おすすめの日本酒ランキング!初心者にも人気の美味しい銘柄は?

日本酒ブームに伴って、最近は国内外問わず日本酒への注目度が非常に高まっています。そこで、ちまたで人気のおすすめの日本酒を大調査!初心者にも飲みやすくおすすめできる美味しい日本酒の銘柄ベスト10をランキング形式でご紹介します!

おすすめの日本酒ランキング!初心者にも人気の美味しい銘柄は?

目次

  1. 飲みやすいのはどんな味?初心者でも美味しく飲める日本酒の特徴
  2. 初心者におすすめの日本酒は?ランキングベスト10を発表!
  3. 10位:新潟県「上善如水(じょうぜんみずのごとし)」
  4. 9位:山口県「獺祭(だっさい)」
  5. 8位:新潟県「越乃寒梅(こしのかんばい)」
  6. 7位:栃木県「鳳凰美田(ほうおうびでん)」
  7. 6位:三重県「作(ざく)」
  8. 5位:奈良県「春鹿(はるしか)」
  9. 4位:新潟県「雪中梅(せっちゅうばい)」
  10. 3位:宮城県「雪の松島(ゆきのまつしま)」
  11. 2位:広島県「雨後の月(うごのつき)」
  12. 1位:山口県「東洋美人(とうようびじん)」
  13. 番外編:宮城県「すず音(すずね)」
  14. 番外編:秋田県「高清水(たかしみず)」
  15. 美味しい日本酒は酒器にもこだわって
  16. 多様化する日本酒の世界を自分らしく愉しんで

飲みやすいのはどんな味?初心者でも美味しく飲める日本酒の特徴

近年、女性の間でも日本酒がよく飲まれるようになりました。それに伴い日本酒女子も急増。この春、新たに日本酒デビューをしようと思っている人もいるのでは?お父さんが飲むお酒、お正月に飲むお酒、といったイメージもある日本酒。まずは初心者におすすめできる日本酒、どんな味なら初心者でも飲みやすいのかを見てみましょう。

素材はシンプル!でも作り方で味わいに変化が

日本酒の材料はいたってシンプル。米と米麹、そして水だけでできています。たったそれだけの材料なのに一つとして同じ味の日本酒はなく、その銘柄は日本国内に約2万種あると言われています。その味の決め手の一つは原料となるお米です。日本酒に適したお米を酒造好適米と言い、山田錦や五百万石などの銘柄があります。

それらの原料となるお米の雑味をなくすため精米します。その精米の度合いが高いほど、純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒とランクアップしていきます。よく磨いたお米を用いた日本酒は雑味やえぐみがなく、口当たりが良いのが特徴です。また、ベースとなる材料以外に醸造用アルコールを用いた醸造酒は、さらに飲み口がマイルドなものが多く初心者でも楽しめる銘柄が多いです。

初心者でも飲みやすい!吟醸酒の「吟醸」ってなに?

日本酒のコーナーを見てみると、純米吟醸や大吟醸などと言った言葉をよく目にしますね。この「吟醸」とは大正時代に作られた言葉で、日本酒を作るときによく吟味することを「吟醸造り」、吟醸造りの日本酒を吟醸酒と呼びます。米の種類から精米、麹、貯蔵までの作り方すべてにここだわったフルーティーでワインのような舌触りの吟醸酒。日本酒初心者にはおすすめですよ。

初心者におすすめの日本酒は?ランキングベスト10を発表!

初心者におすすめの日本酒は?人気の銘柄大集合!

日本酒をこれから始める方、日本酒に慣れてきたから少しだけランクアップしてみたい方、日本酒なんてまだまだ!でもちょっとだけ興味があるなんて方。そんな方におすすめの美味しい日本酒の銘柄ベスト10をランキング形式でご紹介します!あなたが飲んでみたい日本酒を見つけてみてくださいね。

10位:新潟県「上善如水(じょうぜんみずのごとし)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第10位

上善如水は水のように口当たりがよく初心者に人気の日本酒。香りも抑え目、クセがなく、どんな料理にも合わせやすいさらっとした飲みごたえが特徴です。純米吟醸は上善如水の定番酒で、家で晩酌を楽しみたい方にもおすすめですよ。

