家電の安い時期はいつ?買い時や安く買う方法・コツなどお得情報を大公開

新生活を始める時期や買い替え時期で家電を購入すると、お財布が寒くなって寂しくなってしまいます。しかし、実は家電には安い時期があるのです。高い家電は、しっかりと安い時期を見計らって購入しましょう。家電の安い時期や買い方について詳しくご紹介していきます。

家電の安い時期はいつ?買い時や安く買う方法・コツなどお得情報を大公開

目次

  1. 家電は安い時期を見極めてお買い得に買い物しよう
  2. 年2回!この時期の家電は安い
  3. 気になる新型の家電が安い時期も⁉
  4. 新型家電は物によって安い時期に違いが
  5. 天候と曜日にも家電が安い時期が関係しているって?
  6. 安い時期選びだけじゃない!価格交渉でさらに値引きを狙おう
  7. 価格交渉のコツ
  8. 下見で他の店舗やネットの家電の値段を調べておこう
  9. 家電を一式揃えるとさらに安い値段になる事も
  10. 高い買い物はしっかりと準備してお買い得に済ませよう!

家電は安い時期を見極めてお買い得に買い物しよう

これから新生活を始める、または使っていた家電の寿命が来て買い替え時期になったなど、家電を新たに購入する際には大きな出費でお財布が寒くなってしまいます。家電は普段の生活を便利にしてくれ、まさに無くてはならない生活の必需品でもあります。しかし、そんな家電は値段も高くまとめて購入しなければならないと何十万円も動いてしまいます。

しょうがないから中古で、安いネットでとお店を選ばず購入ている人もたくさんいるようです。最近のネットでは家電を取り扱っている物も多く、常にお得な値段で購入する事が出来ます。もちろんネットも便利ですが、保証や設置、いらなくなった家電の引取などのサービスが充実しているのはお店で購入する方です。後は、頭を悩ませる値段の問題だけです。

そこで今回は、お店で家電を購入する際に役立つ方法やコツについて詳しく見ていきましょう。お店で家電を購入するなら、家電の安い時期をしっかりと見計らって購入しましょう。また、店員さんとの価格交渉も安い家電を手に入れるコツです。店員さんとの交渉にも役立つ交渉方法についても一緒に詳しく見ていきましょう。

年2回!この時期の家電は安い

まずは、家電の安い時期についてです。そもそも、家電そのものの販売価格が安いこの時期は、店員さんとの価格交渉が苦手と言う人でも価格交渉なしで普段より安い値段でお得に購入する事が出来ます。まずは、決算セールの時期に購入しましょう。決算セールは年に2回あり、お店によって多少の違いがありますが、大体のお店が同じ時期に行います。

大型電気屋の決算セールの時期

決算セールの時期は、ほとんどのお店が中間決算を9月に、大決算を3月に行います。チラシなども、この時期にはたくさんポストに投函されているはずです。チラシについているお得情報などから、よりたくさんのお店の販売価格を知る事も出来ます。家電を買いたいと思ったら、まずは決算セールの時期が買い時として情報収集しておくようにしましょう。

しかし例外があり、ビックカメラは中間決算が2月、大決算が8月にあります。また、ベスト電器では中間決算が8月、大決算が2月に行われています。この2店舗で購入を考えている場合には注意しましょう。大決算の方がお得に購入する事が出来るので、大決算の時期を選ぶ方がベストです。購入時期との相違もあるので中間決算も上手く視野に入れておきましょう。

気になる新型の家電が安い時期も⁉

決算セールの時期以外でも、家電の安い時期はあります。特に、どうせ買うなら新型の家電が気になるなあと言う場合には、新型モデルの販売時期に購入しましょう。一番新しい家電は安くなりませんが、一つ前の家電が安い時期です。家電は続々と新型が発表されていくので、ちょっと待てばこの新型モデルの販売時期に欲しかった家電が安くなります。

さらにこの時期に購入するコツは、新型モデルの販売された直後が買い時と言う事です。多くの人が新型モデルに注目して来店する時期でもあり、そしてお店側は一つ前の家電を販売したい時期でもあります。気になる家電がある場合には、ちょっと待って次の新型モデルが販売された直後にお店に出向いてみましょう。お得に購入する事が出来ます。

新型家電は物によって安い時期に違いが

新型モデルの販売時期は、家電の種類によって発表される時期が違います。その為、きちんと欲しい家電の新型モデルが発表される時期を把握しておく事が、買い逃さない方法です。まずは、液晶テレビです。液晶テレビは3~5月頃、9~11月頃に販売され始めます。オーブンレンジは5~9月頃、11~12月頃に販売され始めます。冷蔵庫は10月頃の1回です。

炊飯器は6~9月頃、1~2月頃です。ドラム式洗濯機や大型のエアコン、空気清浄機や掃除機は10~12月頃です。パソコンは主に5~6月頃、9~10月頃ですが、不定期に発表される物もあるので変動します。一般的にどの家庭にもある家電は、この時期を目安に購入する事を検討してみましょう。決算セールの安い時期にかぶっている物は、よりお得に購入する事が出来ます。

天候と曜日にも家電が安い時期が関係しているって?

