ワンルームレイアウト8畳おすすめインテリア!一人暮らしおしゃれアイテム紹介

8畳のお部屋のワンルームレイアウトにおすすめのインテリアなどのアイテムをご紹介いたします。一人暮らしの方も、素敵なインテリアアイデアを参考におしゃれなお部屋を作ってみませんか?おしゃれな8畳のワンルームレイアウト方法を一緒に見てみましょう。

ワンルームレイアウト8畳おすすめインテリア!一人暮らしおしゃれアイテム紹介

目次

  1. 8畳のお部屋!ワンルームレイアウトを工夫しよう
  2. おしゃれに8畳のお部屋をレイアウトするポイントって?
  3. レイアウト方法!8畳のお部屋の「キッチン」をアレンジ
  4. 一人暮らしの8畳のお部屋!「セミダブルベッド」を置こう
  5. 8畳のワンルームレイアウト方法!「ソファ」も置いてみる
  6. 「センターテーブル」で8畳のワンルームレイアウト
  7. ワンルームレイアウト!8畳のお部屋に「デスク」を置こう
  8. 「チェスト」を8畳のお部屋に置いてワンルームレイアウト
  9. ワンルームレイアウト!センスを活かして8畳を素敵に見せよう
  10. お部屋の細部にもこだわってみよう!ワンルームレイアウト
  11. 8畳のお部屋!インテリアを壁沿いに置いてみよう
  12. 「間接照明」は8畳のワンルームレイアウトにおすすめ
  13. 8畳のワンルームレイアウトにおすすめの「鏡」
  14. 8畳のおしゃれなワンルームレイアウトをチェックしてみよう
  15. ワンルームレイアウトを工夫して8畳のお部屋を素敵に見せよう

8畳のお部屋!ワンルームレイアウトを工夫しよう

8畳のお部屋には意外といろんな家具を置くことができます。ベッドやソファ、ちょっとした収納家具など。数あるインテリアの中から、アイテムを選んでみましょう。一人暮らしの方も、お部屋で快適に過ごすことができるような工夫をしてみませんか?おしゃれなワンルームのレイアウト方法をチェックしてみましょう。これから家具を揃えようと思っている方は参考にしてみませんか?

おしゃれに8畳のお部屋をレイアウトするポイントって?

ワンルームレイアウト!お部屋に置く家具を選ぼう

8畳のお部屋。あれもこれも置こうとするとお部屋が狭くなってしまいます。意外といろんなインテリアを置くことができる8畳のお部屋。すっきりとしたワンルームレイアウトを実現するためにもお部屋に置くインテリアをセレクトしてみませんか?家具をセレクトすることで、お部屋の空間を有効活用することができます。一人暮らしの方も、おしゃれな家具を選んで置いてみましょう。

ワンルームレイアウトを考えよう

ワンルームレイアウトはいくつものお部屋がある空間とは少し異なります。ワンルームの中で上手にインテリアコーディネートをする必要があるため、家具をどこに置くのかも大事なポイントとなってきます。収納インテリアなどを上手に使うことで、8畳のお部屋をスッキリと保つこともできます。ワンルームならではの工夫を実践してみませんか?

一人暮らしのお部屋を自分なりに飾ろう

一人暮らしのお部屋。自分らしく飾ることで、快適に過ごしてみませんか?8畳のお部屋でも、好きなインテリアなどを置くことで、自分らしさをアピールすることができます。DIY好きと言う方は、自分で手作りしたアイテムをお部屋に飾ってみるのもおすすめです。誰かからもらったプレゼントをお部屋の一角に飾るためのコーナーを用意してみるのもおすすめです。

レイアウト方法!8畳のお部屋の「キッチン」をアレンジ

スッキリと収納しよう

ワンルームのレイアウトを考える時、キッチンをどうやってアレンジすれば良いのかも考えてみましょう。あまりにも物が溢れていると、お部屋の片づけにも影響してきます。キッチンアイテムはキッチンに収めて、お部屋をスッキリと保ってみましょう。ワンルームのレイアウト。お部屋にメリハリをつけることでお部屋で快適に過ごしてみましょう。

キッチンのアイテムにおすすめの「見える」収納

キッチンアイテムは、見やすい収納を心がけてみることで、掃除をする時にも役立ちます。キッチン収納にはワイヤーネットや、突っ張り棒など、100均ショップでも手に入れることができるアイテムが役立ちます。一人暮らしの方で毎日忙しい!と言う方は、キッチン周りの収納を「見える化」することで、スッキリと保ってみましょう。

一人暮らしの8畳のお部屋!「セミダブルベッド」を置こう

8畳のお部屋にセミダブルベッドは置ける?

