絶品アップルパイが人気!美味しいと話題のおすすめ店をご紹介!

リンゴが美味しい季節に食べるアップルパイほど人気のお店の絶品なアップルパイはありませんよね。だけど普段からも美味しいのを食べたいですよね。今回はそんな美味しい!と話題を呼んでいるおすすめや話題そして人気のアップルパイを食べれる店をご紹介していきたいと思います。

絶品アップルパイが人気!美味しいと話題のおすすめ店をご紹介!

目次

  1. 人気でおすすめのアップルパイの店ってどこ?
  2. アップルパイはお土産やテイクアウトにもおすすめ!
  3. 話題!直接お店で食べれる人気でおすすめアップパイの店
  4. 遠方でも食べたい!人気でおすすめのアップルパイの店
  5. 行ってみてほしい!人気でおすすめのアップルパイの店
  6. これもアップルパイ!?大人気でおすすめ!美味しいアップルパイの店
  7. お店の雰囲気も楽しむ!おすすめの美味しいアップルパイの店
  8. シンプルさを求めるならここ!人気でおすすめのアップルパイの店
  9. 家族連れも行ける!人気で美味しいアップルパイの店
  10. 下町で人気!美味しいアップルパイの店
  11. 持ち帰りするならばここ!人気でおすすめの店
  12. 手土産に選ぶならばこの店!人気でおすすめの店
  13. 老舗も負けてない!人気で美味しい!アップルパイの店
  14. 通販やお持ち帰りした時のアップルパイの食べ方
  15. 自分にとってお気に入りのお店を見つけよう!

人気でおすすめのアップルパイの店ってどこ?

アップルパイといえばスィーツのなかでも人気のパイですよね。近年は全国的にもアップルパイを扱うお店が増えています。また本店が地方でありながらも東京に支店を出している店も見かける様になり、地方の方まで行く時間の手間が省かれている反面アップルパイの需要が増えているのは間違いありません。そのアップパイでも人気で美味しい話題のお店をご存知ですか。

いざ、美味しいお店を知っている?おすすめのお店は?話題のお店知らない?と言われて出しても知っているお店だったりすることもよくありますよね。だけどやはりあまり知られてないけど、アップルパイ好きの間では人気でおすすめのお店も意外とあります。特に話題のお店はアップルパイ好きの間では毎日ひそかに伝えられているんですよ。

Thumb絶品アップルパイのレシピ人気ランキング!簡単おいしい作り方!

アップルパイはお土産やテイクアウトにもおすすめ!

いろんな形で食べる事が出来るアップルパイ!

話題のお店のアップルパイって人が多くてゆっくり食べている時間などなかなか取れないですよね。だけど話題を呼ぶだけ美味しいアップルパイもまたそこにあるわけです。ゆっくり食べたい人やなかなかお店ゆっくりできない人の為にあるのがテイクアウトです。テイクアウトも積極的に利用していってほしいところですね。

アップルパイといえばやはりお店で食べたほうが美味しいという人も多いと思います。しかし話題のお店や人気のお店ではゆっくり食べることなどなかなかできませんよね。ですが話題のお店ではしっかりテイクアウトできるようになっていてます。もちろん里帰りや遠方のお友達に会う時のお土産としても持って帰ることができます。そこで今回は人気のお店をいくつかご紹介します。

話題!直接お店で食べれる人気でおすすめアップパイの店

人気でおすすめのアップルパイの店「バビーズヤエチカ」

最初におすすめするお店は八重洲地下街にある「バビーズヤエチカ」というアップルパイ専門店です。ニューヨーク発祥の専門店で、グルメが好きなハリウッドセレブ達を始め多くのセレブ達も通うと言われているお店です。定番の「アップルパイ・アラモード」はもちろん看板メニューといってもいいぐらい人気のメニューです。またセットで飲み物を頼むとおかわり自由です。

