筋トレの質と睡眠時間の関係!寝ている間に筋肉は成長するの?

最近では女性でも"筋トレ"を行う方が増えてきたように思います。健康的で美しい身体になることができるため筋トレはおすすめなダイエット方法の一つとも言えます。その筋トレを効果的に行うために筋トレと"睡眠"の関係性についてや睡眠の重要性についてを解説していきます。

筋トレの質と睡眠時間の関係!寝ている間に筋肉は成長するの?

目次

  1. 最近は"筋トレ女子"が急増?
  2. "眠眠"と"筋トレ"には深い関係があった!
  3. 筋トレには十分な睡眠が必要不可欠
  4. 日本人の平均睡眠時間とは
  5. 筋トレに必要な睡眠時間とは
  6. どの時間帯に睡眠を取るのが筋トレには一番効果的?
  7. 効果的に筋トレを行うには睡眠の"質"が大切
  8. 睡眠の質を上げて効果的に筋トレを行おう!
  9. 筋トレをしているのに睡眠不足の状態が続くと危険!
  10. 筋トレをした後は筋肉も休養を欲する
  11. 筋トレで美ボディを目指すなら質の良い睡眠をたっぷり取ろう!

最近は"筋トレ女子"が急増?

最近では健康や美容目的として筋トレする女性が増えてきたように思います。というのも近頃、有名なモデルやアイドル、女優の方々がSNSなどで自身の綺麗に割れた腹筋の写真や筋トレ中の動画などをアップしていることなどが影響しているのではないかと思います。確かに、程よく付いた筋肉は男性、女性問わず健康的で美しいですよね。

筋トレを始めようとしている方は必見!

そこで今回は筋トレを始めようとしている方のためにより効果的に筋トレを行うためにとても重要になってくる"睡眠"についていくつか紹介していきたいと思います。睡眠と筋トレの深い関係性を知ることで、効果的かつ効率的に筋トレを行うことが可能です。

Thumb運動後の食事の摂り方のポイント!筋トレの効果を上げるためには?

"眠眠"と"筋トレ"には深い関係があった!

実は睡眠には筋トレを効果的に行うためには深い関係性があるという事をご存知でしょうか。そもそも、睡眠というものは「寝る子は育つ」と言われているように骨や筋肉の成長は勿論のこと脳や心の成長にも欠かせない事です。ですので、睡眠が十分に取れていないと普段の筋トレの効果が十分に出ない可能性が高くなってくるのです。

筋トレと睡眠の深い関係性とは

そして、筋トレで傷ついた筋肉の回復や筋肉の発達に必要な"成長ホルモン"が一番分泌されるのが睡眠中でもあるのです。つまり、筋トレを効果的、効率的に行ううえで睡眠は必要不可欠なことだと言えるでしょう。筋トレと睡眠にはこのような深い関係性があったのです。

Thumbバストアップに筋トレは確実?大胸筋など胸を大きくする効果的な方法

筋トレには十分な睡眠が必要不可欠

先程、お伝えしたように筋トレをより効果的に行うためには睡眠が必要不可欠です。睡眠を取ることにより筋トレによって傷ついた筋肉の修復作業を行ったり、成長ホルモンの分泌により筋トレ後は筋肉の発達が急速の行われていきます。

たっぷりの睡眠を取って効果的に筋トレしよう!

また、このことについては筋肉の成長だけに関わらず脳や心についても同じことが言えるでしょう。脳はその日の事柄を睡眠中に整理したり、しっかりと睡眠をすることでストレスに負けない強い身体を作ることが出来るのです。ですので、毎日たっぷりと睡眠を取るように心掛けましょう。

Thumb疲労回復におすすめの方法を紹介!睡眠や風呂・食べ物で疲れを取るには?

日本人の平均睡眠時間とは

さて、たっぷりと睡眠を取るように心掛けましょうとは言ったものの筋トレをしている場合には一体どれぐらいの睡眠が必要になってくるのでしょうか。忙しい現代人の方々ですから、寝る間も惜しんで何かしらの作業をしているなんて方も一度、自分自身の睡眠について見直してみるといいかもしれません。筋トレを効果的に行うための何か秘訣があることでしょう。

現代の日本人は睡眠が足りてない!

世界的に見ても睡眠時間か短いと言われている日本人。また、その睡眠時間は年々短くなってきているという事もあって最近では日本人の睡眠時間に対しての価値観やライフスタイルを変化させる必要があるとさえも言われています。

そんな日本人の平均睡眠時間は7.7時間されています。日本人の私たちから見るとそこまで睡眠時間が短いようには思えませんが、世界的には8時間代の国がほとんどだという事もあり、そこから日本人の睡眠時間の短さが分かります。

Thumb筋トレしても効果が実感できない!効果はいつ頃出るもの?出ない理由は何?

筋トレに必要な睡眠時間とは

筋トレに必要な睡眠時間についてですが、人によってかなりの個人差が出てくることも事実です。ですが、筋トレをしている場合は普通よりも脳や筋肉が疲れている状態にあるのでしっかりと睡眠する必要があります。ですので、理想的な睡眠時間は8時間程と言われています。最低でも5時間から6時間の睡眠は取るように心掛けましょう。

朝スッキリと目覚めるためには

ちなみにですが、睡眠時間を90分の倍数に設定するとスッキリと朝目覚めることが出来るそうです。これは、レム睡眠とノンレム睡眠が90分のサイクルで働いているからなんだそうです。朝スッキリと起きることが出来なくて悩んでいるかたは是非試してみてはいかがでしょうか。

Thumb体温を上げる方法まとめ!食べ物・飲み物や筋トレなど効果的なのは?

