水を毎日2リットル飲むダイエットは効果ある?正しい飲み方を紹介!

水を毎日2リットル飲むダイエット。今も多くのモデルや女優が水を2リットル飲んでいると公言しています。水を毎日2リットル飲んでどこまで効果があって、どういう仕組みでダイエット効果があるのでしょうか?水を毎日2リットル飲むダイエットについて詳しく調べてみました。

水を毎日2リットル飲むダイエットは効果ある?正しい飲み方を紹介!

目次

  1. 水を2リットル飲むダイエットってどういう効果があるの?
  2. なぜ水を2リットル飲むと健康やダイエット効果に繋がるの?
  3. どんなダイエット効果が水の2リットル摂取で期待できる?
  4. 基礎代謝を上げる!水を2リットル飲むダイエット効果
  5. ダイエット効果絶大の体温を上げる方法は水を2リットル飲むこと!
  6. 上手に体温を上げる水の2リットル摂取の方法や飲み方は?
  7. 飲み方に気をつけよう!水を2リットル飲むダイエット
  8. 色んな種類の水を合わせて2リットル飲むダイエット方法
  9. 炭酸水と酸素水を合わせて2リットル飲めば脂肪燃焼UP
  10. ダイエット効果に役立つ炭酸水と酸素水の特徴は?
  11. 炭酸水と酸素水を合わせて2リットル飲むおすすめの飲み方は?
  12. 温泉水と還元水を合わせて2リットル飲んで水代謝UP
  13. 知っておこう!水を2リットル飲むダイエットの水の選び方
  14. 硬水を2リットル飲むとダイエット効果と便秘解消!
  15. 脂肪分解効果と活性酸素を抑えるには2リットルのアルカリイオン水!
  16. ダイエット成功のために水を2リットル飲む習慣を作ろう!

水を2リットル飲むダイエットってどういう効果があるの?

水を2リットル飲むと余分な老廃物を排出してくれる、便秘の解消に効果的、肌がきれいになる、体重が減少するなどと言われますが、果たして本当なのでしょうか?水を2リットル飲む必要性や理由は何でしょうか?

よくネットや口コミで耳にする水を2リットル飲んで得られるダイエット効果は正しいのでしょうか?水を2リットル飲むダイエットの水のおすすめは何でしょうか?などの2リットルの水を飲むダイエットに関しての知りたいことを詳しく調査してご紹介します。

なぜ水を2リットル飲むと健康やダイエット効果に繋がるの?

2リットルの水を飲むことが健康維持やダイエットに効果的な理由を見ていきましょう。人間の身体は60%以上は水分でできているため体内の水分が不足すると細胞の働きが低下します。水分不足により血液がドロドロになり栄養素を運べなくなり身体の機能を低下させます。

そうなると、様々な病気を引き起こす原因になるので、健康のためや健康維持のためには水が欠かせない理由から2リットルの水を飲むようです。ダイエット効果がでない原因は、体内の水分不足です。身体の機能が低下させることで、脂肪を燃焼する代謝機能低下を引き起こします。

そうなると、体内でのエネルギー消費活動の減少が起こるので、水を2リットル摂取することでダイエット効果を高めることに繋がります。では、水を摂取する量はどれくらいが1番良いのでしょうか?2リットルが最もベストな量なのでしょうか?

人間が1日に使う水分量は約2リットルだそうです。食べ物からも水分が発生するので、少なくとも飲み水などを合わせると1リットルは自然と水分を摂取しています。しかし水分は常に体内で細胞の活性化などに使われ、使ったら体外に尿や汗として排出されます。

さらに食べ物が体内に入ったら消化や吸収できる状態にするために副産物として水分が発生しますので、食べ物が体内に入るたびに水分が必要になってきます。私達が考える以上に水分の働きや役割は多いようです。このようなことを見ると水分は多く摂取するほうが良いと考えてしまいます。

しかし、私達が1日に必要な水分量は身体の大きさによって違ってくるようです。人間が使う1日の水分量は2リットルですが、1日に必要な水分量は体重の4%と言われています。これは、人間の水分蒸発量などから考えられた計算式のようです。

例えば、体重が50kgの人の場合は50×4で2リットルの水分が必要になりますし、体重が40kgの人の場合は40×4で1.6リットルの水分が必要になります。体重が60kgの人の場合は60×4で2.4リットルと2リットル以上の水分が必要になります。

水を2リットル摂取したほうが良いという理由は、体重が50kgの人には当てはまりますが、そうじゃない人の場合は当てはまりません。水は1日2リットル摂取が良いや1.5リットル摂取が良いなどと色々な情報があり、どれを信じて良いかわからない人が多いようです。

これは、体重によって計算されたベストな水分量が情報として発信された結果になりますので、水を飲むダイエットをする場合は、自分の体重に4をかけて計算して自分に必要な水分量を調べて摂取していくようにしましょう。

どんなダイエット効果が水の2リットル摂取で期待できる?

