バストアップに筋トレは確実?大胸筋など胸を大きくする効果的な方法

女性にとって、永遠の悩みと感じている方も多いのがバストアップです。スタイルよく痩せたいというのと同時に、気になるのがバストアップですよね。そんな女性におすすめなのが、バストアップを効果的にする筋トレです。無理なく綺麗なバストアップの為の筋トレをご紹介します。

バストアップに筋トレは確実?大胸筋など胸を大きくする効果的な方法

目次

  1. バストアップに効果的な大胸筋筋トレ
  2. バストアップは筋トレで猫背解消からスタート
  3. 毎日続ける大胸筋筋トレでバストアップ
  4. ここから実践バストアップ筋トレで美しい胸に
  5. プッシュアップにも変化をつけてバストアップ筋トレ
  6. プッシュアップ筋トレでバストアップも夢じゃない
  7. 膝立プッシュアップでバストアップ筋トレ
  8. ダンベル筋トレでバストアップと二の腕の引き締め期待
  9. 大胸筋ダンベル筋トレでバストアップ
  10. ガンガン効果的バストアップ筋トレで女性らしいボディ
  11. 胸を張るバストアップ筋トレで肩こり解消も
  12. バストアップ筋トレにユルフワ効果あり
  13. バーベル筋トレで女性もバストアップに抜群の効果
  14. お家で出来るタオルを使ったバストアップ筋トレ
  15. バストアップミックス筋トレで相乗効果期待
  16. 気が付けばバストアップの可能性

バストアップに効果的な大胸筋筋トレ

バストアップなんてできるの?そんな声が聞こえてきそうですが、美容整形などの豊胸手術とは全く違います。また、バストアップがしたいと言っても、自然な形でのバストアップができればいいのに…そんな方に提案したいのが、筋トレによるバストアップなのです。

この筋トレでは大胸筋を主に鍛えると言う方法になります。男性が大胸筋を鍛えると胸板の厚いたくましい体に近づきます。女性が大胸筋を鍛えることでは、バストアップが期待できるとされています。この大胸筋は、効果が早く目に見えると言われています。それにはいくつかの理由があります。

大胸筋は表層部分にあり、皮下脂肪などに覆われていません。その為、鍛えると効果が表に現れやすいというわけです。また、筋肉としても非常に大きく発達しやすいとも言われています。目にとまりやすい位置にあると言うことも言えます。そうなるとバストアップにも期待がもてそうですよね。

そんなバストアップに関係する大胸筋を効果的に鍛える筋トレ方法を、ここではご紹介していきます。理想の胸に少しでも近づく為にも、効果的な筋トレで大胸筋を鍛え、理想のバストアップを手に入れましょう。思っている以上にバストアップができる方もいるかもしれませんよ。

バストアップは筋トレで猫背解消からスタート

バストアップを目指して女性が筋トレするのに、猫背ではちょっと効果的ではないですよね。その為には、肩甲骨を本来の位置に戻す必要があります。つまり、胸を張ることが大事なのです。その事でバストアップも効果的と言えます。

胸を張ることで呼吸も大きく深く行うことができます。これによって、自律神経の乱れなどにも効果的です。この自律神経が、安定すればリラックス効果があります。筋トレはリラックスして行い、呼吸に合わせて行うことが非常に重要なのです。そういう点でも胸を張ると言うことは、バストアップの筋トレ効果にも関係があるのです。

まずは、猫背解消から行ってみましょう。その上で、姿勢よくリラックスできる体勢を整えましょう。非常に簡単な筋トレです。よく芸人のオードリー春日さんが、よくされているのを目にしますよね。あの動きも実は、筋トレを同時に行っているのです。オードリー春日さんの胸板の厚みを見ればよくわかります。あれがバストアップにも効果的なのでしょう。

毎日続ける大胸筋筋トレでバストアップ

猫背にならないように意識付けできれば、今度は、バストアップの為に体の前で手のひらをくっつけてお祈りの様な筋トレストレッチです。肩に力が入りすぎないように気をつけながら、大胸筋に力が入っていることに意識をおきながらバストアップに効果的な筋トレを行います。

