長ネギの栽培方法・時期まとめ!簡単な育て方のコツや土寄せのポイントは?

普段の料理によく使われている長ネギ。料理の幅も広く多様出来る長ネギは、家庭で栽培する事が出来ます。長ネギの栽培は、土寄せなど他の野菜と少し手のかけ方が違うので注意が必要です。長ネギの栽培方法や、育て方のちょっとしたコツを詳しく見ていきましょう。

長ネギの栽培方法・時期まとめ!簡単な育て方のコツや土寄せのポイントは?

目次

  1. たくさん使う長ネギは栽培していこう!
  2. 長ネギとは?
  3. 「栽培計画」を立てよう!長ネギの栽培スケジュールを確認しよう
  4. 「苗床」を作って長ネギの栽培開始!
  5. 「種まき」しよう!長ネギの苗を栽培する前準備
  6. 本格的に栽培する長ネギの「土作り」
  7. 高さのある長ネギの栽培はしっかりと「植え付け」を
  8. 栽培環境によって長ネギの「手入れ」を変えよう
  9. 美味しい長ネギを栽培する重要なポイントは「土寄せ」
  10. 栽培中の長ネギの「追肥」は土寄せと一緒に
  11. 栽培した長ネギの「収穫」の目安
  12. 栽培中に注意したい長ネギの「病気」と対策
  13. 長ネギに付きやすい「害虫」と栽培中の対策
  14. 栽培しやすいおすすめの長ネギの品種
  15. 長ネギの栽培で野菜の幅が広がる!

たくさん使う長ネギは栽培していこう!

薬味として定番の長ネギ。また、長ネギは薬味としてだけでなく煮物や炒め物にも使う事ができ、料理の幅も広い事からよく使われている野菜です。下仁田ネギや深谷ネギなどの様々なブランドネギもあり、加熱すると甘味が増してトロっとした食感になるのも魅力です。彩りに使われる葉ネギもありますが、多様と頻度を見れば長ネギの方が人気かもしれません。

そんな長ネギですが、実は家庭で栽培する事の出来る野菜です。家庭栽培というと、ミニトマトやハーブなどの香草類が手軽で簡単な事から有名ですが、最近では家庭栽培に向いた品種なども多く出回り様々な野菜が栽培出来るようになって来ています。長ネギも、家庭栽培に適した品種を栽培していけば、比較的初心者でも簡単に栽培する事が出来るのです。

そこで今回は、長ネギの栽培方法について詳しく見ていきましょう。長ネギは、他の野菜の栽培とは少し違った育て方をしていきます。種まきから植え付けまでにしっかりと段階を踏んで、栽培に適した時期を選びながら土寄せなどの手入れをしっかりとしていきましょう。自分で栽培した長ネギを収穫して、たくさん長ネギを料理に活用していきましょう。

長ネギとは?

長ネギとは、中国西部や中央アジアを原産国とする植物です。長ネギが属する種類には、ユリ科とするものとヒガンバナ科にするものと2つの分け方がありしっかりと定まっていないようです。日本での主な産地は関東から東日本です。一方の関西では、葉ネギを主としていて長ネギの事を白ネギや根深と呼ぶなどと分けて使われています。

長ネギの料理の幅は広く、定番の薬味やお味噌汁の具、煮物や炒め物によく用いられています。また、長ネギと味噌を練りこんだねぎ味噌はおつまみのように食べられる事もあります。長ネギには抗菌作用や体を温める作用がある事から、風邪の時には長ネギを使った料理を食す傾向もあります。日本には、炙った長ネギを喉に巻く風邪の民間療法もあります。

このように、抗菌作用などの治療にも用いられる長ネギは、中国などのアジア圏では白い部分を生薬としても扱っています。また、抗菌作用を利用してコンパニオンプランツとして他の植物を栽培する際に一緒に栽培する事もあります。長ネギは、食用としても多様性を秘めた野菜ですが、食用以外でも多様性のある優秀な食物でもあるのです。

「栽培計画」を立てよう!長ネギの栽培スケジュールを確認しよう

長ネギを栽培していく前に、まずは栽培スケジュールを確認しておきましょう。長ネギの栽培は、春蒔きと秋蒔きがあります。初めて長ネギを栽培していく場合、基本となる春蒔きから初めてみましょう。春蒔きは、3月頃に種まきを行い苗を育てていき、7月上旬に植え付けて12月から2月頃まで収穫を行います。旬の時期に収穫する事が出来るのでおすすめです。

一方の秋蒔きは、9月頃に種まきを行い苗を育てていき、翌年の4月に植え付けて9月から11月頃まで収穫を行います。どちらも栽培に時間がかかりますが、その間にも手入れをしっかりとしていく必要があるので野菜の栽培としては中級者向けの野菜です。しかし、初心者でも栽培出来るように今回は手入れについても詳しくご紹介していきます。

「苗床」を作って長ネギの栽培開始!

