簡単お弁当のおかず!作り置きOK・野菜を使った人気レシピは?

簡単に作れるお弁当のおかずとして、たくさんレシピがあれば助かります。基本的に作り置きがOKで野菜を使った、体にも健康的な簡単で人気のお弁当に入れるおかずのレシピをたくさん紹介していきます。美味しくて誰でも簡単に作れて、お弁当の中に入っていると嬉しいおかずです!

簡単お弁当のおかず!作り置きOK・野菜を使った人気レシピは?

目次

  1. お弁当に入れる野菜を使ったおかずの簡単レシピについて
  2. 作り手のセンスによって違うお弁当のおかずの内容
  3. 自分の好きなおかずをお弁当に入れてしまいがち
  4. 誰でも簡単に作れるお弁当に入れる野菜を使ったおかずのレシピをたくさん紹介!
  5. みそが決め手「レンコンの肉詰め焼き」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  6. 食欲がそそる「野菜とひき肉のピリ辛炒め」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  7. 調味料が大事・簡単に作れるお弁当のおかず
  8. みんなが大好き「簡単作り置きポテトサラダ」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  9. シンプルで美味しい「ホウレンソウのごま和え」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  10. お弁当に入れるおかずの王道「鶏ひき肉の根菜ハンバーグ」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  11. レンコンが入った珍しいハンバーグ・お弁当のおかずにおすすめ
  12. 苦手な人でも食べやすい「ピーマンとちくわのきんぴら炒め」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  13. 大人に人気「ナスの煮びたし」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  14. 食物繊維たっぷり「こんにゃく多めゴボウが入ったひじきの煮物」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず
  15. 作り置きしておけばいつでもお弁当に使えて便利!

お弁当に入れる野菜を使ったおかずの簡単レシピについて

お子さんやご主人さまが喜ぶ簡単に作れるお弁当のおかずを紹介

お弁当のおかずを考えるのは大変です。お子さんやご主人さまのお弁当を毎日作っているお母さん方は、なるべく偏らないように、お子さんやご主人さまが美味しいといって喜ぶお弁当の簡単なおかずのレシピを何品か知っておくとすごく助かります。今回は野菜を使ったお弁当のおかずとして人気の簡単な常備菜のレシピをたくさん紹介していきますので是非参考にしてみてください!

作り手のセンスによって違うお弁当のおかずの内容

お弁当というのは人によって作り手のセンスによっても、ぜんぜん違った内容になります。お子さんやご主人さまなどの好みによって、食べれる野菜と食べれられない野菜によっても作れるおかずが変わるので、お弁当に入れるおかずとしてなににするか結構悩みどころかもしれません。毎日同じおかずだと飽きてしまって、せっかくお弁当を作ってもおかずを残されたらショックですよね。

自分の好きなおかずをお弁当に入れてしまいがち

けっこうお弁当でありがちなのは、お弁当のおかずとして自分が好きなおかずを入れてしまうことがあります。栄養のバランスを考えて野菜などを入れて、ついお子さんやご主人さまの好き嫌いを考えずに作って入れてしまうとブーイングが起きる場合もあります。やっぱり会社や学校でもお昼休みに食べるお弁当というのは一番の楽しみなので、やっぱり好きなものが食べたいものです。

栄養のバランスがよくて美味しい簡単に作れるお弁当のおかずが理想的!

では一番お弁当のおかずとしていいのが、お子さんやご主人さまが喜んで栄養のバランスもバッチリで、しかも簡単で作り置きができる野菜を使ったすごく美味しい人気のお弁当のおかずのレシピがあれば文句ないですよね。お弁当の野菜といってもたくさんありますが、たとえばとても体にいい根菜があります。根菜とは野菜のうち、土壌中にある部分を食用するものの野菜の総称です。

Thumbささみでヘルシーお弁当のレシピ!簡単に作れて人気のおかずとは?

誰でも簡単に作れるお弁当に入れる野菜を使ったおかずのレシピをたくさん紹介!

