牛乳風呂は自宅で簡単にできる!作り方や女性に嬉しい美肌効果を紹介

牛乳風呂は自宅で簡単にできる美肌効果のあるお風呂です。話で聞いたことはあってもどのような効果があるのか等、詳しいことはご存知でない方も多いかと思います。そこで今回は牛乳風呂について、作り方や効果などについてご紹介します。

牛乳風呂は自宅で簡単にできる!作り方や女性に嬉しい美肌効果を紹介

目次

  1. 牛乳風呂に入って自宅で簡単に美肌になろう
  2. 作り方が簡単な牛乳風呂…どんな効果があるの?
  3. リラックス効果も牛乳風呂の効果の1つ
  4. カリウムも入っている牛乳風呂はむくみ解消効果も
  5. 何よりの効果は牛乳風呂に含まれる成分の美肌効果
  6. 牛乳風呂は冷え性改善の効果もある
  7. 牛乳風呂をするなら気になる匂い…臭くはないの?
  8. 牛乳風呂に使う牛乳はどんなものがおすすめ?
  9. 自宅で簡単にできる牛乳風呂の作り方をご紹介
  10. 牛乳風呂に入るときの注意点もご紹介
  11. 牛乳アレルギーの人は牛乳風呂には浸からないで
  12. 古すぎる牛乳で牛乳風呂をするのはやめよう
  13. 牛乳風呂の臭いが気になるのなら入浴剤を併用しよう
  14. 牛乳風呂の後に気を付けたいのはこんなところ
  15. 牛乳風呂で温まって自宅で簡単に美肌効果を

牛乳風呂に入って自宅で簡単に美肌になろう

近頃はスーパーやドラッグストア、コンビニでまでも様々な入浴剤を簡単に購入することができますね。その日の気分や体の調子に合わせて入浴剤を変えてみたりと、自宅のお風呂でよりリラックスできる方法を考えることでしょう。

もちろん入浴剤を使用するのは、香りによるリラックス効果や体のコリなどをほぐす物ばかりではありません。肌の調子を整えるなど、美容に関する目的で使用する人も多いですよね。ところで牛乳風呂という物はご存知でしょうか?

牛乳風呂は牛乳の入ったお風呂に浸かることで、様々な嬉しい効果を得られるものです。また作り方もとても簡単ですよ!そこで今回は牛乳風呂について、自宅で簡単にできる牛乳風呂の作り方やその美肌効果などについてご紹介します。

作り方が簡単な牛乳風呂…どんな効果があるの?

昔から牛乳風呂というのは美肌効果があると言われていますね。最近でも雑誌やインターネットなど、様々な情報源でも取り扱われることがあります。芸能人も愛用する人がいるという牛乳風呂、実際にはどのような効果があるのでしょうか?

牛乳には、「たんぱく質」「ビタミン」「カルシウム」「カリウム」「乳脂肪」「カゼイン」などの栄養素が含まれています。これらの成分は、肌からでも吸収することが可能な成分であり、肌にとってとてもいいものでもあります。

そんな数ある栄養の中でも、特にカゼインという成分は美容効果がとても高いものです。肌の角質を除去する効果があるため、つるつるすべすべの肌になることができます。遠い昔は世界三大美女、クレオパトラも愛用したと言われる牛乳風呂は、現代でもとても効果がある入浴法なのです。

リラックス効果も牛乳風呂の効果の1つ

ご存知の通り、身長を伸ばしたいなら牛乳を飲めと言われるくらい、牛乳はカルシウムを豊富に含んだ飲み物ですね。このカルシウムは、肌から吸収することによっても成分の効果を得ることができるのだそうです。

そのため、日頃ストレスを感じている人でも牛乳風呂に入るとカルシウムの効果で少しイライラを軽減することができるといいます。また、香りからはリラックス効果も得ることができます。臭いの好みは人によっても異なるため多少個人差はあります。

