Bluetoothが繋がらない時の原因と対処法!【iphone】

iphoneやandroidなどのスマホに備わっているBluetoothは、周辺機器との接続などとても便利です。しかし、それが繋がらないという時にはどうすればよいのでしょうか。ということで今回は、Bluetoothが繋がらない時の原因と対処法をまとめました。

Bluetoothが繋がらない時の原因と対処法!【iphone】

目次

  1. とても便利なBluetoothが繋がらない!
  2. そもそもBluetoothって何?
  3. スマホのBluetoothはオンになってる?
  4. 接続先とペアリングしてないとBluetoothは繋がらない!
  5. BluetoothのPINコードは入力した?
  6. Bluetoothの接続機器はちゃんと表示されてる?
  7. 繋がらない時はBluetoothをオフにしたり、スマホを再起動させよう
  8. Bluetoothが繋がらない原因はバッテリー容量かも
  9. どうしてもBluetoothが繋がらない時はリセット!
  10. まとめ:Bluetoothが繋がらないのは設定の問題の可能性大

とても便利なBluetoothが繋がらない!

スマホで音楽を聴くときに使うイヤホンやヘッドホンも、無線で使用できるものが多く普及するようになってきました。また、無線で使用できるキーボードでスマホに長文を打つなどもできます。そういったときに活躍してくれているのが、Bluetoothです。

いつもの日常をちょっとだけ便利にしてくれるBluetooth。それはiphoneでももちろん使用することができるのですが、もし繋がらないという時にはどんな原因が考えられるのでしょうか。また繋がらない時の対処法にはどんなものがあるのでしょうか。ということで今回は、iphoneでBluetoothが繋がらない時の原因や対処法などをまとめました。

ThumbBluetoothイヤホンの使い方!ペアリングの設定方法を解説!

そもそもBluetoothって何?

ではまず、問題になっているBluetoothがどんなものなのかということについてご紹介しておきます。Bluetoothというのは、AndroidやiPhoneスマホ用のワイヤレスヘッドホン、スピーカー、他のスマホなどなど多くの周辺機器に搭載されている、短距離無線の通信規格のことです。

要はBluetoothとは、無線でヘッドホンやイヤホン、スピーカーなどとスマホを接続することができる機能といったところです。Bluetoothは赤外線通信と比べて消費電力が少なく、また壁や障害物などの悪影響を受けることなく通信を行うことができるなどの様々なメリットを持っています。

この技術を応用して、スマホをルーターの代わりとして利用することができる「テザリング」という機能もあります。これを利用することで、Wi-Fiの無い屋外であってもスマホさえあればパソコンやゲーム機器などをすぐにインターネットに接続できてしまうんです。

スマホのBluetoothはオンになってる?

オフのままだとBluetoothは繋がらない!

それでは、iphoneのBluetoothが繋がらない時の原因と対処法をご紹介していきます。まず最初に考えられる繋がらない時の原因は、スマホ側のBluetoothがオフになっている可能性があるということです。iPhone、androidいずれのスマホであっても、Bluetoothのオンとオフのスイッチがあります。

Bluetoothが繋がらないという時には、スマホ側のBluetoothがオフになっていては当然ながら接続させることはできませんので、まずはこれがオンになっているかどうかを確認しましょう。

iPhoneでは、ホーム画面から「設定」アプリを選択するとBluetoothの項目があるので、それをタップしてBluetoothをオンにするか、ホーム画面で画面下から上にスワイプすることで出てくるコントロールセンターでBluetoothのアイコンをタップすればオン、オフを切り替えることができます。コントロールセンターの方が素早くできておすすめですね。

接続先とペアリングしてないとBluetoothは繋がらない!

Bluetoothには周辺の対応している機器とスマホとを接続させる「ペアリング」という仕組みがあります。例えばスマホとBluetooth対応のヘッドフォンを接続する際、最初にその2つをペアリング機能で接続することで、他のBluetooth対応の機器と混同しないようにできます。

Bluetoothがどうしても繋がらない時には、先にこのペアリングができているかを確認しましょう。それをする方法は主に2種類あり、多くの場合、ペアリングをさせるときにはスマホに接続したい機器をペアリングができる状態にしておき、その状態でスマホのBluetoothをONにします。

もう1つ「NFC」というものを使う方法もあり、おサイフケータイやNFCの機能のあるスマホでは、ペアリングさせたい機器をスマホに近づけるだけで、Bluetoothペアリングをしてくれるものもあります。スマホへの接続の方法は危機によって異なりますので、説明書をよく読んでおくことをおすすめします。

BluetoothのPINコードは入力した?

