フェルトでお花の作り方!ヘアゴムやコサージュを簡単に手作り!

自分の好きな花をモチーフにして作った、ヘアゴムやコサージュを飾れたら素敵ですよね。手芸の初心者には難しそうに思える手作りも、フェルトを使ったら簡単に挑戦できちゃう!フェルトで作った可愛い花を、アクセサリーに変身させる技を紹介!

フェルトでお花の作り方!ヘアゴムやコサージュを簡単に手作り!

目次

  1. フェルトで作る花が可愛く簡単でおすすめ!
  2. まずは必要な物をそろえよう
  3. 切ってくるくる巻くだけで可愛いフェルトの花に
  4. シックでシンプルなフェルトの花がおすすめ
  5. 複雑に見えてゴージャスでリアルな薔薇の花
  6. コロンとした形が可愛い華やかなフェルトの花
  7. 花弁を重ねて繊細なフェルトの花に
  8. いつもの髪型からイメージチェンジ!フェルトの花のヘアゴム
  9. ショートでも可愛く飾れるフェルトの花の髪留め
  10. 耳元で揺れる華奢で可愛いフェルトの花
  11. 胸元を飾るコサージュもフェルトの花で
  12. フェルトの花で花束風のコサージュを
  13. フェルトに刺繍でもっとゴージャスな花を作ろう
  14. まだまだあるフェルトの花のアレンジ
  15. まるでアート作品?フェルトの花で鑑賞用アレンジ
  16. まとめ:フェルトの花で毎日のファッションに彩りを

フェルトで作る花が可愛く簡単でおすすめ!

手作りで、花を使ったアクセサリーを作ってみたいけど、花って複雑な形をしているし、編み物とか刺繍や造花なんて難しそう・・・と思っていませんか?そんなあなたには、フェルトを使った花がおすすめ。作り方も簡単で、フェルトを切ったり巻いたり貼ったりするだけで、ふわふわした可愛い花を作る事ができます。

フェルトは色が豊富で、好きな花をイメージしやすいのと、糸も簡単に通すし、ボンドでくっつけることもできる扱いやすい生地です。ヘアゴムや髪留め、ブローチからコサージュまで、いろんなアクセサリーに応用できます。あなたのセンスで、可愛いフェルトの花をたくさん咲かせてみましょう。

まずは必要な物をそろえよう

まずは、なんといっても主役のフェルトです。最近はフェルトのバリエーションも増えて、例えば同じ赤でも微妙な色の違う赤がたくさん揃っているので、作りたいフェルトの花をイメージして選びましょう。100均でもフェルトは売っていますが、ちょっと薄いので、しっかりしたフェルトがほしい時は、やっぱり専門の手芸屋さんに行くのが無難です。

ボンドならグルーガンがおすすめ

フェルトは、縫うだけじゃなくてボンドで貼れるのが便利ですが、ボンドははみ出したりすると汚く見えてしまいます。そんな時のために、グルーガンを用意しておくと便利です。手を汚さずに、ピンポイントでボンドを付けられるので、複雑な花の形を作りたい場合に役立ちます。簡単に使えますし、100均でも売っています。

アクセサリーパーツは大きすぎず、控えめに

フェルトの花を使って何を作るかによって、パーツも用意しておきましょう。バレッタやブローチなど、いろんなパーツがありますが、作る花の大きさを考えて選びましょう。せっかく可愛い花のコサージュを作っても、端から金具が見えてしまってはカッコ悪いですね。

切ってくるくる巻くだけで可愛いフェルトの花に

まずは、とっても簡単に作れるのに、華やかで複雑に見える可愛い花の作り方を。用意するものは、フェルトとはさみとボンドだけ。針と糸でチクチク縫う必要がないので、初心者にも挑戦しやすい花です。

