ファミマのおにぎりランキング!美味しいおすすめ具材は何?

忙しくて食べる時間も惜しいときなどには、コンビニおにぎりが手軽ですよね。コンビニも各社ありますが、ファミマのおにぎりが美味しいと評判です。今回はファミマの美味しいおにぎりを、ランキングでご紹介しますので、ご参考にしてくださいね。

ファミマのおにぎりランキング!美味しいおすすめ具材は何?

目次

  1. ファミマのおにぎりは美味しい!ランキング発表!
  2. ファミマのおにぎりランキング
  3. 10位:せいろで蒸したもっちり感が美味しい「赤飯」のおにぎり
  4. 9位:無着色の紀州南高梅と刻んだシソ入りおにぎり「紀州南高梅」
  5. 8位:明太子のツブツブ感がたまらない「明太子マヨネーズ」
  6. 7位:魚沼産のコシヒカリと瀬戸内の藻塩「塩おむすび」
  7. 6位:炒めた鶏肉の風味がそそる「とり五目」
  8. 5位:「鮭だし」を使って鮭の風味アップ「しゃけ」
  9. 4位:昆布の食感を生かした甘めの味「北海道産昆布」
  10. 3位:切れ子も混ざったつぶつぶ感「辛子明太子」
  11. 2位:定番の人気!濃厚でコクのある味「シーチキンマヨネーズ」
  12. 1位:王道の組み合わせで大満足「炙り焼 ベーコンチーズおむすび」
  13. まとめ:今日のお昼ご飯はファミマのおにぎりに決定!

ファミマのおにぎりは美味しい!ランキング発表!

ファミマのおにぎりのこだわり①

おにぎりは手で握ったものが一番おいしいと言われています。手で握ることでお米の間に隙間ができますので、握ってあるのに口の中にいれるとほぐれていきます。手で握ることでふっくらと握ることが出来るからですが、ファミマのおにぎりは、手で握るのと同じように再現され作られています。

ファミマのおにぎりのこだわり②

ファミマのおにぎりには、手巻き(後で海苔をつけるもの)と直巻(最初から海苔が巻いてあるもの)がありますが、ファミマのおにぎりは海苔にもこだわって、手巻きはパリッとさせた海苔、直巻はしっとりとした海苔と、それぞれ焼き加減にもこだわっています。

ファミマのおにぎりのこだわり③

おにぎりは美味しいと思う塩加減がとても大切です。ファミマのおにぎりに使用されている塩は、瀬戸内の藻塩です。藻塩は塩分濃度が低く、栄養成分を多く含んでいますので、おにぎりに使うととても美味しく感じられます。

ファミマのおにぎりランキング

ファミマのおにぎりは、食べて美味しいと感じるように、とても工夫がされています。今回はファミマのおにぎりでも人気の商品をランキングでご紹介します。ファミマでおにぎりを購入するときの参考にしてくださいね。

Thumbファミマのスイーツ・デザートのおすすめは?新作から定番の人気商品を調査!

10位:せいろで蒸したもっちり感が美味しい「赤飯」のおにぎり

ファミマおにぎりランキング10位は赤飯です。赤飯は炊飯器でも作れますが、せいろで蒸したものが一番おいしいですよね。ファミマの赤飯おにぎりも、せいろで蒸してますので、もっちりとした食感に、瀬戸内の藻塩が効いていて、とても美味しいのでおすすめです。

中に入っているゴマも香りの良いものを使用し、具材の小豆は北海道産の大納言が使われているので安心です。価格は税込み130円、タンパク質は5.2g、脂質は1.1g、炭水化物は47.5g、カロリーは221キロカロリーとなっています。

Thumbおにぎりダイエットの効果とは?正しいやり方で成功したい方必見!

9位:無着色の紀州南高梅と刻んだシソ入りおにぎり「紀州南高梅」

ファミマおにぎりランキング9位は紀州南高梅です。梅干しのおにぎりは昔からある具材ですが、おにぎりと言えば梅干しというかたも多いのでは。ファミマの紀州南高梅には、刻んだ「しそ」が入っていて風味が増してしますし、紀州南高梅は着色料を使用していません。

ファミマの紀州南高梅は他社コンビニと比べると具の量も多く、ご飯とのバランスもよくなっています。タンパク質は3.2g、脂質は0.7g、炭水化物は40.3g、カロリーは181キロカロリーとなっています。カロリーは他社よりも少し高めですが、ダイエットを考えているかたにもおすすめのおにぎりです。

8位:明太子のツブツブ感がたまらない「明太子マヨネーズ」

ファミマおにぎりランキング8位は明太子マヨネーズです。明太子とマヨネーズのおにぎりは他社でも人気ですが、ファミマの明太子マヨネーズは、明太子のツブツブ感を残したまま、ジューシーさも保っていますし、具の量もたっぷり入っていますので、最後まで、ご飯と明太子マヨネーズを楽しめますのでおすすめです。

ファミマの明太子マヨネーズは、直巻の海苔になっています。海苔が具材の邪魔にならず、また海苔の風味も味わえるように考えられています。価格は税込み125円、タンパク質は3.9g、炭水化物は42.2g、脂質は4.1g、カロリーは221キロカロリーとなっています。

7位:魚沼産のコシヒカリと瀬戸内の藻塩「塩おむすび」

ファミマおにぎりランキング7位は塩おむすびです。具材が入っていない塩おにぎりは、米と塩本来の美味しさを味わいますので、具材で味をごまかすことができません。ファミマの塩おむすびは、魚沼産のコシヒカリを使用して、瀬戸内の藻塩を使用していますが、藻塩は米に混ぜる方法でなく、振り塩で作られています。