8畳のお部屋にはどんなベッドを置くことができるの?意外とスペースがある8畳のおへやには、シングルのベッド以外にもセミダブルのベッドも置くことができます。お部屋ではじっくりと睡眠をとりたい。そんな方は思い切ってセミダブルのベッドをお部屋においてみませんか?セミダブルのベッドを購入する前に、まずはサイズを計って置くことができるか確認してみましょう。

ベッドを置いてもスッキリ見せれる

8畳のお部屋は、ベッドを置いてもまだ空間に余裕があります。セミダブルのベッドをお部屋に置いて、もう少し何かインテリアを置きたいと思ったら、テーブルやテレビボードなどもお部屋に置いてみましょう。ベッドをソファ代わりに使いたいと考えている方は、お部屋の角っこにベッドを置いてクッションなどを並べてアレンジしてみませんか?

8畳のワンルームレイアウト方法!「ソファ」も置いてみる

ワンルームレイアウトにソファを置く事も可能

お部屋にすでにベッドがあると言う方。ソファも置きたい!と思ったら思い切って置いてみましょう。8畳のお部屋を広く使いたいという方は、一人掛けのソファなどをお部屋に置いてみるのもおすすめです。一人暮らしのお部屋。くつろぐスペースとベッドはしっかりと分けたいと思っている方は、インテリアショップで素敵なソファ探しをしてみましょう。

ソファベッドを置いてみるのもおすすめ

ソファベッドはスペースを有効活用したいと思っている方におすすめのインテリアです。夜寝る時以外は、ソファとして使うことで、ゲストが来た時などに座ることができます。ベッドとソファ両方が映えるおしゃれなクッションを置いて、お部屋をスタイリッシュに保ってみませんか?おしゃれなクッションはカバーを変える事で簡単に模様替えすることもできます。

Thumb部屋コーディネートハウツー♡一人暮らし女子の6畳・8畳レイアウト

「センターテーブル」で8畳のワンルームレイアウト

センターテーブルもおすすめ

テーブルをお部屋に置くことで、ちょっとしたワークスペースとして使う事もできます。自分で毎日料理を作って食べている。そんな一人暮らしの方も、テーブルがあると食事をするスペースとして活かすことができます。ワンルームレイアウトを考える時、テーブルの形も気になるところです。お部屋の真ん中にテーブルをレイアウトするなら、丸い形のテーブルもおすすめです。

テーブルにはいろんなデザインがある

8畳のお部屋に置くのにおすすめのテーブルにはいくつか種類があります。スタイリッシュなローテーブルなども、ソファとセットで置いてみるとお部屋を素敵に見せてくれます。8畳のお部屋。場合によってはテーブルを片付けた方がスッキリと使える事もあります。折りたたみ式のテーブルは、あらかじめどこにしまっておくのか決めておくとお部屋をスッキリと保つことができます。

収納付きのおしゃれなアイテムもおすすめ

8畳のお部屋には意外といろんな物を置くことができます。それでも収納スペースを確保しようとすると場所を取るものです。8畳のお部屋には、収納機能が付いているローテーブルなどもおすすめです。ローテーブルの中でも収納機能が充実したタイプを選んでお部屋に置いてみませんか?テーブルの上を片付けたいと思った時にすぐに片付けることができます。