半分に折って、端をボンドでくっつけた長細いフェルトに、はさみで好きな巾で切り込みを入れていきます。全て切り込みを入れたら、あとはクルクル巻いてボンドで留めるだけ。ゴムを付けてヘアゴムにしたり、ブローチの金具を付けてコサージュにしたり、自由に楽しみましょう。

外側と内側で色違いになっているのも可愛いですね。作り方は、2枚の色が違うフェルトを重ねてボンドで接着したものを、2つ折りにして輪っかの部分に切り込みを入れることで、簡単に作れます。色を工夫したら、様々なパターンが作れます。

シックでシンプルなフェルトの花がおすすめ

見た目はとてもシンプルに見えるのに、身につけるとちょっと大人っぽい雰囲気になるフェルトの花です。フェルトの優しい雰囲気が、丸いフォルムの花の形にぴったり。色も落ち着いたカラーにすると素敵です。

形がシンプルなので、色んな大きさの花をたくさんくっつけても、見た目がうるさくなりません。作り方も、全体のバランスを見ながら、クルクルと巻いていき、ボンドでくっつけていくだけという手軽さなのに、おしゃれで個性的なアクセサリーを作ることができます。

複雑に見えてゴージャスでリアルな薔薇の花

ひとつだけでも、とてもゴージャスで複雑に見えるフェルトの薔薇の花は、作り方を覚えておくと便利です。難しそうに見えますが、実はとても単純で、慣れるとたくさん作ることができるので、花束にしてプレゼントしても喜ばれそうですね。

見た目に反して、作り方はとてもシンプル。長細くカットしたフェルトの生地に、何か所か切れ目を入れて、その切れ目にフェルトを通していきます。あとはそのフェルトを好きなバランスでクルクル巻いていくだけです。切れ目にフェルトを通すことで、薔薇の独特で複雑な花弁の重なりを表現できます。

コロンとした形が可愛い華やかなフェルトの花

花の形に切ったフェルトをたくさん用意します。一枚を4つ折りにして根元を縫い付けたものを、どんどん重ねて縫い留めていきましょう。たくさんの花をひとつの大きな玉にするイメージです。くしゃくしゃとした花弁がひとつにまとまって、華やかな印象になるフェルトの花の出来上がりです。

違う色の花を入れると、フェルトの花にも深みと立体感が出て素敵です。たくさんの花を縫い留めると、かなり立体的になるので、ヘアゴムにするのが良いでしょう。髪の上に華やかでコロンと可愛いフェルトの花を飾りましょう。

花弁を重ねて繊細なフェルトの花に

フェルトを、花びらの形に一枚一枚カットして、それを重ねて縫い留めることで、繊細な花のイメージを作ることができます。花びらを一枚ずつカットしていくのは大変ですが、花の形に仕上がった時の綺麗さは特別です。

フェルトの花の中心に、パールなどのビーズを付ければ、さらに幻想的で美しい花になります。花びらの重なりは、前後をずらすように重ねていくと、綺麗に仕上がります。実際の花も良く見て研究しても楽しいです。

いつもの髪型からイメージチェンジ!フェルトの花のヘアゴム

いつも、カラーゴムで簡単にくくっているだけの髪型に、フェルトの花を付けるだけで可愛くイメージチェンジできます。思いっきり華やかに飾るのも良いですし、小さな花を付ければ、仕事中などでも気になりません。ヘアゴムはいくつあっても重宝するので、お友達に配っても良いですね。

ゴムの留め方としては、フェルトで覆ってしまうのが一番見栄えも良いでしょう。作り方も簡単で、葉っぱに見立てたカバーを作って、ヘアゴムを通しましょう。葉っぱを花に縫い留めれば、可愛いフェルトの花のヘアゴムが出来上がりです。

ちょっと一工夫で個性的な花のヘアゴムに

フェルトだけで花を作るのも可愛いですが、こんな柄付きのヘアゴムはいかがでしょうか。作り方は簡単。フェルトに、好きな柄の布を貼り合わせるだけです。フェルトも布も、可愛い柄や色の種類がたくさん出ているので、手芸屋さんや雑貨屋さん、100均などで色々探してみましょう。

