パスタが残った時のアレンジレシピ特集!簡単・美味しい作り方を紹介

意外と残ってしまうパスタ。今回は残ったパスタでできるアレンジレシピを紹介していきます。思っていたより多く茹でてしまいどうしようとお困りがあるかと思います。そんな悩みを解決しちゃうパスタのアレンジレシピがたくさんあります。

パスタが残った時のアレンジレシピ特集!簡単・美味しい作り方を紹介

目次

  1. 残ったパスタどうする?アレンジレシピ集
  2. アレンジパスタでラザニアが美味しい
  3. 関西名物のねぎ焼きは残ったパスタでアレンジレシピ
  4. ウスターソースで焼きパスタ!がっつりアレンジレシピ
  5. アレンジしても美味しい作り方!五目あんかけ焼きパスタ
  6. 洋風?関西風?美味しいナポリタンのモダン焼き
  7. さっぱりとしたアレンジレシピ!バジルツナパスタサラダ
  8. たっぷりなキノコミートスパグラタンもアレンジが効いてる
  9. スパニッシュ風オムレツにもパスタアレンジレシピ
  10. おしゃれアレンジレシピのパスタネストもおすすめ
  11. 韓国風キムチチヂミにもパスタを入れてアレンジ
  12. 心がほっこりするアレンジ料理、かぼちゃとうの花のパスタサラダ
  13. お雛様アレンジレシピの一つ、ひし餅色パスタ
  14. 見た目はお菓子のパスタドーナツアレンジレシピ
  15. 残ったパスタでアレンジレシピを作っちゃおう!

残ったパスタどうする?アレンジレシピ集

たまに多く茹で過ぎて、パスタが残ってしまったという経験はありませんか?今回は、残ったパスタで作れるアレンジレシピを紹介します。残ったパスタは、冷凍保存したりして、普通にパスタとしてはあまり美味しくないと感じてしまう時もあるかと思います。今回はそんなパスタでも美味しい簡単なアレンジレシピの作り方をたくさん紹介していきます。

Thumb簡単お昼ご飯レシピ集!子供に人気の丼やパスタの作り方は?

アレンジパスタでラザニアが美味しい

残ったパスタを使ったアレンジレシピの作り方をまとめていきます。はじめに紹介する簡単アレンジレシピは、ラザニアです。材料は、残ったパスタを100g、塩を少々、オリーブを適量、バターを20g、薄力粉を大さじ2、牛乳を200g、塩胡椒を少々、ローリエを1枚、市販のミートソースを1袋です。

鍋にバターを溶かして、薄力粉を入れてしっかりと混ぜ合わせます。そして、少しずつ牛乳を加えつつ混ぜていきます。その中にローリエを入れ煮て、塩コショウで味を整えて完成です。グラタン皿にベシャメルソース、ラザニアとなる生地のパスタ、ボロニアソースの順に重ねて入れていきます。そして、ピザチーズとパン粉を乗せてトースターやオーブンで焼いて完成です。

関西名物のねぎ焼きは残ったパスタでアレンジレシピ

イタリアンより関西飯が食べたい時におすすめの残ったパスタでねぎ焼きの作り方を紹介します。ネギがたっぷりと入っていて、がっつりと食べれるお料理になっています。残ったパスタで作れるのは嬉しいですね。3人前の材料は、残ったパスタを150g、ねぎを1~2本、ちくわを4枚、だしの素を小さじ1、玉子を1個、牛乳を100~150ccです。

ネギやかまぼこ、パスタといった食材を細かく切っていきます。少し大きめのボウルを用意して、その中に生地となる材料を全て入れて混ぜていきます。簡単にするには、その中に他の具材も全て入れて混ぜ合わせます。油をひいたフライパンに流し入れ、焼いていきましょう。お好みでソースやマヨネーズをかけて食べても美味しいです。

Thumbパスタとスパゲッティの違いって何?呼び方の定義はあるの?

