20代で白髪が多い原因は?若白髪の対策やおすすめの白髪染めを紹介

20代で白髪が生えてしまうと悩んでしまいますよね。20代で白髪が多い原因は様々ですが、20代で白髪が多い原因について調べました。また、20代の白髪の対策やおすすめの白髪染めについてご紹介します。20代で白髪でお悩みの方はぜひお読み下さい。

20代で白髪が多い原因は?若白髪の対策やおすすめの白髪染めを紹介

目次

  1. 白髪が生えるメカニズムとは?
  2. 若白髪の定義は?20代で生える白髪は若白髪?
  3. 意外と多い20代の若白髪
  4. 20代の白髪は抜かずに切ろう
  5. 白髪は抜くと増えるって本当?
  6. 20代で白髪が生える原因はたくさんある!
  7. 対策方法を知って20代の若白髪を予防しよう
  8. 20代の若白髪にはストレスが一番よくない
  9. 睡眠不足は20代の若白髪によくない
  10. 栄養をたくさん摂ることも20代の若白髪には必要
  11. 20代の白髪染めには種類がたくさんある
  12. ヘアカラートリートメントは20代の若白髪におすすめ
  13. 20代の若白髪に悩んだら白髪染めをしてみよう
  14. 出かけるときはヘアマスカラがおすすめ
  15. まとめ:20代の若白髪は対策をして美髪を目指そう!

白髪が生えるメカニズムとは?

20代の白髪はどうして生えるのでしょうか。まずは白髪が生えるメカニズムを知ってください。頭皮の内側で、髪に色を付ける役割のメラニン色素が作られなくなることで、白髪は生えてきます。そしてそのメラニン色素を作るためには、メラノサイトという細胞の活動がないと作られません。

20代で白髪が生えてしまう方は、頭皮の内側のメラノサイトという細胞の活動が鈍く、メラニン色素が作られなくなってしまっている可能性があります。メラノサイトの活動が鈍くなる原因には加齢のほか、20代には様々な要因があります。

若白髪の定義は?20代で生える白髪は若白髪?

では何歳から白髪が生えたら若白髪と呼ぶのでしょうか?一般的に白髪は、男性が40台前半、女性は30代後半で生えてくると言われています。それより早く、10代や20代で生えてしまう白髪は若白髪と呼ばれています。

基本的に白髪は加齢の影響が多いものですが、20代で白髪が生えてきてしまうのは加齢の影響ではないと思われます。白髪の研究はまだ始まったばかりなので、20代の白髪についてもわかっていないことがたくさんあります。

意外と多い20代の若白髪

20代で白髪が生える人は意外と多くいます。20代で白髪が生えてしまうと友達に中々打ち明けられないと思いますが、Twitterで20代で白髪が生える人がいるか調べてみました。

このように少し調べただけでも、20代で白髪が生えてきたというツイートが多く見受けられました。20代で若白髪に悩んでいる方は、とても多いようです。

20代の白髪は抜かずに切ろう

どうしても20代で白髪が生えてくると抜きたくなってしまいますよね。しかし20代で白髪を抜き続けていると、頭皮に傷がついてしまいます。頭皮に傷がつくとそこから雑菌が入って炎症を起こしてしまったり、最悪の場合は髪の毛が生えてこなくなってしまうかもしれません。20代で白髪が気になった時は、抜かずに切るようにしましょう。

白髪は抜くと増えるって本当?

白髪は抜くと増えるとよく聞きますが、実際は白髪が生える毛穴自体の問題なので、別の毛穴から生えている髪の毛まで白髪になることはありません。ただ上記でもお伝えしたように、抜くことでよくない影響もあるので、あまりおすすめできません。

Thumb若白髪が生える原因・理由とは?抜くと増える?改善方法を調査!

20代で白髪が生える原因はたくさんある!

