フェルトで作るケーキが可愛いすぎる!簡単な作り方をご紹介!

イチゴのショートケーキにチョコレートケーキ。食べるのがもったいないくらい可愛いケーキも、フェルトで作ったらずっと飾っておけますね!自分用はもちろん、プレゼントにしても喜ばれる、簡単なフェルトケーキの作り方を紹介。あなたのセンスで可愛いケーキを考えてみてね。

フェルトで作るケーキが可愛いすぎる!簡単な作り方をご紹介!

目次

  1. 可愛いフェルトケーキに挑戦!
  2. イチゴのショートケーキをフェルトで作ろう
  3. 本物みたい!ホイップクリームをフェルトで作る方法
  4. ケーキの準主役?フェルトで作るイチゴ
  5. クリームが美味しそうなフェルトのロールケーキ
  6. いっぱい重ねよう!フェルトのミルクレープ
  7. 濃厚な色がおいしそうなフェルトのチョコレートケーキ
  8. 甘酸っぱい香りが漂ってくるフェルトのムースケーキ
  9. こだわりのフェルトケーキ色々
  10. プレゼントに喜ばれそう!フェルトのホールケーキ
  11. フェルトのケーキを使ったおしゃれ小物たち
  12. まとめ:簡単で可愛いフェルトのケーキ

可愛いフェルトケーキに挑戦!

色とりどりの可愛いケーキたち。見た目の可愛さはもちろんですが、フェルトでできているとわかっていても、とっても美味しそうに見えますね。たくさん並べて飾ると、お部屋が華やかになります。お友達や家族のバースデーや記念日に、また、食べて無くなってしまうケーキの代わりに、いつまでも残しておけるフェルトのケーキをプレゼントするのも素敵ですね。

本物っぽく、美味しそうに見えるケーキをフェルトで作るのには、ちょっとしたコツを覚えるだけ。フェルトケーキの簡単な作り方をマスターして、あなたもフェルトケーキのパティシエになりましょう。

イチゴのショートケーキをフェルトで作ろう

まずは、簡単で基本的な、三角形のイチゴのショートケーキを作ってみましょう。用意するフェルトのパーツは、上部の三角形と土台の三角形。そして、ケーキの断面部分をぐるっと囲むための、細長いパーツです。それらをちくちくと縫い合わせて、中に綿を詰めるだけです。土台になるフェルトの上に厚紙を敷いておくと、底がしっかりと安定します。

イチゴのショートケーキといえば、やっぱり断面部分を見栄えよく作るのが大事です。半分にカットされたイチゴがおいしそうに見えるように、フェルトの色合いを工夫して。断面部分は、一枚の細長いフェルトでぐるっと三方を囲んでも良いですし、この画像のように、1面ずつ面を作って縫い合わせても。自分なりの作り方を探してみましょう。

半分にカットしたイチゴは、イチゴの中心から外に向かって、白い刺繍糸で放射状に筋を入れると、それっぽくなります。赤やピンクの色鉛筆で、グラデーションをつけても良いですね。本物のイチゴの断面を見て研究してみましょう。

本物みたい!ホイップクリームをフェルトで作る方法

フェルトのケーキを本物っぽく見せるための大事な要素として、ホイップクリームがあります。絞り出したような、細かいひだは難しそうに見えますが、慣れるととても簡単です。ふんわりと美味しそうに見せましょう。

もちろん、クリームは白いだけじゃありません。フェルトの色を使い分けて、チョコクリームやイチゴクリームなど、色んな色で作ってみましょう。ホールケーキにぐるっと飾ったら壮観です。クリームは、ケーキに縫い留めても良いですし、マグネットを仕込んで、取り外しできるようにしても面白いです。

ケーキの準主役?フェルトで作るイチゴ

ケーキに欠かせない準主役といえば、イチゴです。これも細かい作業が必要に見えますが、作り方は簡単で、半円形に切ったフェルトを円錐状に縫って、中に綿を詰めていくだけです。おいしそうな、発色の良い真っ赤なフェルトを選んで、みずみずしいイチゴを作りましょう。

イチゴのポイントはタネの部分です。白い糸で玉結びをたくさん表面に作っていきましょう。このタネがあるのとないのとでは、リアル感が全然違ってきますので、忘れないようにしましょう。

クリームが美味しそうなフェルトのロールケーキ

ロールケーキは、半円型の形を作るのがちょっと難しいので、最初に厚紙でロールケーキの土台を作ると良いでしょう。その型にフェルトを乗せて、端を縫い留めていきます。ホールケーキなど円形のケーキは、形を作りにくいと思ったら、まず土台を作るとスムーズです。

ロールケーキのクリーム部分も、美味しそうに見せるための大事な要素です。うずまきは、最初は難しく感じるかもしれませんが、何回も描いてコツをつかんでください。果物を貼り付けて、フルーツいっぱいのロールケーキを表現してみて。ケーキの左右の面で、渦巻きの向きが同じになるように注意してください。

いっぱい重ねよう!フェルトのミルクレープ

黄色いフェルトと、白いフェルトを何層にも重ねていくと、おいしそうなフェルトのミルクレープの出来上がりです。フェルトを重ねて行く時に、切り口がガタガタになると見栄えが悪いので、フェルトの大きさはちゃんと揃えて、丁寧に一枚ずつボンドで貼っていきましょう。作り方のコツとしては、表面の生地に茶色の色鉛筆で焼き色を描くと、本物っぽくなります。