しかしほのかなミルクの香りは精神を落ち着け、様々なストレスを和らげてくれます。牛乳風呂は美肌に興味がある女性だけでなく、ストレスを抱える男性にもおすすめできる入浴法なのです。

カリウムも入っている牛乳風呂はむくみ解消効果も

先にもご紹介したとおり、カリウムも牛乳に含まれる成分のひとつです。このカリウムには体内の余分なナトリウムを(塩分)を排出する効果があります。女性にはむくみやすい体質に悩む人も多いですね。

体内の余分なナトリウム(塩分)はむくみの原因になるものです。そのため、不必要なナトリウムを排出することでむくみに悩む女性のむくみを解消・改善する効果も望めます。皮膚から摂取できる量のカリウムですので飲むことと比べるとどうしても効果は劣ります。

しかしお風呂で温まることで血行の改善もできますので、合わさることでむくみの改善効果は期待できるはずです。さらに効果を得たいという人は、ふくらはぎのマッサージをしながら浸かるとより大きな効果を得ることができるでしょう。

何よりの効果は牛乳風呂に含まれる成分の美肌効果

牛乳には先に書かせて頂いた成分以外にも様々な美容に効果のある成分が含まれています。例えば「アルブチン」は乾燥しやすい冬に最適な、肌の乾燥を予防する効果を持っています。「カゼイン」は先ほどご紹介したとおり、角栓を除去する効果があります。

さらに肌の老廃物をきちんと排出したり、肌を柔らかくする効果もあります。「糖タンパク質」は美しい肌を保つのに不可欠なコラーゲンの生成を促進させるため、シワやシミの予防に繋がります。

「ビタミンB2」は脂質の代謝を促進し、肌の細胞を入れ替える溜めに必要な栄養素です。このように、牛乳風呂に入るだけで、様々な美肌効果が期待できます。また、口臭などの臭いを消す力もある牛乳は、体臭を抑える効果も持っているため、体臭が気になる人にもぜひ試してほしいですね。

牛乳風呂は冷え性改善の効果もある

冷え性に悩む女性はとても多いですね。その冷え性を改善するために多くのサイトや情報誌ですすめられるのが半身浴です。お風呂に関心を持たれる人ならご存知の人も多いことでしょう。半身とは言え長時間お風呂に浸かっていられるため、半身浴は冷え性改善にとても効果がありますね。

しかしその半身浴以上に冷え性改善効果があるといわれるのが、この牛乳風呂です。その理由は牛乳に含まれる乳脂肪分です。牛乳を温めたとき、表面に膜が張るのはご存知ですか?この膜を作るのが乳脂肪分です。

この膜が、入浴した人の体にできるため、入浴後の体の熱放出を抑える働きをします。そのため牛乳風呂に20分~30分ほど使った肌は冷えにくく、冷え性の改善に繋がるのです。体の芯まで温まり、お風呂上がりもその温かさを維持できるのですね。

牛乳風呂をするなら気になる匂い…臭くはないの?

牛乳風呂はすぐに換気をしなければ牛乳の臭いがこもってしまうと思われがちですね。しかし実際に入浴した人のコメントを見ていると、そんなに気になるほどの臭いはないという意見が多いようです。

牛乳を入れた湯船自体を嗅げば分かりますが、大量のお湯に対して考えれば少量といえる量の牛乳を混ぜても、牛乳臭いとはあまり感じない用です。しかしこの牛乳の香りからもリラックス効果があるともご紹介させて頂きましたね。

それに関しては両論あります。ひとつは匂いがないなら効果もないというもの、もうひとつは鼻の粘膜に香りが触れるだけでリラックス効果があるというものです。アロマでは香り自体の効果として、鼻の粘膜にアロマが触れるだけでも大脳が刺激されるといわれています。

同じことがこの牛乳風呂でも言えるのであれば、匂いを感じることができなくてもリラックス効果に関してはもんだいありません。鼻の粘膜から大脳へと直接匂いの刺激が伝わり、しっかりとリラックス効果を得ることができるはずです。

牛乳風呂に使う牛乳はどんなものがおすすめ?