水を2リットル摂取することでどのようなダイエット効果が期待できるかを見ていきましょう。50kgの人のベストな水分量が2リットルですので、その以外の方は計算した水分量を摂取してください。そうすれば、50kgの人が水を2リットル摂取するのと同じダイエット効果があります。

Thumb水分摂取量の計算式で一日に必要な水分を正しく摂取!体重や年齢で違いが!

基礎代謝を上げる!水を2リットル飲むダイエット効果

普通に生活しているだけで消費するエネルギーを基礎代謝と言います。この基礎代謝は、体内の細胞が必要な場所に栄養を送ったり、消化したり、筋肉を動かしたり、脳を使ったりと体全ての細胞が働くために使うエネルギーです。

この基礎代謝は年齢と共に下がってきますが男性の平均は1500~1600キロカロリーで、女性の平均は1200~1300キロカロリーです。これに運動、仕事、家事、学業などの行動がプラスされて1日に消費するエネルギーが変わってきます。

ダイエットは、消費カロリーと摂取カロリーのバランスですので、基礎代謝を上げることで消費カロリーが促進され、同時に摂取カロリーを減少するとダイエット効果が期待できます。例えば1日の消費カロリー1800キロカロリーで摂取カロリーが1000キロカロリーの場合はどうでしょう?

800キロカロリーの減少ですよね。これを毎日続けていけば、リバウンドや体重減少の停滞時期などがあるとしても確実に体重の減少が見込めるのでダイエット効果が高くなります。水を2リットル飲むと基礎代謝が上がる理由は、水分を排出を促すデトックス効果が理由です。

きれいな水分を2リットル摂取することで使用済みの水分を排出してくれ、それにより細胞がさらに活性化されます。活性化されると基礎代謝がさらに上がりダイエットに効果があります。また、基礎代謝が上がればリバウンドをしにくい体質になりやすいです。

ダイエット効果絶大の体温を上げる方法は水を2リットル飲むこと!

体温が1度上がると病気になりにくく健康になると言われるほど、体温は私達の身体に需要な役割をしています。ダイエットに天敵の冷えは、下半身太りや脂肪をため込みやすくする原因にもなります。水を2リットル飲むことで体温が上がる理由と飲み方の方法などをみていきましょう。

水を2リットル飲むと体温が上がる理由は、水を飲むと体内温度がいったん下がりますが、すぐに体内温度を上げようと体内の細胞が活発に動きます。これを繰り返すことで常に体内温度を上げようと細胞が働くため体温の上昇に繋がります。

上手に体温を上げる水の2リットル摂取の方法や飲み方は?

体温を上げるために水を2リットル飲みますが、飲み方や方法に注意しなければいけません。水2リットルのうち、好きな量を好きなだけ飲むような飲み方や方法は効果がありません。1回に200~300ミリリットルづつを分けて飲む飲む方が体温を上げる良い方法です。

水2リットルの飲み方の内訳は、朝起きて200ミリリットル、朝食時に200ミリリットル、10時の休憩時に200ミリリットル、昼食時に200ミリリットル、15時の休憩時に200ミリリットル、夕食時に200ミリリットル、お風呂前と後に300ミリリットル、寝る前に200ミリリットルです。

水2リットルのうち、大量の水分摂取は体内温度を一気に下げるので、そうなると体内温度を上げることを細胞が拒否します。200ミリリットル程の水分摂取は少しだげ体内温度が下がるだけなので細胞もすぐに体内温度を上げることが可能だと察知して働きだします。

飲み方に気をつけよう!水を2リットル飲むダイエット

水を2リットル飲むダイエットをする時に注意したい飲み方は、喉が渇いてから水を飲む方法です。理由は、喉が渇けば、喉の渇きをなくすために大量の水分を摂取することが可能ですが、身体が水分を干している時は、体内の水分不足が原因ですので効果がありません。

身体が水分を欲しがる前に、喉が渇かないように常に水分を補給する方法をとって2リットルの水分を体内に吸収するようにしましょう。最初は慣れないかもしれませんが、習慣化してくると2リットルの水分を定期的に補給することで美容や健康の効果も実感できて続けやすいでしょう。

色んな種類の水を合わせて2リットル飲むダイエット方法

お茶、コーヒー、ジュースのように味が愉しめない水を2リットル飲むのは意外と大変ですよね。2リットルの水を美味しく飽きずに飲みながらダイエット効果が期待できる飲み方や方法をご紹介しますので、水のタイプや性質を知って自分のライフスタイルに取り入れていきましょう。

炭酸水と酸素水を合わせて2リットル飲めば脂肪燃焼UP

炭酸水と酸素水を合わせて2リットル飲む理由は、ダイエットに必要な脂肪の燃焼を活発にしてくれる他に様々なダイ効果をもたらしてくれます。炭酸水と酸素水の特徴を見ながら飲み方や摂取方法も一緒にご紹介していきます。

ダイエット効果に役立つ炭酸水と酸素水の特徴は?