大ぶりのフェルトの花を作ったら、レースを付けてさらに華やかに。違う素材でちょっと一工夫するだけで、ガラッと印象が変わります。大人用でも良いですが、子どもがこんな可愛いヘアゴムを付けていたら、微笑ましいですね。

ショートでも可愛く飾れるフェルトの花の髪留め

フェルトの花で作ったヘアゴムは可愛いけど、紙が短いから結べない・・・という人には、バレッタ用の金具を付けて髪留めがぴったり。小さなフェルトの花を色とりどりに並べて、ボンドで金具に付けるだけで、簡単に髪留めが出来上がります。

一輪だけの、シックで大人っぽいバラの髪留め。髪留め用の金具も色んな種類があり、髪留めと一緒にブローチのピンが付いているタイプもあります。これなら、シーンによって使い分けができて便利。オシャレ着の胸元に付けても、さりげなく前髪に付けても素敵です。作り方もボンドで接着するだけで簡単。

色とりどりの小さなフェルトの花を束ねて、かんざしにしても綺麗です。カジュアルな雰囲気になるので、気軽に着られて最近流行りの、古着風の着物に合わせると、よく似合います。手持ちの着物があれば、着物の柄に合わせて色を選ぶと良いでしょう。

耳元で揺れる華奢で可愛いフェルトの花

小さなフェルトの花を作って、イヤリングやピアスにしてみましょう。耳元で可愛い花が揺れる、すてきなアクセサリーになります。フェルトを折りたたんで、立体的な花の形にしてみると、コロンとしたフォルムが可愛いアクセサリーに。

手芸屋さんでは、いろんなピアスやイヤリングのパーツを買う事ができます。フェルトの花だけでも可愛いですが、葉っぱやビーズのパーツを一緒にくっつけてみても良いですね。フェルトの柔らかい雰囲気がさらに引き立ちます。

胸元を飾るコサージュもフェルトの花で

胸元を華やかに可愛く、またはシックに大人っぽく飾ってくれる、花のコサージュ。あまり付ける機会も無いからと思うかもしれませんが、カジュアルな印象のフェルトで作った花のコサージュなら、普段着にも気軽に付けれておすすめです。花の作り方に慣れてきたら、普段使いできそうなコサージュをたくさん作ってみましょう。

花のコサージュの真ん中に、毛糸の玉を入れてめしべやおしべに見立てたら、フェルトでも本物の花っぽい雰囲気になります。造花のコサージュの代わりに胸に飾るんですから、リアルな感じを目指しても素敵です。

フェルトの花をいくつかまとめた、大ぶりなコサージュ。アジサイをイメージしているのでしょうか。色味を抑えたシックな配色が素敵です。厳かな空気でも場違いにならないデザインなので、卒業式や入学式などで、お子さんの胸元に付けてあげると喜ばれそうですね。

違う素材をプラスしてよりコサージュらしく

もっと華やかにしたい時は、レースや造花、ビーズなどをふんだんに使って豪華にしてみても。扱いやすいフェルトの花だからこそ、色んなアイデアを足して楽しんでみましょう。ボンドで手軽に付けていけるのが魅力的です。

フェルトの花で花束風のコサージュを

フェルトの花の作り方に慣れてきたら、花束風のコサージュを作ってみましょう。色んなタイプの花を組みあわせて、自由度の高いコサージュが作れます。最初は、葉っぱも茎もフェルトで作ると簡単です。慣れてきたら、どんどん本格的にリアルな花束を作りたくなってくるでしょう。

こちらは、茎の部分に針金を使ったフェルトの花束。より、本物の花束みたいな雰囲気に仕上がります。花部分は、フェルトで作った花にプラスして、羊毛フェルトのボンボリを入れてみましょう。

