簡単サンドイッチレシピ!おすすめの具材やお弁当にも人気の作り方は?

簡単サンドイッチのおすすめの具材や、お弁当にサンドイッチを入れる際のコツをご紹介します。卵やハム、ツナなどの定番サンドイッチだけでなく、様々な具材を使ったサンドイッチで美味しいランチを作りましょう。どのレシピも簡単ですから、ぜひ作ってみて下さいね。

簡単サンドイッチレシピ!おすすめの具材やお弁当にも人気の作り方は?

目次

  1. 簡単サンドイッチで美味しいランチを
  2. 定番の卵サンドをもっと豪華に
  3. 色鮮やかな人参のサンドイッチ
  4. ボリューミーな鶏の竜田揚げサンド
  5. 人気のカルボナーラをサンドイッチに
  6. アメリカンなチーズホットサンド
  7. 鶏ハムとクリームチーズのジューシーサンド
  8. ガッツリ食べたい時に!焼きそばサンドイッチ
  9. 貝割れとツナのピリリ美味しいサンドイッチ
  10. 意外?!鯖缶と玉ねぎのサンドイッチ
  11. 豚肉の生姜焼きでスタミナサンドイッチ
  12. ポテトサラダサンドにアンチョビを
  13. フルーツを使ったデザートサンドイッチもおすすめ
  14. お弁当にサンドイッチを入れる時のコツ
  15. サンドイッチのバリエーションは色々!

簡単サンドイッチで美味しいランチを

サンドイッチは手軽に食べられて美味しくて人気の軽食ですね。カフェやレストランでランチとして食べたり、お弁当用に作って持って行くという人も多いでしょう。サンドイッチの具材は卵やハム、ツナなどが定番ですが、他にも様々な具材でアレンジすることが出来るんです。

ここでは、様々な具材を使った美味しいサンドイッチのレシピをご紹介します。具だくさんのごうかなサンドイッチや、野菜をたっぷり使ったヘルシーなサンドイッチなど、お好みのサンドイッチの作り方をぜひマスターしてくださいね!

定番の卵サンドをもっと豪華に

簡単サンドイッチの人気の具!①

ゆで卵を潰してマヨネーズと塩コショウで和えた卵フィリングは、卵サンドイッチの定番の作り方で、とても簡単ですよね。この卵フィリングと一緒に、スライスしたキュウリやハム、スライスチーズなどを挟むと、より豪華な卵サンドイッチになっておすすめです。

また、ゆで卵ではなくスクランブルエッグを作って卵サンドイッチの具にするのもおすすめです。ベーコンやウインナーを入れてスクランブルエッグにしたり、ガラムマサラを加えてカレー風味の卵サンドイッチにするのも美味しいですよ。パンにマスタードを塗っても相性が良いでしょう。

タルタルソースを応用した卵サンドイッチ

卵を使ったフィリングといえば、タルタルソースが相性抜群です。作り方は、ボウルに茹で卵を入れて潰し、みじん切りのピクルス・マヨネーズ・生クリーム・塩コショウで和えます。このタルタルソースと、スライスしたゆで卵を一緒にパンにはさめば、卵とタルタルのサンドイッチの完成です。卵の美味しさを思いっきり味わえるレシピですよ。

厚焼き卵をサンドイッチの具に

関西では、厚焼き卵を卵サンドに使うことが多いようです。厚焼き卵を挟んだサンドイッチなら、崩れにくくてお弁当にも持って行きやすいですね。作り方は、溶き卵に牛乳と塩コショウで味付けをして、フライパンにオリーブオイルを熱して卵液を注ぎ、厚焼き卵を焼けばOKです。マヨネーズを薄く塗ったパンにはさみましょう。オムレツの形が崩れても、パンで挟んでしまえば目立ちません。

色鮮やかな人参のサンドイッチ

簡単サンドイッチの人気の具!②

人参を主役にした個性的なサンドイッチのレシピです。作り方は、①人参をすりおろして水分を絞ります。②すりおろしたニンジンにマヨネーズ・砂糖・レモン汁・塩・クリームチーズを加えて混ぜます。

