コーヒーにはちみつがおすすめ!健康への効果と美味しいレシピまとめ!

コーヒーとはちみつの組み合わせがおすすめの理由や効果、美味しいレシピをまとめました。はちみつの量を工夫してコーヒーに入れれば、美味しいのに加えて良い効果も発揮してくれます。おすすめの分量ではちみつを入れて健康に効果的な美味しいコーヒーを作りましょう!

コーヒーにはちみつがおすすめ!健康への効果と美味しいレシピまとめ!

目次

  1. コーヒーにはちみつを入れると美味しいと評判
  2. 砂糖よりもカロリーが低いはちみつはダイエット中におすすめ
  3. ダイエット中にお腹が空いた時の対処法になる?
  4. はちみつコーヒーには美肌効果も?
  5. 健康効果も期待することができるはちみつコーヒー
  6. 1日飲むのにおすすめのはちみつコーヒーの分量は?
  7. コーヒーに合わせるのにおすすめのはちみつは?
  8. 美味しいはちみつカフェオレのおすすめレシピ
  9. スペインで親しまれているカフェコンチェーレ
  10. 分量を守って美味しいはちみつコーヒーを飲もう!

コーヒーにはちみつを入れると美味しいと評判

美味しいだけでなくいろいろな効果を期待できる

コーヒーに甘みを加えたい時には砂糖を入れるのが定番ですが、はちみつを入れても美味しいコーヒーを楽しめることをご存知ですか?はちみつとコーヒーの組み合わせは、美味しいコーヒーを飲みたい時にぴったり。はちみつのまろやかな甘みがコーヒーの苦味と絶妙にマッチして、美味しいはちみつコーヒーに仕上げることができます。

はちみつコーヒーは美味しいだけでなく、さまざまな効果を期待できるのも嬉しいポイント。健康やダイエット、美肌などいろいろな面で役立てられるのがはちみつコーヒーの魅力です。1日の分量を守れば、健康的に美味しいはちみつコーヒーをいただくことができるのではないでしょうか。はちみつとコーヒーの美味しい組み合わせを堪能してみましょう。

おすすめの分量をチェックしてはちみつコーヒーを楽しもう

「はちみつコーヒーにはどんな効果がある?」「美味しいはちみつコーヒーのレシピやアレンジ方法を知りたい!」といった場合に役立つはちみつコーヒーの情報についてまとめました。コーヒーにもはちみつにもそれぞれに良い効果があるので、取り入れておきたいですね。正しい分量を守りながらはちみつコーヒーを美味しくいただいてみてはいかがですか。

砂糖よりもカロリーが低いはちみつはダイエット中におすすめ

カロリー控えめで栄養も豊富なはちみつ

はちみつは砂糖よりもダイエットにおすすめしたい甘味料です。はちみつは砂糖よりもカロリーが低いのがおすすめのポイント。砂糖は10gで40kcalなのに対して、はちみつは10gで30kcalとカロリーは低め。

また、砂糖よりもはちみつの方が強い甘みを感じられるため、少量でもしっかりと甘みを感じられるのも魅力です。ダイエット中に甘いコーヒーを飲みたくなったらはちみつを活用してみましょう。

コーヒーのカフェインで脂肪燃焼効果

はちみつコーヒーは、コーヒー自体にもダイエット効果があるのが嬉しいポイント。コーヒーに含まれるカフェインには脂肪燃焼効果があるとされているため、痩せやすい体を作りたい時に最適です。

コーヒーを飲んで脂肪の燃焼を高めている時に意識して動くようにすると、ダイエットの役に立つのではないでしょうか。ダイエット効果を発揮させたい時にはちみつコーヒーを飲んでみましょう。

Thumbはちみつのカロリーはどれくらい?効果・効能や砂糖との違いについて調査

ダイエット中にお腹が空いた時の対処法になる?

美味しいはちみつコーヒーはダイエット中の空腹に効果的

ダイエット中はお腹が空いてつらい、という気持ちになることが多いですよね。ダイエット中の空腹はストレスになり、ダイエットの妨げになってしまうことがよくあります。ダイエット中にストレスが溜まっていくとストレス量がオーバーになった時に我慢できず暴飲暴食に走ってしまう可能性もあるのではないでしょうか。そうならないように空腹のストレスを紛らわすことは大切。

はちみつコーヒーは、ダイエット中に空腹を感じた時にぴったりの飲み物。はちみつは砂糖と比べて血糖値を上げにくく、体に脂肪を溜め込みやすい状態を作りにくいのではちみつをコーヒーに加えて飲んでみてはいかがですか。ダイエット中は甘いものも我慢することが多いのではちみつコーヒーにすることで甘いものを摂取でき、ストレス軽減につながります。

ゆっくり飲んで満腹感を得るのがおすすめ

ダイエット中にはちみつコーヒーを飲むポイントは、ゆっくり飲むということ。ゆっくり味わいながらはちみつコーヒーを飲むことで、満腹感を得られやすくします。また、温かいはちみつコーヒーを飲むようにしましょう。温かいはちみつコーヒーなら腸を温め、働きを活性化させることができます。腸が活性化すれば便秘解消に繋げられるのも嬉しいポイント。

はちみつコーヒーには美肌効果も?