この筋トレなら毎日続けるには、ハードルも高くありませんよね。必ず力を入れる時と抜くときのメリハリが重要です。また、バストアップを意識して大胸筋に力が加わって硬くなっていることが効果を左右します。簡単だからこそ女性でも毎日続けられるところがポイントなのです。バストアップも簡単な筋トレからスタートです。

ここから実践バストアップ筋トレで美しい胸に

やはりバストアップに欠かせない大胸筋筋トレは、プッシュアップです。プッシュアップとは、腕立て伏せというわけです。学生時代には、やった方も多いかもしれません。バストアップを意識したことは無かったと思いますが。そんなバストアップ筋トレは、想像以上に最初は厳しいかもしれません。でもこれも、バストアップの為です。

またプッシュアップバーを使うと、高さが出てより深くプッシュアップを行えることから、筋トレ強度がアップします。もちろんバストアップにも効果的と言うことになります。でも最初は、床に手をついたて簡単に筋トレを行うことをおすすめします。バストアップは長期の目で見ていきましょう。

プッシュアップにも変化をつけてバストアップ筋トレ

この様にプッシュアップでも手の幅を極端に小さく狭くすると。バストアップ効果は減少してしまうと言われています。それは大胸筋への筋トレ効果よりも、上腕三頭筋への効果が大きくなるからです。それぞれどこに筋トレ効果があるか考える必要があります。今回の目的は、バストアップですから、バストアップに効き目があるかが重要です。

また、反対に、この様に手の幅を広げると、大胸筋に大きな筋トレ効果が生まれます。この大胸筋への効果が、バストアップへつながってくるのです。プッシュアップをする時には、手の幅は広げると通常よりより効果的にバストアップが期待できます。バストアップの為なら、頑張れる気もしますよね。

プッシュアップ筋トレでバストアップも夢じゃない

また、こちらのようなバランスボールを使うことで、バストアップの筋肉大胸筋を鍛えるだけでなく、同時に体幹を鍛える筋トレとしても効果的になります。バランスボールなど不安定なものを使うことで、自然と体幹が安定を求めて筋肉バランスなどを整えようとします。これが、体幹にも効果を発揮するのです。

色んな筋トレにもバストアップにも体幹を鍛えることは、間接的に効果があり、より効果的に筋トレができるのです。日頃の生活にも体幹は密接に関係しています。体幹が鍛えられれば、当然他の筋トレ効果が期待できます。バストアップも期待できるかもしれません。

バランスボールを使って、色んな効果が期待できますが、違う意味での使い方もあります。片手、片足ずつプッシュアップを行います。体が支えにくくプッシュアップが上手くできない人には、おすすめです。即効性も効果的とは言えませんが、少しずつ負担を減らして、続けることで少しずつバストアップ効果を狙います。

またこのような踏み台などを使う事も、プッシュアップの負担を減らす有効な方法なのです。筋トレが苦手な人も多くいる中で、毎日誰もが続けられる条件として、人によって負担などを調整できると言うことが大きいのです。バストアップには、最小限の負担筋トレを希望されている方もいます。そんな方にも、この方法ならバストアップをあきらめずに続けられそうです。

膝立プッシュアップでバストアップ筋トレ

足を伸ばして行うプッシュアップもありますが、腰に不安がある方は、この様に膝をついたプッシュアップがバストアップ筋トレとしてはおすすめで効果的です。これならまず筋トレ初心者の女性にもハードルも低くチャレンジできます。もちろん今まで通り、足先まで一直線のプッシュアップでも、バストアップに必要な大胸筋を鍛えることができます。

肩幅よりも拳2つくらい広げてゆっくり行いましょう。勢いはつけずにゆっくり呼吸に合わせて行います。またお尻は突き出さず、背中と一直線になるようにしましょう。女性らしいバストアップ効果を狙うのであれば、なるべくゆっくり効果を狙って筋トレすることが、目標への近道になります。

