肌の黒ずみの原因と解消方法!間違ったケアは更に悪化させるって本当?

みなさんは肌の黒ずみを対処していますか?多くの女性が肌の黒ずみに悩まされています。どうして黒ずみができるのでしょうか。気になる肌の黒ずみができる理由をご紹介。自分の行っているスキンケアは本当に間違っていませんか?これをきっかけに自分の肌を向き合ってみましょう。

肌の黒ずみの原因と解消方法!間違ったケアは更に悪化させるって本当?

目次

  1. 肌の黒ずみどうしてる?
  2. 悩む人も多い肌の黒ずみ
  3. どうして肌の黒ずみはできるの?
  4. 肌の黒ずみの原因「メラニン」
  5. 肌への刺激によって黒ずみができやすくなる
  6. 肌のサイクルは乱れていませんか?
  7. 悩む人がとにかく多い毛穴の黒ずみ
  8. 肌の傷跡からも黒ずみができる
  9. 知っておきたい肌の黒ずみの解消方法
  10. できてしまった肌の黒ずみはどうしたらいい?
  11. やってはいけない間違った黒ずみのスキンケアとは?
  12. 肌の黒ずみ対策でぜひおすすめしたいスキンケア
  13. セルフケアをしっかり行い肌の黒ずみを解消しよう
  14. 自分の肌ケアについて相談したいという人は専門外来へ
  15. 自分の肌状態を知り、肌の黒済みを改善しよう

肌の黒ずみどうしてる?

みなさんは肌にできた黒ずみはどうしていますか?また、黒ずみができないようになにかケアなどはしていますか?肌の黒ずみは知らない間になっている場合が多いです。気づいたらこんなところに黒ずみが!

なんてことありませんか?肌の黒ずみはそのまま放置しておくと将来的にシミなどになる可能性があります。また、黒ずみを長期間放置しているとシミになるだけではなくとれなくなることも。それだけ肌の黒ずみはおそろしいです。

悩む人も多い肌の黒ずみ

肌の黒ずみと言えば、毛穴の黒ずみやひじ、ひざなどが挙げられます。とくに毛穴の黒ずみに悩む女性が多いです。そもそも黒ずみはどのようにしてできるか知っていますか?肌の黒ずみに悩んでいる女性も多いです。

今回は、黒ずみのできる原因やメカニズム、さらにはできてしまった黒ずみの解消方法をご紹介します。また、黒ずみとはさよならする為に、黒ずみができない肌のケアの方法までご紹介します。肌の黒ずみに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

また、肌のケアを間違った方法でしてしまうと、黒ずみができる原因に。自分の肌のスキンケアは間違っていないか一度確認してみましょう。肌のケアは敏感肌、乾燥肌などその人によってケアの仕方がまったくちがいます。自分の肌の性質を勘違いしていると間違ったスキンケアに。これも黒ずみの原因の1つといえます。

どうして肌の黒ずみはできるの?

肌の黒ずみを引き起こしている原因は、「メラニン」という成分です。そもそも黒ずみはメラニンという色素でできています。何らかの原因で肌への刺激があると、メラニンが過剰に分泌される仕組みです。しかしメラニンはもともとは肌を守る成分と言われており、悪い成分ではありません。

このメラニンが紫外線や角栓などを外の押し出そうとする際に過剰に分泌されることで黒ずみにができる原因になっています。メラニンが過剰に分泌されると肌に色素沈着されます。しかしこれは、肌のターンオーバーといって肌が生まれ変わるタイミングで外に排出される為、黒い色素はなくなります。その為、色素沈着されてできる黒い色素は黒ずみではありません。

肌の黒ずみの原因「メラニン」

肌の黒ずみの最大の原因は、メラニンが外に排出されなかった時です。先ほどもご紹介した通り、ターンオーバーで肌が生まれ変わる時に黒い色素は外に排出されます。

しかしターンオーバーが乱れてちゃんと行われないと皮膚の黒い角質がおちなくなりそれらが皮膚に蓄積されて硬くなりメラニンでできた黒い色素も排出されず、それらが黒ずみとなって肌に残ってしまうのです。これが肌の黒ずみができる原因とメカニズムになっています。

では肌の色素沈着で起こったメラニンをしっかりと外に排出して黒ずみにならないようにするにはどうすればいいのでしょうか。また、黒ずみのすべてがこの排出されず角質が落ちなくなるのが原因とは限りません。黒ずみができる部位によって原因は異なります。

肌への刺激によって黒ずみができやすくなる

黒ずみができる部位は体の色々な場所にありますが、すべてに共通しているのは肌への刺激です。黒ずみは肌の刺激でできやすくなります。では肌の刺激とはどうゆうものを指すのでしょうか。

肌の刺激というのは、長時間外にいると受ける紫外線や洗顔などで行う過度な摩擦、圧迫などが挙げられます。これらの肌の刺激が黒ずみの原因にもなっているのです。肌の黒ずみを防ぐには肌の刺激を気を付けることが始めましょう。

肌のサイクルは乱れていませんか?