根菜が入ったおかずは栄養満点で簡単に作れてお弁当に最適

根菜にはゴボウ、ニンジン、ビート、ルタバガ、パースニップ、ダイコン、カブ、サルシファイなどがあります。苦手な人もいますが、調理によりお弁当のおかずとしても美味しくて苦手な人でも美味しく食べれるお弁当に持って来いのおかずがありますので、これから紹介していきますので参考にしてください。根菜は体にいい栄養が入ってるのでお弁当のおかずとしておすすめです。

みそが決め手「レンコンの肉詰め焼き」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず一品目は「レンコンの肉詰め焼き」です。レンコンは根茎を食用するもの。みそが入っているのでコクがあり、冷めてもお弁当のおかずとして箸がすすみます。レシピを紹介!【材料:レンコン1~2節(300g)、合挽き肉約(200g)みそ大1、白だし大1、醤油小1、片栗粉小1、ごま油小さじ1】

レンコンにひき肉が合う簡単でお弁当のおかずにおすすめ

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①レンコンの皮をむき、1㎝厚さの輪切りにします。酢水に10分ほどさらします。②ボウルに合挽き肉を入れて、調味料を入れてこねます。③レンコンの水気を切って穴に肉だねをつめます。④フライパンにごま油を入れて、肉だねをつめたレンコンを焼きます。全体に火が通ったら出来上がりです。※オーブンの場合は200度で15分ほど焼きます。

食欲がそそる「野菜とひき肉のピリ辛炒め」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず二品目は「野菜とひき肉のピリ辛炒め」。根菜の中でも肥大した直根を食用するものとして、ニンジンとゴボウを使います。体を温める野菜がたくさん入っているのでお弁当のおかずとしても、けっこう味が付いているのでお弁当の白ごはんに合います。お弁当やお弁当以外のおかずにもおすすめ。

調味料が大事・簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずにおすすめ「野菜とひき肉のピリ辛炒め」のレシピを紹介していきます!お弁当のおかずに最高!【材料:ごぼう1/2本(100g)、人参1/2本(80g)、合ひき肉120g、小大豆もやし1袋(200g)、にら1/2束(50g)、ショウガ1片、豆板醤小さじ1、一味 少々、酒50cc、ハチミツ適量、鶏ガラスープ小さじ1、すりごま 大さじ1、醤油大さじ2、ごま油 小さじ1】

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①ゴボウはピーラーでささがきにして、水にさらします。ザルにあげて水けを切ります。②ニンジンは縦半分にしてから、ピーラーでささがきにして、ニラは適当な長さに切ります。生姜はみじん切りにします。③熱したフライパンにごま油と合びき肉、ショウガ、豆板醤、一味を入れ火にかける。ポロポロになるまで中火で炒めて、ゴボウを加えます。

④ゴボウを軽く炒めたらニンジンも加えます。お好みの固さの手前まで炒めたら、もやしとニラを加えて酒、ハチミツ、鶏ガラをいれます。もやしに火が通ったら残りの材料を加えてよく混ぜて出来上がりです。※一味の量や豆板醤、ハチミツなどは好みの量に調整してもいいですよ。もう少し辛めが良ければ、唐辛子などを刻んで最初の合びき肉を炒めるときに一緒に入れてみてください。

みんなが大好き「簡単作り置きポテトサラダ」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず三品目は「簡単作り置きポテトサラダ」です。子供から大人まで大好きなポテトサラダです。お弁当のおかずとして、付け合わせに一品あれば嬉しいです【材料:ジャガイモ2個(250g)ニンジン1/3本、ハム(薄切り3枚※お好みの量で大丈夫)、マヨネーズ大2、塩小1/2、きゅうり1/2本】

お弁当以外でも副菜としてポテトサラダをおかずに

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①まずジャガイモの皮をむいて芽を取り、2㎝角の角切りにていきます。ニンジンは皮をむいて、薄い半月切りにします。②鍋にジャガイモ、ニンジンと水を入れ、火にかけます。煮立ったら弱火にし、フタをして7~8分ほど茹でます。③鍋からニンジンを取り出して、ざるにあげて水気を切ります。ジャガイモは鍋に残したままで、お湯は捨てます。