ダンベル筋トレでバストアップと二の腕の引き締め期待

こちらの筋トレは、上腕三頭筋がメインの筋トレ方法でバストアップのための筋トレではありません。しかしながら、腕は大胸筋につながっています。その為、腕を使う筋トレで大胸筋も間接的に鍛えられると言うことも多々あります。その間接的効果でバストアップができるのです。

必ず腕だけの筋肉を使っているわけではありません。また、大胸筋だけでなく二の腕の筋トレにも効果があるとなれば、一石二鳥ですよね。女性にとって夏場などは二の腕が気になりますから、このダンベルでの上腕三頭筋の筋トレを行うことは非常に効果的とも言えます。部分的にバストアップ効果を狙わずに、総合的に筋トレしてバストアップを狙いましょう。

大胸筋ダンベル筋トレでバストアップ

ちょっと驚いた方もいるかもしれません。こんな重たいベンチプレス無理!そうですよね。ここは、説明に用いてるだけですので、軽いダンベルやペットボトルでも十分可能です。女性ですから、あまり頑張りすぎると、バストアップが筋肉質のバストになることもあります。

この様に、片手ずつ行うなどレベルに合わせて無理なく続けることが重要です。また、重いバーベルやベンチプレスは効果的ですが、レベルに合っていないと腰など他の部分に負担がかかり、逆効果になってしまいます。あくまでも形や筋トレ方法をきちんと身につけて行う必要があります。でもきちんとマスターすれば、非常にバストアップに効果的な筋トレの1つであることは間違いありません。

ガンガン効果的バストアップ筋トレで女性らしいボディ

こちらも先ほどと同じように、大きなベンチプレスです。しかし、自分のレベルのペットボトルなどでもOKです。もちろんペットボトルは中身が入ったものにしてくださいね。こちらもバストアップに必要な大胸筋に直接働きかける筋トレです。バストアップ筋トレが何となく分かってきたころかもしれません。

大胸筋にかなり負担があり、バストアップの為の筋トレです。腕も二の腕のたるみもとれるはずです。また、よほどのことが無い限りムキムキの腕にはなりにくいと思いますよ。このダンベル筋トレ方法は、軽い物でも意外と効果的です。慣れてくれば、少しずつ重くしていけば大丈夫です。いきなり負担が大きいものはおすすめできません。

胸を張るバストアップ筋トレで肩こり解消も

筋トレと言っても、ストレッチに近いかもしれません。胸を張り大胸筋を柔らかくバストアップストレッチするようにします。筋肉も硬くなっている場合は、柔らかくほぐしてあげるとより一層バストアップに筋トレが効果的になります。女性らしいしなやかさは、体にとっての柔軟性でありバストアップだけでなく、日頃の生活でも大事なことなのです。

胸を張るストレッチや筋トレは、まだまだあります。腕で床を押しながら上半身あげていきます。あまり腰に負担をかけないように、腰が反らないように気をつけながら行う必要があります。勢いではなく呼吸似合わせながら、大胸筋、胸を伸ばす感覚を意識する方法がおすすめです。バストアップにも効果がありそうですよ。

こちらも大胸筋や胸をしっかり伸ばして行う筋トレ方法です。大胸筋は非常に大きな筋肉です。その為、ほぐすにも少し時間をかけてゆっくり行うことが必要です。しっかりほぐさずに重い負担のベンチプレスやバーベル筋トレ方法を行うと大胸筋を痛めてしまいます。また、足を持ちバランスをとりながら筋トレしますので、体の筋肉バランスが鍛えられます。

バストアップ筋トレにユルフワ効果あり

ちょっと変わった筋トレかもしれません。でも侮れないのが、このユルフワ筋トレです。この筋トレは簡単そうに見えますが、筋肉がほぐれていないとうまくできません。それは筋肉が固まってしまってるのでそれぞれの筋肉がつながったような状態になっているのです。本当はそれぞれの筋肉がばらばらに動くと良いのですが、なかなか最初からはできません。

このユルフワ筋トレにも慣れてくると、かなり前後に筋肉も動くようになってきます。この動きがバストアップにも効果を発揮する筋トレとなります。初めは、自分でも信じられないほど胸も背中も動かせないと思いますが、問題ありません。毎日続けることがバストアップにもつながります。