長ネギを栽培していきましょう。まずは、長ネギの種まきの時期になったら最初に苗床を作ります。種まきする2週間くらい前には、苗床を作っておくようにしましょう。長ネギの種まきは、畑などに育苗スペースを作って育苗する方法と、プランターや育苗箱などで種まきをして育苗する方法があります。少量の栽培の場合には、プランターなどを使うと簡単です。

苗床の作り方は、プランターなどで作る場合には市販の野菜用の培養土に堆肥と元肥を混ぜておきます。畑などに蒔く場合には、まずは苦土石灰を混ぜ込みながら耕しておきます。その後、種まきの1週間くらい前になったら堆肥と元肥を混ぜ込んで幅が50~60㎝くらいになる畝を作っておきましょう。元肥が多いと肥料焼けしてしまうので、少な目にしましょう。

「種まき」しよう!長ネギの苗を栽培する前準備

長ネギの種まきの時期になったら、いよいよ種まきをしていきましょう。種は、条間15㎝程度確保して最初に蒔き溝を作っておきます。そこに、1㎝間隔で種を蒔いて行き軽く土をかけて手で押さえて土を安定させます。種まきが終わったら、たっぷりめに水やりをしましょう。1週間程度で長ネギの芽が出てきます。草丈が50㎝程度になるまで苗床で育てていきましょう。

長ネギの種が発芽しない主な理由は、種が古い場合、土が乾燥してしまった場合、土を深くかぶせすぎてしまった場合です。発芽まで不織布などをかぶせて水やりをすると、乾燥を防ぐ効果があります。その場合には、発芽したらすぐに取り外す必要があります。また、かぶせる土は軽めにして、1~2年経っているような種は避けて新しい種を使用しましょう。

本格的に栽培する長ネギの「土作り」

植え付けの時期が近づいてきたら、本格的に長ネギを栽培していくための畑の土作りを行います。植え付けの2週間くらい前に苦土石灰と堆肥を混ぜて耕しておきましょう。この時、長ネギの成長に邪魔になりそうな石や害虫がいるようであれば取り除いておきます。あまり湿っている場所は避けて、水はけのいい場所を選んで土作りをしておきましょう。

そこに畝を作って、植え付け用の溝を掘ります。幅は15㎝程度取り、深さは20~30㎝くらい用意しておきます。長ネギは、酸性の土での栽培はあまり向いていません。酸性度が高いようであれば調整しておくようにしましょう。長ネギに適した土壌は、酸性度がpH6.0~6.5程度です。早めに土作りをしておく事で、ある程度の酸性度は抑える事が出来ます。

高さのある長ネギの栽培はしっかりと「植え付け」を

植え付け時期になったら、長ネギを植え付けていきましょう。長ネギが40~50㎝程度の草丈になっていれば、植え付けていく事が出来ます。まずは長ネギの苗を掘り起こして、1株ずつになるように分けていきます。根を傷つけないように注意しましょう。掘っておいた溝に、堆肥と肥料を混ぜてから株間5㎝程度取るように苗を立てかけてから土をかぶせていきます。

乾燥しすぎてしまうと、美味しい長ネギが出来なくなってしまいます。美味しい長ネギを育てる育て方として、この時に根本に藁を敷いてから土をかぶせていきましょう。ある程度の乾燥を防いでくれます。土は、軽くかぶせる程度で十分です。この後から土寄せを行って行くので、植え付けの時には軽くしておきます。あまり株間も空きすぎないようにしましょう。

栽培環境によって長ネギの「手入れ」を変えよう

長ネギの基本的な育て方を見ていきましょう。長ネギの育て方は、土寄せと追肥、とう立ちした長ネギのネギ坊主の摘み取りがあります。水やりは、長ネギの育て方には含まれていません。地植えで栽培している場合、雨水だけで長ネギは栽培していく事が出来ます。もし深さがあるプランターなどで栽培している場合には、状況を見てあげすぎない程度に与えましょう。

まずネギ坊主について詳しく見ていきましょう。長ネギは、葉物野菜によくみられるとう立ちをする場合があります。主に低温に当たり続けた長ネギが、暖かくなってきた場合に起こります。伸びてきたネギ坊主は、花が咲く前に摘み取りましょう。とう立ちするのは主に秋蒔きで、秋蒔きをする際にはなるべく注意して観察しておくようにしましょう。

美味しい長ネギを栽培する重要なポイントは「土寄せ」

さて、長ネギの育て方で一番重要な土寄せについて見ていきましょう。土寄せは、長ネギの白い部分を育てる重要な作業です。土寄せはしっかりと行うようにしましょう。長ネギの育て方で土寄せは、3~4回は行う必要があります。全部土寄せの作業が終わった時に、長ネギの成長点まで土が来るように計画的に時期を決めて土寄せしていきましょう。

土寄せの方法は、1回目には敷いておいた藁の上に苗の半分程度埋まるように行います。2回目は、1回目から1ヶ月程度を目安に、3回目はさらに1ヶ月程度経った頃に溝が完全に埋まるようにします。4回目は、収穫の時期の1ヶ月程度前に行い、溝よりも土が盛り上がっている状態に土寄せしていきましょう。雑草が生えている場合には、土寄せしながら除草もします。