安い時期が年に数回しかないじゃないか、欲しい時期と被らなかったと言う場合には、天気や曜日を選ぶ方法もあります。普段の日常の中でも、買い時はくるのです。それが、お店側が集客をしたい時期を見極める方法です。客足の遠のいてしまいがちな雨の日の場合、店員さんとの価格交渉でより値段を安い値段まで交渉出来る可能性が高くなります。

また、土日祝日の多くの人が休みの日の夕方が買い時です。これは、集客数を予測して売り上げ目標が高く設定されている日でもあります。店員さんは、なるべく売り上げ達成するようにと普段よりも価格交渉に応じてくれる可能性が高くなっています。コツは、夕方を選ぶ事です。中間売り上げの後なので、午前中よりも価格交渉の成功率が上がるかも知れません。

安い時期選びだけじゃない!価格交渉でさらに値引きを狙おう

ここまでに何度か出てきましたが、時期だけでなく店員さんとの価格交渉で安い値段に下げる事が出来ます。今では、ほとんどの電気屋が価格交渉に応じてくれます。少し店員さんとの価格交渉が苦手と言う人も、しっかりと価格交渉のコツを覚えていれば上手く値下げしてもらえるかも知れません。ここからは、店員さんとの価格交渉の方法について見ていきましょう。

まずは、なるべくご紹介していた買い時である安い時期を見計らって価格交渉を行います。もちろんご紹介した以外の日でも構いませんが、普段よりも安い値段から価格交渉に入る事が出来るので、より安い値段で購入するコツとなります。夕方を選べば、店内も空いてきているので店員さんとの価格交渉の時間もしっかりと取る事が出来るのでお勧めです。

価格交渉のコツ

家電の価格交渉①社員さんを見つけて丁寧に交渉

価格交渉のコツは、正社員さんを見つけて交渉する事です。スムーズに価格交渉へと移る事が出来ます。また、最初から値下げしてよと横柄な態度で接してはいけません。店員さんも人間なので、もちろん嫌な態度を取られると面白くなく値下げもしたくなくなってしまうかもしれません。まずは、丁寧な態度でしっかりと話を聞いてもらえるようにしましょう。

また、お店側からしたら他店の方が安いと言う情報はあまり面白くない物です。他店と比較する際に、当たり前のように他のお店の値段の方が安いと情報提供するのは止めましょう。また、家電については店員さんの方がエキスパートです。購入したい家電の情報などを教えてくれる場合には、価格交渉は一旦置いてしっかりと話を聞くようにしましょう。

下見で他の店舗やネットの家電の値段を調べておこう

家電の価格交渉②安いお店やポイント率まで下調べしておこう

価格交渉の前にまずは下調べと言う方法をとっておくとスムーズに価格交渉に移る事が出来ます。なるべくたくさんのお店の家電の値段を調べておきましょう。チラシは取っておくようにして、出向いて見てきた情報などはお店側に許可を取ってから値段の情報を写真などに収めておきます。ネットの場合、スクリーンショットやお気に入りに入れておきます。

さらにここで重要なのが、ポイント率です。実際に購入すれば、何ポイント入るのかもしっかりと抑えておく事が価格交渉の時に役立つコツです。ポイントも現金のように扱えるお店が多いので、しっかりと抑えておきましょう。また、一度交渉したり話した店員さんには、名前を聞いておくか名刺をもらっておきましょう。後々、続きから交渉する事が出来ます。

家電を一式揃えるとさらに安い値段になる事も

家電の価格交渉③引っ越し時期にはまとめ買いでお得に

引っ越し時期や、古くなった家電は一斉に寿命を迎えます。一つずつ買い替えや購入をしていれば、一時的な出費は抑える事が出来ますが、一斉にまとめて買い替えた方が安く済むかも知れません。引っ越しの時は買い時です。一気にまとめて家電を購入する旨を、価格交渉の時に店員さんにしっかりと伝えましょう。動く金額が大きい分、より値引きしてくれます。

また、ご紹介したような買い時を狙って来店している場合には店員さんもなるべく売りたい時です。そんな時にまとめ買いで大きな金額が動きそうな場合には、なるべく安い値段まで落としてくれます。さらに、今日買っていきたいと一言添えるともっと頑張ってくれるかも知れません。まとめ買いは、普段よりも安い値段まで下げてもらいやすいのでお勧めです。

高い買い物はしっかりと準備してお買い得に済ませよう!

家電は金額が大きい買い物になってしまいますが、その分しっかりと知識を付けていれば安い値段まで下げてもらう事も可能になります。買い時を見逃さず、店員さんとの価格交渉でよりお得に家電を購入してみましょう。

一緒に読みたい安い時期に関するおすすめの記事

Thumbハワイの安い時期の旅費や相場は?ベストシーズンを調べてみた!
Thumb結婚式の費用を安くするコツは?時期や節約のポイントなど徹底調査
Thumb2月の旅行におすすめの場所を紹介!安い時期がねらい目!【海外・国内】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-08-07 時点

新着一覧