入力しないと繋がらない?PINコード

Bluetoothを設定する際には、「PINコード」「PINナンバー」「ペアリングコード」などと呼ばれる数桁の数字の入力をすることを求められます。これが原因でBluetoothが繋がらないということにもなりますので、PINコードの数字が何か、もしくはPINコードの入力自体が必要かというのはこれも説明書を見るのが確実でしょう。

スマホと接続させたい機器とを接続させようとペアリングをさせようとすると、初めてペアリングをした際にはスマホ側に6桁のコードが表示されるか、もしくは入力を求められるようになります。PINコードの表示だけならば入力は不要で、入力を求められたならば数字の入力が必要です。

Bluetoothの接続機器はちゃんと表示されてる?

Bluetoothにペアリングされている名前が無いと繋がらない!

ペアリングを成功させてBluetoothの接続ができる機器については、スマホの設定画面から確認をすることができます。逆にそこに表示されていない機器に繋げようとしてもBluetoothは繋げないので、これをちゃんと確認しておく必要があります。

iphoneならば「設定」アプリの項目からBluetoothをタップし、接続したい機器がきちんと表示されているかを確認しましょう。接続できる機器は、Bluetoothの項目をタップすると「自分のデバイス」というところの欄に一覧で表示されます。そこに機器の名前が表示されていれば。タップするとBluetoothに接続できます。

繋がらない時はBluetoothをオフにしたり、スマホを再起動させよう

一度Bluetoothの接続が上手くいっても、使用中にうまく繋がらない状態になったということもあるそうです。初期の設定が終了しており一度接続できていればそう多く起こることではありませんが、Bluetoothの一時的な不具合で繋がらないということも考えられます。

なのでまずはBluetoothを一度オフにしたり、スマホを再起動させるという対処法を試してみましょう。Bluetoothをオフにするならば、ご紹介してきたように設定アプリからBluetoothの項目に進むか、コントロールセンターでアイコンをタップし、少し時間をおいてから再びBluetoothをオンにします。

Bluetoothのオン、オフをしても繋がらない場合は、スマホを再起動させたり、接続させていた周辺機器の電源を一度切って、もう一度オンにさせてみましょう。

Bluetoothが繋がらない原因はバッテリー容量かも

もしBluetoothでの接続をさせようとするときにスマホ側のバッテリー残量が少なくなっている場合、iphoneの設定次第では省電力モードに自動的に切り替えがされてBluetoothが繋がらない以前に使用自体ができなくなっているという状態になってしまうこともあります。

バッテリー残量が少ない時に省電力モードになってしまう設定のせいで繋がらないならばそれを解除してしまえばまだすぐに対処できます。iphoneの設定アプリ、もしくはコントロールセンターで省電力モードを解除させたり、設定を変えるなどしましょう。

また、Bluetoothで接続するものが例えばヘッドフォンの場合は、有線のものではバッテリーはありませんが、Bluetoothのものは充電が必要です。この場合はこちらもバッテリーが無いために繋がらないということもあります。こういった点は見逃しがちなので、スマホにせよ機器にせよ、バッテリーが十分にあるかを確認することは大切です。

ThumbBluetooth機器の充電はどうするの?充電方法や充電時間まとめ

どうしてもBluetoothが繋がらない時はリセット!

Bluetoothや電源のオンオフの切り替えをしたり、バッテリーを確認をして問題が無いのに繋がらないという時には、機器とのペアリングを一度解除してもう一度スマホと接続してみることをおすすめします。iphoneならば、まず設定アプリからBluetoothを選択します。

そして、「自分のデバイス」の項目にある解除させたいデバイスの名前の右にあるアイコンをタップするとそのデバイスの詳細が表示されます。そこで、「このデバイスの登録を解除」をタップして登録を削除します。

その後以前にペアリングを設定させた時と同じようにもう一度機器を再接続し、Bluetoothを繋げられるかを確認してみましょう。

まとめ:Bluetoothが繋がらないのは設定の問題の可能性大

iphoneでBluetoothが繋がらない時に考えられる原因や対処法などをご紹介しました。Bluetoothは無線で機器を接続させるものなので、電子レンジなどの家電製品、電車の線路の近くなどでは電波が乱れることも多く、うまく繋がらないこともあり得ます。

もしBluetoothがうまく繋がらない時には、まず場所を確認してみることも大切です。接続の確認は、過去に上手くつなぐことができたところでやってみると確実ですよ。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-22 時点

新着一覧