ウスターソースで焼きパスタ!がっつりアレンジレシピ

ウスターソースの焼きパスタの作り方を紹介します。ウスターソースがパスタと絡んで美味しいですよ。焼きそばでで作ることが多いですがパスタでも美味しいですよ。2人前の材料は、スパゲッティーニを200g、ウスターソースを50cc、キャベツを盛りだくさん、サラダ油を大さじ2、塩コショウを少々、紅しょうがや揚げ玉や青のりやかつお節をお好みです。

ウスターソースで焼きパスタの作り方を紹介します。簡単に作れるのがポイントなので、お料理初心者の方にオススメです。まずは、サラダ油を引いたフライパンに塩コショウしたキャベツを炒めます。その後に残ったパスタとウスターソースを入れ混ぜ合わせます。お皿に盛って、天かすや紅ショウガといったものをかけて完成です。

アレンジしても美味しい作り方!五目あんかけ焼きパスタ

五目あんかけ焼きパスタの作り方を紹介します。2人前の材料は、パスタを200g、人参を1/2本、椎茸を4個、きくらげを10g、白菜を4枚、塩を小さじ2、シーフードミックス200g、胡椒を小さじ1、にんにくを5cm、しょうがを5cm、醤油を大さじ2、料理酒を100cc、味の素を小さじ1/2、水100cc、水溶き片栗粉を50cc、サラダ油を大さじ2、ごま油を大さじ3です。

早速、五目あんかけ焼きパスタを作っていきましょう。フライパンにごま油を引き、パスタを入れて炒めます。焼き目がつくようにじっくりとそのまま動かさずに焼いていきます。こんがり焼いたらお皿に乗せて置いておきます。

空いたフライパンにごま油とにんにく、しょうが、塩こしょうしたシーフードミックスを入れ炒めます。その後に火が通りにくい順から野菜を入れて炒めていきます。そのあと他の調味料を入れ煮立ちます。煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみを付けて、パスタの上にかけたら完成です。

Thumbパスタがフライパンひとつで完成!プロ直伝の美味しい時短レシピまとめ

洋風?関西風?美味しいナポリタンのモダン焼き

2人前のナポリタンの材料は、ベーコンを4枚、ピーマンを1個、玉ねぎを1/3個、スパゲッティを180g、塩とサラダ油とバターとトマトケチャップと粗びき黒こしょうを適量です。そして、そこから作れるモダン焼きの材料は、卵を1個、キャベツを3枚、青のりを適量、だし汁を1/2カップ、小麦粉とサラダ油と中濃ソースとマヨネーズを適量です。

美味しいナポリタンのモダン焼きを作っていきます。まずは、ナポリタンから作っていきます。まずは、ナポリタンとなる具材を食べやすい大きさに切ってください。切ったら、油を引いたフライパンに具材を入れ炒めていきます。炒めたらバターとパスタを入れ炒めます。バターが溶けたらケチャップを入れ塩こしょうで味を整えてナポリタンの完成です。

ボウルに小麦粉をふるって入れます。そこに出汁と卵を入れ軽く混ぜ、千切りにしたキャベツも入れ混ぜ合わせていきます。油を引いたフライパンに先程の記事を円を描くように半量流し入れます。ナポリタンを上に乗せて、残りの記事を上にかけます。蓋をして蒸し焼きにして下さい。こんがり焼き目がついたら、ひっくり返してもう片面焼いたら完成です。ソースをかけて下さい。

さっぱりとしたアレンジレシピ!バジルツナパスタサラダ

子供から大人まで好きな味の残ったパスタで、簡単に作れるバジルツナパスタサラダの作り方を紹介します。お昼などにヘルシーに食べたい時にぴったりです。2人前の材料は、パスタを50g、シーチキンを1缶、コーン缶を大さじ2、マヨネーズを大さじ2、バジルを10枚、クレイジーソルトを少々、レモン汁を少々、オリーブオイルを少々です。

