口が小さいのがコンプレックス!可愛く見えるメイク法や笑顔の作り方を紹介

口が小さいことがコンプレックスの人もいますよね。小さいことの何がコンプレックスなの?と思う人もいるかと思いますが、視覚的にも損をすることもあるようです。そこで今回は小さい口について大きく見せる方法や特徴など、様々なことをまとめました。

口が小さいのがコンプレックス!可愛く見えるメイク法や笑顔の作り方を紹介

目次

  1. 口が小さいのがコンプレックスな人必見!可愛く見せる方法は?
  2. どうしてコンプレックスに感じる?口が小さい人の特徴をご紹介
  3. こんなところにも影響が?口が小さいと困ることはこんなこと
  4. 口が小さい人は歯医者も苦手?どうすれば苦手意識を拭える?
  5. 笑顔が可愛いとやっぱり魅力的!口が小さい人の笑顔の作り方
  6. 口が小さい人にはこんなメイクがおすすめ!リップを塗る時にひと工夫
  7. チークで大変身!?口の小さい人におすすめのチークの入れ方
  8. 口を大きくしたい人は表情筋を鍛える?その方法は?
  9. 歯並びの悪さが小さい口になる原因のことも…歯並び矯正も改善の鍵?
  10. 口が小さいのは実はコンプレックスじゃない!?
  11. 口が小さい人は可愛い童顔が多い!童顔の良いところもご紹介
  12. 口の小さい・大きいで変わる人相学についてもご紹介
  13. 大きい小さいだけじゃない!角度や形でも変わる人相学
  14. どうしても口が小さいのがイヤだ…そんな方は整形という手段も
  15. 悩みすぎないで!口を大きく見せる方法を試してみよう

口が小さいのがコンプレックスな人必見!可愛く見せる方法は?

生まれつき口が小さいことをコンプレックスに感じる人もいますよね。例えばふっくらぽてっとした女性らしい唇に憧れたり、笑うと見える綺麗な歯を魅力的に感じたり…。人の好みは数多くあり、その数だけ悩みもあります。

もちろん、小さな口は悪いことばかりではありません。昔の日本では口が小さいことは奥ゆかしい、でしゃばらないなどの大和撫子イメージを連想する人が多かったようです。そのため、小さい口の方が美しいとされており、今でもそのイメージを好む男性もいるようです。

では口が小さい人がコンプレックスに感じる理由はどういうところなのでしょうか?今回はそんな小さい口について、悩む原因や大きな口に見せる方法、可愛い笑顔の作り方、などについて、様々なことをまとめました。

どうしてコンプレックスに感じる?口が小さい人の特徴をご紹介

口が小さいことをコンプレックスに感じる人は、可愛い笑顔の作り方について悩む人が多いようです。その理由は、笑顔の印象があまり良くないと周りに言われたり、自分でそう感じてしまうことが原因のようです。では口が小さい人の笑顔にはどのような印象があるのでしょうか?

口が小さい人の笑顔の印象①感情が分かりづらい

まず一つ目は、笑っているのに笑っていないように見えるので、感情を把握しづらいという印象です。口元は表情を作る際にとても重要な部位です。マスクをしている人の表情が分かりづらいのと同じで、口元の変化が分からない人の感情はとても把握しづらいようです。

口が小さい人の笑顔の印象②ぎこちない感じがする

二つ目の印象は「笑顔にぎこちなさを感じる」です。口が小さい人の中には実際に口角を上げづらい人もいるので、笑顔の作り方がよく分からないという人もいるようです。にっこりと本人が微笑んでいるつもりでも、周りにはぎこちない笑顔に見えるため、イヤイヤなのかな、と印象が悪くなってしまうことがあります。

口が小さい人の笑顔の印象③遠目で見ると表情が分からない

遠くから見ると、顔のパーツはより小さくなりますよね。ですので遠くからだと口元もより見づらくなり、表情の判別が付きにくくなるようです。SNSでもそうですが、表情が伝わらない場合、伝えたい意味とは異なる意味に捉えられてしまうことがあります。