栽培中の長ネギの「追肥」は土寄せと一緒に

長ネギの追肥について見ていきましょう。土寄せと一緒に施すと簡単なので、土寄せする際には追肥も一緒に行いましょう。追肥は全部で3回です。最後の土寄せの際には、追肥は行わなくて大丈夫です。追肥には化学肥料を使い、それぞれ土や藁の上に化学肥料を入れた後に土寄せを行うようにしましょう。化学肥料を土に混ぜ込んでおいても構いません。

この時、分けつ点に土をかぶせていまわないように注意しましょう。土寄せの方法は、あくまでも成長点まで埋めるように行いますが、分けつ点まで土をかぶせてしまうと腐敗してしまったり生育が鈍くなってしまう可能性があります。分けつ点は、長ネギの葉が分かれ始めている部分です。分けつ点に土がかぶってしまわないように、注意しましょう。

栽培した長ネギの「収穫」の目安

長ネギの収穫の時期になったら、収穫をしていきましょう。収穫の目安は、最後の土寄せを行った日から1ヶ月程度です。春蒔きの場合には、収穫時期には冬を迎えているので収穫しないでそのまま畑に残しておく事も出来ます。生育期中は、収穫したい分だけ収穫するようにしましょう。また、収穫した物は新聞紙などにくるんで保存しておくようにしましょう。

収穫の方法は、根本を見て太い物から掘り起こして収穫します。他の株を傷つけてしまうと、傷口から感染して病気になってしまう事や腐ってしまう事もあるので、なるべく収穫する株のみ掘り起こすように十分注意して掘り起こしましょう。なるべく寒さに当てた方が、甘味のある美味しい長ネギが収穫出来ます。収穫期間中は、思う存分楽しみましょう。

栽培中に注意したい長ネギの「病気」と対策

長ネギのかかりやすい病気を見ていきましょう。まずは、軟腐病やベト病です。これは、カビが発生したり腐ってしまう病気です。葉に黄色い斑点が出てきたり、柔らかく腐ってきたら引き抜き、土も掘り出すようにしましょう。土壌を洗浄しておいたり、泥はねをしないように工夫しておくと予防する事が出来ます。また、水はけの良い土作りをしておきましょう。

長ネギの生育が悪くなってしまったり、モザイクのような柄や斑点が出てくる病気には萎縮病や萎凋病、ウイルス病や黒斑病、さび病があります。これらはウイルスを持った害虫やカビなどの発生によってかかってしまいます。予防方法としては、害虫を防ぐネットをかけて栽培する事や土壌の洗浄によって防ぐ事が出来ます。見つけたら引き抜きましょう。

長ネギに付きやすい「害虫」と栽培中の対策

長ネギを好む害虫について見ていきましょう。まずは、ウイルスを媒介している可能性がある害虫としてネギアブラムシやネギアザミウマがいます。どちらも体長1~2㎜程度の小さな虫が群がって付く習性があります。葉の裏などによく付く事があります。見つけたらすぐに手で取り除くか、市販の有機性の薬剤を散布して駆除するようにしましょう。

他にも、長ネギを食してしまう害虫もいます。ナメクジやネギコガ、ネキリ虫やハスモンヨトウ、シロイチモジヨトウです。これらは、葉や根本を食して行くので食べた跡が残っています。跡を見つけたら、害虫を見つけ出して駆除するようにしましょう。また、防ぐ方法として肥料を与えすぎない、水やりはしないなどの基本の育て方を守りましょう。

栽培しやすいおすすめの長ネギの品種

育てやすい長ネギの品種をご紹介しましょう。まずは、冬扇です。定番の品種でもあり、春蒔きでも秋蒔きでも使う事の出来る品種でもあります。特に寒さに強く、冬の収穫でも葉がしおれたり枯れてしまう事が少ないので葉まで料理に使って行く事が出来ます。主に食べられている白い部分も、しっかりと土寄せを行っていれば元気に伸びてくれます。

長ネギの栽培は、土寄せをしっかりと行っていれば成功します。最初はご紹介した育てやすい品種から初めてみたり、苗を購入して種まきの手間を省いてみるのも良いでしょう。慣れてきたら、お好みのネギを栽培していってみましょう。種や苗は、ホームセンターや園芸店の他にもインターネットなどでも購入出来ます。様々な品種から選んで栽培していきましょう。

長ネギの栽培で野菜の幅が広がる!

長ネギの栽培は、家庭栽培の中では中級者向けのちょっと手間がかかる野菜です。しかし、長ネギの栽培に慣れてしまえば栽培出来る野菜の幅も広がっていきます。コンパニオンプランツとしても長ネギはおすすめなので、長ネギを栽培しながらたくさんの野菜なども栽培していきましょう。

一緒に読みたい野菜の栽培に関するおすすめの記事

Thumbごぼうの栽培方法のコツ!種まきや収穫の時期・育て方のポイントは?
Thumb人参の栽培方法・育て方のコツを紹介!種まきや間引きのやり方&注意点は?
Thumb春菊の簡単な栽培方法まとめ!家庭菜園やプランターでの育て方のコツは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-27 時点

新着一覧