ここのアップルパイの特徴としては生地はもちろん手作りで作ったパイ生地であり、その上にやや大振りに切ったリンゴを敷きしめてしっかり焼いたアップルパイです。テイクアウトも出来ますが、一度はぜひお店で食べて欲しいアップルパイです。また店ではお皿に冷たい生クリームと出来立てアップルパイが乗せられたお皿で食べれる事もでき、美味しいですよ。

遠方でも食べたい!人気でおすすめのアップルパイの店

地元産のリンゴを使った美味しいアップルパイの店「アンプチベルジェ」

次にお勧めするのは長野に本店をもつ「アンプチベルジェ」のアップルパイです。ここのアップルパイは地元長野県のリンゴを使っている事で有名なお店です。元々果物屋さんだったのですが、その果物をパイに使って始めたお店がアンプチベルジェということです。お店の前には看板メニューであるアップルパイの原材料のリンゴのオブジェが飾ってあります。

ここのアップルパイのもう一つの特徴としては、手で食べられるサイズのアップルパイです。アップルパイというとホールで食べるイメージが多いのですが、ここでは気軽に食べて欲しいということから手のひらサイズで、手で食べられるアップルパイを作っているそうです。また中のリンゴもぎっしりと詰まっていて食べ応えのあるアップルパイです。本店のある長野へ行ってみるのもおすすめです。

行ってみてほしい!人気でおすすめのアップルパイの店

北の大地で大人気!シナモンの香りが誘惑するアップルパイ「jyunnosuke」

次に紹介するアップルパイ専門店は「jyunnosuke」という北海度の円山にある人気のお店です。このお店のアップルパイの一番の魅力はシナモンの香りと、リンゴの食べやすくほどよい大きさに甘味が食欲を促してくれますところです。お店で頼むと冷えたアイスクリームが一緒に添えられて、またそのアイスを乗せるとさらにアップルパイのおいしさの変化が起こりとても美味しいです。

もちろんテイクアウトも可能です。北海道まで行けないという人の為にもいくつかの支店があります。またアップルパイ以外のパイも扱っていて、どれも美味しいと人気を呼んでいます。アップルパイのリンゴも大粒でカスタードとのほどよい甘味が口に広がるという人もSNSでも多く挙げられています。もし北海道に行く機会があったら是非食べてみてください。

これもアップルパイ!?大人気でおすすめ!美味しいアップルパイの店

関東名店の一つ!手乗りサイズのアップルパイが人気の「アトリエエコノム」

次にご紹介する人気のお店は神奈川県藤沢市にあるお菓子の「アトリエエコノム」のアップルパイです。こちらも全国的に支店を展開されています。元々本店もですがパンやさんと一緒にアップルパイ専門店も開いているお店です。ここのアップルパイの特徴は青森から取り寄せている紅玉リンゴを使ったアップルパイです。通常のホールサイズも商品としてあるのでお土産にもおすすめです。

またここのアップルパイの人気な理由といえばアップルパイにしては珍しいアルミの入れ物に入っている事です。アップルパイは大半そのままで出ている事が多いので珍しいといえば珍しいと思います。それもまた人気を呼んでいるとも言ってもいいですね。器に入っているので小さなお子さんでもフォークがあれば食べやすいので家族連れの方にもお勧めできます。

お店の雰囲気も楽しむ!おすすめの美味しいアップルパイの店

横浜中華街にあるアップルパイを中心のパイ専門店「世界一の焼きたてパイ」

次におすすめするお店はテイクアウトも可能な世界一の焼きたてパイです。こちらのお店は横浜の中華街にある人気のアップルパイを中心にしたパイのお店で、まさしく食べ歩きをする街らしく食べ歩きできるサイズのアップルパイです。パイ生地はサクサクで中のリンゴも程よい甘さであってとても食べやすくいアップルパイです。