早速作っていきましょう。作り方はとても簡単です。少し大きめのボウルに残ったパスタとオリーブオイル、みじん切りのバジルを入れて麺をほぐすように混ぜ合わせていきます。パスタがほぐれたら他の調味料を全て入れて混ぜ合わせます。器にレタスを敷き、その上にパスタを乗せたら完成です。さっぱりとしたパスタサラダが出来上がりです。

たっぷりなキノコミートスパグラタンもアレンジが効いてる

キノコミートスパグラタンのレシピをまとめていきます。たっぷりなキノコが美味しくなっています。2人前のキノコミートスパグラタンの材料は、スパゲティーを120g、エリンギを1本、シメジを1パック、オリーブ油を大さじ1、ミートソースを400g、生クリームを大さじ4、塩を適量、ピザ用チーズを適量です。キノコは、いろんな種類をたくさん入れてみてください。

まずは、エリンギとしめじを食べやすい大きさに切って、油を引いたフライパンで炒めます。そのあとに塩とミートソースと生クリームを入れ煮た立たせます。煮立ったらそこにパスタを入れて軽く混ぜ合わせます。耐熱容器に入れてチーズを振りかけて、オーブンで焼いたら完成です。

スパニッシュ風オムレツにもパスタアレンジレシピ

スパニッシュ風オムレツも残ったパスタで作ることができます。4人前の材料は、茹でた残ったパスタを1人前、ジャガイモを1個、人参を1/2本、玉ねぎを1/2個、きのこを1袋、ベーコンを2枚、卵を3個、粉チーズを適量、塩コショウを適量、マヨネーズを大さじ1、牛乳を大さじ3です。添えソースの材料は、オーロラソースを適量、お好み焼きソースを適量です。

具材となる材料を食べやすい大きさに切ってください。そして、フライパンで火が通るように具材を炒めていきます。火が入ったら大きめのボウルに入れ、卵も入れていき混ぜます。混ぜたら食べやすい長さに切ったパスタも加えて混ぜていきます。

混ぜたらあとはフライパンに全て流し入れて下さい。この時フライパンに少し多めの油を流し入れるといいです。焼けたらお皿に盛り、オーロラソースやお好み焼きソースなどかけてお召し上がり下さい。

おしゃれアレンジレシピのパスタネストもおすすめ

パスタネストと呼ばれる可愛らしいパスタアレンジレシピを紹介します。簡単におしゃれに作れるお料理ですよ。材料は、スパゲッティを100g、粉チーズを50g、ガーリックパウダーを小さじ1、オリーブオイルを適量、ピザ用チーズを適量、ブラックペッパーを適量、カレー粉を適量、ピザソースを適量、きのこを1袋、ナスを1個、ツナを1缶、コーンを1缶です。

残っているパスタをほぐしてオリーブオイルを絡ませておきます。オリーブオイルを引いたフライパンにしめじ、茄子を炒めます。そして、小さめのボウルにツナとコーンを混ぜておきます。先程のパスタに粉チーズとガーリックパウダーを混ぜ合わせます。

小さめの器に巻きながらパスタを型に入れ、真ん中にくぼみを作っておきます。あとは、具材とソースを中に入れてオーブンで焼いたら完成です。今回はカレー味などいろいろなソースや具材を紹介したので、自分が好きなように入れてみてください。

韓国風キムチチヂミにもパスタを入れてアレンジ

残ったパスタで簡単に美味しいチヂミを作っていきましょう。パスタがらもっちりとしていて、アレンジがきいたチヂミとなっています。材料は、茹でたパスタ50g、キムチを25g、スライスチーズを3枚、顆粒だしを小さじ1、ごま油を大さじ2、水を大さじ1です。

パスタをよくほぐし、短めに切っておきます。そして、ボウルにキムチ、だし、麺を合わせます。そして、そこに片栗粉を入れしっかりと混ぜ合わせます。しっかりと混ぜたらお水を少しずつ入れながら全体がまとまるように混ぜ合わせください。後は、油を引いたフライパンで焼いてください。最後にチーズを乗せて溶けたら完成です。