プレゼントにもおすすめ!金のラベルの上善如水

上善如水の純米大吟醸は、定番のものより香りに華やかさがありやや酸味があるのが特徴。ラベリングの華やかさもありちょっとしたプレゼントにも人気の銘柄です。

あなたのおすすめはどれ?上善如水は種類がいっぱい

上善如水は作り方に変化を加えたシリーズが多数販売されています。その一つが熟成の上善如水です。低音貯蔵でじっくりと手間をかけて熟成された味わいはフルーティーで自然な甘さと酸味があります。抑え目な香りながらなめらかな口当たりで飲みやすくおすすめです。

他にも香りに特化した「香る上善如水」や、「にごりの上善如水」、「上善如水スパークリング」などがあります。ベースがシンプルで水のように飲みやすいからこそ、さまざまなテイストに変化できる美味しい日本酒です。いろいろ飲み比べて、自分のおすすめの一本を見つけてみるのもいいですね。

9位:山口県「獺祭(だっさい)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第9位

獺祭の純米大吟醸はお米の磨き方によって二割三分、三割九分など種類があります。山田錦を極限まで磨いた二割三分の純米大吟醸は甘味、酸味のバランスが最高な日本酒です。香りもよく、口に含んだあとの後味もよい仕上がりはまさに吟味された日本酒と言えるでしょう。

首相もおすすめ!米大統領にも贈られた日本酒

磨き二割三分を超える日本酒として製造されたのが「磨きその先へ」です。精米の精度をより高めて作られ、オバマ元米大統領が訪日した際に、安倍首相がプレゼントした日本酒としても話題になりました。初心者が試すにはちょっとお高いですが、それだけに日本酒らしさのある味わいと甘やかな香りを味わってほしい、おすすめの一本です。

初心者にはスパークリングタイプもおすすめ

酵母の発酵を利用したスパークリングタイプの獺祭は、お米と麹の香りと甘酸っぱい味わいが爽やかな風味でおすすめです。発泡感が強めではありますが、日本酒らしさを失っていない獺祭スパークリングは初心者だけでなくちょっとしたお祝いの席にもおすすめです。

8位:新潟県「越乃寒梅(こしのかんばい)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第8位

新潟県の小さな蔵から始まった越乃寒梅は、キレの良いすっきりとした辛口にこだわって作られています。料理を邪魔することなく飲み進められて、食前から食後までを通して飽きのこない日本酒です。

紫のラベルは吟醸酒。酒度はプラス8とやはり辛口で、キリッとしていながらコクのある味わいの美味しい日本酒です。常温やぬる燗でも美味しいとされていますが、日本酒に慣れないうちは冷で飲むのがおすすめです。

一方、ピンクのラベルの純米大吟醸は酒度こそプラス4と吟醸酒よりやや低めではありますが、奥行きのある味わと、とろっとした滑らかな舌触りが大変美味しいおすすめの日本酒です。辛すぎず、香り高い越乃寒梅は日本酒らしくもあり、食中酒としてもおすすめできるので日本酒初心者の方はぜひ試してみてくださいね。

蔵人おすすめ!こだわりの純米吟醸・灑(さい)

越乃寒梅を極めて誕生した灑は、インパクトのある日本酒とは違いライトな飲み口と飽きさせず料理とともに味わうことを目指した日本酒です。体に染み渡るようなきれいな味を極めたというだけあり、酸味は抑え目でふんわりとほのかな香りが特徴。どんな料理にも馴染みの良いおすすめの日本酒です。

7位:栃木県「鳳凰美田(ほうおうびでん)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第7位

栃木県を代表する人気銘柄の一つが鳳凰美田です。華やかな香りとフルーティーな味わいが美味しい日本酒で、とくにこちらの初しぼりはシーズン第一号の生酒で非常にフレッシュ。生酒とは火入れをして防腐処理を施していない日本酒のことで、口当たりがよく飲みやすいので初心者にはおすすめ。ですが鮮度が大事なため、現地でないとなかなか手に入らないのが残念です。

幻の酒米を使ったこだわりのゴールドフェニックス

鳳凰美田の中でもトップクラスに注目されているのがこちらのゴールドフェニックスです。幻の酒米と言われる希少な酒米・愛山を100%使用しており、香り高くインパクトのある日本酒となっています。シャンパンボトルに詰められ年に二回だけ販売される限定酒なので、見つけた際にはぜひ試してみてください。

スパークリングなワインな仕込みの鳳凰美田

鳳凰美田ではワイン酵母を用いた新しい発想の日本酒「ワインセル」という銘柄があります。フランスのワイナリーから譲り受けたワイン酵母で、まるでワインのような香りと芳醇なフルーツのような香りがおすすめの一本。それをスパークリングにしたこちらも、熟成したフルーツの香りが爽やかで甘酸っぱい風味がとても美味しく人気です。