③バターを塗ったパンにはさんで完成です。クリームチーズを入れずに作ってもOKです。人参は色味が鮮やかで綺麗なので、お弁当用のサンドイッチにしても良いでしょう。お弁当に入れる際には、特に人参の水気をしっかりと切るように心がけて下さいね。

ツナを合わせたサンドイッチもおすすめ

人参を使ったサンドイッチなら、ツナを合わせたアレンジも相性が良くておすすめです。ツナと人参のサンドイッチの作り方は、①千切りの人参を塩もみし、キッチンペーパーで水気をしっかりと切ります。

時間が経つと水分がかなり出るので、5分ほど置いてから水気が残らないように切りましょう。②油を軽く切ったツナとニンジン、マヨネーズ、ブラックペッパーを混ぜます。③食パンにマスタードとバターを塗り、具を挟んだら完成です。お好みによって刻んだレーズンを入れても良いでしょう。

ボリューミーな鶏の竜田揚げサンド

簡単サンドイッチの人気の具!③

鶏の竜田揚げを挟んだサンドイッチは、ボリュームがあって満足感抜群ですし、味わいもしっかりしていておいしいのでおすすめです。前日の夕飯に竜田揚げを作った時など、残っているものを消費したい時にぜひサンドイッチにしてみてはいかがでしょうか。お弁当にもなりますよ。

竜田揚げは醤油味がしっかり利いている方が美味しいので、必要に応じてしょう油とみりんで煮絡めて味付けを足しましょう。あとは、千切りのキャベツにマヨネーズと酢を和え、きゅうりと竜田揚げを一緒にパンに乗せ、マヨネーズをかけてもう一枚のパンで挟んだら完成です。

特に前日の残り物があるわけではなく、でもすぐに簡単に竜田揚げサンドイッチを作りたい!と思った場合には、冷凍食品のから揚げや竜田揚げを活用しても良いでしょう。簡単に美味しく作れる方法を探してみて下さいね。

人気のカルボナーラをサンドイッチに

簡単サンドイッチの人気の具!④

カルボナーラはパスタの種類としてとても人気ですね。サンドイッチの具としてカルボナーラ風の具材を作ってみるのもおすすめです。作り方は、①フライパンでスライスしたベーコンを炒めます。ベーコンに火が通ったらお皿にキッチンペーパーを敷いた上に出し、余分な油を切りましょう。

②ボウルにゆで卵を入れて潰し、パルメザンチーズとマヨネーズ、ブラックペッパーを加えて混ぜ合わせます。③炒めたベーコンもボウルに加えて混ぜます。この時点で味が薄いようなら、パルメザンチーズを足して下さい。④パンにはさんだら完成です。カルボナーラスパゲッティが好きな方は、ぜひこのサンドイッチレシピを試してみて下さいね。

アメリカンなチーズホットサンド

簡単サンドイッチの人気の具!➄

パンに焼き目をつけたホットサンドも美味しいですよね。チェダーチーズを使ったホットサンドは、アメリカで定番のシンプルなレシピです。作り方は、①食パン二枚の片面にバターを塗ります。②温めたフライパンに食パンを一枚入れて、チェダーチーズをのせます。

この時バターを塗った面が下になってフライパンに付くように入れましょう。③チェダーチーズをのせた食パンの上に、もう一枚の食パンを乗せます。バターを塗った面を上にして下さい。④片面に焼き色がついたら、二枚一緒に裏返してもう一方のバターを塗った面に焼き色をつけます。

両面焼けたら完成です。普通の食パンで作っても良いですし、ライ麦パンやセサミパンなどで作るのもおすすめです。シンプルなレシピですが、チーズが香ばしく溶けて美味しいですよ。

鶏ハムとクリームチーズのジューシーサンド

簡単サンドイッチの人気の具!⑥

鶏ハムのジューシーな味わいとクリームチーズのまろやかさが相性抜群な美味しいサンドイッチです。作り方は、食パンにクリームチーズを塗って、鶏ハム・トマト・レタス・マヨネーズを乗せてパンで挟むだけです。とても簡単ですね。