ワンルームレイアウト!8畳のお部屋に「デスク」を置こう

ワンルームレイアウトにおすすめのデスク

ワークデスクなどは、パソコンで作業をしたいと思っている方にもおすすめです。壁沿いにワークデスクを置いたり、8畳のお部屋の場合、ワークデスクをベッドやソファとの仕切りとして置いてみるのもおすすめです。ワンルームのレイアウトではいろんなバリエーションが可能です。デスクを購入する際は、いろんな角度からチェックしてみましょう。

ワンルームレイアウト!小さめのデスクもおすすめ

折りたたみ式の小さめのデスクをお部屋に置いてみるのもおすすめです。普段はあまりデスクは使わない、そんな方は、あえて折りたたみ式のデスクを購入してみましょう。折りたたみ式のワークデスクは、お部屋の好きな場所に移動させて使うことができると言うメリットがあります。デスクをいろんな用途に用いたいと感じている方におすすめです。

「チェスト」を8畳のお部屋に置いてワンルームレイアウト

チェストはおすすめの収納インテリア

収納インテリアもワンルームレイアウトを考える上で組み込んでみましょう。ワンルームにおすすめの収納インテリアにチェストがあります。引き出し付きのチェストは、8畳のお部屋に置くのにもちょうど良い収納インテリアです。チェストはベッドサイドに置いてみるのにもおすすめです。チェストの上にはインテリア雑貨を置くことができるので、観葉植物などを飾ってみませんか?

インテリアはお部屋のテイストに合わせて選ぼう

同じチェストでもいろんな種類があります。同じウッドテイストのインテリアでも、アンティーク調の物などもあります。お部屋のテイストに合わせて素敵なチェストを選んでみましょう。一人暮らしのお部屋。好きなテイストでインテリアを固めることで、お部屋全体を統一することができます。家具を購入する前に、お部屋のテイストを決めてみるのもおすすめです。

チェストの上にインテリアを飾ろう

チェストの上にはちょっとしたスペースがあります。ガラス瓶を置いてお花を飾ったり、素敵なインテリア雑貨を置いてお部屋をおしゃれに飾ってみませんか?一人暮らしの方も、好きなインテリア雑貨をディスプレイしてお部屋の雰囲気を変えてみましょう。ちょっとしたアイデアで、お部屋を素敵にアレンジすることができます。

ワンルームレイアウト!センスを活かして8畳を素敵に見せよう

カフェコーナーをお部屋の一角に作ってみる?

お部屋の一角にカフェテーブルなどを置いて素敵な空間を作ってみませんか?ワンルームのレイアウト。ちょっと工夫することで、8畳のお部屋をいろんな用途に用いることができます。カフェテーブルは小さめのタイプが多いため、椅子とセットで置くこともできます。お部屋でリラックスして読書を楽しみたい。そんな方は、おしゃれなカフェテーブルをお部屋に置いてみましょう。

お部屋の細部にもこだわってみよう!ワンルームレイアウト

ちょっとした小物を使ってみよう

一人暮らしの方はお部屋の細部に至るところまで、自分の好みのテイストで固めてみませんか?ドアノブなどのちょっとした部分にも、自分の好きなテイストのこだわりアイテムを使ってみましょう。ワンルームのレイアウト。ある程度お部屋のイメージが決まってきたら、お部屋に置くインテリア雑貨や細かなアイテムなどを探しに出かけてみましょう。

8畳のお部屋!インテリアを壁沿いに置いてみよう

収納家具を壁沿いに置いてみよう

ワンルームレイアウト。お部屋のどこに家具を置くのかでイメージが変わってきます。収納スペースをしっかりと確保したい。そんな風に感じている方は、壁沿いに収納インテリアを置いてみませんか?サイズをしっかりと図ることで、お部屋に丁度良い家具を置いてみましょう。壁面収納とまで行かなくても、お部屋にフィットした家具はお部屋を素敵に見せてくれます。

デスクもデッドスペースに置いてみる?