バーベル筋トレで女性もバストアップに抜群の効果

バーベル筋トレと言えば、この様な大きな重りの付いたバーベルを想像するかもしれません。でも、皆さんがこの様な大きな重りのバーベルを持ち上げていると言うことはありません。このバーベルのポールだけで筋トレを行う事で女性ならバストアップ効果を感じることもできます。特に最初から無理しては、バストアップ効果を感じる前に続かなくなってしまいます。

毎日の筋トレにも慣れてくれば、かなりバストアップにも効果が見えているかもしれません。そうなれば、バーベルも軽ければ、物足りないと言った状況になるかもしれません。そういうことは大胸筋が発達してきた証拠でもあります。つまりバストアップ効果もできていると言うことかもしれません。

お家で出来るタオルを使ったバストアップ筋トレ

肩甲骨を動かし肩こりも解消していきます。胸を張り大胸筋も意識しながらタオルを使って筋トレストレッチです。腕を大きく動かすことで、大胸筋が動かされます。これがバストアップにも効果をもたらすと考えられます。腕を真上にあげたりすれば必ず大胸筋も一緒に動いています。一度やってみるとわかるかもしれません。

また、バストアップ筋トレストレッチと同時に足も鍛えて、体幹などバランス感覚も筋トレで鍛えてみます。もちろん胸を張って、タオルを使って腕の上げ下げなどバストアップに効果のある大胸筋を筋トレしています。二の腕もきれいに絞ることができるでしょう。この様にバストアップしながら、他の部分を筋トレできれば、バストアップ以外にも美しいボディがゲットできそうです。

バストアップミックス筋トレで相乗効果期待

いくつかの簡単バストアップ筋トレも、組み合わせることで相乗効果を生みだしてくれます。その為、自分のできる範囲でバストアップの為にも筋トレミックスをおすすめします。また、飽き性の方には、一週間ごとに筋トレ内容を少しずつ変化させるなどが良いかもしれません。それがバストアップ筋トレを手に入れる秘訣です。

また少し負担を増やしたい場合は、腕にウェイトなどをつけてみるのも、おすすめです。色んな筋トレ方法や強度に変化をつけたりすると、同じ筋トレ方法でも、効果が全く違ってきます。

色んな筋トレがあって楽しいですよね。バストアップに、あらゆる方向から筋トレ攻めして効果を実感していくのも筋トレの楽しみです。バストアップが目的ですが、そのうちに筋トレ自体が楽しめるようになってくるかもしれません。

気が付けばバストアップの可能性

バストアップに悩んで、バストアップなんて無理と思っていた方も一度簡単な筋トレから、バストアップを考えてみても良いかもしれません。筋トレは男性のマッチョなんて思っている方もいますが、全く違います。筋トレは基本的に美しいスタイルを目指す女子におすすめです。バストアップもその一つです。

バストアップには大胸筋筋トレが重要で、腕と密接に関係しています。その為バストアップには腕を使う筋トレが多く見られます。腕の筋トレとバストアップの筋トレが重なり、二重の効果が得られる喜びもあります。

そんなバストアップ筋トレを沢山ご紹介してきましたが、基本的には、毎日続けられることが重要になります。ハードな筋トレもバストアップに効果的です。しかし、ハードな筋トレになればなるほどハードルは上がります。つまり、誰もがチャレンジできる筋トレではなくなると言うことになります。

バストアップという女子にとっては、誰もがチャレンジしたい筋トレです。中にはバストアップが深刻な悩みという女子もいます。そんな女子が誰でも簡単にお家でもできる筋トレでバストアップができれば、幸せになれるはずです。そんな簡単筋トレなら、気が付けばバストアップと言うこともあるかもしれません。

バストアップに興味がある方はこちらも覗いてみて下さいね

Thumbおっぱい体操のやり方や効果まとめ!10分でバストアップ&ふわふわ美乳?
Thumbバストアップに良い食べ物は?胸を大きくするおすすめレシピを紹介

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