フェルトに刺繍でもっとゴージャスな花を作ろう

刺繍にもチャンレジしたい人なら、フェルトに刺繍を施してみても良いですね。フェルトの花が、もっとゴージャスになります。これなら、大人の女性がフォーマルな場に付けて行っても大丈夫です。

フェルトに刺繍をすると、より立体的な花になります。糸の色も工夫して、例えばグラデーションになるように刺繍すると、より花の花弁が肉厚に見えます。作り方が難しそうにも見えますが、フェルトは針と糸も通しやすい便利な生地です。最初は簡単な刺繍から初めて、練習していきましょう。

まだまだあるフェルトの花のアレンジ

大きなフェルトの花を作ったら、帽子に飾りましょう。縫い留めるのではなく、ブローチで取り外しできるようにしたら、いろんなフェルトの花を作って付け替えましょう。もちろん、麦わら帽子だけじゃなくて、毛糸の帽子に付けても可愛いですね。

殺風景なバッグに、フェルトの花で作ったチャームを付けると、一気に華やかな雰囲気になります。フェルトの花の他に、色んなパーツをじゃらじゃら付けて賑やかに変身させましょう。

耳あてにも、フェルトの花を付けて。色味が暗くなる寒い冬場だからこそ、春を感じさせる優しい花を耳元に飾りましょう。気持ちも明るくなりそうです。

どこにでも売っていそうなシンプルなスリッパにも、フェルトの花を飾れば、世界にひとつしかない可愛いスリッパに変身です。家族で同じスリッパを使っている家庭などは、全員分の色違いの花を作って飾ったら、それぞれ専用のお揃いのスリッパができて、楽しいですね。

可愛い赤ちゃんのヘアバンドには、可憐なフェルトの花を飾って。おめかししてお出かけしたら、注目の的になりそうです。フェルトは柔らかいので、赤ちゃんがいたずらしてもケガをする心配もなく、安心して付けられます。

まるでアート作品?フェルトの花で鑑賞用アレンジ

フェルトでの花作りに慣れてきたら、アクセサリー以外にも挑戦してみましょう。綺麗な色とりどりのフェルトの花を額縁に咲かせたら、立派なアート作品の出来上がりです。腕が上がれば、自分なりのオリジナルな花を考えるのが、とても楽しくなってくるでしょう。

結婚式のウェルカムボードは、絵を描いたり造花で飾ったりするのが一般的ですが、フェルトの花で飾るのもとても素敵です。既製品の造花と違って、最初から自分で作るフェルトの花なら、好きな色合いや花の種類で、自由にデザインできます。自分のために作るのも、大切な友人のために作るのもおすすめ。

簡単にボンドで貼り付けられるフェルトの花なので、リースにアレンジするのも自由自在です。今年のクリスマスは、フェルトで作った花のリースで飾るというのは、いかがでしょうか。和風の花を作って、お正月のリースにするのも粋ですね。

まとめ:フェルトの花で毎日のファッションに彩りを

フェルトで作る花はどうでしたか?最初は、見よう見まねで簡単そうな花の形から練習していきましょう。慣れてきたら、だんだん自分の好みの花に合わせたデザインを、自分で作るのが楽しくなってくるでしょう。人によって、好みの花や色合いが違うので、個性的な作品が出来上がりそうです。

フェルトの花作りが楽しくなってきたら、フェルトにも凝ってみましょう。昔のフェルトのイメージとは違い、今は微妙な色合いのおしゃれなフェルトがたくさん出ています。柄が入っている物もあったりするので、フェルトの花作りを満喫してみて下さい。

もっとフェルトの事を知りたいあなたはこちら

Thumbフェルトで小物を簡単に手作り!子供用にぴったりなポーチの作り方は?
Thumbフェルトでおもちゃを手作りしよう!縫い方・作り方まとめ!
Thumbハーフバースデーの王冠の作り方は?100均でも出来る手作りフェルト

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-23 時点

新着一覧