そんなつもりじゃなかったのに…というトラブルが起こってしまうこともありますね。あまり多いシチュエーションではありませんが、口の小さい人が遠くから大声で伝えるときは、言葉を選ぶ必要があるかもしれません。

口が小さい人の笑顔の印象④頬の印象が強くなりやすい

口が小さい人が笑顔を見せた場合、頬が大きく見えてしまうことが多いようです。単純に口が小さい分頬が広く見えているだけのことですが、頬が広く見えることで顔が大きく印象づけられることもあります。

口が小さい人の笑顔の印象⑤笑顔が上品に見える

ここまでマイナス点ばかり挙げてきましたが、メリットもあります。それは笑顔の作り方が上品に見える点です。「大口を開けて笑うと下品」というイメージを持つ人は世の中に多いですね。

もちろん元気があって可愛いという人もいるかと思いますが、一般に言われるイメージでは良くない印象があるようです。口が小さい人は、大きく口を開けても小さく控えめに見えるため、笑顔が上品に捉えられることが多いようです。

こんなところにも影響が?口が小さいと困ることはこんなこと

口が小さいと、相手に与える印象が良くないと悩む人もいるとご紹介しました。しかし口が小さくて困ることは印象だけではないようです。ではどのようなところに影響があるのでしょうか?

口が小さいとほうれい線ができやすい?

先ほどもご紹介したとおり、口が小さい人は口が口角を上げることが苦手な人も多いです。そのため笑顔などの表情をあまり作りません。表情を作らない人は、顔周りの筋肉が衰えやすいため顔のたるみに繋がります。

それが頬の周りの現れるとほうれい線に繋がるようです。また、口が小さく頬部分は目立ってしまうため、ほうれい線が目立ちやすいのも口が小さい人の特徴のようです。

口が小さいと滑舌が悪くなることも

顎が小さい人は口も小さい場合が多いようです。顎が小さいと、舌が短い、歯並びが悪いということも同じように確率が上がります。口の大きさが滑舌と直接関係あるわけではありません。しかし、滑舌は舌の長さや歯並びに左右されることが多いです。

ですので歯並びが悪い、舌が短い可能性が高い人は滑舌が悪い確率も高いようです。滑舌の悪さは舌のを鍛えることで改善することができますので、気になる人は試してみてくださいね。

口が小さい人は歯医者も苦手?どうすれば苦手意識を拭える?

口が小さい人は、歯医者が苦手な人も多いです。その理由は口を大きく開けるのが苦手な人が多いからです。口が小さい人には顎の筋肉が発達していない人も多いため、大きく口を開けたままにするということがどうしても苦手なようです。

ではどうすれば未発達な筋肉を鍛えることができるのでしょうか?顎の筋肉を鍛えるといっても、日常生活で鍛えることはなかなか難しいように感じますよね。しかしとっても簡単に顎の筋肉を鍛える方法があるのです。

それはガムを噛むことです。一日に一回は噛むように意識し、なるべく左右各5分以上はかみ続けるようにしましょう。あまり長時間かみ続けるのも慣れていない筋肉を痛める元となります。無理してかみ続けるのはやめましょう。

笑顔が可愛いとやっぱり魅力的!口が小さい人の笑顔の作り方

口が小さい人の中には可愛い笑顔の作り方が分からない!と悩む人も少なくないかと思います。自然で明るい笑顔を作りたいのであれば、口が小さい人は笑顔の作り方を意識する必要があります。では可愛い笑顔の作り方とはどうすればいいのでしょうか?

