ホットクレンジングの効果とは?特徴やメリット・使う時の注意点

ホットクレンジングは、肌を温めながら優しくメイクを落とすことができるクレンジング方法です。今回はホットクレンジングの効果やメリット、デメリットをご紹介します。人気のホットクレンジングや口コミなど、ぜひクレンジング選びの参考にしてくださいね!

ホットクレンジングの効果とは?特徴やメリット・使う時の注意点

目次

  1. クレンジングは種類がたくさん
  2. クレンジング方法を見直してみよう
  3. ホットクレンジングとは?
  4. 愛用者が多いホットクレンジング!
  5. 美肌に近道!ホットクレンジングの効果
  6. 温かい理由は?ホットクレンジングの秘密
  7. ホットクレンジングのメリットとは?
  8. 知っておきたいホットクレンジングのデメリットとは?
  9. 正しいホットクレンジングの使い方は?
  10. 人気のホットクレンジングを紹介!
  11. 不動の人気ホットクレンジング「マナラ」
  12. ドラッグストアで購入可能!「スキンビル」
  13. 自然の優しさを感じる「ボタニカルマルシェ」
  14. ホットクレンジングの注意点とは?
  15. ピカピカ美肌をホットクレンジングで作ろう!

クレンジングは種類がたくさん

メイクをして1日を過ごした後は、すっきりとメイクオフを行いたいですね。クレンジングの種類は増えており、スキンケアの変化とともに人気のクレンジング方法も変化があります。いずれもメリット・デメリットがあるので、自分の肌に合ったクレンジング方法を選びましょう。

ミルククレンジングの特徴とは?

ミルクタイプのクレンジングは、柔らかいテクスチャーとなっているので肌への負担が少ないメリットがあります。水分が多く、滑らかな手触りになっているミルククレンジングは洗浄力に特化していないのでメイクが落ちにくいといったデメリットも見られます。

クリームクレンジングの特徴とは?

クリームタイプのクレンジングは、たっぷりのクリームを使うことで肌に負担をかけることなくクレンジングを行うことができるメリットがあります。油分がしっかりと含まれているので、オイリー肌の方は吹き出物ができやすくなるデメリットも考えられます。

ジェルクレンジングの特徴とは?

ジェルタイプのクレンジングは、クリームに近いので肌をこすることなくクレンジングを行うことができるといったメリットがあります。肌に優しいタイプが多いのですが、中には界面活性剤を多く含んだジェルクレンジングがあるといったデメリットがあります。

オイルクレンジングの特徴とは?

オイルタイプのクレンジングはクレンジング力がとても高いので、しっかりメイクをした日でも簡単にクレンジングを行うことができるメリットがあります。しかし、その分多くの油分と界面活性剤を含んでいるので肌への負担をかけやすく乾燥しやすいデメリットがあります。

リキッドクレンジングの特徴とは?

リキッドタイプのクレンジングは水に濡れた手でも使うことができたり、お風呂場でも使えるといったメリットがあります。様々なシーンで使うことができる洗浄力の強いリキッドクレンジングですが、界面活性剤が多く含まれているので肌に負担をかけやすいデメリットがあります。

ウォータークレンジングの特徴とは?

ウォータータイプのクレンジングは手で使用するのではなく、コットンにクレンジング液を染み込ませてメイクオフを行うので肌をこすりやすいデメリットがあります。忙しいときには、水場へ行かなくてもクレンジングを行えるといったメリットもあるので使い分けが大切です。

拭き取りシートクレンジングの特徴とは?

拭き取りシートタイプのクレンジングは持ち運びが簡単で旅行先などでも簡単に使えるメリットがあります。洗浄力も高いのですが、その分界面活性剤をたくさん含んでいます。肌をこすりながらクレンジングを行うので、肌の摩擦によってシミができる原因になるデメリットもあります。

クレンジング方法を見直してみよう

クレンジングは、スキンケアへの意識やメイクを行うシーンによって方法が異なるものです。一人一人の肌の状態に合わせたクレンジングを見極めることで、日々のスキンケアをより良いものにして美肌へと近づくことができます。まずは、いつものクレンジング方法をもう一度見直して見ませんか?

詰まりやすい毛穴をチェック

毎日メイクを行うと毛穴にファンデーションやパウダーが詰まりやすくなってしまいます。毎日のクレンジングで落とすことができればいいのですが、昨今販売されているファンデーションは皮脂や水に強くなかなかメイクオフできないものも含まれています。毛穴詰まりをおこなしていたらクレンジングを見直しましょう。

メイクをしていないときもクレンジングが必要

毎日メイクをしていなくても、日焼け止めを塗っていたりパウダーを塗っているのであればしっかりとしたクレンジングが必要です。肌は皮脂で汚れてしまうので、洗顔料だけではなくクレンジングを用いてきちんと洗浄を行いましょう。メイクをしないときにもクレンジングは必要です。

ホットクレンジングとは?