お好みによって粒マスタードをプラスしても良いでしょう。切った断面が色鮮やかになるので、お弁当に入れると華やかになっておすすめです。きゅうりやスライスオニオン、アボカドなど、お好みの野菜をプラスしてもっと豪華なサンドイッチにすることも出来ます。

ガッツリ食べたい時に!焼きそばサンドイッチ

簡単サンドイッチの人気の具!⑦

コッペパンに焼きそばを挟んだ焼きそばパンは、食欲旺盛な中高生に大人気です。食パンに焼きそばを挟んだ焼きそばサンドイッチも、食べざかりのお子様には喜ばれるでしょう。お弁当や間食用に持たせてあげても良いですね。作り方は簡単で、パンに焼きそばを乗せて、紅ショウガとマヨネーズをかけて挟むだけです。

焼きそばは具無しでも良いですし、ピーマンや人参、豚肉など通常通りの具が入った焼きそばでもOKです。残り物の焼きそばがある場合にはそれを活用してしまえば楽ですし、具無しの焼きそばならサンドイッチ用に作ってもそれほど手間はかかりません。

貝割れとツナのピリリ美味しいサンドイッチ

簡単サンドイッチの人気の具!⑧

貝割れ大根のちょっとした辛みとツナの味がバランス良く美味しいサンドイッチです。貝割れ大根をたくさん入れて作れるので、栄養があってヘルシーです。

作り方は、ざく切りした貝割れ大根と水気をしっかり切ったツナ、コショウ、マヨネーズを混ぜて、バターを塗った食パンに挟むだけです。簡単で時間もかからないので、忙しいお弁当作りの時間でも楽に作ることが出来ます。材料費も安くて良いですね。アボカドやレタスなどの野菜をプラスして作っても良いでしょう。

意外?!鯖缶と玉ねぎのサンドイッチ

簡単サンドイッチの人気の具!⑨

サバの水煮缶は手軽に料理に使えて便利ですね。サンドイッチの具材に使うことも出来ます。鯖缶と玉ねぎのサンドイッチの作り方は、①玉ねぎをスライスして水にさらし、しっかりと水気を切ります。鯖缶は、よく水気を切って身を大きめにほぐしておきます。②パンを軽くトーストし、片面にマヨネーズを塗ります。

③サバを乗せて塩と黒コショウを振り、スライスした玉ねぎを乗せます。④もう一枚のパンにもマヨネーズを塗って、挟んだら完成です。パンは焼かずに作ってもOKです。塩や黒コショウ、マヨネーズはしっかり目に使った方が美味しくなります。鯖缶を使ったサンドイッチはとても美味しいですが、お弁当用に持つには少し匂いが気になるかもしれません。

豚肉の生姜焼きでスタミナサンドイッチ

簡単サンドイッチの人気の具!⑩

豚肉の生姜焼きは人気のスタミナ料理ですね。白いご飯と合わせて食べる定食も美味しいですが、サンドイッチの具材として使うのもおすすめです。豚の生姜焼きサンドイッチの作り方は、①フライパンにオリーブオイルを熱して、小麦粉をまぶした豚肉を両面焼きます。

②豚肉に火が通ってきたら、しょう油・オイスターソース・酒・みりん・おろし生姜を合わせたタレを加えて煮絡めます。③食パンをトーストして、片面にマヨネーズを塗ります。④マヨネーズを塗った食パンに千切りキャベツをたっぷりと乗せ、豚の生姜焼きを乗せてパンで挟んだら完成です。

前日の夕飯などで豚の生姜焼きが余っている場合には、残り物を活用して簡単に作ることが出来ます。オイスターソースを加えることによってよりコッテリとした味わいになるので、サンドイッチにぴったりです。

ポテトサラダサンドにアンチョビを

簡単サンドイッチの人気の具!⑪

ポテトサラダをサンドイッチの具にするのも、簡単で美味しいおすすめアレンジです。普段作っているレシピでのポテトサラダをそのままサンドイッチの具にしても良いですし、アンチョビを加えたポテトサラダは特にサンドイッチに相性が良くておすすめです。作り方は、①茹でたじゃがいもを潰します。