6位:三重県「作(ざく)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第6位

作は誰にでも飲みやすく、親しみやすい日本酒をと作られました。とくにレギュラーシリーズの雅乃智は、口に含んだ時の香りが非常によいのが特徴。バニラのような甘い香りとさらっとした舌触りが、どんなシーンにでも合わせやすいおすすめの日本酒です。

同じくレギュラーシリーズの玄乃智は青りんごのような爽やかな香りがやさしい日本酒。純米酒ならではのお米の味わいを残しつつ、酸味を感じるフルーティーな飲み口で初心者にもおすすめです。

5位:奈良県「春鹿(はるしか)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第5位

世界10カ国以上にて飲まれているグローバルな日本酒、春鹿。キリッと爽やか、酒っぽさがなくクセのない香りで初心者にもおすすめの日本酒です。ですがこちらは酒度プラス12とかなり辛口。ベタつく後味が苦手な方にはぜひおすすめしたい一本です。

初物の生酒は初心者におすすめ!

冬季限定の生酒で、やや甘口。生酒特有のフレッシュ感、甘いイチゴのような香りとやわらかくマイルドな口当たりの日本酒です。11月下旬頃から販売開始となるのでチェックしてみてくださいね。

ニューヨーカーもおすすめ!?スパークリングなトキメキ

春鹿の微発泡タイプの日本酒。炭酸ガスによるキメの細かい泡が春鹿の香りと酸味を引き立てます。日本ツウのニューヨーカーたちの間でも好まれているほか、世界各国で発売されている日本酒シャンパンです。日本酒が苦手という方はこうした発泡タイプの方が飲みやすいのでおすすめですよ。

4位:新潟県「雪中梅(せっちゅうばい)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第4位

爽やかな吟醸香が特徴の雪中梅は、新潟の米と水にこだわって作られたおすすめの日本酒です。山田錦をメインに酒米をブレンド、蔵にある井戸の軟水を使って作られた大吟醸は、ほどよい甘さと酸味があり、辛すぎずマイルドな口当たりで人気の銘柄です。

大吟醸と違って本醸造はやや甘口のぬる燗が合う日本酒。冷やすとクセも緩和され香りもすっきり。一方、燗にすると香りが花開くようにふくらみ、甘さが際立ちます。冷酒に慣れてきたら常温、ぬる燗とステップアップしてみるのがおすすめです。

3位:宮城県「雪の松島(ゆきのまつしま)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第3位

とびっきりの辛口を好む人には雪の松島のプラス20がおすすめ。名前のとおりにスキッとした辛口ですが、クセはありません。日本酒初心者でもベタつく甘いものは飲み口が重くて苦手だという方には、返ってこういった辛口酒の方が飲みやすいかもしれません。

雪の松島、大吟醸は辛口ながら深い甘味も感じる人気の一本。山田錦を用いフルーティーな吟醸香とコクのある風味がとっても美味しいおすすめの銘柄です。酒度はプラス2なので辛すぎるのが苦手な方にはこちらの方がおすすめです。

木箱入ならプレゼントにもおすすめ

純米大吟醸は山田錦を磨き上げた香り高い一本。岩手県の杜氏流派、南部流の杜氏の技で仕込まれた大吟醸で、深みと香りがとってもいい日本酒です。日本酒にあまり慣れていない人や、相手の好みがわからない場合などの贈答用にもおすすめです。

2位:広島県「雨後の月(うごのつき)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第2位

広島の地酒、雨後の月は原料にこだわり最上の日本酒を目指す相原酒造おすすめの一本です。とくに人気は広島産の呉未希米八反錦を使った純米酒。水、米、麹など全てにおいて広島産にこだわって作られ、キレのある味わいが特徴。他の雨後の月とも比べ飲みしてみるのもおすすめです。

おすすめの限定酒、ファン待望の「ブラックムーン」

雨後の月は、季節ごとに限定酒を発売しています。そのうちの一つブラックムーンは、12月の限定酒。酒造好適米として人気の雄町を使ったフレッシュな生酒で、酒米の特徴がよく出ている飲みごたえのある味わいと、それでいてクセがなくキレのある後味が初心者にもおすすめできる日本酒です。