先程ご紹介した、肌の刺激は紫外線など完全にシャットアウトするのが難しいものもありますよね。先ほどご紹介した肌の黒ずみができるメカニズムとしてターンオーバーというのをご紹介しました。ターンオーバーとは新陳代謝のことで肌はサイクルで生まれ変わります。

しかしこのサイクルが乱れてしまうと、肌が生まれ変わることができず皮膚の角質が落ちなくなりそれらが蓄積されて肌の黒ずみになります。そもそも肌のサイクルって?と疑問に思う人もいますよね。肌のサイクルとは生活習慣のことです。

なので生活習慣が乱れると肌のサイクルが乱れてしまいます。寝不足続きや油っこい食事などの食生活、不規則な生活を行っていると肌ににきびができたり、化粧のノリが悪くなったりしませんか?

それと同じできちんとした食生活や生活習慣を整えることで肌のサイクルがしっかりとできターンオーバーもされて皮膚の角質が落ち肌の黒ずみを防ぐことができるのです。まずは肌の事を意識する前に自分の生活は本当に大丈夫か見直し見ることも大切です。

悩む人がとにかく多い毛穴の黒ずみ

肌の黒ずみの原因とメカニズムをご紹介しました。では肌の黒ずみと言われて思い浮かぶ部位はどこですか?肌の黒ずみで悩んでいる人が多い部位は毛穴の黒ずみです。そもそも顔は衣服などで隠れない為、紫外線などの肌への刺激を最も受ける場所です。その為、黒ずみもできやすいのです。毛穴の黒ずみができる原因は主に2つ挙げられます。

1つ目は毛穴の汚れです。汚れとはホコリや汗、化粧の落とし残しや皮脂などが挙げられます。皮脂ができる原因は肌の乾燥や寝不足、肌に合わないスキンケアの使用などです。肌へ何らかのトラブルは起こると皮脂が必要以上にでてしまい、それが毛穴につまります。

毛穴に詰まった汚れは次第に酸化していき、角栓となります。この角栓が毛穴のずっと残ってしまうとこれが毛穴の黒ずみへとつながっていきます。2つ目の原因は先程がご紹介しているメラニンです。もちろん毛穴にもメラニンはあり、肌へ刺激を感じるとメラニンが過剰分泌してそれらを押し出そうとします。

特に汚れで角栓ができる毛穴はメラニンも過剰分泌されやすいです。毛穴だけではなく顔は特に黒ずみができやすい場所です。黒ずみはシミにもなるので顔へのスキンケアは丁寧に行いまずは汚れをしっかりとなくすように心がけましょう。さらにドラッグストアで簡単に手に入る毛穴パックは鼻に一定時間貼って剥がすだけで角栓が取れるというもので毛穴の黒ずみの悪化を防いでくれます。

これらは肌へ刺激を与える元にもなるので注意が必要です。確かに毛穴パックで角栓を取る事が可能ですが、肌への刺激を与えているので再び角栓ができ黒ずみになります。毛穴パックもいいですが、まずは内側から角栓ができないようにするための解消法を見つけてみましょう。

肌の傷跡からも黒ずみができる

肌の黒ずみは肌の傷跡からもできる可能性かあります。肌の傷とはにきびや肌の炎症、湿疹、虫さされなども外傷でも黒ずみはできてしまうのです。虫刺されも治ったのに跡が残ってるなんて事ありませんか?これらも放置しておくと黒ずみやシミになってしまいます。

肌の傷からできた黒ずみの解消方法は肌の黒ずみと同じです。唯一違う点は半年ほどすると傷の部分が肌のターンオーバーで治る可能性があるということです。しかしこれもしっかりとターンオーバーが行われないと黒ずみは消えません。しっかりと生活習慣を整えましょう。

知っておきたい肌の黒ずみの解消方法

肌の黒ずみの解消法はご紹介してる通り、生活習慣を整えることや肌への刺激を少なくすることです。黒ずみは内面からしっかりとケアしないと解消することができません。その他にも特に毛穴などの黒ずみは皮脂が大きく関係してきます。皮脂が過剰な分泌を行わない為にもストレスの無い生活や栄養が偏らない食事などを心がけるようにしましょう。

肌の黒ずみの原因の1つはメラニン色素です。これを抑えて色素沈着を防ぐ働きをする成分が「ビタミンC」です。ビタミンCを摂取するのも肌の黒ずみをできにくくする解消方法の1つです。

メラニン色素をたくさん作るのを防ぐことのできるスキンケアもあります。それらを使って肌の黒ずみをできる原因を解消してしまいましょう。正しいスキンケアをすることで肌の黒ずみだけではなく肌のきれいに保つこともできます。

できてしまった肌の黒ずみはどうしたらいい?

肌の黒ずみは内面から気を付けるとご紹介しました。しかしすでにできてしまった肌の黒ずみはどうやって解消したらいいのでしょうか。できてしまった肌の黒ずみは肌のターンオーバーを待つ方法が肌の黒ずみを解消する方法でおすすめの1つです。

しかし、ターンオーバーは頻繁に行われているわけではないので肌の黒ずみを治すには長い期間が必要です。しかし肌のスキンケアをしっかりと行い、生活習慣にも気を付ければ徐々にですが肌の黒ずみが薄くなってきます。黒ずみは放置すれば治りにくくなりシミにもなったりするのでできてしまったら早めの対処が必要です。

やってはいけない間違った黒ずみのスキンケアとは?

