別れ話をLINEでする時の例文集!切り出し方や未読・既読無視の対処法

別れ話というのは直接会って話をするのも、電話やLINEを使って伝えるのも気まずいものです。こちらでは、LINEで別れ話をする時の切り出し方や例文をお伝えします。また、相手から未読・既読無視された場合の対処法もまとめたので、参考にしてみてください!

別れ話をLINEでする時の例文集!切り出し方や未読・既読無視の対処法

目次

  1. LINEで別れ話をするカップルは多い
  2. 卑怯と思われる?LINEでの別れ話
  3. 別れ話をLINEですると喧嘩になりやすい?
  4. LINEでの別れ話は履歴に残ることを覚えておく
  5. はっきり別れ話をしないとLINEでは伝わらない
  6. 別れ話のLINEをする前に別れたい雰囲気は出しておく
  7. 別れ話の切り出し方は自分より相手を持ち上げた言い方で
  8. 諦めてくれない相手への別れ話の切り出し方
  9. 別れ話の切り出し方に悩むなら自分を理由にしよう
  10. 嫌いなところを伝える別れ話も時にはあり
  11. 相手にLINEを未読無視された!別れ話は伝わってる?
  12. 別れ話から現実逃避するためにLINEを未読無視している可能性も
  13. LINEの未読無視は別れ話を了承している?
  14. 未読無視されたLINEへの対処法
  15. LINEで別れ話をするなら綺麗に別れる

LINEで別れ話をするカップルは多い

恋人への別れの切り出し方はいくつかあります。直接会って話をする、電話で別れ話をする、LINEで別れ話をするなどの方法です。最近のカップルはLINEのやり取りから付き合い始めるパターンも多く、別れ話もLINEで済ませてしまうこともあるようです。相手の気持ちをダイレクトに知るのが怖い場合は、LINEに頼ってしまうのかもしれませんね。

こちらでは、LINEで別れ話をする際の注意点やLINEの例文、もし未読・既読無視された場合はどのように対処すればいいかなどをまとめました。LINEは便利なツールですが、自分の本当の気持ちにフィルターがかかってしまったり、相手の反応をすぐ知ることができない場合があります。こちらの記事を参考にLINEでの別れ話の切り出し方を考えてみてくださいね。

卑怯と思われる?LINEでの別れ話

LINEで別れ話をするのはとても楽です。「別れたい」とLINEを送るだけで済みます。既読がつけば、相手も自分の気持ちを知ったことが分かります。ですが、実際にLINEで別れ話をされた時、相手はどのような気持ちになるでしょうか?マイナビが行った「印象の悪い別れ方」についてのアンケートでは、第5位にメールやLINEでの別れ話がランクインしています。

1位は自然消滅、2位は相手を傷つける言葉を言う、3位は音信不通になる、4位は別れの理由を言わないという結果でした。確かにどれも印象はあまりよくありませんね。直接会わずに別れ話をするのは、相手にとっては誠意のない態度と受け取られる可能性が高いようです。別れ方がよくないと、付き合っていた時のいい思い出もすべて悪いものになってしまいそうですよね。

直接会ったら意思が揺らぐ、相手が生理的に無理になったから会いたくないなど、LINEで別れ話をする理由はそれぞれあると思います。ですが、アンケートの結果から考えても、LINEで別れ話をするのならそれなりの覚悟を持ってしなければならないでしょう。相手に悪いことをしている…という気持ちは持っていた方がいいかもしれませんね。

Thumb彼女との上手な別れ方!正しい別れ話の切り出し方や傷つけない方法は?

別れ話をLINEですると喧嘩になりやすい?

LINEで別れ話をする時は、喧嘩になりやすいので気をつけなければなりません。LINEは相手の顔が見えないやりとりですよね?言葉だけのやり取りは、相手の反応をダイレクトに見ないで済むために酷いことを言ってしまいやすいのです。売り言葉に買い言葉になりやすく、直接会っていたら言わなかったであろう酷い言葉も口に出してしまう可能性があります。

喧嘩に発展しないためにも、別れ話をLINEでする場合は冷静になることが大切です。相手の気持ちにたって物事を考えるようにし、感情で返信しないようにするといいでしょう。相手の立場からしたら、まだ気持ちがあるのに別れ話をされているのです。取り乱したり、酷い言葉を言ってくるのも仕方のないことと受け止めましょう。喧嘩にのっからないようにしましょう。

Thumb別れ話の切り出し方ってどうする?注意点や相手を納得させる方法

LINEでの別れ話は履歴に残ることを覚えておく

LINEで別れ話をするのはとても手軽です。相手の顔を見ないで済みますし、既読がつくので相手が自分のメッセージを受け取ったかが分かります。ですが、注意しなければならないことがあります。LINEは履歴が残るツールです。つい、便利だからとお互いに言いたい放題にやり取りをしてしまいがちですが、履歴が残ると困る可能性もあります。