では20代で白髪が生える原因にはどんなことがあるのでしょうか?若白髪の原因について調べてみました。

遺伝が原因

20代で白髪が生えてきてしまうのは、加齢とは考えにくく、遺伝の影響が大きいと言われています。両親や祖父母で若白髪が多かった家族がいれば、遺伝の可能性が大きいかもしれません。

ストレスが原因

20代で白髪が生える大きな原因のひとつがストレスです。現代社会ではストレスに悩まされている人が多く、ストレスは白髪にとって大敵です。ストレスを感じると血管が収縮し、血液が頭皮まで届きにくくなってしまいます。そのため、20代で白髪が増えてしまう原因になってしまいます。

また20代でストレスが増えると、自律神経が乱れる、女性ホルモンのバランスが崩れる、免疫機能が低下するなど、体にとって悪影響が多くあります。また女性は、女性ホルモンのバランスが崩れると生理不順になったり、生理前の症状を感じるようになったりと、影響が大きくあります。

睡眠不足が原因

睡眠不足は、20代の白髪にも大きな影響を与えます。睡眠をきちんと取らないと、体の成長ホルモンが分泌されません。またメラノサイトの活動が鈍くなり、メラニン色素が作られなくなって20代で白髪が多くなってしまいます。

睡眠不足は20代の白髪だけでなく、体にも悪い影響があります。睡眠は脳を休めるためにするものですが、睡眠を取らないと体の機能が低下し、判断力や集中力などを低下させる原因となってしまいます。また睡眠を取らないと疲れがたまり、病気にもなりやすくなります。

栄養不足が原因

20代で白髪が生える原因には栄養不足の影響もあります。体は栄養を摂ると、生命に関わる体の必要な部分から栄養を届けるようになります。髪の毛はなくても生命に関わることはないので、栄養が届くのが一番最後になります。

たくさんの栄養を摂らないと、髪の毛まで栄養が行き届かず、20代で白髪が増えてしまう原因になってしまいます。

対策方法を知って20代の若白髪を予防しよう

20代若白髪が多い原因はたくさんありますが、同じように対策方法もたくさんあります。ここからは内面的な20代の白髪の対策方法を紹介します。20代の白髪は体の内側から改善していくことがとても大切です。体の内側から、20代の白髪の対策をして、これから生える白髪を予防しましょう。

20代の若白髪にはストレスが一番よくない

20代の白髪が多いのは、ストレスによる原因がとても多くあります。ストレスをよく感じるな、と思う方はストレスを減らす対策を行うようにしましょう。具体的なストレスの対策方法を紹介します。

白髪について考えすぎない

20代で白髪について悩みすぎると、それがストレスになり、結果的に20代で白髪が増える原因となってしまいます。鏡を見るたびに白髪について気になってしまいますが、20代の白髪自体は直接生命に関わることはありません。吹き出物ができてしまった、くらいに軽く考えるようにすることがおすすめです。

お風呂にゆっくり浸かる

疲れが溜まるのもストレスが増える原因となります。疲れが溜まるな、と感じた時は、ぬるめのお風呂に時間をかけてゆっくり浸かってください。疲れが取れていくはずです。お気に入りの入浴剤を入れれば、香りや見た目でさらにリラックス効果につながります。

温かいハーブティーを飲む

温かい飲み物を飲むとリラックス効果があります。またその時にハーブティーを飲むことで、さらにリラックスすることができます。20代の女性は体を冷やすのはあまりよくないので、温かい飲み物を飲んでストレスを解消しましょう。

友達と楽しく出かける

20代の女性は、メイクする時などに白髪を見てしまうと出かけたくなくなりますが、今では20代の白髪のケア用品もたくさんありますし、美容院でもキレイに染めてもらえます。落ち込んで家に引きこもるほうがストレスがたまってしまうので、あまり気にせず外に遊びに行くようにしてください。仲のいい友達と遊ぶと、ストレス解消に繋がります。