間違ったスキンケアを行うと肌のバリア機能を失います。肌のバリア機能がなくなると肌がヒリヒリしたり、肌荒れを引き起こします。肌の保湿をすることで肌の黒ずみ防止にもつながります。

正しく行うスキンケアのポイントは、丁寧に優しく行う事です。スキンケアは基本的に洗顔後に水分が飛んでいくので化粧水を使います。化粧水はゴシゴシとやらずに肌になじませるように優しくつけてください。次に化粧水と乳液の間に行うのが美容液というものです。美容液は肌に足りない栄養を補給する役割を持っています。

足りない栄養分は人によって異なるので自分にあった美容液を選んで下さい。そして最後につけるのが乳液です。乳液は化粧水と美容液を逃がさないようにするカバーのような役割をしているので必ず使用するようにしてください。よく、コットンを使う方がいますが、黒ずみの原因にもなる肌に刺激を与えてしまうのでなるべく使わないようにしてください。

肌の黒ずみ対策でぜひおすすめしたいスキンケア

肌の黒ずみを防ぐためにおすすめしたいスキンケア用品をご紹介。黒ずみの原因になるメラニン色素を過剰分泌しないように防ぐ役割のある成分を含む化粧品などもあります。日頃からそのような成分のスキンケア使う事で黒ずみ防止になります。

友達にも喜ばれる肌になるなら「米肌」がおすすめ

米肌は肌にうるおいを復活させてくれるスキンケアです。肌のケアで大切なのは保湿力です。肌の保湿力が低下すると肌のバリア機能が低下し肌が刺激されメラミン色素が発生し、肌の黒ずみの原因に。

米肌は毛穴をしっかりと引き締めてくれる機能から肌のハリや透明感も一緒に復活させてくれるのでおすすめです。ぜひすっぴん美肌を目指してみましょう。肌の黒ずみ以外のも肌全般でお悩みの方は米肌がおすすめです。

毛穴の黒ずみを徹底退治するのにおすすめ「B.glen」

このスキンケアは毛穴の黒ずみをしっかりとケアする為のスキンケアです。毛穴をどうにかしたいと思っている方にはおすすめです。毛穴の黒ずみを化粧品でカバーしていたりしませんか?結局それでは毛穴の黒ずみはどうにもなりません。また、ビタミンも含まれてるので毛穴の黒ずみに使うスキンケアとしてはおすすめです。

敏感肌に効果的でおすすめ「アヤナス」

アヤナ肌にハリを与えてくれるスキンケアです。もちろん肌のハリをUPさせて毛穴の黒ずみも防いでくれる優れもの。敏感肌や乾燥肌で悩んでいる女性の為に作られたうスキンケアなので敏感肌や乾燥肌の人にはおすすめです。

敏感肌や乾燥肌だと肌荒れがしやすいです。その為、肌の黒ずみもできやすくなってしまいます。まずは自分の肌に合ったスキンケアを選んで下さい。

セルフケアをしっかり行い肌の黒ずみを解消しよう

肌の黒ずみを防止するにはしっかりとセルフケアを行いましょう。スキンケアもそうですが、まずは紫外線など肌の刺激になるものには気を付けたり、生活習慣、栄養の偏った食事などまずは自分の環境を見直しましょう。

寝不足などが続けば肌にも悪影響です。日頃からそのような事に気を付けておけば事前と肌も整い黒ずみもなくなってきます。肌の黒ずみは場所によってででき方も違うので確認しておくことも大切です。

自分の肌ケアについて相談したいという人は専門外来へ

できてしまった肌の黒ずみを自分で治そうとすると肌のターンオーバーを意識したりと長い時間がかかってしまいます。また、長期間放置された黒ずみなどはなかなか治りません。なるべく早く肌の黒ずみを治したいという方におすすめなのは美容外科などの専門外来に行くことです。

そこでレーザー治療などで肌の黒ずみを消すことができます。また、専門の先生に自分の肌の状態、肌の性質などを聞く事ができそれにあった正しいスキンケア用品を買う事が可能に。どうしても黒ずみが消えず悩んでいる方は一度受診してみてもいいかもしれません。

自分の肌状態を知り、肌の黒済みを改善しよう

肌の黒ずみにならない為にもまずは自分の食生活や生活習慣を見直しましょう。また、自分の肌にあった正しいスキンケアを使って心がけて毎日行うようしてください。毎日の生活を整えることで肌荒れから肌の黒ずみも防ぐことができます。肌のターンオーバーをしっかりと行いいつまでもきれいな肌で過ごしたいですよね。自分の肌をしっかりと向き合うことが大切です。

Thumb肌にいい食べ物と飲み物!内側から肌荒れを改善し美肌になる方法は?
Thumb米ぬかパックで美肌になろう!驚きの美白効果や作り方・使い方を徹底解説

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-18 時点

新着一覧