ボディクリームのプチプラ優秀アイテム10選!おすすめの使い方も!

皆さんは、お風呂上がりにスキンケアと一緒にボディケアをする派ですか?今回特集するのは、ボディケアにぴったりのプチプラボディクリームをまとめました。人気&おすすめのアイテムだけでなく、プチプラボディクリームのおすすめの使い方もご紹介します。

ボディクリームのプチプラ優秀アイテム10選!おすすめの使い方も!

目次

  1. 人気&おすすめのプチプラボディクリームを要チェック!
  2. プチプラのご紹介の前に…ボディクリームの役割は?
  3. ボディクリームの選び方
  4. プチプラボディクリームのおすすめの使い方
  5. さっぱりしたつけ心地のおすすめプチプラボディクリーム
  6. 潤いたっぷり!しっとりタイプのプチプラボディクリーム
  7. 敏感肌さんにおすすめ!プチプラのボディクリーム
  8. ボディクリーム選びは香りも重要!プチプラボディクリーム
  9. プチプラボディクリームオーガニック
  10. あなたはどのプチプラボディクリームがお好み?

人気&おすすめのプチプラボディクリームを要チェック!

今回特集するのは、人気&おすすめのプチプラボディクリームです。おすすめのプチプラボディクリームだけでなく、すぐ使えるようにボディクリームの使い方なども一緒にご紹介します。人気でおすすめのプチプラボディクリームを買うと同時に使い方もチェックしましょう。

プチプラのご紹介の前に…ボディクリームの役割は?

最初にご紹介していくのは、プチプラのボディクリームのアイテムの前にボディクリーム自体の役割です。ボディケアをすることがおすすめです。という話しは良く聞くと思いますが、何故ボディケアをおすすめするのでしょうか?その理由は、ボディクリームの役割の中に隠れています。

役割①肌を保湿するため

ボディクリームの1つめの役割は、お肌を保湿するためです。私たちの肌は、水分と油分のバランスが整っている事で、健康的なモチモチの肌を保つ事が出来ます。しかし、肌の状態は人それぞれですし、中には極度に乾燥しやすい肌の方もいます。そのお肌をボディクリームを使って潤いを与えてあげる事で、保湿し、弾力のある肌が保てます。

役割②皮膚を守るため

ボディクリームの2つめの役割は、皮膚を守るためです。皮膚は、服の摩擦や紫外線などの色んな外的刺激を受けやすくなっています。さらに、皮膚は乾燥すると肌本来が持っている抵抗力が弱くなるため、肌荒れに繋がると言われています。それをボディクリームを使って柔軟な肌にする事で、皮膚の保護にも繋がるそうです。

ボディクリームの選び方

先ほどは、ボディクリームの役割をご紹介してきました。続いては、プチプチでもそうでなくても、ボディクリームを選ぶ時のポイントについてお届けします。使い方の前にまずは、人気のボディクリームにするのか、おすすめのボディクリームにするのかと一緒に、次の 3つのポイントも把握しておきましょう。

選び方①タイプで選ぶ

プチプラのボディクリームの選び方は、タイプ別で選ぶ事です。タイプ別とは、保湿やサラッとしたつけ心地、オーガニック、敏感肌などのタイプがあります。そのボディクリームのタイプをチェックして自分のお肌にあったタイプのボディクリームを選びましょう。

選び方②香りで選ぶ

プチプラのボディクリームの選び方2つめは、香りで選ぶ事です。ボディークリームの香りには、フローラル系やアロマ系など、さまざまな香りがあります。香りは、人間が持っている神経に作用し、プラスの効果をもたらしてくれます。ボディクリームを選ぶ時は、自分の好みの香りがどうかも考える必要があります。

選び方③使いやすさで選ぶ

プチプラのボディクリームのおすすめの選び方3つめは、使いやすさで選ぶ方法です。ボディクリームには、色々ありますし、今までご紹介して来たタイプ、香りをポイントに選ぶのも大切ですが、実際の使い心地をチェックするのも大切です。肌に置いた時の伸びやつけた後の仕上がりも重要です。

プチプラボディクリームのおすすめの使い方

それでは早速、プチプラのボディクリームの使い方をご紹介していきましょう。ボディクリームを塗る時には、おすすめのタイミングがあります。その部分も一緒にご紹介していきますね。

ボディクリームのベストタイミングは?

ボディクリームを塗るおすすめのタイミングは、「お風呂上がりすぐ」です。お風呂から上がったお肌は、とても乾燥しやすい状態になっています。そのため、ボディオイルやボディクリームを塗る事でお肌への負担を軽減する事が出来ます。バスルームに準備しておいてすぐ塗れるようにしましょう。

ボディクリームのおすすめの使い方

お風呂上がってすぐ、ボディクリームを適量手に取り、やや水分が残ったお肌に均等に伸ばしていきましょう。お肌に水分が残っている事で、ボディクリームがさらに伸びやすくなりますし、ボディクリーム自体も比較的少量で済みます。

かといって、ボディクリームは、ケチらずに塗りましょう。最後に、身体の水分を軽く拭き取ったら完了です。乾燥しやすい部分には、重ね塗りがおすすめです。プチプラのボディクリームは、お手頃なので、ボディケアにおすすめのアイテムです。

さっぱりしたつけ心地のおすすめプチプラボディクリーム

ここからご紹介するのは、プチプラでおすすめのボディクリームです。香りも良くてプチプラでおすすめのボディクリームを全部で10つお届けしましょう。それぞれの特徴や人気の理由などをたっぷりご紹介します。