またこのお店は世界NO1と言われたマルコ・パウロ・モリナーリシェフの手作りのアップルパイでもあり、その味は世界中でも人気を誇っています。中のリンゴは少し大きめに入っていて、クリームもカロリーを気にせずに食べてもらいたいという事から特性豆乳入りクリームチーズが入ったカスタードで添えられています。女性の間では人気のお店の一つです。

シンプルさを求めるならここ!人気でおすすめのアップルパイの店

昔ながらのアップルパイを食べれるのはここだけ!「Bons Moments」

次におすすめするのはアップルパイとしてはシンプルさが人気のBons Momentsという自由ケ丘にあるパイ専門店です。パイであればアップルパイ以外のパイも売っているお店ですが、やはりアップルパイは看板メニューといってもいいぐらい人気があります。また常に焼きたてを提供しているので店舗で食べることもできますし、もちろんテイクアウトも対応しています。

またここのパイ生地はすべて手作りでありパイ生地を一から手で作っているパイのお店では珍しいお店でもあります。手間暇かかるパイ生地ですが、そのパイ生地こそアップルパイを含めたパイ料理の全ての命だと明言されているぐらいパイ生地に力を入れています。またリンゴもほどよい甘さでカスタードクリームとの相性も抜群のアップルパイです。

家族連れも行ける!人気で美味しいアップルパイの店

シンプルな空間がお茶の場におすすめ!「ジュリアン」

次にご紹介するお店の「ジュリアン」はリンゴの街として有名なカルフォルニア州のサンディエゴ北東部に本店をもつ小さなお店のアップルパイ専門店です。ここのアップルパイは砂糖を一切使っていないことで人気の専門店でもあります。また店内はモノトーン系で落ち着く空間を作っていて、とても過ごしやすく快適な店舗です。また売り切れると店は閉まりますよ。

そんなジュリアンのアップルパイは殆どパウンドケーキ型のアップルパイです。普通の円形のアップルパイとは違うので話題を呼んでいます。その中身はリンゴとキャラメルソースを絡めた上で少し厚めのパイ生地でしっかり焼きあげられています。砂糖が不要なのもキャラメルソースとリンゴの甘さで十分美味しい味が生まれるので入れる必要がないのです。

また落ち着いた店舗ということもあり、なかなかお子さんを連れて入りにくいお母さん達も入りやすいお店でもあります。やはり普段育児で忙しいお母さん達もほっと一息つくことが出来るという意味では素敵なお店ではないかと思います。店舗の広さは店それぞれですが、乳母車でも入れるスペースもあるのでぜひお母さんにおすすめしたいお店です。

下町で人気!美味しいアップルパイの店

テイクアウト専門のアップパイの店「みるくの樹」

下町浅草にある仲見世通りのほど近くにある洋菓子屋さんである「みるくの樹」というお店のアップルパイも人気です。メディアで話題を呼んだお店として有名です。ここのアップルパイはテイクアウトのみという事ですが、行って買う価値があるほどの人気でおすすめのお店です。下町のお土産屋さんとしてもぜひおすすめしたいアップルパイ専門店です。

ここのアップルパイの特徴はやはりはちみつリンゴパイと呼ばれるパイです。はちみつで甘味を取ることで香味料などを一切使っておらず、サイズも大ぶりではないので持ち帰るにはおすすめのアップルパイです。また値段もリーズナブルで自然の素材そのものを活かして作られたアップルパイとは思えないぐらい手軽で食べれるおいしさが人気で魅力的です。

持ち帰りするならばここ!人気でおすすめの店

焼き方が独特!「ジョパンニカンパネルラ芦屋」

次に紹介する人気アップルパイ専門店は兵庫県の芦屋にある「ジョパンニカンパネルラ芦屋」というアップルパイ専門店です。関西では有名な専門店で隣県からわざわざ足を運んでくる人も多いです。こちらのアップルパイは人気殺到で今も予約限定でしか受けていない事が多いそうです。なので買いに行く前に予約をするのが一番おすすめです。

