男の子のエコー写真の特徴とは?女の子との違いや性別の見分け方まとめ

エコー検査では、男の子か女の子か、性別を見分けることができます。エコー写真から性別を見分けるポイントは多様にあるので、覚えておくと判断が付きやすいくなります。男の子エコー写真の特徴、女の子との違いや見分け方をまとめました。

男の子のエコー写真の特徴とは?女の子との違いや性別の見分け方まとめ

目次

  1. 男の子のエコー写真!特徴や見分け方を解説
  2. 妊娠9週頃から妊娠11週頃のエコー写真
  3. 妊娠12週頃から妊娠24週頃に分かる性別
  4. 男の子女の子のエコー写真の特徴とポイント
  5. エコー写真から分かる!男の子の見方とは?
  6. 赤ちゃんの顔を立体的に見える4Dエコー
  7. エコー写真で病気の診断はできる?
  8. エコー写真に書いてある!英単語の意味
  9. 男の子の性別!早く分かるメリットとは?
  10. 100パーセント当たるわけではない性別!
  11. エコー写真以外で分かる!男の子の見分け方
  12. エコー検査で分かる!胎児の健康状態
  13. エコー検査を受ける時に注意したポイント
  14. 妊婦健診の時に貰えるエコー写真の保存方法
  15. エコー検査は大切な妊婦健診!

男の子のエコー写真!特徴や見分け方を解説

エコー検査は、胎児の健康や性別が分かる大切な妊婦健診となります。エコー検査から性別が分かるのは、妊娠16週目前後と言われています。エコー写真から見る男の子と女の子の違いは、特徴的な違いがあります。男の子のエコー写真の特徴、女の子との違いや性別の見分け方を、ご紹介します。

妊娠9週頃から妊娠11週頃のエコー写真

妊娠9週目までの赤ちゃんは、胎芽と呼ばれます。胎芽は器官成形期なので、性別の判断は分かりません。妊娠9週目までのエコー写真は、赤ちゃんが入った袋、胆のうが見え始めます。妊娠9週目のエコー写真は、赤ちゃんの身体が性別に合わせて変化していきます。胎芽から胎児と呼ばれるようになります。

妊娠11週頃

妊娠11週頃までの赤ちゃんは、頭、胴、足がエコー写真でも、はっきりと分かるようになってきます。手足の指が分かれ始めて、つめが生えてきます。男の子や女の子の性別の違いは分かりませんが、胎児としての発達が活発になってきます。また妊娠11週頃は羊水を飲み始め、排泄を始めます。

妊娠12週頃から妊娠24週頃に分かる性別

妊娠12週頃までの赤ちゃんは、エコー写真でもしっかりと身体が分かるようになってきます。男の子か女の子の性別の違いはまだ分かりませんが、ホルモンが安定してきます。妊娠12週頃の胎児は、約5倍から6倍に成長するので、お腹もふっくらとしてきます。流産の心配は、段々と減ってくる時期となります。

男の子か分かる?妊娠16週頃

妊娠16週までの赤ちゃんは、安定期に入ってきます。手や足がエコー写真でしっかりと見えるようになってきます。妊娠16週になると男の子か女の子か、エコー写真で性別の違いが分かるようになってきます。また平均的に、男の子の赤ちゃんの方が、性別が早く分かりやすい傾向にあります。

男の子か分かる?妊娠20週から妊娠24週頃

妊娠20週から24週頃になると、赤ちゃんの性別がはっきりと分かるようになってきます。男の子と女の子の性別の特徴が分かるので、エコー写真から性格な性別の判断が付きやすいです。また、あくまでもエコー写真からの性別判断なので、男の子か女の子か、分からないこともあるようです。

男の子女の子のエコー写真の特徴とポイント

男の子のエコー写真の特徴は、足の間に突起物のような影が見えることです。ピーナッツのような影が見えると、男の子の可能性の方が高いです。しかしその突起物のような影は、へその緒や手だったということもあります。男の子の性別は、比較的に分かりやすい特徴が多いのがポイントです。

男の子と女の子の違いの特徴

男の子と女の子の違いの特徴は、突起物があるかないかです。突起物があると男の子、突起物がないと女の子となります。妊娠16週から24週頃で性別が分かるようになってきますが、判断が難しい場合もあります。エコー写真で男の子と判断するのは、100パーセントではないので絶対とは限りません。

エコー写真から分かる!男の子の見方とは?