どの時間帯に睡眠を取るのが筋トレには一番効果的?

続いては筋トレに適した睡眠時間帯について紹介していきます。まず、先程もお伝えした睡眠中に分泌される成長ホルモンは筋トレ後の30分から1時間後にも分泌されるそうでその際にプロテインを摂取するとより効果的に筋肉を発達させることが出来るそうです。

そして、睡眠後も筋トレ後と同様に30分から1時間後に成長ホルモンが分泌されるそうで、筋肉の発達を促していきます。そこで、おすすめの睡眠時間帯についてです。夜の22時から2時の間が最も成長ホルモンが分泌される時間帯なんだそうです。

遅くても0時頃には寝るように心掛けることが大切!

ですので、理想的な睡眠時間帯は22時から6時の8時間と言えるでしょう。ただ、なかなかここまで規則正しい生活を送るのは難しいという方も多いはずです。ですので、遅くても0時ごろには寝るように心掛けてみると良いでしょう。

Thumb筋トレは空腹時・満腹時どちらがいい?効果的なタイミングや方法まとめ

効果的に筋トレを行うには睡眠の"質"が大切

これまで、筋トレと睡眠の関係性についていくつかのことを紹介しましたがここでは睡眠の質について説明します。先程、筋トレに必要な睡眠時間やオススメの睡眠時間帯についてお伝えしましたがただ早く寝れば良いとか沢山寝れば良いといったのは間違いです。もちろん、早めに寝ることや十分な睡眠時間を確保することは大切ですが、一番大切なことは睡眠の質を上げるという事です。

睡眠の質を上げるためには?

睡眠の質を上げるというのは"深い眠り"を得るという事です。その深い眠りを得るために必要なことを紹介していきます。まずは、正しい睡眠のリズムを作るという事です。そのためには体内時計をきちんと正確に働くようにする必要があります。出来るだけ毎日同じような生活リズムを取るように心掛けましょう。

Thumb睡眠の質を上げる10個の方法!睡眠が足りてるのにすっきりしない時におすすめ!

睡眠の質を上げて効果的に筋トレを行おう!

ここでは、睡眠の質を上げるために覚えておいてほしいことを紹介していきます。まず一つ目は"夜の筋トレは脳を緊張状態にする可能性がある"ということです。寝る直前に筋トレをする方も多いと思いますが、そうすることにより脳が緊張状態になり深い眠りにつきにくくなる場合がありますので、寝る直前に激しい筋トレなどは避けた方が良いでしょう。

深い眠りにつくための二つの方法

二つ目は"寝る前にお風呂に入る"ということです。就寝前に30分から1時間ゆっくりとぬるめのお湯につかりリラックスすると深い眠りにつきやすくなるのでおすすめです。逆に熱めのお湯に短時間つかるという入浴法は目が冴えてしまうのであまりおすすめではありません。

Thumb自宅で自重トレーニング!初心者が始めやすい筋トレメニューまとめ!

筋トレをしているのに睡眠不足の状態が続くと危険!

筋トレを効果的に行うためには質の高い睡眠が必要不可欠であるということについてお伝えしてきました。では、逆に筋トレをしているのに十分な睡眠を取らずにいると身体はどのような状態になってしまうのでしょうか。筋トレをしているのに睡眠不足という場合にはどのような危険があるのかについて説明していきます。

筋トレは自分が思っているよりも体に負担がかかってる

そもそもに筋トレを行うという事は身体に負荷をかけるため普段の生活よりも身体に疲労を残すという事です。つまりは身体はその分の休養を求めます。休養、それは睡眠という事です。そのため、激しい筋トレを行えば行うほど身体が睡眠を求めてとても眠くなります。

Thumb筋トレを毎日すると逆効果?ダイエットにも効果的なメニューとは?

筋トレをした後は筋肉も休養を欲する

身体がとても睡眠を欲している状態を続けていると筋トレをすることはおろか、日常生活にも支障が出てくることでしょう。例えば運転中に居眠りをしてしまったり、ぼーっとして転んで怪我をしてしまったり、仕事で普段はしないようなミスを犯してしまったりと筋トレを行う際には特に十分な睡眠を心掛けることが大切でしょう。

日常生活に支障をきたさないために筋トレには睡眠が必要不可欠!

このような事態にならないようにするためにも、筋トレをする際には質の高い十分な睡眠を取るように心掛けましょう。それに、しっかりと睡眠を取る方が筋トレの効果も出やすくなりますし、日常生活で危険な目に遭わないためにも筋トレをする際には睡眠をしっかりとるという事を忘れないようにしましょう!

Thumbダンベルを使った胸筋の筋トレ方法!女性向けや自宅で出来る方法を紹介!

筋トレで美ボディを目指すなら質の良い睡眠をたっぷり取ろう!

今回は筋トレと睡眠の関係性についてお伝えしてきました。まずは筋トレを行う際には睡眠が必要不可欠だという事や筋トレの際には睡眠はどれぐらい時間が必要なになってくるのか、睡眠を取るのに適した時間帯について、睡眠の質について、そして筋トレをしているのに睡眠不足だとどのような危険性があるのかということなど筋トレの睡眠の重要性についてを紹介してきました。

無理のない範囲で筋トレを行うことが大切

筋トレの睡眠の重要性についてご理解いただけたでしょうか。筋トレをする際には自分に合った方法で質の高い睡眠をたっぷり取るということを決して忘れないようにすることが大切です。もし、筋トレをしているのに睡眠不足の状態が続くと、思わぬ事故を起こしてしまう危険性が十分にあります。筋トレの際は自分の体力を過信せずに十分な休養を取り、効果的に筋トレを行いましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-12-09 時点

新着一覧