睡眠不足は20代の若白髪によくない

睡眠不足も20代の白髪にはよくありません。夜遅くまで起きていたり、寝ずに朝を迎えたりしていると、20代で白髪が多くなる原因になってしまいます。睡眠不足を改善して、20代の白髪の対策をしていきましょう。

毎日寝る時間を決める

毎日、布団に入る時間を決めましょう。20代の女性はできればシンデレラタイムと呼ばれる、ホルモンの分泌が活発になる22時には就寝するのがおすすめです。シンデレラタイムにきちんと就寝できれば、肌もキレイになります。また就寝時間を決めるのが難しい場合は、一日6時間は寝る、などと決めてしまうのもおすすめです。

就寝の一時間前に湯船につかる

就寝の一時間前に湯船につかると、入浴で上がった体温が下がっていき体がリラックスして眠りにつきやすくなります。湯船につかることで疲れも取れ、上質な睡眠を取ることができます。いつもシャワーで済ますことが多い20代の女性は、湯船にもつかるようにしてみてください。

就寝前に温かいものを飲む

就寝前に温かいものを飲むと、湯船につかったような効果があります。飲み物を飲んで上がった体温が下がっていくと、体がリラックスして眠りにつきやすくなります。

睡眠導入グッズを使う

時には睡眠導入グッズを使うのもおすすめです。良い香りがして目を温める、蒸気でホットアイマスクも香りと温かさでリラックスでき、睡眠導入におすすめのグッズです。香りも色々あるので、お好みで使ってみてください。

栄養をたくさん摂ることも20代の若白髪には必要

体は栄養を摂ると、生命に関わる部分から栄養を使っていきます。直接生命に関わらない、髪の毛に栄養が使われるのは一番最後なので、20代の髪の毛にも栄養が行くようにたくさん栄養を摂るようにしてください。20代のうちは偏った食事を取ることも多いので、対策をしていきましょう。

好き嫌いせずに食べよう

20代の栄養不足の大きな原因は偏った食生活です。好きなものばかり食べず、色々なものをまんべんなく食べることが大切です。ファーストフードはカロリーが高いものが多いので、サラダを追加するなどして、不足しがちなものを補うようにしてください。

野菜中心の食事をしよう

野菜には数多くの栄養が入っています。野菜中心の食事にすることでたくさんの栄養を摂ることができ、また美容にもとてもいい効果があります。20代の女性は、野菜中心の食事にすることでダイエット効果を期待できます。サラダは体を冷やしてしまうので、煮物など温かくした野菜も多く取るようにしてください。

不足しがちな栄養はサプリメントで摂取しよう

人間は一日に30品目食べると良いと聞きますが、なかなか難しいと思います。そんな時は、不足しているなと思うものをサプリメントから摂取することをおすすめします。また最近では白髪用に配合されたサプリメントも多く販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

20代の白髪染めには種類がたくさんある

20代の若白髪で悩む方にもおすすめの白髪染めはたくさんあり、それぞれ特徴が違います。20代の白髪染めには、ヘアカラートリートメント、ヘアカラー剤、ヘアマスカラなど用途に応じて選ぶことが可能です。次からはおすすめの各白髪染めをご紹介します。

ヘアカラートリートメントは20代の若白髪におすすめ

ヘアカラートリートメントとは、シャンプーの後に使うトリートメント感覚で白髪を染めるものです。トリートメントの中に、白髪を染める成分が配合されています。

基本的な使い方は、シャンプー後にコンディショナーの代わりに、ヘアカラートリートメントを髪の毛に塗っていきます。ここで少し時間を置くと染まりやすくなります。一度で20代の白髪を染めるのは難しいですが、何回か使うたびに白髪に色がついていきます。優しい成分でケアしていきたい人におすすめです。

では実際に、20代のヘアカラートリートメントのおすすめ商品をご紹介します。ヘアカラートリートメントは無添加の商品が多く、20代の人でも毎日使用することが可能です。