1位:山口県「東洋美人(とうようびじん)」

初心者におすすめ!美味しい日本酒ランキング第1位

栄えある1位は山口県の東洋美人です。世界的にも注目の高い銘柄でありながら、一時は被災し廃業の危機に陥ったこともあります。それでも失くならなかったのは全国の蔵元と根強いファンのサポートがあったから。そうして復活した東洋美人はおかめのラベルとともに今も日本酒界のトップクラスを走っています。

首相おすすめ第二弾!プーチン大統領も絶賛の日本酒

2014年の日米首脳会談では獺祭が注目されましたが、2016年プーチン露大統領が訪日した際に提供されたのがこの東洋美人壱番纏です。どちらも安倍首相の出身である山口県の日本酒で、こうして世界的にも露出が高まった銘柄です。山田錦を磨いてお米の旨みを最大限に引き出した香り立つ日本酒。青りんごのようなフルーティーさがとっても美味しい日本酒です。

番外編:宮城県「すず音(すずね)」

日本酒が苦手な人におすすめ!美味しい日本酒ランキング番外編①

日本酒で人気の銘柄、一ノ蔵から出た発泡清酒のすず音。泡がはじける音がまるで鈴の音のようだからということでつけられた可愛らしいネーミングながら、しっかりとお米の風味を感じるおすすめの一本。甘酸っぱい味わいで、乾杯のシャンパン代わりにパーティーなどで用いるのもおすすめですよ。

ピンクのすず音は花見におすすめ

一ノ蔵の地元、宮城産の黒豆と紫黒米から色素を抽出したピンク色のすず音は季節、数量ともに限定の銘柄。ロゼシャンパンのような見た目も美しい人気の一本です。お花見をしながら爽やかな微発泡を愉しむのもおすすめですよ。

あなたのおすすめは何色のすず音?

こちらは紅茶葉から色素を抽出した黄色いすず音。ベースはすず音ですが、やさしいミモザイエローがまた違った風味でさらに爽やかさを味わわせてくれます。すず音はどの銘柄もボトルデザインがとってもかわいらしいので、女子会などで飲むのもおすすめです。

番外編:秋田県「高清水(たかしみず)」

甘いお酒が好きな人におすすめ!美味しい日本酒ランキング番外編②

米どころ秋田が醸した寒仕込みの大吟醸、高清水。秋に収穫したお米を寒い時期に仕込むことで発酵がゆっくりと進み、より良質な日本酒となっています。キレがありすっきりした味わいで初心者にも飲んで欲しい人気の銘柄です。

食後に飲みたい!おすすめのデザートワイン日本酒

高清水には、お米と麹を使用して作られたデザートワイン的な日本酒もあります。アルコール度数12.5、酒度はなんとマイナス35という甘さ際立つテイストが特徴です。香り高くコク深い、日本酒らしさもありながらワインのような飲みやすさを持っています。ワインのようなテイストで甘く香り立つデザート酒で日本酒を愉しんでみるのもいいですね。

美味しい日本酒は酒器にもこだわって

カップルや夫婦でペアで用意するのもおすすめ

日本酒にはいろいろな飲み方があります。キリッと冷えた冷酒、常温、人肌燗に日向燗、ぬる燗に熱燗など、銘柄によってどんな飲み方がおすすめか違っています。だからこそ、飲み方を変えるときには酒器にもこだわって。冷なら薄はりのぐい呑や江戸切子。最近ではワインテイストの日本酒も多いため、ワイングラスで飲むのもおすすめですよ。

燗にしたお酒はぐいっと煽れるお猪口が最適。ぐい呑と違って小ぶりなお猪口は、ちびちび飲むというよりはぐいっと一気に飲むイメージ。燗酒はアルコール分が揮発して初心者には飲みづらいので、まずは冷酒から徐々に慣らして行くのがおすすめです。

多様化する日本酒の世界を自分らしく愉しんで

初心者におすすめの日本酒ランキングはいかがでしたか?本当に始めの一歩の日本酒からちょっと玄人向けまで幅広くご紹介しましたが、どれもクセがなく飲みやすいおすすめの銘柄ばかりです。最近では飲みやすいようにどの銘柄でも発泡清酒を作っていたりおしゃれなラベリングのものも多いので、女子会などでも愉しんでみてくださいね。

美味しい日本酒をもっと知りたい方はコチラもチェック!

Thumbうまい日本酒ランキング!安いのに美味しいと人気の銘柄は?
Thumb美味しい日本酒のランキング!人気・おすすめの注目度が高い銘柄を紹介
Thumb日本酒で飲みやすいのは?安くて美味しい女性に人気のおすすめを紹介

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-10 時点

新着一覧