アイメイクをナチュラルに!モテ度UPのアイシャドウの塗り方は?

アイメイクはデカ目に見せたいけれど、作りこんでいると思われたくない!という方にナチュラルなアイメイクの塗り方について紹介していきます。いつものアイシャドウを工夫することでナチュラルでモテ度が高めのメイクに仕上げることができます。是非試してみてくださいね。

アイメイクをナチュラルに!モテ度UPのアイシャドウの塗り方は?

目次

  1. ナチュラルアイメイクのポイントはアイシャドウ
  2. 基本的なナチュラルなアイシャドウの塗り方
  3. 二重のアイメイクは薄めのナチュラルアイシャドウで作る
  4. 奥二重のナチュラルアイメイクはメインカラーの場所を工夫する
  5. 一重瞼のアイメイクはグラデの数を少なくするのがおすすめ
  6. いつものアイメイクにプラスしてキュートに仕上げる
  7. ナチュラルアイメイクにおすすめのアイシャドウ
  8. 洗練されたナチュラルカラー「LUNASOL・スキンモデリングアイズ」
  9. 大人感をプラスできる「SUQQU・デザイニング カラーアイズ」
  10. プチプラ優秀アイシャドウ「エクセル・スキニーリッチシャドウ」
  11. ナチュラルグラデが作れる「RIMMEL・ショコラスウィートアイズ」
  12. 高発色「CANMAKE・パーフェクトスタイリストアイズ」
  13. 濡れ感アイシャドウ「ヴィセ・グロッシーリッチアイズ」
  14. 3変化アイシャドウ「INTEGRATE・トリプルレシピアイズ」
  15. ナチュラルアイメイクをマスターにしてモテメイクに

ナチュラルアイメイクのポイントはアイシャドウ

アイメイク初心者の方で、アイメイクを行う際にアイラインやマスカラなどついつけすぎてしまってデカ目には見えるけれどなんだか不自然…ということはありませんか?実はデカ目に見せながらナチュラルアイメイクに簡単に仕上げるにはアイシャドウの塗り方がポイントになってきます。ナチュラルに見せるアイシャドウについて紹介しているのでチェックしていきましょう。

基本的なナチュラルなアイシャドウの塗り方

アイシャドウを塗る前にアイラインをあらかじめ引いておきましょう。ナチュラルアイメイクに見せるには黒よりバーガンディやブラウンカラーのアイライナーを使って引いていくのがおすすめです。目のキワやまつ毛の隙間を埋めるように書いていくと初心者でも簡単にナチュラルな印象を与えることができるのでおすすめです。仕上げのマスカラもブラウンがおすすめです。

1:アイホール全体にベールカラーのアイシャドウを乗せる

最初にアイホール全体に薄めのベースカラーのアイシャドウを塗り広げていきます。薄めに伸ばすことでナチュラルさを演出することができます。肌に近いアイシャドウカラーを選ぶと初心者でも失敗しにくいのでおすすめです。アイシャドウの色ノリがあまりよくない場合は事前にアイシャドウベースを塗っておくと簡単に発色するのでおすすめです。

2:二重幅にメインカラーのアイシャドウを入れる

二重の幅にそってメインカラーのアイシャドウを入れていきます。この時のカラーはあまり濃すぎずぱっと目元を明るく見せることが出来るアイシャドウカラーを選ぶとデカ目効果があります。ナチュラルアイメイクの場合はメインカラーを一番多く見えるように塗っていく塗り方がおすすめです。初心者の方で乾燥や色落ちが気になる方はジェムタイプがおすすめです。

3:目のキワと目尻に締め色のアイシャドウを入れていく

アイラインの引いている目のキワと、目尻のくの字の部分に締め色のアイシャドウを入れます。パレットタイプの場合は一番濃い色を選ぶのがベストですが、単色アイシャドウを使う場合はメインカラーより少しくすみがかった濃い目のアイシャドウカラーを選ぶのがコツです。くの字を下げるとタレデカ目に、上げるとつりデカ目のナチュラルアイメイクに簡単に見せることができます。