言った言わないで揉めたり、自分たちのやり取りをTwitterなどのSNSに晒されたりする可能性もあるのです。履歴の残るものだからこその注意は必要です。LINEだけでなく、恋人との写真は特に注意が必要です。ベッドでの写真など、人に見せられないような写真はリベンジポルノの材料になってしまいます。あまり軽はずみに写真を残さないようにしましょう。

はっきり別れ話をしないとLINEでは伝わらない

LINEで別れ話をする時は、はっきりと別れを伝えなければなりません。ふわっとした言い方をすれば、自分の別れの意思が相手に伝わらないからです。直接会ってする別れ話は、表情や声のトーンなどで別れの意思が伝わりやすいです。LINEではこうはいきませんよね?顔や声が聞こえない分、LINEは別れ話を切り出す文面に気を使わなければならないのです。

また、やってはいけないのが、自分をよく見せようとしてしまうことです。別れたい気持ちが固まっているのに、期待を持たせるようなことを言ったりするのはよくありません。自分が嫌われ者になりたくないからと行動すれば、相手をもっと深く傷つける場合があることを理解しましょう。別れ話をする時は、けじめを持って伝えましょう。

別れ話のLINEをする前に別れたい雰囲気は出しておく

LINEで別れ話をした時にスムーズに事が進むようにするためには、どうすればいいでしょうか?それは、別れ話の予告です。LINEや電話、デートの回数を減らしたり、相手に好きと伝えるのをやめたり、自分の気持ちがなくなっていることを相手に予感させるのです。大事なのは、別れ話のLINEを送る時、自分たちの付き合い方とのギャップがないことです。

例えば、昨日までラブラブなデートをしていて、キスや好きという気持ちのやり取りもしていたのに、急に別れ話をされたら戸惑いますよね?別れ話は普段の付き合いとのギャップがあればあるほど、相手が傷つきます。別れ話を切り出す時は、付き合いがマンネリ化していたり、冷めた雰囲気になっていたほうが、スムーズに話ができるはずです。

別れ話の切り出し方は自分より相手を持ち上げた言い方で

別れ話LINE例文「私はあなたにふさわしくない」

LINEでの別れ話の切り出し方は、相手を立てた言い方を意識するといいでしょう。おすすめの例文は「私はあなたにはふさわしくない」「自分に自信がなくて、あなたと付き合い続けるのが辛い」「あなたのことは尊敬しているけど、一緒にいるのは辛い」などです。この伝え方をすれば、相手を立てていますよね?恋人がプライドの高いタイプの時はこのやり方がいいでしょう。

LINEで別れ話をされるだけでも、相手は少し嫌な気持ちになるものです。本当は相手のことが嫌いで別れるとしても、相手を傷つけない方法を選ぶべき時もあるでしょう。LINEで別れ話をしてこじれないようにするためにも、言葉をよく選んで送りましょう。

LINEで別れ話をしたら相手が怒ると分かっているのであれば、LINEで全てを伝えるのはやめたほうがいいかもしれません。LINEでは「少し話したいことがあるの」と別れ話の予告に留めるのがいいでしょう。もし相手が「別れ話?」とつっこんできたら、電話をするか会うかを選択しましょう。つっこまれた時は、下手に誤魔化さないほうがいいです。

諦めてくれない相手への別れ話の切り出し方

別れ話LINE例文「好きな人ができたの」

別れ話をしても、相手が納得してくれなさそうなこともありますよね。特に押しに弱い方の場合は、相手に詰められたら付き合いを続ける選択をしてしまうかもしれません。もし、相手が別れ話に納得してくれなさそうと思うのであれば、別れの理由を工夫しましょう。おすすめなのは「好きない人ができた」です。気持ちが違う人に向いていることが分かるので効果的です。

例文としては「あなたのことは人として尊敬するし好きだけど、恋人としてではないの」「あなたとは友人に戻りたいと思っている」「ごめんなさい、あなたより好きな人ができたの」などです。恋人として関係を続けていく気持ちがないことを相手にきっぱり伝えるようにしましょう。自分に気持ちがないのであれば…と諦めてくれるかもしれません。

Thumbしつこい男とのうまい別れ方は?その心理・特徴を知って対処しよう!

別れ話の切り出し方に悩むなら自分を理由にしよう

別れ話LINE例文「すべて私の問題なの」

別れ話をするのは、誰でも気まずいものです。振られる方はもちろん辛いですが、振る方も相手を気遣いますし、辛いものです。相手をなるだけ傷つけない方法で、別れ話をしたいのであれば、別れの理由を自分に設定するのがおすすめです。相手に非があるのではなく、自分自身の問題を別れの理由にします。例えば、「自分のことに集中したい」という言葉です。

勉強、仕事、趣味など自分のために今は時間を割きたいと考えていることを伝えるのです。例文としては「今は仕事に力をいれたいの。恋人として私では役不足になると思う」「資格を取るために勉強に集中したい。自分の勝手でごめんなさい」などです。相手を傷つけない言い方ですが、「嫌いになったんじゃないなら、待つよ」と言われる可能性もあります。