振り塩ですので、食べたときにすぐ、塩の美味しさを感じることができるのでおすすめです。価格は税込み100円とリーズナブル。脂質は0.8g、タンパク質は2.7g、炭水化物は40.7g、カロリーは181キロカロリーとなっています。塩おにぎりですので、おかずと一緒に食べるのもおすすめです。

6位:炒めた鶏肉の風味がそそる「とり五目」

ファミマおにぎりランキング6位はとり五目です。五目ご飯は普通に食べても美味しいですよね。ファミマのとり五目おにぎりは、鶏肉を最初に炒めてから炊きこんでいるので風味が良いのも特徴です。ご飯の味付けには、なるべく添加物を削減していますので、安心です。

とり五目おにぎりは、やはり味付けが大切ですが、ファミマのとり五目は、ご飯に味がしっかりついていて美味しいと評判です。海苔も直巻なのが良いですよね。タンパク質は5g、脂質は1g、炭水化物は42.4g、カロリーは198キロカロリーとなっています。カロリーは低めですが、具材が多いので腹もちもよくおすすめです。

5位:「鮭だし」を使って鮭の風味アップ「しゃけ」

ファミマの手巻き紅しゃけ

ファミマおにぎりランキング5位はしゃけのおにぎりです。手巻きの海苔のしゃけは、具材の紅鮭の身に「鮭だし」を加えていますので、鮭の風味がよくなっています。価格は税込み140円。脂質は1.6g、炭水化物は37.1g、タンパク質は4.8g、カロリーは181キロカロリーとなっています。

ファミマの直巻焼きしゃけ

ファミマのおにぎりランキング同率5位の、焼きしゃけおにぎりは、鮭は北海道産の秋鮭が使用されています。秋鮭を熟成させて焼いていますので、香ばしく素朴な味わいでおすすめです。価格は税込み120円、タンパク質は5.7g、脂質は1.2g、炭水化物は44.3g、カロリーは210キロカロリーとなっています。

4位:昆布の食感を生かした甘めの味「北海道産昆布」

ファミマおにぎりランキング4位は北海道産昆布です。ファミマの北海道産昆布おにぎりは、北海道の日高昆布を使用し、昆布のぬめぬめ食感が生かされています。ゴマを混ぜた、薄く短い短冊状の昆布で、少し甘く炊きあげられていますので、パリパリの海苔との相性も良く人気です。

佃煮にされた昆布はご飯と一緒に食べると美味しいですよね。ファミマのおにぎりは具も多いので、最後までご飯を一緒に食べることができます。価格は税込み110円、タンパク質は3.7g、脂質は0.7g、炭水化物は38.7g、カロリーは176キロカロリーとなっています。

3位:切れ子も混ざったつぶつぶ感「辛子明太子」

ファミマおにぎりランキング3位は辛子明太子です。ファミマの辛子明太子は、切れ子と呼ばれる、皮がついた明太子を刻んだものが混ぜられていますので、明太子の味が良いと評判です。ファミマの辛子明太子は、辛さの具合と量がちょうどよく、明太子のツブツブ感もしっかりと味わうことができます。

価格は税込み140円、タンパク質は3.9g、脂質は1.1g、炭水化物は37.7g、カロリーは176キロカロリーとなっています。他社の明太子おにぎりよりもカロリーは少し高めになりますが、他社よりも少しボリュームがあるのが特徴です。パリパリの海苔と食べると美味しいのでおすすめです。

2位:定番の人気!濃厚でコクのある味「シーチキンマヨネーズ」

ファミマおにぎりランキング2位はシーチキンマヨネーズです。シーチキンマヨネーズのおにぎりはとても美味しいので、各社人気の商品ですよね。ファミマのシーチキンマヨネーズはフォントがはごろもフーズと同じですので、はごろものシーチキンを使用しているようです。以前より具材の量を多くしたためちょうど良い量になっています。

ファミマのシーチキンマヨネーズは、マヨネーズが卵黄だけで作られていますので、コクと旨味があるのが特徴です。価格は税込み115円、タンパク質は4.2g、脂質は5.2g、炭水化物は37.3g、カロリーは213キロカロリーとなっています。

Thumbツナマヨおにぎりを食べ比べ!コンビニ3社の具の量や味を徹底比較!

1位:王道の組み合わせで大満足「炙り焼 ベーコンチーズおむすび」

ファミマおにぎりランキング1位は炙り焼 ベーコンチーズおむすびです。ベーコンとチーズという王道の組み合わせは美味しさに間違いなしですよね。黒こしょうとニンニクでしっかり味をつけたご飯に、チーズをベーコンを巻き炙り焼きにしたおにぎりです。ご飯の中にはベーコンチップも混ざっていますので、ボリュームのあるおにぎりになっています。

炙り焼きベーコンチーズおにぎりは、冷めたままでも美味しいのですが、温めて食べますと、チェダーチーズが溶けてベーコンもジューシーになるのでおすすめです。価格は税込み140円。タンパク質は7.9g、脂質は8.6g、炭水化物は32.5g、カロリーは240キロカロリーと高めですが、味も濃くボリュームもありますので、食べごたえも十分です。

Thumbコンビニおにぎりランキング2017!おにぎり人気具材はコレ!

まとめ:今日のお昼ご飯はファミマのおにぎりに決定!

おにぎりは手軽に食べることができるので、便利ですよね。コンビニのおにぎりは以前はあまり美味しくないと言われていましたが、近年では米や具材に各社工夫されていて、どのコンビニのおにぎりも美味しくなっています。

ファミマのおにぎりは、手で握ったようなふっくらふんわりしているのが特徴です。ファミマではおにぎり100円セールを実施していることもありますので、そういった機会には、今まで食べてみたことのなかったようなおにぎりも、一度食べてみてはいかがでしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-15 時点

新着一覧