牛乳の賞味期限切れはいつまで大丈夫?未開封・開封後で期間は違うか調査

牛乳を見たらいつの間にか賞味期限切れになっていたという方は少なくないはずです。賞味期限切れの牛乳を飲んで体を壊すのは嫌ですね。数日くらいの賞味期限切れの牛乳は飲めるのか、開封後の賞味期限切れはいつまで大丈夫なのか、未開封の時との賞味期限の違いなどご紹介します。

牛乳の賞味期限切れはいつまで大丈夫?未開封・開封後で期間は違うか調査

目次

  1. 賞味期限切れの牛乳は飲める?
  2. 飲んではダメな賞味期限切れの牛乳の状態
  3. 牛乳には賞味期限表示と消費期限表示がある
  4. 賞味期限と消費期限の違いとは?
  5. 未開封での賞味期限切れの場合
  6. 開封後の賞味期限切れの場合
  7. 賞味期限切れの前に牛乳を長持ちさせよう!
  8. 牛乳が賞味期限切れになる前に冷凍しよう!
  9. 牛乳を上手に冷凍して賞味期限切れを防ごう
  10. 賞味期限切れの牛乳も気をつければ飲める!

賞味期限切れの牛乳は飲める?

朝食や、おやつ時、料理にまで使えるとても便利な牛乳は、冷蔵庫に常備してある方は多いと思います。そのままのんだり、温めて飲んだりと使い方も人それぞれです。ですが賞味期限が長くないので冷蔵庫の中で賞味期限切れになってしまうこともあるかもしれません。

賞味期限切れの牛乳はすぐ飲めなくなるわけではありません。賞味期限というのは美味しく飲める期間のことなので、よく牛乳の状態を見て飲みましょう。

賞味期限切れの牛乳はそのままでも飲めるのですが、気になる方は、料理に使ったり、思い切って牛乳風呂にしてしまったりと使い道はいろいろとあります。

飲んではダメな賞味期限切れの牛乳の状態

賞味期限切れの牛乳は、白いつぶつぶが浮いているもしくは沈んでいる、牛乳の色に黄ばみがある、ヨーグルト状にドロドロとしている、酸っぱい変な匂いがするなどした場合は、飲むのは止めましょう。

見た目や匂いに問題がなくても少し飲んでみて味がおかしい、酸味があり苦みなどがある場合も危険です。牛乳が腐るとこのような状態になりますのでしっかり見極めてください。

特に異常がない場合は賞味期限切れの牛乳でも飲めるので数日程度なら大丈夫でしょう。あまり見かけないのですが、低温殺菌牛乳という牛乳があり、こちらには消費期限が記されています。消費期限切れの牛乳は、記載されている年月日が過ぎたものは飲むのをやめましょう。

牛乳には賞味期限表示と消費期限表示がある

一般的に売られている牛乳には、賞味期限が記載されています。120℃から130度の超高温で短時間殺菌され、菌が死滅しているので比較的長持ちしやすくなっています。

こういった方法での殺菌された牛乳には賞味期限が記載されており、冷蔵庫の保存で10日から2週間ほどが賞味期限になっています。殺菌の時に風味が飛んでしまい牛乳本来の味が損なわれている可能性もあります。ですが、安くお店などで売っている一般的な牛乳になっています。

消費期限表示の牛乳は、70℃くらいの低温で30分間殺菌されています。体にいい菌は壊さず残している殺菌法になっています。牛乳本来の風味が残っているので美味しい牛乳になります。

しかし、殺菌時間が長いのでコストがかかっており値段は一般的に売られている牛乳より高めになっています。なので普通のお店などではなかなか見かけることがありません。

賞味期限と消費期限の違いとは?

ここで少し、賞味期限と消費期限の違いもご紹介しておきます。一般的な賞味期限は、未開封時きちんと保存方法を守った場合に限り味や風味が落ちず美味しく食べられるもしくは飲める期限のことです。

この期限を過ぎても飲めないわけではありません。状態をよくチェックして、飲めそうなら飲んでも大丈夫です。ただし、賞味期限は美味しく飲める期限のことなので風味や味は劣ってきます。なるべく、賞味期限内に使い切ることがおすすめです。

あまり見かけることはないですが、消費期限表示のものもあります。こちらも未開封時、保存方法を守った場合に限ります。こちらは安全に飲める期限のことです。食品によっても変わってきますが、大体5日くらいが安全に飲める期限になります。消費期限記載のものは、記載されている期限を過ぎたものは使わないようにしましょう。

未開封での賞味期限切れの場合

未開封での賞味期限切れは、体に害はありませんが味が落ちていることがあります。10℃以下の冷蔵庫で保存していて未開封であればのんでも大丈夫です。ですが、常温で置いていた牛乳は、注意が必要です。よく状態を確認して飲むようにしましょう。

冷蔵庫での保存で賞味期限切れの場合は、未開封であれば1週間過ぎていても飲むことはできます。もし、心配なら加熱して飲むか、料理などに使うといいでしょう。

牛乳が腐っているか確かめたいときは、鍋に牛乳を移し70℃ほどに温めます。脂肪分が固まってしまうと飲むことはできません。傷んでいない場合は、幕が張る程度なので乳酸菌が生きている証拠なのでのんでも大丈夫です。ホットミルクなどで飲むと美味しく飲めます。電子レンジでの確認はできないので必ず鍋で確認するようにしましょう。