牛乳風呂と一言でまとめても、牛乳にはいくつか種類がありますね。メーカーもそうですが、それ以前に「成分無調整牛乳」「成分調整牛乳」「低脂肪牛乳」とあります。これらの牛乳で牛乳風呂を作る場合、何か違いはあるのでしょうか?牛乳ごとの違いも含めてご紹介します。

まず成分無調整牛乳とは、不純物を取り除いて加熱殺菌しただけの状態の牛乳です。成分などはなにも調整されていないため、季節などによって味が濃厚であったり薄かったりします。牛の食事などに味が左右される牛乳です。

次に成分調整牛乳とは、季節や牛が食べるものなどに味を左右されることがない牛乳です。常に一定の栄養素を含んでいますが、一定であるために成分無調整牛乳に栄養素が劣る場合もあります。最後に低脂肪牛乳です。

脂肪分を少し取り除いた物を低脂肪牛乳と言います。製品によって異なりますが、脂肪分を取り除き栄養素をより多く加えたものと取り除いただけのものとがあります。そのため含まれる栄養素は製品によって異なります。しかし取り除いただけにしろ栄養素を加えたにしろ、先の2つの牛乳と比べれば栄養同じかそれ以上含まれています。

どれを牛乳風呂に選んでも大きく劣るものはありません。自然そのままが良いのであれば無調整牛乳、一定の栄養を摂りたいのであれば調整牛乳、加工されていても栄養素を重視したいのであれば低脂肪牛乳を選ぶなど、自分の好む牛乳で牛乳風呂を作りましょう。

自宅で簡単にできる牛乳風呂の作り方をご紹介

これだけ読めば牛乳風呂の作り方に興味をもった人もいますよね。しかし簡単とはいっても一応牛乳風呂の作り方を知っておきたいですね。そこでお次は自宅で簡単にできる!牛乳風呂の作り方をご紹介します。

牛乳風呂の作り方

①浴槽に牛乳500ミリリットルから1リットルいれます。さほど臭いは感じないと思いますが、気になるのであれば500ミリリットル程度にしておくといいかと思います。また、よくかき混ぜないとカッテージチーズのような塊が浮くという説もありますが、そのようなことはありません。

②38~40度ほどのお湯を張ります。基本的に美容効果を求めるお風呂で薦められるのは40~42度程度が多いですね。しかし牛乳風呂の場合はこの低めの温度をおすすめします。なるべくゆっくりと浸かっていられる温度で入れるといいです。

③できた湯船に20~30分ほど浸かります。熱いお湯に浸かるよりもじんわり体が温まるので、冷え性改善効果を大きく出したい人ほど38~40度以内におさめることをおすすめします。リラックスできる音楽なども掛けながら牛乳風呂に浸かるといいですね。

牛乳風呂に入るときの注意点もご紹介

ここまで牛乳風呂の嬉しい効果などについてご紹介させていただきました。美肌効果だけでなく、冷え性改善やむくみ解消など、様々な効果のある牛乳風呂、自宅で簡単にできるのならやってみたいと思いはじめたことでしょう。

しかし様々なダイエットや美肌効果のあるものと同じように、牛乳風呂にも実践する前に知っておきたい注意点がいくつかあります。次はそんな牛乳風呂での注意点についてご紹介します。

牛乳アレルギーの人は牛乳風呂には浸からないで

牛乳アレルギーを持っている人は牛乳風呂に浸からないことをおすすめします。口から飲む訳ではありませんので、飲むのと比べれば問題ないように感じますね。しかし栄養が体内に摂取されるということは、当然牛乳として摂取されていることになります。