その方法は至って簡単です。口が小さく見えるのですから、自分が思っているよりも更に大きく口を開けて笑えばいいのです。口角も大きくぐいっと持ち上げるよう意識してください。何度か鏡の前で笑顔の作り方を練習してみると、自然に見える大きさなどがわかるはずですよ。

口が小さい人にはこんなメイクがおすすめ!リップを塗る時にひと工夫

唇が分厚い人はセクシーで大人っぽい印象、薄い人は清楚で上品な印象と、唇の厚さひとつでも大きく印象が違いますね。そんな唇はメイクで簡単に印象を変えることができます。口が小さいと悩む人が最も簡単に理想に近づく方法として上げられるの間違いなくメイクですね。

様々な顔のコンプレックスを無くすことができるメイクは女性の強い味方です。口が小さい人にももちろん、おすすめのメイク方法があります。理想の可愛い唇を作れるよう、その作り方をご紹介します。

理想の唇の作り方

①ファンデーションを塗る際、唇の境界線をぼかすように塗ります。(コンシーラーでぼかしてもOK)②自分の好みに近づくよう、リップライナーで本来の唇より少し大きめに縁取ります。③リップライナーからはみださないように口紅を塗って完成です。

チークで大変身!?口の小さい人におすすめのチークの入れ方

チークの入れ方を変えることで、頬が目立ってしまっていた顔のバランスを整えることができます。まずは口を小さく見せないためのチークの選び方からご紹介します。口が目立たないことで頬が目立ってしまっているので、チークを選ぶときに大切なのは派手すぎるチークを選ばないことです。

血色が自然に見えるような淡い色のチークを選びましょう。面長さんは小鼻の横から横長を意識してチークを入れてください。丸みを帯びた形に入れると頬が目立ってしまいます。丸顔さんは頬骨に沿って斜めに入れることで丸みを目立たなくすることができます。

口を大きくしたい人は表情筋を鍛える?その方法は?

自然な笑顔の作り方は表情筋を鍛えるのがベスト!

メイク以外にも、口を大きく見せる方法はあります。それは表情筋を鍛えることです。顔や口元を鍛えて筋肉を柔らかくすることで、口を大きく動かしやすくなり、可愛い表情が作りやすくなります。また、小顔効果も発揮するのでぜひ試してみてくださいね!

表情筋の鍛え方

①口を「あいうえお」の形に大きく開けてください。これを5回繰り返します。②口を「お」の状態にして、上をみてください。これも5回繰り返します。③口を「い」の状態にして口角を思いっきり上げます。両頬のお肉を手でたこ焼きを作るような形にして10秒間持ち上げます。

④顔の部位を全て中心に寄せるようなイメージで目と口をぎゅっと閉じます。その後顔の部位を反対に広げるようなイメージで目と口を開きます。筋肉を鍛えるときは血行の良いお風呂上がりに行うとより高い効果を得ることができますよ。

歯並びの悪さが小さい口になる原因のことも…歯並び矯正も改善の鍵?

先ほども書かせて頂いた通り、口が小さい人には歯並びが悪いという人もいます。そんな人の中には、口を思いっきり開けて笑うのが恥ずかしいという人もいるようです。にっこり笑っても歯が綺麗に並んでいないのは、やはり女性としては気になりよね。

そんな人は歯の矯正を行うと、自信を持って笑顔になることができるはずです。しかし歯の矯正は保険治療ではないため、どうしても費用が高額になってしまいがちです。また、使用する装置によっても大きくことなるため、あらかじめ口コミなどを調べてから診てもらうことをおすすめします。

口が小さいのは実はコンプレックスじゃない!?