エコー写真から分かる男の子の性別は、妊娠10週目前後で分かる人もいるようです。またエコー写真は、足の角度やエコーの角度によって、妊娠20週目前後でも分からない場合もあります。エコー写真は、段々と解像度が上がってきているので、早い段階で性別が分かるようになってきています。

エコー写真から分かる男の子見方

エコー写真から分かる男の子と女の子の違いは、女の子の足の間に黒い点が2つあることです。女の子の足の間にある黒い点は、子宮と膀胱の影となります。男の子のエコー写真は、子宮がなく膀胱しかないので、黒い点は1つとなります。男の子のエコー写真に黒い点が1つしかないと、確信が持ちやすいです。

男の子と女の子の見分け方

エコー写真から分かる男の子と女の子の違いは、足の間に外陰部があることです。外陰部の影がエコー写真にあると、女の子の可能性が高いです。また男の子の場合は、エコー写真に突起物の影が見えるので、分かりやすい特徴の違いとなります。エコー写真に突起物があると、男の子と分かりやすいです。

赤ちゃんの顔を立体的に見える4Dエコー

男の子の性別が分かりやすいエコー写真は、様々な種類があります。エコー写真の種類は、経腟法、経腹法、カラードップラー法、3Dエコー、4Dエコーの種類があります。カラードップラー方は、へその緒の状態や赤ちゃんの臓器の状態を見ることができます。比較的に詳しく調べることができます。

経腟法や経腹法

経腟法は、妊娠初期から妊娠12週頃までのエコー方法となります。経腟法は、膣の中に超音波器を入れて、心拍数などを検査する方法となります。経腹法は、妊娠12週頃から使用する方法です。経腹法は、お腹にプローブを当て赤ちゃんを確認する方法です。胎児の大きさや状態を確認できます。

3Dと4Dエコー写真

3Dエコーと4Dエコーは、立体的に胎児を見ることができる方法です。3Dエコーと4Dエコーは、男の子の性別が分かりやすいのが特徴となります。動画で見ることができる病院もあるので注目となります。経腟法と経腹法と比べて、3Dエコーと4Dエコーは診察料金が高くなる場合があります。

エコー写真で病気の診断はできる?

エコー写真で男の子の性別の判断はできますが、ダウン症の判断は出来ません。エコー写真からダウン症の判断は出来ませんが、ダウン症の可能性が分かる場合があります。エコー写真から分かるダウン症の特徴は、首周りに腫瘍があることです。エコー写真にこぶのような影があると、ダウン症の可能性があります。

手足が短い

エコー写真でダウン症の可能性がある特徴は、手足が短いことです。通常の胎児と比べて手足が短いので、妊娠14週目から分かる場合があります。またエコー写真の映り方によって見え方が違う場合があるので、100パーセントとは限りません、ダウン症を妊娠中に判断したい方は、エコー以外の調べ方があります。

心配な場合は検査をしよう

妊娠中のダウン症の検査は、母体血清マーカー、羊水検査、絨毛検査、新出生前検査などがあります。母体血清マーカーは、妊娠15週から26週まで検査できます。羊水検査は、妊娠15週から18週まで検査可能です。絨毛検査は、妊娠15週前から検査可能となります。ダウン症の検査は、最適な検査方法を見つけましょう。

エコー写真に書いてある!英単語の意味

エコー写真に書いてある英単語は、胎児のサイズや数値などが書いてあります。まずエコー写真に書いてあるGSは、胎嚢の大きさを示します。胎嚢が子宮にあると妊娠が確定し、最初にエコー写真に映ります。CRLは胎児の頭からお尻までの、長さを言います。BPDは、胎児の頭から幅のことを言います。

エコー写真の気になる略語の意味とは

エコー写真に書いてあるAPTDは、赤ちゃんのお腹の厚みを言います。APTDは赤ちゃんの体重の推定に、使用されるのでポイントとなります。エコー写真のAFIは、羊水の量のことを言います。エコー写真のTTDは、腹部の左右幅のことを言います。エコー写真を見る時は、参考にしましょう。

ポイントとなる略語の意味

エコー写真に書いてあるAGEは、妊娠の週数が書かれています。最終の月経日を覚えていなくても、CRLやBPDで予想することができます。エコー写真のDELは、出産予定日が書かれています。EFBWは、胎児の推定誕生日が書かれています。出産に近い時期になると、性格な体重が分かるようになります。

男の子の性別!早く分かるメリットとは?

男の子の性別の違いが早く分かるメリットは、心構えができることです。男の子の性別が分かることで、楽しみが増える傾向にあります。男の子の性別を早めに知っておくと、情報を得られやすいのが特徴となります。また病院によっては、男の子か女の子、性別を教えないという場合があります。性別を予め知りたい人は、妊娠中性別を教えてくれるクリニックや病院に掛かりましょう。

男の子用品を揃えることができる

男の子の性別の違いが早く分かるメリットは、予め準備することができることです。男の子用の洋服やベビー用品を、妊娠中に準備することができます。また男の子の性別が妊娠中に分かると、名付けもしやすいのが特徴です。出産するまでに時間があるので、候補の名前を決めておくことができます。

100パーセント当たるわけではない性別!