②きゅうりをスライスして塩もみし、水気をしっかりと絞ります。③じゃがいも、きゅうり、マヨネーズ、アンチョビペーストを混ぜて、塩コショウで味を整えます。④食パンにマスタードとバターを混ぜたものを塗り、ポテトサラダを挟んだら完成です。アンチョビの塩気と風味が隠し味になって、とても美味しいポテトサラダサンドイッチになります。

フルーツを使ったデザートサンドイッチもおすすめ

簡単サンドイッチの人気の具!⑫

フルーツを使ったデザートサンドイッチも、様々なレシピでアレンジできます。バナナは、スーパーでいつでも安く手に入るので使いやすい果物ですね。バナナとピーナッツバターのサンドイッチは、甘くてとても美味しいです。作り方は、①パンにピーナッツバターを塗って、つぶしたバナナを乗せます。②もう一枚のパンで挟んで、バターを熱したフライパンで両面焼いたら完成です。

焼くことによって香ばしさが出て、バナナとピーナッツバターの相性が良くてとても美味しいですよ。また、バナナを使ったサンドイッチならあんことの組み合わせもおすすめです。水切りヨーグルトと練乳、あんこをパンに塗り、スライスしたバナナを乗せてレモン果汁をかけて挟みます。水切りヨーグルトと練乳が良いつなぎになって、バナナとあんこが美味しく食べられます。

缶詰のフルーツを使うと簡単

フルーツサンドイッチを簡単に作るためには、缶詰のフルーツを活用するのもおすすめです。例えば、桃の缶詰の果肉と水切りヨーグルトを一緒にパンにはさむと、とても美味しい桃サンドイッチが出来ます。缶詰から桃を出した際には、汁気を切ってからパンに乗せて下さいね。桃以外にも、お好きなフルーツで試してみると良いでしょう。

お弁当にサンドイッチを入れる時のコツ

サンドイッチをお弁当に入れる際には、傷みやすい具材を使ったものは避けましょう。例えば、卵を使ったサンドイッチをお弁当に持つ場合には、半熟で作るのではなくしっかりと火を通すようにして下さい。

他にも、汁気が出やすい具材を使ったサンドイッチをお弁当用に持つ場合には、特にしっかりと汁気を切って調理するよう心がけましょう。せっかく美味しいサンドイッチをお弁当用に持つなら、衛生面に気を付けて安心して食べたいですね。

お弁当箱にサンドイッチを詰める際には、ワックスペーパーやラップを使って包むのがおすすめです。可愛いワックスペーパーを使えば見た目がおしゃれになりますし、サンドイッチを包んで詰めることによってパンが乾燥してパサパサするのを防ぐことが出来ます。

サンドイッチのバリエーションは色々!

簡単に作れて美味しいサンドイッチのレシピをまとめてご紹介してきました。定番のサンドイッチばかり作っているとどうしても飽きがきてしまいますが、サンドイッチにはこんなにもアレンジレシピがあるということを知ると、新たなサンドイッチを作るのが楽しみになりますね。

卵やハム、ツナなど単品の具材を挟むだけでなく、たくさんの具材を組み合わせたり、それだけでおかずとして食べるような惣菜を思い切って挟んでみるアレンジもありました。サンドイッチのバリエーションは、型にはまらずに自由に考えてOKです。ぜひ、自分の好みに合うお気に入りのサンドイッチレシピを見つけて、美味しく楽しいランチタイムを過ごして下さいね!

サンドイッチについて合わせて読みたい記事はこちら

Thumbお弁当のサンドイッチレシピ!簡単な作り方や詰め方のコツは?
Thumb美味しいサンドイッチの作り方・簡単レシピ!アレンジのコツや具の選び方
Thumb萌え断を作って女子力アップ!初心者でも簡単なサンドイッチレシピ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-18 時点

新着一覧