肌の調子を整えるビタミンB群が豊富なはちみつ

はちみつコーヒーには美肌効果も期待することができます。はちみつはもともと栄養が豊富に含まれた甘味料。ビタミンやミネラル、酵素など美肌づくりに役立つ栄養が豊富に含まれています。その中でも美肌効果が高いのがはちみつのビタミンB群。ビタミンB群は肌の代謝力を高め、古い角質層を生まれ変わらせる力を発揮してくれるのが特徴です。

古い角質層が生まれ変われば、くすみのないきれいな肌を作りやすくなります。逆に古い角質が残っていると、毛穴詰まりやくすみの原因になってしまうので気をつけておきたいですね。はちみつコーヒーを飲むことでビタミンB群を摂取し、肌の代謝機能をアップしてみてはいかがですか。

コーヒーのポリフェノールがアンチエイジング

はちみつだけでなくコーヒーにも美肌効果を期待することができます。コーヒーには豊富にポリフェノールが含まれているのが魅力。ポリフェノールは、老化の原因となる物質を排出する効果があるとされ、肌が衰えるのを防ぐ役割を果たしてくれると言われています。はちみつにもアンチエイジング効果はあるので、若々しくいきたい時にはちみつコーヒーは最適ではないでしょうか。

Thumb朝のコーヒーは健康にいい?美肌など効果的な飲み方や注意点も調査

健康効果も期待することができるはちみつコーヒー

はちみつは胃腸の働きを活性化してくれる

コーヒーを飲んだ時に気になるのが胃腸の働き。コーヒーは刺激が強いので、胃腸が弱い人はコーヒー飲むことで不調を感じる場合があるかもしれません。そんな時におすすめなのがはちみつです。はちみつには胃腸の働きを活性化させてくれる働きがあるとされているので、コーヒーとはちみつを組み合わせることで胃腸への影響を軽減できるのではないでしょうか。

そのほかにはちみつにはビタミンやミネラルといった健康的な生活に欠かすことができない栄養がたくさん含まれています。日々の食事の中で不足しがちなビタミンやミネラルをはちみつで補うことで、健康的な体づくりを心がけてみてはいかがですか。

コーヒーでむくみを解消

体内の塩分と水分のバランスが崩れるとむくみができやすくなります。むくむと見た目が太って見えるのに加えて、健康的にも良い影響を与えないので気をつけておきたいですね。コーヒーには利尿作用があるため、余計な水分を排出する働きを期待できます。むくみが気になる場合もはちみつコーヒーはおすすめ。健康的な飲み物として取り入れてみてはいかがですか。

Thumb生はちみつのすごい効果まとめ!普通のものとの栄養・効能の違いとは?

1日飲むのにおすすめのはちみつコーヒーの分量は?

コーヒーのカフェインの摂取量は1日あたり400mgまで

体に嬉しい効果がたくさんあるはちみつコーヒーですが、1日あたりの分量は守っておく必要があります。コーヒーに含まれるカフェインの1日の上限は400mg。コーヒー1杯あたりに80mgほどのカフェインが含まれているとされてるので、多くてもはちみつコーヒーは5杯までにしておきましょう。健康的に飲むのであれば2〜3杯程度に抑えるのがおすすめです。

1杯あたりはちみつ小さじ1/2の分量がおすすめ

はちみつにはたくさんの栄養が含まれていますが、はちみつを入れすぎるとカロリーオーバーになってしまいます。そのため、はちみつの分量も大切。はちみつは、コーヒー1杯あたり小さじ1くらいを目安にしましょう。このくらいのはちみつの分量でもしっかりと甘みを感じることができます。

Thumbブラックコーヒーは1日何杯まで?ダイエット効果やカフェインの効能を調査

コーヒーに合わせるのにおすすめのはちみつは?

コーヒーの花からとれたモカコーヒーはちみつ

コーヒーにおすすめしたいはちみつの種類もチェックしておきましょう。まずおすすめしたいのがコーヒーの花からとれたはちみつ。コーヒーの花からとれているので相性はばっちり。コクのあるはちみつの美味しさを楽しめます。

アーモンドはちみつもおすすめ

こうばしい風味を楽しめるアーモンドからとれたはちみつもおすすめ。コーヒーに風味を与え、ワンランク上の美味しさを堪能することができます。普通のはちみつでも良いですが、このようにコーヒーに合うはちみつの種類を探してみるのも良いかもしれないですね。

美味しいはちみつカフェオレのおすすめレシピ

牛乳とインスタントコーヒーにはちみつを組み合わせて

ブラックコーヒーとはちみつの組み合わせも良いですが、まろやかな味わいを楽しみたい時はカフェオレにするのもおすすめ。温めた200mlの牛乳にインスタントコーヒーをティースプーン2杯、はちみつを小さじ1/2混ぜ入れたら美味しいカフェオレのできあがりです。はちみつの風味が美味しいカフェオレでリラックスタイムを楽しんでみてはいかがですか。

豆乳で作っても美味しい

ヘルシーなカフェオレにしたい場合は豆乳を使うのもおすすめ。無調整豆乳の場合は沸騰させると分離してしまうことがあるので気をつけてくださいね。豆乳の優しい甘みとはちみつは相性ぴったりです。

スペインで親しまれているカフェコンチェーレ

スペインでの飲み方はちみつを舐めながらコーヒーを飲む

スペインでは昔からはちみつを舐めながらコーヒーを飲む習慣があると言われています。そんなスペインで親しまれているのがカフェコンレーチェ。見た目もきれいなスペイン風カフェオレです。

深煎りコーヒーと泡立てた牛乳・はちみつを組み合わせる

深煎りコーヒー10gを100mlで抽出しましょう。温めた牛乳をふんわりと泡立てます。はちみつをグラスに入れたら牛乳を静かに注ぎ、泡も上にのせてください。コーヒーをゆっくりと縁から流し入れて層を作るように仕上げたら完成です。

分量を守って美味しいはちみつコーヒーを飲もう!

いろいろな効果を期待できるはちみつコーヒーは適量を守れば美味しくいただくことができます。アレンジも加えながらはちみつコーヒーを満喫してみてくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-14 時点

新着一覧