口が小さいことをコンプレックスに感じている人も多いようですが、口が小さいのは美人の証拠かもしれません。先ほども書かせて頂いた通り、昔の日本美人と言えば口が小さいことも条件にありました。上品に見えることが理由に挙げられますね。

おしとやかに見えるのは現代でもやはり、口の小さな女性のようです。また、可愛いと言われる女優さんの中にも口の小さい人は意外とたくさんいます。では口の小さい美人女優にはどんな人がいるのでしょうか?次は口の小さな美人女優さんをご紹介します。

口が小さい人は可愛い童顔が多い!童顔の良いところもご紹介

口が小さい女性の中には童顔の女性もたくさんいるようです。童顔の女性は比較的顔のパーツが小さいことが特徴です。口が小さいと頬が大きく目立ちやすいとも書きましたが、頬に丸みがある顔立ちも童顔の特徴のひとつです。

子どもっぽい顔なんてマイナスなことが多いのでは?と思う人もいるかもしれませんね。しかし可愛いことはもちろん、他人に柔らかい印象を与えるという大きなメリットもあります。さらに垂れ目であれば、一際優しい印象を与えることができます。

また、時間を掛けて凝ったメイクをしなくても可愛いことが多いです。むしろ派手なメイクは違和感を感じさせるようなので、自然そのままの顔立ちで他人にかわいらしい印象を与えることができます。

口の小さい・大きいで変わる人相学についてもご紹介

口の大きい小さいだけでもわかる人相学というものもあります。口が小さい人には女性的な性格をしている人が多いようです。また自己主張があまり強くなく、彼氏や旦那ができれば相手に尽くすタイプだそうです。

そのため女性の場合はかわいがられやすく、モテる人も多いのだとか。反対に大きな口の人は男性的で開放感ある性格をしています。素直ではありますが、ルーズな点が目立つようです。口が小さいことは人相学的には良い点が多いようですね。

大きい小さいだけじゃない!角度や形でも変わる人相学

口が小さい人の中でも、様々な形があるかと思います。人相学的には、唇の厚い人ほど情熱的で愛情が深いようです。反対に薄い人は、愛情が深くないと言うわけではありませんが、あっさりとした性格の人が多いようです。

また自然な状態で口角が上がっている人は、頭の回転がいいとも言われています。人相が変わればその人の運気も変わることがあります。口角が自然に上がるよう、日頃から努力していれば人相学的にも良い方向へ向かうかもしれませんね。

Thumb唇の形や厚さからわかる恋愛傾向や性格は?変えたい場合の方法もある?

どうしても口が小さいのがイヤだ…そんな方は整形という手段も

生まれてきた顔にメスを入れたりするのには抵抗が…という方も多いですよね。しかし、どうしても自分の理想に近づけない、コンプレックスになり悩みつづけてしまいそう、という人には整形という手段もあります。

「小口症」などの生まれついて持っている障害などを改善するための手段として、実際に唇の横幅を広げる手術も存在します。しかし傷跡が残る可能性もあり、美容目的ではあまりおすすめできない方法であるのが現状です。

「口唇拡大術」という、唇を厚くする手術なら美容手術にも存在します。ヒアルロン酸を注入する方法などは聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?厚さを変えれば唇の印象は大きく変わります。少しでも変化が欲しいという人は試してみてはいかがでしょうか?

悩みすぎないで!口を大きく見せる方法を試してみよう

今回は口が小さいことについて、笑顔の印象や改善方法など、様々なことをご紹介しました。口が小さいと家割れていても美人な人もたくさんいますし、表情に関しては意識すれば改善することはできます。

顎が小さいと口を開けづらいのは事実ですが、そのぶん顔全体が小さく見えるという意見もあります。口が小さいことは意外と悪くないことかもしれませんね。反対に口が大きいと悩む人は小さくすることは難しいですから、前向きに考えるとそう悪いことでもないかもしれません。

とはいえ気になるものは気になるという人も多いでしょう。表情筋を鍛えたりメイクを変えることで印象を変えることは難しくないと思います。いろんな方法を試して、あなた好みの素敵な笑顔を手に入れてくださいね。

より魅力的な口元になる方法はこちら

Thumbリップケア方法まとめ!おすすめアイテムとぷるぷる唇の作り方を紹介
Thumb唇の色が悪い原因は?改善方法やピンク色にするケア方法について調査

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-18 時点

新着一覧