【ジョンソン&ジョンソン】エクストラケア高保湿ローション

ジョンソン&ジョンソンから出ているボディクリームは、ローションタイプのサラッとした塗り心地のアイテムです。リッチエモリエントや美容保湿オイルを配合して、肌に潤いを与えてくれるベビーオイルがお肌を乾燥から守ってくれます。

【ニベア】さっぱりスキンミルク

ニベアのスキンミルクシリーズは、さまざまな種類があります。その中でも軽いつけ心地なアイテムがこの「さっぱりスキンミルク」です。ボディクリームのようなしっとり感もありますが、サラッとした手触りでお肌の上でスーッと伸びてくれます。

潤いたっぷり!しっとりタイプのプチプラボディクリーム

次にご紹介していくプチプラのボディクリームは、高保湿でしっとりタイプの人気のボディクリームです。ボディクリームには、先ほどご紹介したさっぱりタイプと保湿力の高いしっとりタイプが大きく分けてあります。是非、自分のお肌に合う方を使ってケアしていきましょう。

【ヴァセリン】ディープモイストアドバンスリペアボディクリーム

ヴァセリンと聞くと保湿力たっぷりのジェリーが思うかびますが、ボディクリームやボディローションもとても優秀です。ヴァセリンのボディクリームは、お肌につけた時に配合されている潤い成分がお肌の奥までたっぷり浸透し、乾燥肌を柔らかく仕上げてくれます。

【ステラシード】アハロバターボディクリームシリーズ

ステラシードから出ているアハロバターのボディクリームは、パッケージがとても可愛くて印象的です。シアバターやカカオ脂、ホホバ脂などの濃厚なバターを配合し、生コラーゲンやホホバオイル、オリーブオイル、アボカドオイルを始めとする13種類の植物オイルで作られています。

香りは、ハニーミルク、スウィートローズ、クラシックフローラルがあります。まるで香水のように3段階に変化する香りも特徴的です。

敏感肌さんにおすすめ!プチプラのボディクリーム

次は、敏感肌の方におすすめのプチプラのボディクリームを2つご紹介します。お肌のタイプによっては、保湿するために塗ったボディクリームが肌にあわず、肌が荒れてしまう可能性があります。お肌が弱い方は、お肌に優しいタイプのボディクリームを選びましょう。

【ロート製薬】ケアセラAPフェイス&ボディクリーム

ケアセラのボディクリームは、皮膚化学の研究から生まれたお肌の機能を活かしたアイテムです。肌のセラミドを守ってくれる成分や肌のバリア自体を守ってくれる機能も兼ね備えています。お肌に必要な水分を守りつつ、7種類の潤い成分がお肌をさらに柔らかくしてくれます。

【キュレル】クリームジャー

キュレルは、乾燥性敏感肌の方のことを考えられたアイテムが豊富に揃っています。セラミドなどの潤い成分が肌の奥深くまで浸透し、外的刺激からデリケートな敏感肌を守ってくれます。無香料ですし、お肌の上でスムーズに伸びてくれるテクスチャーになっています。

ボディクリーム選びは香りも重要!プチプラボディクリーム

続いては、プチプラボディクリームの香りに注目してご紹介していきたいと思います。香りは、ボディクリームを使う上で大切なポイントになります。使い心地だけでなく、香りも人気のボディクリームをお届けします。

【フェルナンダ】フレグランスボディバター

フェルナンダのボディクリームは、クリームよりも潤いのあるバタータイプです。香りが豊かで種類が豊富になっています。全部で4種類のボディクリームは、それぞれに特徴のある誇り高い香りが魅力です。配合された保湿成分とエモリエントオイルがお肌の潤いをプラスしてくれます。

【バイソン】ドルチェヌーダシリーズ

バイソンのドルチェヌーダは、高級感のある上品なパッケージが魅力のボディクリームです。香りもフローラルや柑橘系の香り、ローズ系の香り、そしてムスク系の香りがあります。香水のように3段階に変わる香りで、こだわりの保湿成分でしっとりしたお肌になります。

Thumbボディクリームは香りで選ぶ!香水並にいい匂い!人気ブランドは?

プチプラボディクリームオーガニック

最後にご紹介するプチプラボディクリームは、オーガニックにこだわったアイテムたちです。最近は、自然派コスメが人気になっていて、オーガニックのアイテムが多く登場しています。そんなオーガニックにこだわっているのに、プチプラなボディクリームをお届けします。

【ボタニスト】ボディミルク

お肌に乗せた時にスーッと軽く伸びてくれるミルクタイプのボディクリームです。植物の恵みがたっぷり溶け込んだボディクリームは、しっとりしているのにベタつかず軽い仕上がりになっています。潤い成分としてシア脂やホホバ脂などが使われています。

【ママバター】フェイス&ボディクリーム

ママバターは、ママと赤ちゃんが一緒に使えるお肌に優しいオーガニックにこだわったシリーズです。100%ピュアな天然由来成分のシアバターが使われていて、乾燥が気になる肌を潤わしてくれます。さらに、お肌に乗せると自然に溶けるテクスチャーも魅力です。

あなたはどのプチプラボディクリームがお好み?

プチプラのボディクリームは、今回ご紹介したアイテム以外にもたくさんあります。プチプラのボディクリームは、香りもよく、使いやすいアイテムが豊富に揃っています。お値段もお手頃なので、使い続けやすい所も特徴ですね。是非、ボディクリームを取り入れて潤いの美ボディをゲットしましょう。

もっとボディクリームについて知りたいアナタへ!こちらも要チェック!

Thumbボディクリームの人気ランキングTOP30!乾燥肌の保湿対策に♡
Thumb美白ボディクリームのおすすめ12選!口コミで高評価・プチプラも!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-05-23 時点

新着一覧