ひどい症状が出なくても、少し体調を崩してしまうということが起こるかもしれません。中にはそんなに牛乳アレルギーがひどいわけではない、という人やどうしても牛乳風呂に浸かってみたいという人もいるかもしれませんね。

その場合は足湯からはじめ、牛乳を入れたお湯をかけ湯で試してから入浴するようにしてください。少しでも体調に異変を感じたらすぐに牛乳風呂からあがり、全身をくまなく洗い流して中止するようにしましょう。

古すぎる牛乳で牛乳風呂をするのはやめよう

牛乳風呂が美容に良いと言ってもあくまで牛乳は飲み物ですね。飲める物を飲まないなんてもったいない!と思う人もいるかもしれません。そんな人は、賞味期限が近い牛乳や少しすぎてしまった牛乳を牛乳風呂に入れようと思うと思います。

もちろんもったいないという気持ちは分かりますので、牛乳が使い切れない時のみ牛乳風呂にするというのもおすすめです。しかしあまりにも賞味期限が過ぎているものを牛乳風呂に使用するのはあまりおすすめできません。

賞味期限が近い牛乳はスーパーなどでも安く売られていますね。そういう牛乳は飲みきれないことが多いとおもいますので、わざと牛乳風呂用に購入するといいかもしれません。もったいないという気持ちが少し紛れることでしょう。

牛乳風呂の臭いが気になるのなら入浴剤を併用しよう

牛乳風呂は牛乳の成分によってにおいが変わるとも言われています。そのため、多くの人はにおいを感じないと思っていても、稀に牛乳臭いと感じることがあります。特に温かい牛乳や牛乳自体があまり好きでは無い人はそれを感じやすいかもしれません。

しかし牛乳風呂には嫌いだからの一言で片付けるには惜しい効果がたくさんありますね。そんな場合におすすめしたいのが牛乳風呂に入浴剤を入れて入ることです。この場合、香りから得られるというリラックス効果は薄れてしまいます。

しかし牛乳風呂にはリラックス効果以外にもたくさんの素晴らしい効果がありますね。また、毎回臭いが強いお風呂ということもないはずです。臭いを不快に感じたときのみ、入浴剤をいれることをおすすめします。

牛乳風呂の後に気を付けたいのはこんなところ

牛乳風呂に入浴したあと、気を付けておきたいことが2つあります。まず一つ目は入浴後はその日のうちに牛乳風呂を流し、決して追い炊きして使わないようにするということです。本当かは分かりませんが、牛乳風呂を追い炊きすると風呂釜が傷つくという説があります。

また、追い炊きした場合は古い牛乳であれば臭いが出てくることも考えられます。次に注意して欲しいのが、牛乳風呂から上がった後の体をごしごしと洗わないことです。臭いが出たらと気にする気持ちも分かりますが、牛乳の膜による保温効果が失われてしまいます。

しっかり洗い落とさなくても、シャワーで流せば牛乳の臭いはしっかり落ちてくれます。ごしごし石けんでこすり洗いをするのではなく、軽くシャワーで体を流す程度にしておいてください。

牛乳風呂で温まって自宅で簡単に美肌効果を

今回は牛乳風呂について、自宅で簡単にできる作り方や美肌などの得られる効果についてご紹介しました。実際にどんなご自宅でも簡単な作り方ですよね。しかし1日でお風呂を流してしまなければいけないので、水道代なども考えるとしょっちゅうというわけにはいかないかもしれませんね。

しかしいつでも簡単にできて効果が高いというのがこの牛乳風呂の魅力です。牛乳がもう使い切れない時やお肌の調子が良くないとき、自宅でリラックスしたいときなどは是非牛乳風呂を試してみてくださいね。

その他お風呂に関する美容記事はこちら

Thumbお風呂ダイエットの方法まとめ!即効性や効果って本当にあるの?
Thumbダイエットをお風呂でする入浴方法は?効果的に痩せる入浴法を紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-19 時点

新着一覧