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント(200g \3,240)は、無添加の白髪染めで、天然利尻昆布エキスをはじめ髪に良い成分を贅沢に配合している商品です。昆布のヌメリを利用し、美髪効果も期待できます。また白髪染め独特の香りがなく、とても有名で人気の高い20代におすすめのヘアカラートリートメントです。

スカルプDボーテヘアカラートリートメント

スカルプDボーテヘアカラートリートメント(200g \2,800)は、髪の専門家で有名なアンファーから発売された商品です。オーガニックオイルを配合した、髪に優しいヘアカラートリートメントです。香りもよく、コラーゲンも配合されている商品で20代の女性におすすめです。

Thumbカラートリートメントおすすめランキング!白髪用など市販の人気商品は?

20代の若白髪に悩んだら白髪染めをしてみよう

では続いて20代におすすめの白髪染めをご紹介します。白髪染めは白髪をダイレクトに染めるために開発されたもので。一般的に売られているヘアカラー剤を高濃度にして、白髪を染めやすくしています。一般的なヘアカラー剤よりも痛みやすいので、20代の人はあまり頻繁に使用しないようにしてください。

白髪染めの使い方は、一般的なヘアカラー剤と使い方は同じです。ただ白髪が多い部分には、染める液を多めに塗り、時間を長めに置くようにしてください。白髪染めは色がつきやすいので、手袋を二重にするなどの対策を取るようにしてください。では20代におすすめの白髪染めをご紹介します。

サイオスヘアカラークリーム

サイオスヘアカラークリームは、パッケージもオシャレで白髪染めとは思えません。また価格も¥773と比較的安価に購入することが可能で、20代の人におすすめです。このサイオスヘアカラークリームには、14色の色味があり、一般的なヘアカラー剤と同じようなアッシュなどの色味も選択できます。

一般的な白髪染めは赤くなりやすい商品が多いのですが、サイオスヘアカラークリームは種類が多いので自分の好みの色にすることが可能です。また明るい色もあるので、現在髪の毛の色が明るい20代の人にもおすすめの商品です。

出かけるときはヘアマスカラがおすすめ

20代で生え際など一部分だけの白髪の人は、出かける前にヘアマスカラでケアするのがおすすめです。ヘアマスカラはシャンプーで落ちるものが一般的なので、一日で簡単に落とすことが可能です。またヘアマスカラは白髪染めのように、ダイレクトに髪の毛を染めるわけではないので、20代の人でも髪の毛を痛めることなく使用することが可能です。

ビゲンヘアマスカラ(15ml¥734)は、出かける前に白髪に気づいてしまった時にさっと塗るだけで、白髪をカバーすることが可能です。また使えば使うたびに白髪が目立たなくなるタイプなので、20代で白髪を気にしている人にはおすすめです。また4色からお好みの色を選ぶことができます。

まとめ:20代の若白髪は対策をして美髪を目指そう!

20代で白髪が生える若白髪について調べました。20代白髪の原因は様々あり、個人差があることがわかりました。また20代の白髪の原因は多いので、対策方法もたくさん見つけることができました。20代の白髪にはストレス、睡眠不足、栄養不足がよくないので、対策方法を知って20代の白髪を改善するようにしてください。

また20代の人におすすめの白髪染めにも種類があり、あまり白髪が多くない人は、髪の毛に負担の少ないヘアカラートリートメントや、ヘアマスカラをおすすめします。20代の若白髪は対策すれば改善できることもあるので、できることから試して20代の白髪を改善し、美髪を目指していきましょう。

合わせて読みたい白髪関連記事

Thumbイルミナカラーは白髪に使える?色はしっかり入る?ツヤは出る?
Thumbブラックサプリの口コミまとめ!白髪対策・予防の効果は本当にある?
Thumb塩シャンプーは臭い・白髪に効果がある?正しいやり方や頻度も紹介
Thumb鼻毛に白髪がある原因は?正しい処理方法や対策・予防法を徹底解説

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-06-02 時点

新着一覧