④ジャガイモをフォークでほどよくつぶしていきます。(あまりつぶし過ぎるとマッシュポテトのようになるので、ジャガイモの形が適度に残る方が食感がいいですよ)マヨネーズと塩を入れて、よく混ぜ合わせたら、ニンジンとハムを入れて軽く和えます⑤弱火にかけて余分な水分を飛ばしたら出来上がりです。※お弁当に入れるときは他のおかずとくっつかないようにアルミカップに。

シンプルで美味しい「ホウレンソウのごま和え」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず四品目は「ホウレンソウのごま和え」です。【材料:ホウレンソウ1袋、塩適量、すりごま大1、白だし大1/2、醤油小1、カツオ節(お好みで)】シンプルですが、ホウレンソウの代表的な栄養素として鉄分、βカロチンが含まれているのでお弁当のおかずとして一品あれば栄養もバッチリですよ。

お弁当に入れるおかずなのでちゃんと水を切ることがコツ

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①まずホウレンソウの根元や葉についている土を洗い落とします。鍋にたっぷりの水と塩を入れ、強めの中火にかけます。②鍋の水が沸騰したら、ホウレンソウの茎の部分を鍋に入れて、30秒ほど茹でます。つぎに全体を鍋に入れて、30秒ほど茹でていきます。茹で上がったら、すぐに冷水にさらします。冷めたら、軽くしぼって水気を切ります。

③茹でて、水気を切ったホウレンソウをだいたい2㎝幅に切り分けて、手でしぼってしっかりと水気を切ります。④ボウルにすりごま、白だし、醤油を入れて、混ぜ合わせます。最後にホウレンソウを入れて、和えれば出来上がりです。お好みでカツオ節をかけてもいいですよ。※美味しくするコツとしては食感や日持ちをよくするために、しっかりと水気を切ってください。

お弁当に入れるおかずの王道「鶏ひき肉の根菜ハンバーグ」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず五品目は「鶏ひき肉の根菜ハンバーグ」です。お弁当のおかずとして、ハンバーグがお弁当に入っているとテンションが上がりますね!根菜と一緒にタンパク質が豊富な鶏ひき肉を合わせることによって、栄養価の高いハンバーグになります。しかも簡単に作れるのでお弁当のおかずにおすすめ。

レンコンが入った珍しいハンバーグ・お弁当のおかずにおすすめ

【材料:鶏ももひき肉約550g、ニンジン1/3本、レンコン1節、タマネギ1/2個、卵1個、片栗粉小2、塩小1/2、醤油大2、みりん大2、ハチミツ適量、白だし大1、片栗粉小2、水50ml、小ねぎ(お好みの量)】お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①レンコンの皮をむき、1㎝厚さの輪切りにします。酢水に10分ほどさらします。タマネギの皮をむき、みじん切りにします。

その後にニンジンと水にさらしたレンコンもみじん切りにしていきます。②ボウルに鶏ひき肉を入れて、粘りが出るまでこねます。タマネギ、レンコン、ニンジンと卵、片栗粉、塩を入れて、さらにこねます。③肉だねを8等分して成形します。そして油をひいたフライパンに並べていきます。強火で肉だねを2分ほど焼きます。裏返してフタをして、弱火で10分ほど蒸し焼きにします。

お弁当のおかずに最適な根菜が入ったハンバーグ

④ボウルで醤油、みりん、ハチミツ、白だし、片栗粉、水を混ぜ合わせてフライパンに入れて、弱火にかけます。とろみがついたら、ハンバーグにかけて、出来上がり。お好みで小ねぎをハンバーグの上にちらします。※こねおわった肉だねを、冷蔵庫で30分~1時間ていど寝かせると、味がなじんで成形もしやすくなるので時間に余裕があればやってみてください。お弁当のおかずに最適!