今回ご紹介するクレンジング方法は、比較的新しいクレンジング方法のホットクレンジングです。メイク用品が進化していくに従って、そのメイクを簡単に落とせて肌への負担も少ないクレンジング用品が販売されました。その中の一つが、ホットクレンジングです。

肌を温めながらクレンジングを行う

ホットクレンジングの特徴とは、肌を温めながらクレンジングを行う点です。肌を温めることで血流が良くなり肌を柔らかくしながらメイクを落とすことができます。ホットクレンジングにもいくつか種類があり、もっとも人気でメジャーなホットクレンジングはジェルタイプやゲルタイプとなっています。

メイクのノリが悪く感じたときや、肌の表面にごわつきなどを感じてしまったときにはホットクレンジングの特徴である温感作用でメイクを落としましょう。今回は、ホットクレンジングの特徴やメリットやデメリット、そして嬉しい効果などをご紹介します。人気のホットクレンジングも必見です!

愛用者が多いホットクレンジング!

いちご鼻改善もサポート!

温感作用で温めながらメイクオフできるので、毛穴を開きながらメイクを取り除くことができます。詰まってしまいやすい小鼻の横や鼻の頭などは角栓が詰まってしまったり毛穴詰まりを起こしやすいものです。そんなときに、毛穴を開くホットクレンジングは優しくサポートします。

人気のホットクレンジングは、モデルや有名人も愛用していることで知られています。ホッとクレンジングで肌への負担を減らしながら正しい手順でクレンジングを行うことでモデルや有名人のような美肌への一歩となりますね。毛穴レスで艶のあるツルツルの素肌は、大人の女性の憧れです。

メーカーによっては安価で購入可能

ホットクレンジングは種類が豊富なので、価格もばらつきがあります。ネット通販でしか購入することができないホットクレンジングもあれば、ドラッグストアなどで簡単に購入することができるホットクレンジングもあります。初めてトライしたいときも気軽に購入することができますね。

美肌に近道!ホットクレンジングの効果

ホットクレンジングの特徴である温めることで、肌に嬉しい効果がたくさん挙げられます。ホットクレンジングを行うことで、今までのクレンジングで得られなかった効果を感じることもできますよ。美肌への近道にもなるホットクレンジングの嬉しい効果をご紹介します。

毛穴を広げて汚れを落とす

ホットクレンジングの温感作用によって毛穴が開き、毛穴に詰まった汚れを落としやすくなります。蒸しタオルなどを使って毛穴を広げるといった手間もないので、メイクオフを行いながら同時に毛穴をしっかりと綺麗にすることができるのは嬉しいですね。

潤いをキープすることができる

ホットクレンジングは、温めながらメイクを浮かび上がらせるので強い力で肌をこする必要がありません。優しくクルクルと肌の表面を撫でることでしっかりと簡単にメイクが落ちるので、肌の潤いを取り除くことなく必要な成分を残することができます。保湿成分が浸透しやすいといった効果もあります。

温かい理由は?ホットクレンジングの秘密

ホットクレンジングの成分表を確認したときに、温かさの正体であるグリセリンの気づくことでしょう。このグリセリンは、発熱成分を持っており、この作用によって肌に乗せたときに温かさを感じることができるようになっています。

しっとり効果も期待大

グリセリンは保湿性が高いので、メイク用品以外にも医薬品などで取り入れられることもあります。原料がヤシ油・バーム油となっているので伸びがよく滑りを良くすることができます。粘性があるので、しっとりした効果を感じることもできます。

グリセリン単体で発熱するのではなく、水と混ざったときに発熱効果があると言われています。肌表面に含まれている水分と混ざり合うことで、温感作用を感じることができます。グリセリンの特性を生かしたホットクレンジングは、効率よく肌を保湿することができますね。

ホットクレンジングのメリットとは?

肌の表面を温めることによって、毛穴の詰まりを取り除くことができるといったメリットがあります。毛穴には、メイクの汚れ以外にも皮脂や黒ずみ、古い角質が詰まっています。そういった汚れを取り除くときには一度毛穴を開いて汚れを取りやすくする準備が必要です。

ホットクレンジングを使って優しく毛穴を開くことで毛穴に詰まった汚れを浮かび上がらせることができます。ホットクレンジングは肌にのせてすぐに温感作用を感じることができるのでゴシゴシと強く肌をこする必要がなく毛穴を開けることができますよ。

柔らかくなった肌は血流が良くなり、肌への浸透率を格段にアップすることができます。ホットクレンジングでメイクオフを行なった後は他のスキンケア用品も浸透しやすい状態になっているので化粧水や保湿クリーム、美容液をたっぷりと吸収することができます。

知っておきたいホットクレンジングのデメリットとは?