8畳のお部屋にはデッドスペースがあるかもしれません。そんなちょっとしたスペースを使って、家具を置いてみませんか?ワンルームレイアウトを素敵に見せるためには、デッドスペースを上手に活かしてみましょう。デッドスペースは、家具の間などの空間も含まれます。隙間に置くのにちょうど良いデスクが見つからないという方は、自分でデスクをDIYしてみるのもおすすめです。

「間接照明」は8畳のワンルームレイアウトにおすすめ

お部屋をおしゃれに見せてくれる間接照明

照明はお部屋の雰囲気を素敵に見せてくれます。特に間接照明をお部屋に導入することで、お部屋全体が素敵な雰囲気に仕上がります。間接照明にはランプのような一点物や、いくつもの豆電球が付いているタイプなどがあります。インテリアの隙間にさりげなく間接照明を置いて、お部屋をスタイリッシュに見せてみましょう。間接照明をどこに使うのかも大事なポイントとなります。

おしゃれな間接照明をベッドサイドに置こう

ワンルームレイアウト。夕方暗くなってからお部屋が素敵に見える方法を探しているという方に間接照明はおすすめです。間接照明はベッドサイドに取り付ける事で、寝る前のちょっとした時間帯に本を読んだりするのに役立ちます。間接照明をお部屋のどこに使おうか迷っている方は、ベッドサイドに置いてみるのもおすすめです。明るさなどもチェックしてみましょう。

8畳のワンルームレイアウトにおすすめの「鏡」

おしゃれな鏡は部屋を広く見せてくれる

ワンルームのレイアウト。いろいろと試してみたけどやっぱりお部屋の広さが気になる。そんな方は、鏡を壁に飾ってみませんか?お部屋の壁に鏡を飾ることで、部屋を広く見せることができます。特に大きめの鏡は素敵なインテリア雑貨として飾ってみるのにもおすすめです。ユニークな鏡は、お部屋を素敵に見せてくれるはずです。

鏡をお部屋のどこに置いてみる?

洗面所の鏡と違って、お部屋のインテリアとして置くための鏡は少しインパクトのあるアイテムを選んでみるのもおすすめです。鏡は壁に飾ったり、床に置いたりして飾ることができます。お部屋全体を広く見せてくれる鏡。物によっては、重すぎて壁に飾れない事もあります。購入する前に重さなどもチェックしてみましょう。インテリアショップでいろんな鏡を比較してみましょう。

等身大の鏡を置いてみよう

お部屋の素敵なインテリアを映し出してくれる。そんな等身大の素敵な鏡も8畳のお部屋におすすめです。洋服屋さんで見かけるような縦長の鏡。おしゃれな鏡は毎日ファッションチェックをして出かけたいと思っているおしゃれな方にもおすすめです。鏡は素敵なフレームを選んでお部屋のテイストとマッチさせてみましょう。壁に立てかける場合は置く場所をチェックしてみましょう。

8畳のおしゃれなワンルームレイアウトをチェックしてみよう

海外のおしゃれなお部屋も参考にしてみよう

外国のお部屋の様なおしゃれな空間をワンルームレイアウトで実践したい。そんな風に感じている方は、国外のお部屋のレイアウトもチェックしてみましょう。ソファやベッド、ちょっとしたテーブルなどを置いたワンルームの空間は、カラーコーディネートを上手にすることでますます素敵に見えます。お部屋のアイデアが思いつかない。そんな時は参考にしてみましょう。

おしゃれなアイテムをチェックしてみよう

インテリアショップなどでは、ワンルームレイアウト方法をチェックすることができます。特に大型のインテリアショップでは、ワンルームレイアウトの実例を見ることができるので、どんな家具を買おうかと迷っている方は参考にしてみませんか?ソファやテレビボード。そのほかのちょっとしたインテリア小物まで、いろいろと比較しておしゃれなお部屋を作ってみましょう。

ワンルームレイアウトを工夫して8畳のお部屋を素敵に見せよう

一人暮らしのお部屋。素敵なアイテムをセレクトして、ワンルームレイアウト役立ててみませんか?いろんな家具の中から、ワンルームのお部屋にぴったしの家具を選んでみましょう。ソファやベッド、ちょっとしたテーブルなど。お部屋でどうやって過ごしたいかによって、8畳のお部屋に置いてみましょう。アイデアを参考に、素敵なお部屋をコーディネートしてみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-01-20 時点

新着一覧