ過ぎの原因となってしまうため注意。しっかりとよく噛んで食べることで焼肉の旨味を感じ、満足感を得られるようにすることが重要になります。ダイエット中は一口あたり30回以上は噛むように意識しましょう。よく噛むことで食べ過ぎも予防することができます。

サンチュも一緒に注文する方法でダイエットに役立てよう

サンチュに包んで焼肉を食べることで食べ応えを上げる

サンチュもダイエットに役立てていきましょう。焼肉をサンチュで巻くことによってボリュームアップするのがダイエット中には大切です。食べ応えを上げれば、一口でも十分に焼肉を堪能することができるのではないでしょうか。焼肉を食べ過ぎてしまう傾向のある方は、サンチュで巻いて食べ応えをアップし、食べ過ぎを防いでみてくださいね。

栄養もとれる

サンチュにはビタミンやミネラルといった栄養が豊富なのも嬉しいポイント。ダイエットに役立つだけでなく栄養もしっかり摂取できるので、焼肉を食べる時はぜひサンチュを取り入れておきたいですね。サンチュと一緒にキムチなども一緒に巻き込んで食べると、さらにヘルシーにいただけます。

最初の焼肉メニューでは牛タンを注文する方法がダイエットに最適

低カロリーな牛タンはダイエット中の焼肉メニューにふさわしい

頼んでおきたい焼肉メニューも見ていきましょう。ダイエット中に最初に注文するのにおすすめしたいのが牛タン。牛タンはカルビをはじめとした他の焼肉メニューよりもカロリーが低く、脂肪分も少ないのでダイエット中に食べるのに最適です。ダイエット中に焼肉を食べる場合は、まずは牛タンを取り入れていきましょう。

レモンをつける方法で血糖値の上昇も抑える

牛タンにはレモンが添えられていることが多いですが、ダイエット中に牛タンを食べる場合はしっかりとレモン果汁をつけておきましょう。レモン果汁をつけることで血糖値の上昇を抑えるのがポイント。また、レモンにはビタミンCなどお肌に嬉しい効果のある栄養も豊富なのでダイエット以外にも役立てることができます。

赤身肉を中心とした焼肉メニューにする食べ方でダイエットする

脂肪燃焼効果のあるLカルニチンが豊富な赤身肉のメニュー

続いておすすめしたいのが赤身肉。脂肪分が少なく、ヘルシーに食べることができる赤身肉はダイエット中の焼肉にぴったりです。ロースやハラミといった脂肪分の少ない部位を中心に注文していきましょう。赤身肉には脂肪燃焼効果のあるLカルニチンが豊富に含まれているため、ダイエット効果も期待することができます。

消化にエネルギーをたくさん使う

赤身肉は消化に多くのエネルギーを使うのもダイエット中には嬉しいポイント。消化にエネルギーを使うことで脂肪の燃焼率も上げることができるので、ダイエット効果を期待できます。その他に鉄分補給や基礎代謝のアップなどいろいろな効果があるとされているのでぜひ焼肉に取り入れてみてくださいね。

カロリー高めのカルビメニューは少量にする食べ方にしよう

脂が多いカルビメニューは控えめにする食べ方に

焼肉を食べる時はカルビなどの脂身が多いメニューは少量にしておきましょう。脂身の多い焼肉は、その分だけカロリーも高くなるのでダイエットの妨げになってしまいます。

脂はなるべく落として

カルビなどの焼肉を食べる場合は、しっかりと焼いて脂を落とすのがポイント。余計な脂を落とすことでヘルシーに焼肉をいただくことができるようになります。このように注文する焼肉メニューにこだわっていけばダイエット中も安心して焼肉を食べるので工夫してみてくださいね。

糖質類を焼肉と一緒に注文する食べ方はやめておこう

糖質と焼肉の組み合わた食べ方はダイエット中はNG

焼肉を食べているとご飯が食べたくなりますよね。しかし、ダイエット中に糖質のとりすぎはNG。焼肉と糖質を合わせることでカロリーが高くなり、エネルギーとして消費できないまま脂肪に変わってしまう可能性があります。

シメの糖質にも気をつけて

焼肉を食べた後のシメの1品にも気をつけておきましょう。冷麺などを最後に食べる人が多いかもしれませんが、ダイエット中に糖質のシメを食べると太る原因になります。ダイエットをしている場合は我慢をすることも大切。焼肉を美味しく食べるためにも糖質は避けておいてくださいね。

Thumb焼肉食べ放題の東京のおすすめ人気店!美味しくて安いのが最高!

食べ方に気をつけてダイエット中も焼肉を美味しくいただこう

さまざまな工夫をしていけば、ダイエット中でも焼肉を食べることは可能です。焼肉の前にキムチや野菜サラダを食べたり、烏龍茶を一緒に飲むなどの工夫をしていきましょう。焼肉を注文する場合は赤身肉を中心にするのも重要なポイント。基本的なコツを活用しながら、ヘルシーな焼肉を満喫してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