苦手な人でも食べやすい「ピーマンとちくわのきんぴら炒め」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず五品目は「ピーマンとちくわのきんぴら炒め」です。ピーマンが苦手な人でもちくわとマヨネーズの相性が合うのでお弁当のおかずとして栄養も取れて美味しいのでおすすめ。お弁当のおかず以外におつまみでも合います【材料:ピーマン1袋(4、5個)ちくわ2、3本、マヨネーズ大1.5、醤油小1】

油を使わないのでお弁当に入れるおかずとしてヘルシー

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①ピーマンは8mm幅に切ります。ちくわは横半分に切って縦に8mm幅に切ります②フライパンにマヨネーズを入れて、弱めの中火で熱します。ピーマンを入れて、炒め合わせます。③ピーマンに火が通ったら、醤油を入れて、全体に味がまわるよう炒め合わせて、出来上がりです。※油の代わりにマヨネーズなのでお弁当のおかずでカロリーカット。

大人に人気「ナスの煮びたし」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使った人気レシピ、簡単お弁当のおかず六品目は「ナスの煮びたし」です。大人のお弁当のおかずとして人気です。【材料:ナス(中2本、小3本)200g~250g、ごま油(大さじ2)、めんつゆ2倍濃縮(大さじ3)、みりん(大さじ2)、醤油(大さじ1)、砂糖(小さじ1)、酢(小さじ1)、ショウガ(適量)水(適量、200㏄弱)】

お弁当のおかずとして入れやすいのでなすを長く切るのがコツ

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①ナスはヘタを切り落とし縦に半分に切って写真のように細長く切ります(※乱切りでも大丈夫です。)熱した鍋にごま油を入れて、ナスを投入し10分ほど加熱します。②煮立たせている間にめんつゆ、みりん、醤油、砂糖、酢、ショウガの調味料をすべて計量カップに入れ、合計が200㏄弱になるように水を足し、混ぜ合わせます。

③加熱が終わったナスに②の調味料を入れて、ぜんたいに混ざったら出来上がりです。お弁当のおかずとして酸味があり、冷めても美味しいのでお弁当におすすめです。お弁当のおかずに使ったあとにもし余れば、タッパーに入れてつぎの日のお弁当のおかずかもしくは夜のお酒のおつまみの一品としても最高ですね。ナスは染み込んでいくと味わいが深くなるのでお弁当以外のおかずにも。

食物繊維たっぷり「こんにゃく多めゴボウが入ったひじきの煮物」・おすすめの簡単に作れるお弁当のおかず

簡単、お弁当のおかずとして作り置きOK・野菜を使ったレシピ、簡単お弁当のおかず最後は「こんにゃく多めゴボウが入ったひじきの煮物」【材料:ごぼう1/3本、ひじき(戻した物)200g、ニンジン小半分(50g程度)、こんにゃく1/2枚、薄揚げ(1枚)、だし汁(500cc)、砂糖(大さじ2)、醤油(大さじ3.5)、みりん(大さじ2)、酒大さじ2、ごま油(油大さじ1)】

手間はかかるが健康的なお弁当に合うおかず

お弁当の簡単おかずレシピ!作り方:①ごぼうはピーラーでささがきにして、しばらく水にさらします。ザルにあげて水けを切ります。ひじきは綺麗に洗って、水分を切ります。ニンジンは斜めに薄切りにして、細く切ります。こんにゃくは細く切ります。そして塩で揉んであくを抜きます。薄揚げは熱湯をかけて油抜きをして細く切ります。

②温めた鍋にごま油を入れて、ゴボウとニンジンとひじきを入れて、炒めていきます。そして炒めた鍋ににだし汁とこんにゃく、薄揚げ、調味料を入れて、煮込みます。弱火で10から15分ほど煮て火を止めて出来上がりです。※冷めても余計味が染み込んで美味しいのでお弁当のおかずとしても、もしくはお弁当以外に夕飯のおかずの常備菜としてもとても最高ですよ!

作り置きしておけばいつでもお弁当に使えて便利!

簡単に作れて、お弁当に入れる人気のおかずのレシピについてたくさん紹介してきました。お弁当は昼食だけではなく夕食や深夜食としても食べる人もいます。なるべくお弁当の中身は栄養があって美味しいものを食べたいですよね。今回紹介した作り置きして野菜を使ったお弁当に入れるおかずを是非参考にして早速明日からでも作ってみてください!

お弁当やおかずについて関連する記事が気になる方はこちらへ!

Thumbお弁当はインスタを参考に!真似したい作り置きをフル活用したお弁当は?
Thumbお弁当に野菜のおかず!簡単・短時間で出来る彩りが良い人気のレシピは?
Thumbお弁当の副菜に緑の野菜を!人気で簡単な栄養たっぷりの万能レシピは?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