開封後の賞味期限切れの場合

牛乳の賞味期限は未開封の状態が基準なので開封後は一気に殺菌が増殖し、賞味期限内であっても腐ってしまうことがあります。腐っていると感じた牛乳はもったいなくても飲まないようにしましょう。

一回開封してしまったら、賞味期限はリセットされるので季節や保存状態で劣化の具合が変わってきます。開封後は3日程度で飲み切ることがおすすめです。3日過ぎても飲めるので、状態などをよく見て飲みましょう。

飲み切れない場合などは、加熱しよく火を通してホットミルクなどにして飲みましょう。もしくは、パスタやスープなどの料理に使うといいでしょう。電子レンジだと温度が上がらないので加熱の際は、火にかけることをおすすめします。

賞味期限切れの前に牛乳を長持ちさせよう!

牛乳を冷蔵庫に保存するときはよくドアポケットなどに入れていたりしていますが、ドアの開け閉めにより温度変化が起こりやすく牛乳が影響を受けてしまいます。牛乳の温度を保つためには、冷蔵庫の中で一番冷えやすい冷蔵庫の中心に置いておくといいでしょう。

牛乳を飲むときは、直接口を付けて飲んでしまうとそこから細菌が入ってしまいます。細菌が入ってしまうと中で繁殖し腐りやすくなります。長持ちさせるには、コップに移して飲むことが大切です。

飲み終わったり、料理に使った後は、常温で置いておかずにすぐに冷蔵庫にしまうようにしましょう。料理中だとついつい長時間冷蔵庫から出しっぱなしにしてしまうこともありますが、常温に置いてしまうと細菌の繁殖が一気にすすんでしまうので使い終わったらすぐにしまうようにしましょう。

牛乳が賞味期限切れになる前に冷凍しよう!

実は牛乳も冷凍保存できます。未開封の牛乳も、開封後の牛乳も冷凍保存できます。開封後の牛乳は日にちが立ってないのであれば大丈夫です。冷凍保存のいいところは長期の保存が可能になることです。

ですが、冷凍保存した牛乳を解凍したとき、脂肪分と水分が分離してしまうため風味や味は落ちてしまいます。賞味期限が近いけど飲み切れないなどの場合におすすめなので冷凍した牛乳は飲めないことはないですが、料理に使うほうがおすすめです。

牛乳をそのまま冷凍するのもいいですが、ホワイトソースにして冷凍することもできます。ホワイトソースにすることで、クリームコロッケやシチュー、グラタン、パスタのソース、ラザニアとさまざまな料理に使うことができます。

長期の保存が可能になるので、いつでも使えて次に作る料理の時間の短縮にもなるので、いくつかに小分けして冷凍保存しておくのがいいでしょう。保存期間も約3か月持つのでとても使い勝手のいい方法です。

牛乳を上手に冷凍して賞味期限切れを防ごう

そのままの牛乳を冷凍

牛乳を何もせずにそのまま冷凍する場合は、牛乳パックの口をテープなどで密封します。パックのままジップロックなどに入れて冷凍します。何パックかある場合は、一パックごとにジップロックなどの保存袋に入れるようにしましょう。

ここでの注意は、冷凍の際牛乳の体積が広がるのでパックの7.8分目以下になるようにしましょう。パックごとだと冷凍庫に入らないという方は、ジップロックや冷凍できるタッパーに移し冷凍することも可能です。

解凍方法は、冷凍庫から出し冷蔵庫に移し解凍してください。牛乳の量によって解凍に一日かかることもありますので時間に余裕を持って解凍しましょう。解凍後は、牛乳の成分が分離することもあるのでよく振ってから使うと気にならないのでいいです。

ホワイトソースにして冷凍しよう!

ホワイトソースも簡単にできるのでおすすめです。小分けにしておくといろいろな料理に使えるので便利です。材料は、バター30グラム・小麦粉30グラム・牛乳300ccのみなので家にあるもので出来ます。

作り方も簡単で、鍋に弱火でバターを溶かし小麦粉を加え木べらなどで混ぜながら焦げないように温めましょう。ダマが無くなり滑らかになったら牛乳を加えて中火でとろみがつくまで温めて出来上がりです。ジップロックやタッパーなどに小分けして冷凍しておくと調理の際時間の短縮になりますし、余分に解凍してしまわなくて済みます。

ホワイトソースは、そのまま解凍せずに使うことができます。ジップロックなどの保存袋から出しにくい場合は、ハサミなどで切ると取り出しやすくなります。タッパーなどの場合は電子レンジで半解凍すると使いやすいです。

牛乳のまま冷凍した場合の賞味期限は、約2週間から3週間になります。ホワイトソースにして冷凍した場合は約3週間から4週間も賞味期限がもちます。

Thumb牛乳は冷凍保存できるの?方法や賞味期限まで徹底調査してみた

賞味期限切れの牛乳も気をつければ飲める!

牛乳はそのままだとそんなに日持ちがしません。ですが、賞味期限が切れたからと言ってすぐに飲めなくなるわけではないので少しの賞味期限切れは大丈夫です。賞味期限切れの牛乳も未開封だと1週間、開封後は約3日しか持ちません。未開封と開封後ではこんなにも日持ちがしないのです。なので、おすすめの保存方法が冷凍保存です。この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-09-25 時点

新着一覧