女優・中島ひろ子が離婚していた!元旦那は誰?子供はいるの?

中島ひろ子さんと言えば、ベテラン女優で数々のドラマや映画に出演していますよね。母親役としても印象が強く、今後もますます注目していきたい女優さんです。今回は中島ひろ子さんの元旦那さんや前田尚輝さんとの関係性についてまとめていきましょう。

女優・中島ひろ子が離婚していた!元旦那は誰?子供はいるの?

目次

  1. 中島ひろ子のプロフィール
  2. アカデミー賞新人賞などの賞を獲得している
  3. 中島ひろ子が出演するおすすめドラマ
  4. ワイド劇場・ミステリー劇場など多数出演の中島ひろ子
  5. 中島ひろ子の元旦那とは?
  6. 元旦那と離婚した理由
  7. 元旦那との間に子供は?
  8. 現在は独身生活を送っている中島ひろ子
  9. 中島ひろ子の甥っ子は前田尚輝
  10. まとめ:脇役ベテラン女優の中島ひろ子に今後も注目していこう!

中島ひろ子のプロフィール

1971年2月10日生まれの東京都出身です。1989年から様々な作品に出演しており、年々知名度をアップさせていきました。今では脇役には欠かせない女優さんでドラマ作品では母親役から、医師役までいろいろな演技を見せてくれています。

アカデミー賞新人賞などの賞を獲得している

1990年に公開された映画では初主演を勤めていました。その作品が『櫻の園』です。この作品で中島ひろ子さんは第14回日本アカデミー賞の新人賞を獲得しているのです。新人賞を獲得すると、みるみるうちに知名度が上がっていき、出演する作品数もどんどん多くなっていきました。経験を重ねて実力派女優と言われるようになりました。

中島ひろ子が出演するおすすめドラマ

脇役として様々なドラマに出演している中島ひろ子さん。そんな中島ひろ子さんが出演しているおすすめのドラマをまとめていきたいと思います。どのドラマも本当に面白くて感動する作品などもありますのでチェックしてみてくださいね。

『アシガール』

2017年9月にNHKで放送されたいた『アシガール』です。日常の生活を送っている主人公速川唯(黒島結菜さん)の弟が研究室にあったスイッチを間違えて押してしまい、戦国時代に来てしまいました。主人公は足が速いのですが、そんな足が速いだけの主人公が戦場の場で生き抜く模様を描いています。中島ひろ子さんは、速川美香子役を演じています。

『過保護のカホコ』

2017年7月に日本テレビで放送されていたドラマ『過保護のカホコ』です。この作品では、若手女優の高畑充希さんや若手俳優の竹内涼真さんが出演しています。中島ひろ子さんは国村環役を演じています。主人公の母親の根本泉(黒木瞳さん)の姉妹役としてレギュラー出演しています。

『逃げるは恥だが役に立つ』

2016年10月にTBSで放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』です。この作品で新垣結衣さん・星野源さんがW主演を勤めており、エンディング曲が注目になった作品です。中島ひろ子さんは新垣結衣さん演じる森山みくりの伯母(石田ゆり子さん)が働く「ゴダールジャパン」でコンプライアンス部所属の里中仁美役を演じています。

『きみが心に棲みついた』

2018年1月にTBSで放送されたドラマ『きみが心に棲みついた』です。主演を吉岡里帆さんが勤め、桐谷健太さんや向井理さんなどイケメン俳優も出演しています。中島ひろ子さんは主人公小川今日子の母親小川信子役を演じています。役では娘を嫌う母親を演じているのですが、さすが実力派女優と言われるだけの事はあって、すばらしい演技を見せてくれています。

『黒服物語』

2014年10月にテレビ朝日で放送されていたドラマ『黒服物語』です。主演をsexyzoneの中島健人さんが勤め、AKB48の柏木由紀さんや佐々木希さんなどが出演しています。中島ひろ子さんは主人公の中島健人さん演じる小川彰の母親役を演じています。

『ママが生きた証』

ドラマスペシャル『ママが生きた証』にも中島ひろ子さんは出演していました。感動ドラマとなっており、阿部サダヲさんや貫地谷しほりさん・市毛良枝さん・森本レオさんが出演していました。末期ガンになってしまった母親のお腹の中には子供がいました。ガンの中子供を産もうという気持ちとは別に夫目線では生まれていない子供より妻の方が大切という状況の中、果たして二人の運命はどうなっていき、子供を出産する事はできるのか、涙ありの作品となっています。

『遺留捜査』

何シリーズも続いているドラマ『遺留捜査』の第3シリーズでゲスト出演をされていました。第7話に中島ひろ子さんは登場するのですが、子供服専門店店主仁科菜摘役を演じていました。ゲスト出演というのは1話のみなのですが、どのゲスト出演を見ても中島ひろ子さんは印象付ける演技力を見せてくれるので、どのドラマも本当におすすめです。

ゲスト出演が多数!