ここのアップルパイは普通のアップルパイと少し作り方が異なります。通常ならばリンゴを煮込んでからパイ生地に入れることが多いのですが、こちらはリンゴを直接オーブンで「焼く」ことで旨味や香りを引き立てることで素材の新鮮さを生み出すという所から生まれたアップルパイだそうです。その為にリンゴが主役となっているアップルパイとして人気を呼んでいます。

リンゴ感がとてもあるので食べているとアップルパイなのかリンゴを食べているのか分からない!という人もSNSでは見かけるほどの商品です。しかし本来のアップルパイに比べて甘酸っぱい感じで焼き上げられており、甘さをあまり感じないので、次の日でもぺろり食べれるというほどに美味しいアップルパイです。

手土産に選ぶならばこの店!人気でおすすめの店

売り切れ御免!梅田の人気アップルパイ専門店「RINGO」

次におすすめするアップルパイ専門店は大阪梅田にあるアップルパイ専門店のRINGOです。こちらもお持ち帰り専門店ですが、人気で話題を呼んでいる店の為に、購入の個数制限がかかることがあります。事前に情報を掴んでおく必要があるお店でもあります。このお店のアップルパイはお持ち帰りですが持って帰った後に温め直しても美味しいのも人気の理由です。

また梅田以外にも店は出しています。この店のアップルパイの一番の特徴は、リンゴがぎっしり入っているのはもちろんですが、カスタードクリームがほどよい甘さを出していてそれも人気の理由の一つです。リンゴの酸味とカスタードクリームの絶妙な甘さがバランスのいいハーモニーを生んでいます。また手土産としてもおすすめ出来ることでSNSでも人気を呼んでいます。

老舗も負けてない!人気で美味しい!アップルパイの店

老舗のシンプルアップルパイがおすすめ!「芦屋カロル」

次におすすめするのは兵庫県の芦屋にある芦屋カロルというアップルパイ専門店のお店です。アップルパイのお店では老舗にはいるお店で、アップルパイ以外のパイもいくつか提供されています。こちらのお店のアップルパイは今多い編み目型のパイではなく普通にパイ生地で包んで焼き上げた昔ながらのアップルパイでもあります。

また昔ながらのアップルパイとして形だけではなく、中身も昔のアップルパイを食べているような感じです。今はシナモンやマーガリンを使うと所もありますが、この芦屋カロルさんはそれらを使わずに素朴なアップルパイの味を再現しています。またリンゴの隠し味としてレモンの香りがするのもここのアップルパイの特徴であります。その味わいが美味しいから人気を呼んでいます。

通販やお持ち帰りした時のアップルパイの食べ方

お持ち帰りをした時どうやって食べていますか?冷たいから先に温めてから切ろうとして失敗した人もいませんか。アップルパイは温めてしまうと切りにくいので冷たい状態で食べたいサイズにカットをしてから温めるとお店と同じように食べることが出来ます。レンジで温めるときはラップなしで一分ずつ温めてみるのがおすすめです。オーブンはパイ生地がかりっとするまで温めてください。

自分にとってお気に入りのお店を見つけよう!

おすすめのアップルパイのお店をいくつかご紹介しましたが、お気に入りの店や知らない店などいろんな店があったと思います。またあえて東京に限らず地方にも目を向けてみましたが意外と知っているようで知らない店もあったのではないでしょうか?アップルパイは今やいろんな所でお店が出来ています。老舗もあれば地元の人しか知られてない店もあります。

まだまだアップルパイの店はこれからも新しい形もいれて増えてくることは間違いないでしょう。たまにテイクアウトしてお外で食べるアップルパイも美味しいかもしれません。近場にあるお店もいいですが、たまには遠くまで足を運んでお店の味を楽しむのもおすすめです。ぜひ自分のお気に入りのアップルパイのお店をたくさんみつけてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-19 時点

新着一覧