エコー写真で判断された性別は、100パーセント当たるわけではありません。一般的に多い間違いは、女の子と言われていたけど男の子だったということです。男の子と見分ける特徴の突起物が隠されていると、女の子と判断されやすいです。特徴の違いを把握することで、分かりやすくなります。

エコー写真の診断

エコー写真の診断で、稀に男の子と言われていたけど女の子だったという、ケースがあります。このケースは、男の子の特徴の違いでもある突起物が、へその緒や手と見間違えていたという場合があります。男の子の特徴の突起物は、エコー写真の角度や陰影によって、見え方が変わってきます。

エコー写真の本来の目的を理解すること

本来エコー写真は、男の子か女の子か、性別の違いを判断する検査ではなく、胎児が健康に育っているかを検査します。そのため妊娠中は男の子と言われた場合でも、必ず男の子と思いこまないようにしましょう。男の子という思いこみをやめることで、診断が間違っていても対処しやすいです。

エコー写真以外で分かる!男の子の見分け方

妊娠中男の子の性別を判断する方法は、胎動です。男の子は胎動が激しい傾向にあり、女の子は静かな場合が多いです。また食べ物の好みも変わってくる場合があります。男の子を妊娠していると、チョコレートなどの甘いものが食べたくなります、女の子を妊娠していると、酸っぱいものを食べたくなる傾向があります。

お腹が前に突き出たら男の子?

エコー写真以外で分かる男の子の見分け方は、お腹の出っ張りです。男の子は妊娠中のお腹の出っ張りが、低いと言われています。一方女の子は、妊娠中のお腹の出っ張りが高いと言われています。また男の子の特徴は、悪阻が軽いと言われています。女の子は、悪阻が激しい場合があるようです。

エコー検査で分かる!胎児の健康状態

エコー検査は、性別を判断する目的で使用する訳ではありません。エコー検査は、胎児の健康を見るために検査します。まず初めのエコー検査では、胎嚢があるか検査します。胎嚢は赤ちゃんが入っている袋のことを言います。初めてのエコー検査では、経腟法でエコー検査を行う場合が多いです。

胎児の数

エコー検査では、胎児の数も分かります。双子や三つ子を妊娠すると、多胎妊娠を呼ばれます。多胎妊娠はリスクも大きくなってくるので、病院によっては受付できない場合があります。また多胎妊娠の場合は、初めてのエコーから判明する場合があります。心音を聴けるのは、妊娠7週目前後です。

病気

エコー検査では、子宮や卵巣の病気が分かることがあります。子宮や卵巣の病気が分かると、診察の回数が多くなったり、場合によっては手術する可能性もあるようです。またエコー検査では、胎児の大きさから妊娠週数を確認することができます。胎芽の状態では、大きさを確認できない場合があります。

エコー検査を受ける時に注意したポイント

エコー検査を受ける時に注意したいポイントは、服装です。妊娠初期から妊娠11週前後は、経腟法のエコー検査でしたが、妊娠11週頃になると経腹法のエコー検査となります。経腹法は広い範囲を見ることができるので、胎児の動きが分かりやすいです。経腹法はお腹を出しやすい服装を心がけましょう。

エコー検査の費用

エコー検査を受ける時に注意したいポイントは、費用です。エコー検査にかかる費用は、クリニックや病院によって変わります。クリニックのエコー検査の費用は、1回約2500円前後です。病院のエコー検査の費用は、1回約3000円前後となります。病院の場合は、私立、国立などでも大きく変わってきます。

妊婦健診の時に貰えるエコー写真の保存方法

エコー写真は、妊娠期の大事な思い出となります。エコー写真を貰っても、数年経つと劣化してしまう可能性があります。そのためエコー写真をしっかり保存するために、エコー写真をパソコンに取り入れたり、アルバムを作る方法があります。エコー写真をきちんと保存したい方は、注目です。

インテリアとして飾るエコー写真

子供が生まれるまで、エコー写真をインテリアとして飾る方法があります。インテリアとして飾る方法は、クリップや紐を使う飾り方です。場所を取らずに飾ることができるので、おすすめの方法となります。またクリップや紐は、100均でも購入することができるので、プチプラのインテリアとなります。

思い出になるアルバム作り

エコー写真と当時の体重などを記載した、エコー写真専用アルバムが人気となっています。コメントを入れることもできるので、思い出作りとして最適です。カラーバリエーションが、豊富にあるアイテムもあるので注目となります。またエコー写真専用アルバムは、家族へのプレゼントにも最適です。

エコー検査は大切な妊婦健診!

男の子のエコー写真は、分かりやすい特徴が多いです。女の子との違いがあるので、見分けもつきやすいのが特徴となります。またエコー検査では、胎児の健康状態などが分かるので、妊婦健診を楽しみにしているママも多いようです。男の子のエコー写真の特徴や性別の見分け方を、是非参考にしてみて下さい。

もっと妊娠について知りたいあなたへ

Thumb双子の妊娠はいつわかる?確率や妊娠初期の症状・検査薬の反応など調査
Thumb葉酸サプリはいつからいつまで飲む?妊娠時期別の役割や効果まとめ
Thumb妊娠中の体重管理について!体重増加の時期や適切な体重を調査!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-24 時点

新着一覧