心がほっこりするアレンジ料理、かぼちゃとうの花のパスタサラダ

春を感じるかぼちゃとうの花のパスタサラダを作っていきましょう。4人前の材料は、パスタを80g、きゅうりを1/2本、カボチャを50g、うの花を50g、マヨネーズを大さじ1、塩こしょうを少々、フレンチドレッシングを大さじ1、ブロッコリーを3房です。

まずは、きゅうりを塩もみして水分を取っておきましょう。そして、ブロッコリーとかぼちゃとうの花は食べやすい大きさに切って、レンジで加熱しておきます。あとはとても簡単です。全ての具材と調味料をボウルに入れて混ぜ合わせます。お皿に盛って完成です。パスタの他にもマカロニなどで作っても美味しいですよ。

Thumbお弁当のパスタがくっつかない!冷めてもおいしい作り方やレシピ

お雛様アレンジレシピの一つ、ひし餅色パスタ

ひし餅色なので、ピンクと白と緑の三色のものを作っていきます。パスタが300g対して、ピンクの材料は、たらこを2腹、生クリームを100mlです。白の材料は、クリームチーズを100g、レモン汁を大さじ1、ブラックペッパーを適量です。緑の材料は、菜の花を150g、ニンニクを1片、オリーブオイルを大さじ3、輪切り唐辛子を適量、塩を適量です。

お雛様にぴったりなひし餅色パスタのレシピを紹介します。具材となるたらこをほぐし生クリームと混ぜ合わせておきます。そして、耐熱容器にクリームチーズを入れ少しチンをしてからレモン汁と混ぜ合わせておきます。そして、菜の花を茹でてみじん切りにしたらすりおろしニンニクとオリーブオイルオイルと輪切り唐辛子を合わせます。

これで三つの味のソースが完成です。パスタをほぐし、小分けにしたら各ソースと混ぜ合わせ定期塩コショウなどで味で整えたら完成です。三色そろえればとても可愛いですね。

見た目はお菓子のパスタドーナツアレンジレシピ

最後に紹介するのはパスタドーナツです。ドーナツの形をしていて味は普通のパスタという意外なお料理です。今回は、4種紹介します。カルボナーラ味の材料は、パスタを100g、薄力粉と片栗粉を大さじ1、粉チーズを大さじ1~2、卵を1個、スライスベーコンを2~3枚、玉ねぎを2分の1個、牛乳を大さじ2、塩こしょうを少量です。

バジリコ味の材料は、パスタを100g、薄力粉と片栗粉を大さじ1と半分、粉チーズを大さじ1~2、玉ねぎを2分の1個、市販のバジルソースを1人分、牛乳を50㏄、ほうれん草のカップスープを1袋です。ミートソース味の材料は、パスタを100g、薄力粉と片栗粉各を大さじ1と半分、粉チーズを大さじ1~2、玉ねぎを2分の1個、市販のミートソースを1人分です。

そして、牛乳を大さじ2、ケチャップを適量です。カレー味の材料は、パスタを100g、薄力粉と片栗粉を大さじ1と半分、粉チーズを大さじ1~2、冷凍ポテト入り野菜ミックスを100g、レトルトカレーを1人分、牛乳を大さじ2、お好みのスパイスを適量です。

食べやすい大きさに切ったベーコンと玉ねぎをレンジで加熱します。そして、ボウルに薄力粉と片栗粉と牛乳と粉チーズを入れしっかりと混ぜ合わせます。そして、そこに卵と塩コショウを入れしっかりと混ぜます。そして、そこにベーコンと玉ねぎとほぐしたパスタをいれ混ぜ合わせます。ドーナツ型に流し入れオーブンで焼いたら完成です。他の味もこの要領で作れます。

残ったパスタでアレンジレシピを作っちゃおう!

今回は残ってしまいがちなパスタの簡単アレンジレシピを紹介していきました。パスタのアレンジレシピは、とてもたくさんあり美味しいものばかりですね。洋風なものから関西風のものまで、たくさんあるので毎日食べても飽きません。色々なパスタのアレンジレシピを作ってみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-03-30 時点

新着一覧