そんな時は「私のために時間を割いてほしくない」「あなたには幸せになってもらいたいから別れたいの」と、待たれたら別れを告げた意味がないことをやんわり伝えてみましょう。

嫌いなところを伝える別れ話も時にはあり

別れ話LINE例文「あなたの○○なところがついていけないから別れよう」

別れ話をする時にやってはいけないのが、相手に別れの理由を言わないことです。先程お伝えした「印象の悪い別れ方」のアンケートでも、理由を言わないで別れるのは4位にランクインしています。自分に置き換えてみると分かり易いかもしれませんが、相手に別れの理由を教えてもらえないとモヤモヤしますよね。自分の気持ちを消化できないため、次の恋愛に前向きになれません。

別れ話をする時は、相手に理由を伝えたほうがいいです。場合によっては、嫌いだったところを伝えたほうが、その人のためになる可能性もあります。ただし、相手の外見や仕事、家族などを否定するのは避けたほうがいいです。「お酒の飲み方が好きになれなかった」「ギャンブルに対して理解できない」「約束を平気で破るのは私も傷つく」のような内容であれば伝えてOKです。

相手にも落ち度がある場合、別れの明確な理由を伝えることで相手も別れを納得してくれるでしょう。ポイントは相手の嫌いなところで、自分も嫌な思いをしたという点です。

相手にLINEを未読無視された!別れ話は伝わってる?

相手にLINEで別れ話をしても未読のままだったり、既読になっているけど返信がなく無視された場合は、気になってしまいますよね。反応がないと相手の気持ちを色々勘ぐってしまったり、疲れてしまうこともあるかもしれません。相手の気持ちを推察する前に、自分が送ったLINEが別れの意思が伝わる内容になっているか確認するのも大切です。

曖昧な伝え方をしている場合は、相手はあなたの別れ話を本気に捉えていない可能性があります。もし、本気の別れ話なのであれば、無視していれば、あなたが電話やLINEで何か動くだろう…と思っている場合もあります。相手の性格なども考慮して考えてみましょう。

別れ話から現実逃避するためにLINEを未読無視している可能性も

LINEで切り出した別れ話が未読無視されていても、相手も内容は把握している可能性があります。LINEは受診した際、画面上部にメッセージの一部が出ますよね?トーク一覧の状態でメッセージの一部を読むこともできます。最近は既読をつけずにメッセージを読むことができるアプリなどもあるようです。何日も既読にならない場合は、こういった方法を使っているかもしれません。

別れ話を把握しているのにリアクションをとらないのはなぜでしょうか?もしかして、あなたと別れたくない気持ちから現実逃避しているのかもしれません。既読にしない、返信しないことで別れを了承せず、付き合いを引き延ばしている可能性もあります。恋人にそういった面がありそうなのであれば、再度連絡したほうがいいかもしれません。

Thumbライン(LINE)の未読・既読スルーの理由、男女の心理を解説!対処法も紹介!

LINEの未読無視は別れ話を了承している?

先程お伝えしたような、別れ話をする予告ができているのであれば、相手は別れを了承した上で返信してこない可能性もあります。自分だけでなく、相手の気持ちも離れているような関係性だった場合は、わざわざ返信して別れについて話し合うのが面倒と感じているのかもしれません。

相手の性格や最近の関係性がマンネリだった場合は、LINEの未読・既読無視はあまり深く考える必要はないかもしれません。もし、本当に別れられたのか気になるのであれば、共通の友人や恋人の友人などに探りをいれてみるのもいいかもしれません。もしくは、恋人から借りている物を返したいなど、何か理由をつけて連絡を取ってみるという手もあります。

Thumb彼氏が既読無視する心理は?LINEを既読スルーする時、どんな気持ち?

未読無視されたLINEへの対処法

別れ話のLINEを未読無視された時の対処法は、相手の性格や普段の付き合い方を考慮して考える必要があります。ちょっとウジウジしたタイプの恋人だった場合は、気を引いたり、嫌がらせで未読無視をしている可能性もあります。こういったタイプの恋人の場合は、LINEでの別れ話は向かなかったのかもしれません。

直接会って別れを伝えなければ、綺麗に別れられないこともあります。人と人の付き合いは、LINEのメッセージだけでは変えられないこともあるのです。また、別れ話を切り出した時、相手が会って話したいと言ってきた場合、よっぽどの相手でない限りは会って直接振ってあげるのも優しさです。

Thumb彼氏が未読無視する理由は何?LINEを無視された時の対処法

LINEで別れ話をするなら綺麗に別れる

LINEはとても便利なツールです。好きも嫌いも相手に簡単に伝えることができます。相手に気持ちがない場合は、なるべく簡単に別れを伝えたいと考える気持ちも分かりますが、一度は好き合った相手なのですが、LINEで伝えるにしても相手を思いやった態度が大切です。LINEで別れるのであれば、綺麗に別れられるようにしましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-01-20 時点

新着一覧