炭酸水の特徴1つ目は、疲れから発生する尿酸を体外に排出します。尿酸が溜まるのは体の機能が低下していて代謝が悪い状態ですので、炭酸水を摂取することで体の疲れを取り除き代謝促進を促してくれます。

2つ目は、炭酸が満腹感を感じさせるため食欲抑制効果があります。これによりダイエット中の食事制限の助けに大きく役立ちます。3つ目は、便秘の改善効果が期待できます。腸に炭酸が入ることで腸内が活発になります。

ダイエット中に起こりやすい便秘対策に効果的で、便秘は体内に毒素を貯めている状態なので美容にも影響しますのでダイエット以外にも気を付ける必要があります。酸素水の特徴1つ目は、体内の酸素を増やすことで細胞のアンチエイジングができます。

細胞のアンチエイジングをすることで細胞が活性化します。活性化する際に必要なエネルギーは脂肪細胞から使われますので、脂肪燃焼効果が期待できます。2つ目は、汗を発生させる働きを促す効果があります。

体内の酸素が増えることにより各細胞が活発に動きます。それにより、体内温度が上がり体内温度を下げるために発汗を促しますのでダイエット効果と美肌効果が高まります。

炭酸水と酸素水を合わせて2リットル飲むおすすめの飲み方は?

炭酸水と酸素水を合わせて2リットル摂取するおすすめの飲み方は、食事前や食事時は脂肪燃焼や食欲抑制効果が高い炭酸水を飲みます。運動やお風呂前には、発汗を促し脂肪をエネルギーに変える効果が高い酸素水を摂取するようにしましょう。

酸素水の飲み方ですが、酸素が逃げやすいですので、コップなどに移さず直接ペットボトルから飲むようにしましょう。炭酸水と酸素水を上手く組み合わせてダイエットを成功させましょう。1回に飲む量は200~300ミリリットですので覚えておきましょう。

Thumb炭酸水ダイエットの効果とやり方!成功率を上げる飲み方や口コミ

温泉水と還元水を合わせて2リットル飲んで水代謝UP

温泉水と還元水を合わせて2リットル飲む理由は、ダイエット成功に影響する水分代謝を活性化するからです。温泉水も還元水もアルカリイオン水になります。アルカリイオン水の特徴はミネラル成分が豊富なことです。ミネラル成分はむくみや排出機能低下に大きく関わっています。

体内のミネラル成分が不足すると老廃物や水分の排出ができずに体内に留まってしまい、体の機能が低下してきます。余分な水分や老廃物の排出はダイエットや健康維持に欠かせないので、ミネラル成分の不足は避けたいものです。

Thumb寝る前に水を飲むとむくみや太る原因に?正しい水分補給でダイエット効果!

知っておこう!水を2リットル飲むダイエットの水の選び方

水を2リットル飲むダイエットの水は、どんな水でも問題はありませんが、出来れば2リットルの水がダイエット以外に身体に少しでも良い影響を及ぼすのもが良いですよね。そんなダイエット効果にプラスの効果が期待できる水を2リットル飲むダイエットの水をご紹介します。

硬水を2リットル飲むとダイエット効果と便秘解消!

硬水は、ヨーロッパではスリムウオーターと呼ばれるほどダイエット効果が高い水です。そしてマグネシウムが豊富なので、便を柔らかくしてくれる効果がある便秘解消に効果的です。ダイエット中の便秘が気になる人は2リットル飲む水は硬水にしましょう。

脂肪分解効果と活性酸素を抑えるには2リットルのアルカリイオン水!

体内は弱酸性になっているので、アルカリイオン水を2リットル摂取することで体内をベストな状態に戻してくれます。それにより、炭水化物の糖分や脂質の脂肪を分解を促進して活性酸素の発生を抑えてくれる効果があります。

肉などの酸性食品を好む方はアルカリイオン水を2リットル飲むことでダイエット効果や病気の予防ができます。ただし、アルカリイオン水は、胃の弱い方や胃酸が少ない方は胃の殺菌作用が弱まるためおすすめできません。どうしても飲みたい方は専門家に尋ねましょう。

ダイエット成功のために水を2リットル飲む習慣を作ろう!

水を2リットル飲む理由、水を2リットル飲むとダイエットに効果的な理由、ダイエット効果がある水2リットルの飲み方や方法など水を2リットル飲むことがダイエットに影響する事に関して詳しくご紹介しました。

水はダイエット以外に健康や美容にも良いので積極的に摂取したいですね。ただし、飲み方や方法を間違えると効果がでないので正しい飲み方をしましょう。水を2リットル飲むのは50kgの体重の方がベストな量なので、それも覚えておきたいですね。

水の種類によって効果や効能が違うのでそれも覚えておいて自分の体調や状況に合わせて色々な種類の水を合わせて2リットル摂取しても良いですね。水は体にとってなくてはならない、とても大切なものですので、水を2リットル摂取することを習慣化しましょう。

水を2リットル飲むダイエットを信用していなかった方や試したけど効果がなかった方は、ぜひ、水を2リットル飲む正しい方法で試してみてください。きっと水を2リットル摂取することでダイエット効果、美容効果、健康維持を手に入れていつまでも若々しく輝けるはずです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-27 時点

新着一覧