涙もろい人の性格や特徴を男性・女性別に紹介!理由や改善方法は?

涙もろい人っていますよね。自分がそうだという人は自覚がある場合が多いかと思います。好きで涙もろいわけではないのに些細なことで涙が止まらず、悩む人もいることでしょう。そこで今回は涙もろい人について、涙もろい理由から性格、特徴、改善方法についてまとめました。

涙もろい人の性格や特徴を男性・女性別に紹介!理由や改善方法は?

目次

  1. 涙もろい人について原因や特徴・改善方法をご紹介
  2. どうして涙もろいのか?涙もろい人の理由を知ろう
  3. 感情がコントロールできないから涙もろい
  4. 想像力が豊かであると涙もろい
  5. 生まれ持った体質のせいで涙もろい
  6. 経験を積んだから涙もろい
  7. 精神的に悩んでいるから涙もろい
  8. 涙もろい人の特徴を男女別にご紹介
  9. 涙もろい男性はプライドが高くないのが特徴
  10. 読書好きであることも涙もろい男性の特徴
  11. 涙もろい女性は甘えん坊であることも特徴
  12. ネガティブな性格が多いのも涙もろい女性の特徴
  13. どうすれば涙もろさを改善できるの?
  14. 涙もろいことは悪いことばかりではない
  15. どうしても涙もろさが気になる人も我慢しすぎないことが大切

涙もろい人について原因や特徴・改善方法をご紹介

涙もろい人に対して、あなたはどんな感情を抱きますか?「感情表現が豊かなのかな」、と何とも思わない人もいれば、「すぐに泣くな」と不快感を感じる人もいますよね。自分が涙もろいと感じている人は、涙もろいことをコンプレックスに感じることもあるのではないでしょうか。

涙もろい人というのは、その場の状況によっては嫌がられてしまうこともあります。例えばあまり親しくない人のみで場を盛り上げなければいけない時や、職場の上司に怒られてしまったときはそうですね。

泣いてはいけない空気でもこらえることが難しいのが涙もろい人の特徴でもありますね。涙という物は止めようと焦るほど止まらなくなる人もいます。そこで今回は涙もろい人について、涙もろい人になる理由やその特徴、改善方法などをまとめました。

どうして涙もろいのか?涙もろい人の理由を知ろう

涙もろい人に大切なのは、まずどうして自分が涙もろいのか、その理由を知ることです。どんなことでもその原因や理由さえ分かれば解決策を考えることができますね。ですので自分がどんな理由で涙もろくなっているのかを考えてみましょう。

また、自分の周りに涙もろい人がいて困っているという人もいますね。そんな人も対策を考えることができることもありますし、涙もろい人に対して少し寛容になることができることでしょう。涙もろい人は、必ず周りと違う涙もろい理由をもっています。

涙もろい自分とさよならしたいという人は、自分が涙もろい原因について考えてみましょう。そこで次は、涙もろい人が涙もろい理由についてもいくつかまとめさせて頂きます。

感情がコントロールできないから涙もろい

涙もろい人になった理由として、考えられるのはまず感情のコントロールが苦手ということです。感情を自分でコントロールできない人は、涙もろいだけでなく、嬉しい時や怒った時にも感情のコントロールができません。

喜んではいけないタイミングでも、自分が嬉しいときはにこにこしてしまったり楽しそうにしてしまうこともあります。また上司に怒られた時など、苛立ちをそのまま返してはいけない相手にも苛立ちをぶつけてしまいます。まるで無邪気な子どもですね。

よく言えば素直なのかもしれませんが、誰しも本心を隠さなければいけない時があります。自分の感情にいつでも左右されていては、いざという時に冷静な判断ができないこともあります。涙もろい自分を変えたければ、まず、自分を諫められる冷静さを持ちましょう。

想像力が豊かであると涙もろい

涙もろい人が涙もろい理由として、想像力が豊かであるという人もいます。想像力が豊かであると物事に対して共感する能力が高いことが多いようです。そのため涙もろい人は自分のことではなくても、悲しみや喜びを自分のことのように考えてしまいます。

「もしああなったのが自分だったら…」「自分だったらどうするだろう」など、深く考えるあまり自分がその体験をしたかのように感じることができるのです。普通なら、「大変だなあ…」くらいで流すことも、他人事だから流せることってありますよね?

