盛り上がる洋楽ランキング!パーティーで人気の名曲・定番を厳選紹介

洋楽と言えば、盛り上がる名曲が多数ありますよね。テイラースウィフトさんやLADYGAGAさんなど大人気歌手はたくさんいらっしゃいます。そこで今回はパーティーやイベントなどでもよく使用されて盛り上がる洋楽TOP8をランキング形式で紹介していきたいと思います。

盛り上がる洋楽ランキング!パーティーで人気の名曲・定番を厳選紹介

目次

  1. 盛り上がる洋楽の定番曲や名曲ランキング!
  2. 10位:ディスコやファンクを取り入れた「24K Magic」
  3. 9位:世界中で人気の「Roar」
  4. 8位:洋楽の盛り上がる曲No1と言えば「Call Me Maybe」
  5. 7位:クラブでも男女関係なく盛り上がる洋楽「Poker Face」
  6. 6位:ついつい踊りたくなってしまう洋楽と言えば「Thriller」
  7. 5位:どこでも盛り上がる事間違いなしの「What Makes You Beautiful」
  8. 4位:みんなが大好き「We Are Never Ever Getting Back」
  9. 3位:パーティーに欠かせない盛り上がる洋楽は「FANTASTIC BABY」
  10. 2位:子供から大人まで盛り上がる「Let It Go」
  11. 1位:ロック界のプリンセス「Sk8er Boi」
  12. まとめ:どの曲も盛り上がる洋楽で最高!

盛り上がる洋楽の定番曲や名曲ランキング!

日本の音楽でも盛り上がる曲はたくさんありますが、やっぱりパーティーに欠かせない音楽と言えば洋楽でしょう。盛り上がる場所(クラブ)でもしょっちゅう洋楽は流れており、カラオケでも盛り上がる洋楽を歌っている人がたくさんいらっしゃいます。そんな盛り上がる洋楽ランキングTOP8を紹介しましょう!

10位:ディスコやファンクを取り入れた「24K Magic」

グラミー賞など数々の賞を獲得したブルーノ・マーズさんが歌う「24K Magic」はディスコやR&Bを取り入れたメロディーがパーティーでも盛り上がる事間違いなしです。

ブルーノマーズのプチプロフィール

1985年10月8日生まれのアメリカ合衆国出身です。「24K Magic」以外にもヒット曲は多数あります。「Grenade」や「Just The Way You Are」などです。

音楽が流れたらどこでも踊りたくなってしまう曲

この曲が流れてくると、なんだか懐かしいメロディーでついつい踊りたくなってしまう魅力的な音楽です。リズムに合わせてディスコ風に踊りたくなってしまう事でしょう。

9位:世界中で人気の「Roar」

盛り上がる洋楽ランキング第9位はケイティペリーさんが歌う「Roar」です。この曲はアメリカだけではなく日本・その他各国に人気がある曲で、パーティーでもよく流れている曲ですね。

ケイティペリーのプチプロフィール

1984年10月25日生まれのアメリカ合衆国生まれです。「Roar」の他にも様々な盛り上がる曲をヒットさせています。「Dark horse」や「Last Friday night」など。

アニマル感満載!

イントロから足踏みをしてしまいたくなるようなメロディーで、サビに向かって徐々に明るくなっていく音楽がパーティーにはうってつけですね。

8位:洋楽の盛り上がる曲No1と言えば「Call Me Maybe」

洋楽で盛り上がる定番ソングと言えばこの曲は忘れてはいけません。カーリー・レイ・ジェプセンさんが歌う「CallMe Maybe」です。この洋楽はクラブでもよく流れている曲で、名曲と言っても過言ではないほど人気があります。

カーリー・レイ・ジェプセンさんのプチプロフィール

1985年11月21日生まれカナダ出身です。2012年にセカンドアルバムを発売したのですが、アルバムの中に入っていた「Call Me Maybe」が大ヒットしました。その他名曲は「Good Time」や「I Really Like You」などがあります。

サビをついつい口ずさんでしまう!