二重のアイメイクは薄めのナチュラルアイシャドウで作る

二重瞼の方は元からぱっちりとしたデカ目に見える目になっているので、ナチュラルにアイメイクを行う時薄めのアイシャドウで色を重ねて行くと初心者でも簡単にナチュラルアイメイクを作ることができます。メザイクやアイテープを行っている方も同様なので参考にしてみてください。イエベの方はブラウン系、ブルベの方はピンクブラウン系のアイシャドウがおすすめです。

アイシャドウの締め色は目尻に少しだけ入れる

締め色は目の形によっては多めにいれる場合もありますが、二重瞼の場合は締め色のアイシャドウを乗せすぎると派手なイメージになってしまうので、ワンポイント程度にそっと入れましょう。アイラインが落ちないようにそっとアイラインより濃い目の締め色でぼかすのがおすすめです。細めのアイシャドウチップを使うとよりナチュラルにアイメイクかんせいさせることができます。

奥二重のナチュラルアイメイクはメインカラーの場所を工夫する

目を開けた時に目尻側に小さめに二重が見える奥二重瞼の方は、アイホールのアイシャドウを塗ったあとにメインカラーのアイシャドウを入れる場所を工夫します。目を開けた時に二重になる部分に向かって濃くなっていくようにアイシャドウを重ねて行くと綺麗なグラデーションを作ることができます。奥二重の方は横へのグラデーションを意識すると簡単にナチュラルになります。

アイシャドウの締め色はかなり細めに入れる

アイラインの部分をなぞるように締め色アイシャドウを乗せるのは同じですが、奥二重の部分はかなり細めにくの字を入れていくとデカ目効果を得ることができます。太めに入れてしまうと、派手なアイメイクになるだけでなく目が返って小さく見えてしまうのでアイメイク初心者の方は気をつけてくださいね。ぼやけすぎないようにメインカラーとのメリハリが大事です。

一重瞼のアイメイクはグラデの数を少なくするのがおすすめ

二重瞼、奥二重と幅に入れることでグラデを作っている方法が多いですが、幅がない一重瞼の方は変にグラデアイメイクに仕上げるというよりはベースをアイホールに塗った後に濃い目のアイシャドウカラーを薄めに使って目尻に向かって広げていくように塗ることでナチュラルアイメイクに仕上げることができます。ベースと合わせて2色のアイシャドウを使うと初心者でも簡単です。

目尻に向かって太めにアイメイクをするのがコツ

目の形によってアイメイクを工夫していくとより簡単にデカ目に見せることができますが、一重の方は跳ね上げやタレ目ラインなども濃い目のアイシャドウで引くことでナチュラルで大人っぽいアイメイクを仕上げられるのでおすすめの方法です。目尻のみにメインカラーを引くことで、簡単に濃いイメージを取り除くことができます。お好みでカラーを足すのもおすすめです。

目の下はグラデを意識してデカ目アイメイクを行う

涙袋がない方でも涙袋に見せたいと思う部分を薄めのアイシャドウでほわっとぼかしていき、目尻に向かってだんだんカラーを濃くしていきます。一重瞼の人は瞼部分をシンプルにする分、目の下のアイメイクを薄めのグラデーションを作ることによって輪郭がぼやけて簡単にデカ目に見せられるのでおすすめです。ぼかす時はやわらかめの伸びのよいブラシだと初心者でも簡単です。

いつものアイメイクにプラスしてキュートに仕上げる

基本的なアイメイク、アイシャドウの塗り方について覚えたらナチュラルなメイクに少しプラスしてアイメイクを工夫していきましょう。デートや合コン、女子会など用途に合わせて少しアイメイクを変えることでナチュラルなのにいつもより垢抜けて見えるアイメイクに見せることができます。初心者でも簡単にできる工夫方法を紹介していきます。