物語であれフィクションであれ、自分がその人達の立場に立つと考えたら冷静でいられないことはたくさんあるはずです。涙もろい人達は、そんな多くの「他人事」を自分のことのように考えてしまう優しい人である場合もあります。

生まれ持った体質のせいで涙もろい

涙もろい理由の1つとして、元々の体質が涙もろいということもあります。同じくらいの心理的な刺激を受けたとしても、すぐに涙がこぼれてしまう人とそうでない人がいます。考え方が全く同じ、受け取り方が全く同じでも涙が出る人と出ない人がいるということですね。

このように生まれ持った体質で涙もろいという人もいますが、時期によって涙もろい時とそうでない時がある人もいます。その時期を持つ人の多くは女性であるといわれています。月経の周期によって女性はホルモンバランスが変化しますね。

体調に影響が出る人も多いですが、同じくらい精神にも影響がある人もいます。ホルモンバランスが崩れることにより、怒りっぽくなったりもしますし、涙もろい状態になることもあるのです。体質的なものは改善することが難しいでしょう。

経験を積んだから涙もろい

歳を取ると涙もろくなるとよく言いますね。しかしどうして歳を取ると涙もろいのでしょうか?それは自分が周りに対して共感できることが増えるからです。想像力の豊かさは涙もろいことに繋がると書かせて頂きましたね。

自分が1度経験したことというのは、経験の無いことを想像する以上に想像しやすくはありませんか?自分が相手の立場を想像しやすくなればなるほど涙もろい人になる、つまり様々な人生経験をすればするほど涙もろいのです。

昔はそうだったな、そんなこともあったな、と自身の懐かしい気持ちや悲しい気持ち、嬉しい気持ちを思い出すことによって涙が出ます。この場合の涙もろさは、他人へ共感することができるようになったということです。良いことと捉えることができそうですね。

精神的に悩んでいるから涙もろい

涙もろいこと自体が、精神疾患の兆候の一つであることもあります。「今まで涙もろいということは無かったのに最近涙もろい」なんて人は、もしかすると精神的に弱っていきている人かもしれません。

精神的な疾患がある、もしくはその兆候で涙もろい状態になっている場合、原因はストレスから来る感情のSOSです。そのため、改善するには涙を我慢する、なんて方法ではなく根本的な精神疾患を改善する必要があります。

もちろん、元々の涙もろい性格が精神疾患の原因であることもありますが、どちらにしろ改善は長い道のりになることは間違いありません。心の中でストレスの原因になっているものを見つけ、精神的な原因を排除することが改善への近道と言えるでしょう。

涙もろい人の特徴を男女別にご紹介

ここまでは涙もろい人が涙もろい理由についてご紹介致しました。次は涙もろい人に多い特徴を男女別に二つずつご紹介します。たまにですが、自身では自分が涙もろい方だと気づいていない人もいますね。

涙もろいことに自覚の無い人は、自分が人前で泣くほどの出来事によく遭遇するだけだ、なんて考えている人もいるかもしれません。しかし人の前で涙を流さない人というのは、そういう出来事に遭遇していてもポーカーフェイスを貫く人が多いようです。

もしかしたら涙もろいことに自覚がないだけで、周りからは涙もろい人と思われているかもしれません。ご紹介する涙もろい人の特徴に自分が当てはまるかどうか、考えながら読んでみてくださいね。

涙もろい男性はプライドが高くないのが特徴

まずは涙もろい男性の特徴からご紹介します。涙もろい男性には、プライドの高くない男性が多いという特徴があります。プライドが高い男性の特徴に、人前で涙を見せないというものがありますね。男性の中には、人前で涙を流すなんて絶対に嫌だ!というプライドを持っている人も少ないことでしょう。

男性はいつの時代でも一定の強さを女性から求められる傾向がありますね。そのため、涙という弱さの象徴のようなものを流すわけにはいかないと無意識で感じてしまうことでしょう。しかし最近では、草食系男子好きのように強さをあまり求めない女性も増えてきました。

そんな中、元々感情移入しやすい性格だった男性は、強さを求められることも少なくなったため、涙もろい人になり、涙もろい男性が増えてきたのだと考えられます。何かのために涙を流せる男性は、周りには優しい人とも映りますね。感情を表に出すことも悪いことではないかもしれません。

読書好きであることも涙もろい男性の特徴

涙もろい理由として、想像力が豊かであることをあげさせて頂きましたね。それと同じ理由で、涙もろい男性には読書好きという特徴があります。本をよく読む男性は、物語の内容への想像力に長けていることが多いです。

内容を上手く想像することができなければ物語は読んでいても面白くはないでしょう。それはファンタジックな物語だけでなく、ノンフィクションやストーリーはあまり関係ない自己啓発本でももちろん同じことが言えます。

どんな本を読むにしろ、文字を映像などで頭の中に想像できる人で無ければ本の面白さは理解できません。読書好きという人は、映画を見てうるっと来てしまう、なんてことはありませんか?もしかすると涙もろい人かもしれませんよ。