この洋楽を聴いていると「Hey, I just met you and this is crazy But here's my number, so call me maybe」というサビの部分をついつい口ずさんでしまう方も多いのではないでしょうか?パーティーなどでこの洋楽を流すとみんなで合唱して踊ってしまう程盛り上がる事間違いありません。海外アーティストの中では若者に人気の高い方ですよね。

7位:クラブでも男女関係なく盛り上がる洋楽「Poker Face」

海外アーティストのクイーンと言えば、LADYGAGAさんではないでしょうか?数々の名曲をヒットさせてきた大物アーティストでしょう。その中でも最も盛り上がるパーティーの時に流れる定番洋楽と言えば「Poker Face」です。

LADYGAGAのプチプロフィール

1986年3月28日生まれのマンハッタン出身です。「ポーカーフェイス」以外の名曲ソングと言えば「パパラッチ」や「ボーン・ディス・ウェイ」や「Applause」や「Judas」なども盛り上がるだけじゃなくて、踊って騒ぎたくなる名曲がたくさんあります。

テンションがUPして盛り上がる!

LADYGAGAさんが歌「Poker Face」が流れてくると、ついついテンションが上がって盛り上がるだけじゃなくて、その場で踊りたくなってしまう程明るい洋楽となっています。たくさん人数がいればいる程盛り上がる事間違いありません。

6位:ついつい踊りたくなってしまう洋楽と言えば「Thriller」

海外だけではなく日本の芸能人からもファンが多数いる大人気アーティストと言えばマイケルジャクソンさんです。世代関係なく、若い方から年配の方まで誰もが知るアーティストと言っても良いぐらい知名度があって人気もある方ですよね。そんなマイケルジャクソンさんが歌う洋楽「Thriller」はゾンビダンスとしても知られました。

マイケルジャクソンのプチプロフィール

1958年8月29日生まれのインディアナ州生まれです。50歳にお亡くなりになっていますが、今でもなおマイケルジャクソンさんの名曲は大人気です。「Thriller」以外の名曲は数え切れない程ありますが「Beat It」や「Scream」や「Bad」などがあります。

ゾンビダンスを全員で踊りたくなる!

「Thriller」の曲では一斉にゾンビダンスをするシーンがあるのですが、人が集まれば集まるほど真似したくなってしまうダンスですね。この曲が流れると、誰もがついつい音楽に合わせてゾンビダンスをしてしまいたくなるのではないでしょうか。結構昔の曲なのですが、今もなおイベントやクラブなどでも盛り上がる洋楽ですね。

5位:どこでも盛り上がる事間違いなしの「What Makes You Beautiful」

海外のアイドル的存在でもあり、大人気のOne Directionの名曲とも言える洋楽「What Makes You Beautiful」はカラオケだけではなくパーティーでもよく器用されるぐらい人気の曲です。盛り上がる曲を流したい時はこの洋楽を流せば失敗しないというぐらい人気です。

One Directionのプチプロフィール

One Directionのメンバーはデビュー当時5名いらっしゃいましたハリー・スタイルズは1994年2月1日生まれのイングランド出身です。ルイ・トムリンソンは1991年12月24日生まれのドンカスター出身です。ナイル・ホーランは1993年9月13日生まれのアイルランド出身です。リアム・ペインは1993年8月29日生まれのイングランド出身です。現在は脱退しているゼイン・マリクは1993年1月12日生まれのイングランド出身です。

サビでジャンプして踊りたくなる定番洋楽

「What Makes You Beautiful」のサビの部分「Baby you light up my world like nobody elseThe way that you flip your hair gets me overwhelmed」という所では、ついつい上下にジャンプして踊りたくなり盛り上がるのではないでしょうか?

4位:みんなが大好き「We Are Never Ever Getting Back」

平成の海外アーティスト人気歌姫と言えばテイラースウィフトさんですよね。数々のヒット曲を出し、徐々に人気がアップしていきました。日本のテレビ番組「テラスハウス」で流れてからはさらに知名度が上がり人気となった「We Are Never Ever Getting Back」です。

テイラースウィフトのプチプロフィール

1989年12月13日生まれのアメリカ合衆国出身です。「We Are Never Ever Getting Back」以外の定番ソングと言えば「Shake It Off」や「Bad Blood」や「You Belong With Me」などがあります。