キラキラを足してナチュラルアイメイクを華やかに見せる

アイメイクの際にアイシャドウを塗り終えたら、瞼の真ん中の部分や涙袋の部分にのみキラキラのアイシャドウを足すことで目元をナチュラルなのに華やかなアイメイクに仕上げてくれます。アイシャドウがパウダータイプの場合あはジェムタイプのしっとりとしたキラキラアイシャドウを選ぶと、先に行ったアイメイクがヨレにくいのでおすすめです。

カラーアイシャドウをプラスして垢抜けナチュラルアイメイクに

基本はブラウンアイシャドウで仕上げていくとよりナチュラルアイメイクに仕上がりますが、目尻の部分にピンク系やバーガンディ系などブラウンアイシャドウを相性がいいカラーのものをプラスするとアイメイクの印象を変えることができます。最近ではピンクブラウンやバーガンディブラウンなど最初から色味が混じっているものもあるので初心者にはおすすめになります。

ナチュラルアイメイクにおすすめのアイシャドウ

初心者でも簡単に塗ることができる、ナチュラルアイメイクにおすすめのアイシャドウを紹介していきます。順番に塗るだけで初心者でも簡単にグラデカラーを作ることができるものばかりなので是非アイシャドウを買うときは参考にしてみてくださいね。アイシャドウによって質感が変わるので自分の好きな質感やアイメイクに合わせて選んでいきましょう。

洗練されたナチュラルカラー「LUNASOL・スキンモデリングアイズ」

肌なじみのよい洗練された4色のナチュラルカラーが入っている「LUNASOL」の人気アイシャドウです。モデリングハイライトのカラーによってアイシャドウの馴染みをよくしてくれるので初心者でも使いやすいアイシャドウになっています。カラーは「Beige Beige」「Beige Orange」の2色展開になっています。ナチュラルな立体感が出せるアイシャドウです。

可愛いアイシャドウ「セレクション・ドゥ・ショコラアイズ」

チョコレートのような甘い香りが特徴的のアイシャドウで、板チョコレートのような見た目も可愛いアイシャドウです。カラーは「Chocolat Blanc」「Chocolat Amer」「Chocolat Raisin」の3種類です。ブラウンをベースにしたナチュラルなカラーで、透明感のあるアイメイクに仕上げられるのでおすすめのアイシャドウです。

大人感をプラスできる「SUQQU・デザイニング カラーアイズ」

とろけるように瞼にとろりと発色してくれる優秀なアイシャドウに、繊細なグリッターがプラスされてナチュラルなのに大人感をプラスすることができるアイシャドウです。4色が配色されているパレットタイプで、初心者の方も使いやすいです。中でもナチュラルに見えるカラーは「優芍薬」「光焦」「宵紅」などがおすすめになります。見た目も綺麗なおすすめのアイシャドウです。

プチプラ優秀アイシャドウ「エクセル・スキニーリッチシャドウ」

使いやすいナチュラルな4色を配色しているプチプラアイシャドウです。ブラウンカラーをベースに細かいカラー展開がされているアイシャドウで、なりたいアイメイクに近づけることができます。初心者でアイシャドウに迷ってる方にはかなりおすすめのアイシャドウです。ツヤ感があるので、瞼をしっとり見せてくれる効果があります。

パールでナチュラルメイクに華を与える「シャイニーシャドウN」

宝石のようにキラキラ輝きのあるアイシャドウです。フィットオイルが入っているので、瞼にしっかり密着して長時間メイク落ちを防ぐことができます。またパールにより目元をキラキラと見せて華やかなアイメイクに仕上げることができます。アイシャドウカラーは全部で4色。薄づきなので初心者にも使いやすいプチプラのアイシャドウです。

ナチュラルグラデが作れる「RIMMEL・ショコラスウィートアイズ」

初心者にもおすすめなナチュラルなカラーが配色されているプチプラアイシャドウです。チョコレートのような甘い香りでメイク中も気分が上がります。透明感が高いアイシャドウカラーなので、重ねてもくすまずに綺麗なナチュラルアイメイクを作ることができるのでおすすめです。輝きをプラスできるアイシャドウもついていてパレット1つでアイメイクを作ることができます。