ホットクレンジングは、メリットばかりではなくデメリットも存在します。正しくホットクレンジングを使用するためにも、ホットクレンジングのデメリットを知っておきましょう。デメリットを知っておくことでより良いスキンケアを行うことができます。

摩擦に注意しよう

ホットクレンジングを行う上で挙げられるデメリットや注意点は、摩擦による肌への負担です。優しくクルクルと肌の表面を撫でるだけでメイクを落とすことができますが、しっかりメイクのときには力を加えてこすってしまうことがあります。その際の摩擦によって肌へ負担をかけることがあります。

界面活性剤に注意しよう

クレンジングには、洗浄力の高さが求められることもあり界面活性剤が含まれています。この界面活性剤は、簡単にメイクを落とすことができる反面、肌へ強い負担をかけることがあります。界面活性剤によって肌に必要な成分などを取り除いてしまうので成分表はきちんと確認しましょう。

正しいホットクレンジングの使い方は?

乾いた手で使用しよう

ホットクレンジングを使用するときには、乾いた手で使用するようにしましょう。ホットクレンジングはジェルタイプもしくはゲルタイプになっていますが、濡れた手で触ってしまうとジェルやゲルが肌の上で上手に伸びないことも考えられます。するすると伸ばすためにも乾いた手で使用しましょう。

量をしっかり守ろう

ホットクレンジングなど、クレンジングに使用する量はあらかじめ決められています。必要以上に多くなってしまったり少なくなってしまうとメイクが落ちなくなってしまったり派手へ負担をかける原因にもなります。決められた量は守るようにしましょう。

人気のホットクレンジングを紹介!

ホットクレンジングは、クレンジングの中でも人気の高いクレンジング方法です。今回は、人気のホットクレンジングをご紹介します。ネットや雑誌などでもよく取り上げられているホットクレンジングや、お手軽に購入することができるホットクレンジングなど参考にしてくださいね!

不動の人気ホットクレンジング「マナラ」

1.人気のホットクレンジング「マナラ」

ホットクレンジングを検索したときに、圧倒的な人気を誇るマナラのホットクレンジングはモデルや芸能人も使用していることで知られています。使用歴が長いほど、肌が柔らかくなりメイクのノリも良くなるマナラのホットクレンジングはメイク好きから愛されています。

ドラッグストアで購入可能!「スキンビル」

2.人気のホットクレンジング「スキンビル」

人気の高いホットクレンジングを試してみたい、そんなときに気軽に購入することができるホットクレンジングはスキンビルです。たっぷり大容量となっているので初めてのホットクレンジングも長く使用することができますね。季節に合わせた香りも人気の一つです。

自然の優しさを感じる「ボタニカルマルシェ」

3.人気のホットクレンジング「ボタニカルマルシェ」

肌に負担をかけることがないボタニカルマルシェのホットクレンジングは、自然の優しさや恵みをコンセプトとしています。ボタニカル保湿成分を配合しているので、しっとりとした柔らかい肌を作ることができます。自然に寄り添った、人気の高いホットクレンジングです。

ホットクレンジングの注意点とは?

ホットクレンジングは使い方にいくつか注意点があります。ホッとクレンジの正しい使い方を行うことで、保温作用のあるホットクレンジングのメリットを最大限活かすことができます。ホットクレンジングの注意点を意識しながら、ホットクレンジングを上手に取り入れましょう。

注意点①摩擦を避けよう

ホットクレンジングの注意点に挙げられる摩擦ですが、肌をこする必要がないメイクの方法も大切です。肌をこすって摩擦を起こすことがないように、普段から落としやすいメイクを行ったり肌に負担をかけないメイク用品を使用することもおすすめです。

注意点②クレンジングの特徴を知ろう

ホットクレンジングは、メーカーによってはメイクが落ちにくい注意点もあります。濃いアイメイクをしたときは専用のリムーバーを使用してクレンジングを行うことで、メイクが落ちにくい注意点を避けることができます。クレンジングの特徴を取り入れながらメイクオフしましょう。

注意点③温感作用の違いを試そう

ホットクレンジングに慣れていないときは、温感作用に違和感を覚えてしまうといった注意点があります。温感作用に慣れないと心地よくメイクオフができなかったり、不快感を感じてしまうこともあります。様々なホットクレンジングを試して、自分にあったホットクレンジングを選びましょう。

ピカピカ美肌をホットクレンジングで作ろう!

ホットクレンジングは、注意点もありますが正しい使い方を行うことで美肌へ近づくことができます。ホットクレンジングの注意点を意識しながら人気のホットクレンジングを取り入れ、ピカピカの美肌を目指しましょう!

あわせて読みたいクレンジングについての記事はこちら

Thumb乾燥肌におすすめのクレンジングは?肌を改善する正しい使い方・選び方
Thumbおすすめクレンジングを紹介!オイルやミルクなど種類別で人気の商品は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-23 時点

新着一覧