涙もろい女性は甘えん坊であることも特徴

次は涙もろい女性の特徴についてご紹介します。涙もろい女性は甘えん坊な性格という特徴を持っていることが多いようです。人前で泣くことに抵抗を覚えるのは男性だけではありませんね。女性であっても成人して立場のある人であれば涙もろいことを嫌がる人は多いことでしょう。

会社である程度の地位にいれば、簡単に涙を流すことで「これだから女は」などと言われてしまうこともあります。気を張っていなければいけないのは男性ばかりではありませんね。そんな中で涙を流すことができる女性は、その涙を自分にとって良い方向に持って行くことができる場合が多いです。

普段から周りの男性や女性の先輩に甘えるのが上手い性格であれば、涙を見せれば頼ることができる場合もありますし、上手くすれば楽ができてしまいます。甘えるのが上手な性格の女性の涙は、本人にとって利益を生む場合が多いため、涙をこらえるといった習慣がつきません。

幼い頃からそうであればなおさらですね。人に甘え、涙もろいことを恥ずかしいことと感じず、日常にしてしまっているから涙もろいのです。「これだから女は」と言われる原因の一端はここにあるようにも感じますが、実際に甘やかしてしまうのも男性が多いため、一概に甘える女性が悪いとも言えませんね。

ネガティブな性格が多いのも涙もろい女性の特徴

涙もろい女性の特徴には、ネガティブな性格であるという特徴もあります。ネガティブな性格の女性は少しの悲しい出来事でもより悪い方向に捉えてしまうため、悪い考えが広がっていき、すぐに涙をこぼしてしまうのです。

人よりも悲しみを感じやすい上に、想像力が豊かであることが重なればさらに涙もろい人になることもあります。また、すぐに涙してしまう自分自身にも自身がなく、マイナス印象を持っているため、悪循環でなかなか泣き止むことができません。

人間関係が苦手なことも特徴のようですので、当てはまるな、と感じるようでしたら少し考えをプラスにするように努力してみることが改善への近道かもしれませんね。

どうすれば涙もろさを改善できるの?

では涙もろい人が涙もろさを改善するにはどうすればいいのでしょうか?涙もろい人は周りがたいしたことではないと思うことでもすぐに泣いてしまいます。改善しづらい原因があるのも確かです例えば、精神疾患であったり元々涙が出やすい体質の場合は改善が難しいですね。

しかし落ち込みやすい性格や、感情のコントロールが得意ではないという理由であれば努力のしようはあります。例えば自分のことではないのであれば、1度冷静になり、客観的に物事見てみるのもいいですね。

また、ネガティブな性格が原因なら少しでもいいので前向きに考えられる楽しいことを考えましょう。涙もろさは自覚することでより悪化するようなので、意識しないでおくのも改善方法としては効果的です。自分にできることから無理せずゆっくりと改善を目指しましょう。

涙もろいことは悪いことばかりではない

先ほども書かせて頂いた通り、女性であれば涙もろいことは悪いことばかりではありません。涙は女の武器というくらいですので、女性の涙に無感情でいられる男性はほとんどいないことでしょう。また、男性から見ると涙もろい女性は素直な女性に映るようです。

喜怒哀楽全てが激しいのは苦手な人もいますので、感情コントロールはある程度必要ですが、嬉しいことを素直に表現されて嫌がる人はまずいません。悲しい涙の場合も、女性であるならば「心が優しい」「儚げに見える」「守ってあげたい」などという感情が生まれるようです。

これらは恋愛感情に変わることもある、男性にとっての好感に繋がる感情ですね。そのため女性同士の場合は嫉妬などの感情から嫌われてしまうこともあります。しかし上手く使うことができるのであれば本人にとって損ばかりではありません。どう捉えるかは本人次第なのです。

どうしても涙もろさが気になる人も我慢しすぎないことが大切

今回は涙もろい人について、特徴やその理由、改善方法などをご紹介しました。涙もろい人は涙を我慢しようと必死になることもありますね。しかし先にも書いた通り、必死になるほど感情が高ぶり逆効果になることもあります。

我慢しすぎても精神的に自分を追い詰めてしまい、精神疾患など、さらに良くないことに繋がることもありますね。どうしても我慢できないときは我慢しすぎず泣いてしまいましょう。何があっても我慢しなければいけない、そんな時は飴をなめると、一瞬涙が止まることがあるそうです。

舌への刺激は涙を止める効果があるそうですので、炭酸を飲むなども効果的です。涙が止まった隙に高ぶった感情を落ち着けることができれば人前で涙を見せずにすむかもしれませんね。気負わず、自分のペースで涙もろさを改善していくといいでしょう。

前向きになりたい人におすすめの記事はこちら

Thumb感動する言葉や前向きになれる名言特集!思わず泣ける心に響く格言は?
Thumbノンスタイル井上のポジティブ名言!性格イケメンのツイッターまとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-20 時点

新着一覧