自由自在のアイメイク「マグニファイズアイコントゥアリングパレット」

ブラウンカラーをベースにしたアイシャドウで、8色配色されているので毎日のメイクの雰囲気を少しずつ変えたい時におすすめのアイシャドウです。伸びがよく、見たまま瞼に発色してくれるので初心者でもメイクの際に失敗しいにくいです。ハイライトカラー、シャドウカラー、ラインカラーが2色ずつ配色されています。

高発色「CANMAKE・パーフェクトスタイリストアイズ」

4色のアイシャドウで、2種類のメイクを仕上げることができる優秀なプチプラアイシャドウです。メインカラーは2種類あるので気分によって使い分けるのがおすすめです。また真ん中には華やかさを足すことができる「キラキラジュエル」がついているので、足すことでメイクに華を足すことができます。プチプラなのに高発色でかなり使いやすいおすすめのアイシャドウです。

パレット1つでアイメイクが完成「パーフェクトマルチアイズ」

アイメイク、アイシャドウ、アイブロウ、アイライナーと1つのパレットでアイメイクを完成させることができるマルチなアイシャドウパレットです。ナチュラルなグラデカラーが配色されているので、ナチュラルメイクにおすすめのアイシャドウになっています。美容保湿成分で乾燥知らずのマットな瞼に仕上げることができます。ふんわりとしたデカ目をつくるアイシャドウです。

濡れ感アイシャドウ「ヴィセ・グロッシーリッチアイズ」

ナチュラルなのに大人可愛いカラーが4色セットになっているアイシャドウパレットです。パールが入っていて、しっとり発色するのでナチュラルなカラーなのに綺麗なアイメイクに仕上げることができます。ベースカラーは、上品な肌なじみのいいカラーになっています。ナチュラルに見えるカラーは「BR-1」「PK-3」「BR-5」がおすすめカラーになっています。

ナチュラルなスフレカラー「ヌーディリッチアイズ」

柔らかいナチュラルなスフレカラーがベースカラーとして配色されていて、立体感を出しながらナチュラルな目元に仕上げることができます。フィット感が高く、長時間アイシャドウが落ちにくいところも魅力です。また美容液成分が入っているので、目元をケアしながらうるおいのあるメイクに仕上げてくれるのでおすすめです。プチプラなので、初心者にもおすすめのアイシャドウです。

3変化アイシャドウ「INTEGRATE・トリプルレシピアイズ」

5色のアイカラーが配色されているアイシャドウパレットで、組み合わせによっては3種類の変化を楽しむことができます。質感チェンジパウダーをふわっと乗せることでナチュラルメイクも少し派手目のメイクにも仕上げられるので初心者の方で初めてアイシャドウを買う方にもおすすめになります。ナチュラルカラーは「BE702」「BR703」「RS705」になります。

しっとり発色させる「アクセントカラーアイズCC」

アイシャドウベースがついているタイプのアイシャドウで、ベースをはじめに塗ることですっとパウダーを乗せることができる使いやすいナチュラルアイシャドウになっています。上品nなラメが配色されていて光の角度によってキラキラとした目元を作ることが出来るのでおすすめです。

ナチュラルアイメイクをマスターにしてモテメイクに

ナチュラルなアイメイクに見えるのに実は作り込んでいるというナチュラルアイメイクをマスターすることで、男子にも女子にもモテる雰囲気に見せることができます。自分の瞼の形やベースカラーに合わせてアイメイクを工夫することでいつものメイクより綺麗に仕上がるので是非参考にしてみてくださいね。アイシャドウカラーを変えていつもと雰囲気を変えるのもおすすめです。

ナチュラルアイメイクに関連する記事はこちら

Thumbアイメイクでデカ目に挑戦!ナチュラルなやり方を画像付きで解説!
Thumbアイメイクの順番を徹底調査!アイプチやつけまの正しいタイミングは?
Thumb清楚メイク・オフィスメイクのやり方!黒髪アイメイクの方法や清楚ブランドも!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-17 時点

新着一覧