濃厚な色がおいしそうなフェルトのチョコレートケーキ

濃厚な茶色がおいしそうな、フェルトのチョコレートケーキ。上にトッピングされている、くるくる巻いているチョコの作り方は、細長くカットしたフェルトを2枚、ボンドで貼り合わせて鉛筆などにくるくる巻いておくだけ。ボンドが乾いた頃に取り外したら、綺麗に巻いた状態で固まります。思わず口に入れたくなりそうなリアルさです。

チョコレートケーキに限らず、フェルトケーキをよりおいしそうに見せてくれる、粉砂糖の作り方は、100均でも買える「フェイクシュガー」という素材を使うと簡単です。100均の手芸コーナーは、色んな工夫で使えそうな素材がたくさんあるので探してみましょう。

甘酸っぱい香りが漂ってくるフェルトのムースケーキ

甘酸っぱり香りが漂ってきそうな、ホール状のカシスフルーツのムースケーキは、上のゼリーを表現するために、ホールの大きさに合わせて切った、透明のシートを被せて。つやつやとした光沢が、ゼリーの雰囲気を出しています。簡単な工夫で、本物らしさを出すことができます。

こだわりのフェルトケーキ色々

栗のクリームの色が絶妙なモンブランケーキ。作り方のコツとしては、やはりケーキを覆う紐状のクリーム。あまり均一にならないように、わざと太さを変えたりゆがめたりして、手でクリームを絞り出した感じを表現してみましょう。

ブルーベリーパイもフェルトでリアルに再現できます。ポイントは、パイ生地の焼き色。実物の写真を参考に、色鉛筆などで美味しそうにこんがりと、色をつけていきましょう。横に添えるホイップクリームは、ふっくらと柔らかさを表現して。

中に挟む物で、イメージががらっと変わるミルフィーユ。ふわふわのホイップクリームは、フェルトの中に詰める綿を調節して、雲のような柔らかさを表現しましょう。パイ生地のフェルトの縁は、ギザギザに切る事が出来るハサミが売っているので、均一で綺麗な形になるように切りましょう。

プレゼントに喜ばれそう!フェルトのホールケーキ

大切な友人や家族へのバースデーケーキは、思い切って大きなホールケーキを作りましょう。ホイップクリームやイチゴをたくさん乗せて豪華に見せる他に、レースを貼ったりビーズを付けたりして、華やかに飾り付けて。リアルなケーキを目指すよりも、インテリアとして飾って綺麗なフェルトのケーキを作ってみては。

クリスマスのブッシュ・ド・ノエルだって、フェルトのケーキで再現できます。せっかくのクリスマスだから、大きいブッシュ・ド・ノエルがほしいと思っても、少人数だったら食べきれない心配がありますよね。でも、フェルトなら安心。クリスマスパーティを盛り上げた後は、ツリーのように来年まで収納しておけます。

フェルトのケーキを使ったおしゃれ小物たち

可愛いフェルトケーキを作って、ただ飾っておくのも良いですが、せっかくだから使える小物に変身させちゃいましょう。柔らかないフェルトで作ったケーキだから、そのままでも針山として使えます。

小さなカップケーキをいつも持ち歩いて

ペットボトルのフタを土台にして作ったカップケーキは、小ぶりなのでキーホルダーにするのがおすすめ。カバンにぶら下げたらとても可愛いですね。ペットボトルのフタにフェルトを被せるだけなので、作り方もとても簡単です。

メモスタンドにして机の上を華やかに

事務的なメモも、可愛いフェルトケーキのメモスタンドに挟んだら、机の上が楽しくなります。土台のケーキは、思いっきり華やかにデコレーションしましょう。些細な事でもメモに残したくなりますね。

マグネットにして冷蔵庫をデコレーション

ケーキの中に磁石を仕込めば、フェルトケーキマグネットの出来上がりです。冷蔵庫にペタペタ貼っていたらとっても可愛いですね。あまり大きなサイズで作ると、ケーキの重みで落ちてきたりするので、手のひらにすっぽり収まるくらいの、小さいサイズがちょうど良いでしょう。

ホールケーキは小物入れにぴったり

ホールケーキの形をした小物入れ。円柱状の入れ物があったら、そのままホールケーキに見立ててフェルトで飾りましょう。こんな可愛いホールケーキの中には、宝物にしたい大事な小物をしまっておきたくなりますね。

まとめ:簡単で可愛いフェルトのケーキ

まるで本物そっくりの、美味しそうで可愛いフェルトケーキはいかがでしたか。ケーキの種類は無数にあり、作る人のセンスでいくらでもアレンジができるので、フェルトケーキは作れば作るだけはまっていきます。リアルを追求していく人にとっては、いくら研究してもし足りないくらいでしょう。

自分の部屋にかざるのもよし、友達にプレゼントしたり、バザーで売ってみるのもおすすめ。手軽に始められて奥が深いので、あなたもぜひ好きなケーキで挑戦してみましょう。

フェルトケーキを作るヒントはこちらから!

Thumbケーキのデコレーションをおしゃれに!簡単なやり方やコツは?
Thumbショートケーキのデコレーションのコツ!初心者でも簡単にできるアイデア集
Thumbフェルトで小物を簡単に手作り!子供用にぴったりなポーチの作り方は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-20 時点

新着一覧