レギュラー出演しているドラマ作品もたくさんあるのですが、ゲスト出演はレギュラ出演以上にある中島ひろ子さん。最近のドラマ作品ですと、2017年10月に放送された『さくらの親子丼』に出演していました。真矢みきさんや吉本実憂さんが出演しており、中島ひろ子さんは第7話で東海林美春役を演じていました。

ワイド劇場・ミステリー劇場など多数出演の中島ひろ子

大人気ドラマだけではなく、月曜ミステリーや火曜サスペンスや月曜ゴールデンなど劇場ドラマにも多数出演しています。おすすめの劇場ドラマ作品をまとめておきますと…『松本清張特別企画・不在宴会』『和泉教授夫妻シリーズ』『100の資格を持つ女〜ふたりのバツイチ殺人捜査〜』『西村京太郎トラベルミステリー』『外科医 鳩村周五郎10』です。

中島ひろ子の元旦那とは?

中島ひろ子さんはご結婚されていた時期がありました。お相手はテレビ関係者でディレクターをされているという情報がありました。現在は離婚しているのですが、元旦那さんとは夫婦円満な時期もあったようですね。女優さんとディレクターと言えば、よく会う場所でもありますし同業者と言えば同業者にあたいしますので、元旦那様がディレクターというのは納得でしょう。

元旦那と離婚した理由

中島ひろ子さんが元旦那と離婚してしまった理由は何なのか?気になっている人も多いと思います。いろいろネットでは書かれていますが、本人の口から離婚理由は話されていないので、元旦那さんと離婚した理由については視聴者・ファンだけではなく記者もわからない事です。二人ともお仕事が忙しいという事もあって、なかなかお互い一緒にいれる時間が少なくすれ違いが生じてしまったのかもしれませんね。

元旦那との間に子供は?

中島ひろ子さんには子供がいるのではないかとネットでは噂されていますが、実際本当に子供はいるのか?いないのか?という件につきましてはいないという可能性が非常に高いです。元旦那さんとの離婚についてテレビ番組で話されていた時に子供がいたら、子供の事もまとめて告白すると思います。しかし元旦那さんとの離婚話だけだったので、おそらく子供はいないでしょう。

現在は独身生活を送っている中島ひろ子

上記の番組というのが2018年1月に放送された番組『世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間SP』です。中島ひろ子さんは東南アジアの方へ向かったのですが、その時に昔の恋愛話などになりました。その時に中島ひろ子さん本人の口から一度結婚した事があると告白していました。その後6年前に離婚したとも言っていました。

やはり子供はいないのでは?

『世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間SP』に出演して、6年前に離婚していたなど全てを告白してくれていた中島ひろ子さん。万が一子供がいたら、この場で子供の事も告白していますよね。でもしなかったという事はやはり子供がいない確率の方が高いと言えるでしょう。いたとしても言わないという事は詮索せずに子供に関しては放っておいてほしいのかもしれませんね。

中島ひろ子の現在は?

中島ひろ子さんの現在についてですが、独身である事が分かっています。2017年に放送された『世界の村で発見!こんなところに日本人』で「これでも結婚できるかな?」と中島ひろ子さん本人がおっしゃっていたので、独身である事は間違いないでしょう。独身と言ってもお綺麗な方なので、もしかしたら今後良い出会いがあるかもしれません。

独身でも母親の役がすごく合う!

情報によると、子供もおらず現在は独身生活をしているという事ですが、女優として母親の役も多数あります。独身で子供がいないのにも関わらず、母親としての役がすごくはまっているんですよね。独身女優中島ひろ子さんが演じている母親役を見ている視聴者の方々も違和感なく見れているのは確かでしょう。

中島ひろ子の甥っ子は前田尚輝

中島ひろ子さんの甥っ子が今話題となっています。なぜなら、甥っ子は福島ユナイテッドFCに所属している前田尚輝選手です。前田尚輝さんの情報をまとめておきましょう。1996年6月11日生まれ神奈川県出身でサッカー選手でポジションはMFです。前田尚輝さんは湘南ベルマーレから福島ユナイテッドFCに移籍しています。

本人のツイートでも紹介

上記は中島ひろ子の公式ツイッターでコメントに『私の甥っ子前田尚輝〜』と紹介されていますので、前田尚輝さんが甥っ子である事は事実でしょう。甥っ子が前田尚輝さんという事でプロサッカー選手が近くにいるなんて羨ましい限りですね。

まとめ:脇役ベテラン女優の中島ひろ子に今後も注目していこう!

数え切れないほど、ドラマに出演している中島ひろ子さんは今後もたくさんの作品に出演していく事でしょう。母親役だけではなく、悪女も似合う中島ひろ子さんにこれからも注目していきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-13 時点

新着一覧