みんな両手を上げながら歌いたくなる曲

サビの「We are never ever, ever getting back together」という部分では、みんなで両手をあげて左右に振りながら一緒に口ずさんでしまいたくなるメロディーで後半にさしかかってくると、肩を組んで踊りたくなってしまうぐらい盛り上がる洋楽です。

3位:パーティーに欠かせない盛り上がる洋楽は「FANTASTIC BABY」

海外韓国グループで圧倒的人気のBIGBANGさんの「FANTASTIC BABY」はパーティーでもクラブでも盛り上がる定番ソングです。BIGBANGを知らない人でも、この曲だけは知っているという人も少なくはありません。最初から最後までテンションあげあげの曲です。

BIGBANGのプチプロフィール

BIGBANGのメンバーは5人いらっしゃいますG-DRAGONさんは1988年8月18日生まれです。T.O.Pさんは、1987年11月4日生まれです。SOLさんは1988年5月18日生まれです。D-LITEさんは1989年4月26日生まれです。V.Iさんは1990年12月12日生まれです。

激しく踊って歌いたくなる洋楽

音楽が流れはじめると、みんながジャンプしたり激しく踊りたくなってしまう程盛り上がる定番ソングで、サビになると一気に熱気が上がる曲ですね。若い人から年配の人全員が一つにまとまって盛り上がる曲になっています。

2位:子供から大人まで盛り上がる「Let It Go」

海外映画で大ヒットした『アナと雪の女王』の劇中でも流れる洋楽「Let It Go」は大人だけではなく子供も踊りながら歌いたくなってしまう洋楽す。日本版では松たか子さんが歌いエンディングではMayJさんが歌っていました。海外ではIdeina Menzelさんが歌っていました。みんなでも盛り上がる洋楽です。

Ideina Menzelさんのプチプロフィール

1971年5月30日生まれでニューヨーク出身です。「Let It Go」の曲でIdeina Menzelさんは第86回アカデミー賞歌曲賞を獲得しています。また、海外アーティストとしてだけではなく映画や舞台にも多数出演しています。

サビの部分でエルサの気分になる人続出!

この曲で一番盛り上がる部分と言えば、やはりサビでしょう。サビの部分でアニメではエルサが手を片方ずつ広げるシーンがあるのですが、パーティーなどでこの曲を器用する時もついついエルサと同じ振り付けで歌ってしまう人が続出なんですよ。大人だけではなく子供も真似していますので、お子様がいるパーティーでは欠かせない曲ではないでしょうか。

1位:ロック界のプリンセス「Sk8er Boi」

海外ロック界のプリンスと言えばavrillavigneさんですよね。数々のヒット曲を出してきて、一時期、日本でも大人気でした。そんなavrillavigneさんが歌う曲の中で盛り上がるのが「Sk8er Boi」です。

avrillavigneのプチプロフィール

1984年9月27日生まれのカナダ出身です。「Sk8er Boi」以外の盛り上がる洋楽は「Girl Friend」や「One of those girls」などがあります。

パーティーに使用すれば頭を縦に振りたくなっちゃう!?

ロックなメロディーという事もあって、だんだん曲が流れてサビにさしかかってくると、頭を縦に振りたくなってしまう程、盛り上がる曲ですよ。

まとめ:どの曲も盛り上がる洋楽で最高!

今回ご紹介させていただいた、盛り上がる事間違いなしの洋楽は、どの曲を聴いても踊りたくなってしまうぐらい魅力的な音楽ばかりなので、ぜひパーティーをする際は使ってみてくださいね。一度聴くと耳に残る素敵な曲ばかりですし、みんなで聴けば盛り上がるでしょう。まだ聴いた事がない曲があれば、ぜひ聴いてみてくださいね。

気になる洋楽の関連記事はこちら

Thumbクリスマスソング洋楽定番ランキング!冬に聴きたい洋楽・有名名曲まとめ
Thumb【結婚式のBGM】洋楽でおすすめの人気ランキングを紹介♪
Thumb結婚式のウエディングソング特集!邦楽や洋楽で人気のBGMや曲は?
Thumbおしゃれな洋楽まとめ!ドライブやBGMにおすすめの曲は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-20 時点

新着一覧