お弁当用冷凍食品ランキング!時短でおすすめのアレンジ方法は?

お弁当用冷凍食品のおすすめランキングやアレンジをまとめました。忙しい朝にはなかなかお弁当をしっかり作る時間がなくて大変なのではないでしょうか。そんなときに役立つのがバリエーション豊かなお弁当用の冷凍食品。自然解凍で簡単に使えるお弁当用冷凍食品はランキングをチェックしておけばお気に入りを見つけやすくなります。お弁当用冷凍食品のランキングとおすすめのアレンジを見ていきましょう。

お弁当用冷凍食品ランキング!時短でおすすめのアレンジ方法は?

目次

  1. お弁当におすすめの冷凍食品ランキングを発表!
  2. 10位:幅広い世代に人気のハンバーグがお弁当におすすめ
  3. 9位:お弁当のメインに役立つひとくちカツの冷凍食品
  4. 8位:お弁当の定番ピーマンの肉詰めも冷凍食品を活用
  5. 7位:日替わりで使える6種の和総菜がお弁当に役立つ
  6. 6位:食べ応えばっちりなお弁当用メンチカツも冷凍食品を活用
  7. 5位:お弁当の隙間を埋めるのに最適なほうれん草のバター炒め
  8. 4位:お弁当と相性ぴったりな肉じゃがも冷凍食品で簡単に
  9. 3位:美味しいお弁当用冷凍食品として人気のコロッケ
  10. 2位:子供にも人気のエビフライのお弁当用冷凍食品
  11. 1位:お弁当の定番冷凍食品と言えば唐揚げ
  12. 冷凍食品を使ったハンバーグおにぎらずのおすすめアレンジ
  13. 唐揚げの冷凍食品をアレンジしてお弁当用ヤンニョムチキンに
  14. クリームグラタンの冷凍食品をアレンジしてコロッケを作ろう
  15. 冷凍食品ランキングを参考に美味しいお弁当を作ろう

お弁当におすすめの冷凍食品ランキングを発表!

自然解凍で使える便利なお弁当用冷凍食品はたくさん

お弁当のすべてのおかずを手作りするのは大変。作り置きなどを活用することができれば良いですが、そういった時間もないこともあるのではないでしょうか。そんな時に役立つのがお弁当用の冷凍食品。お弁当用の冷凍食品をストックしておけば、取り出すだけでお弁当のおかずにすることができるので時間がない時のお弁当作りの強い味方になります。

お弁当用冷凍食品は日持ちするのも嬉しいポイント。安売りしている時などにまとめ買いをしておいても、長期間ストックしやすくなります。また、自然解凍することができるお弁当用の冷凍食品であればお弁当箱の中に入れて保冷剤代わりとしても使えるのが魅力。アレンジを加えれば、同じお弁当用冷凍食品でも違った味わいを楽しめます。

ランキングをチェックして冷凍食品をお弁当にかつようしよう

「お弁当用冷凍食品のおすすめランキングを知りたい!」「自然解凍でも美味しいお弁当用冷凍食品にはどんなものがある?」といった場合にぴったりなお弁当用冷凍食品ランキングをまとめました。ランキング以外にお弁当用の冷凍食品のアレンジ方法もご紹介します。気軽に使うことができるお弁当用冷凍食品をぜひ活用してみてはいかがですか。

Thumbおにぎり丸が凄い!革命的な新冷凍食品・5種類の具を食べ比べ!

10位:幅広い世代に人気のハンバーグがお弁当におすすめ

味の素の冷凍食品なら簡単に美味しいハンバーグが楽しめる

幅広い世代から人気を集めるお弁当のおかずといえば、ハンバーグではないでしょうか。手作りすることができれば良いですが、材料をこねたり焼いたりといったように手間のかかるハンバーグは毎日のお弁当に取り入れるのにはハードルが高いことも事実。そんな時に役立つのが味の素のあらびきジューシーハンバーグです。

指定農場で育てたビーフとポークを使ったあらびきジューシーハンバーグはその名前の通りジューシーな味わいを楽しむことができるのが魅力です。パッケージの中には小分けされたハンバーグが入っており、トレイが切り離し可能。1個分のハンバーグのトレイを切り離してそのまま電子レンジにかけることもできます。

食べ応えばっちり

電子レンジで解凍してからお弁当箱に入れても良いですし、冷凍状態のままお弁当箱に入れて自然解凍させてもOK。自然解凍でも十分に美味しいハンバーグに仕上がっているので、気軽にハンバーグのお弁当を楽しめます。食べ応えもバッチリで食べ盛りの子供達も喜んでくれるのではないでしょうか。あらびきならではの食感とジューシーさを満喫してみてください。

9位:お弁当のメインに役立つひとくちカツの冷凍食品

昔から愛されているニチレイのやわらかひとくちカツ

長く愛されているお弁当用の冷凍食品といえば、ニチレイのやわらかひとくちカツです。保存料や化学調味料、着色料を使用していないので安心して食べられるのが嬉しいポイント。大人から子供まで美味しく食べられる工夫がしっかりとほどこされています。衣はサクッとした軽い食感である一方で中の肉は柔らかく、本格的なひとくちカツの味わいを楽しめると評判です。

自然解凍で食べられるので冷凍庫から取り出したらそのままお弁当箱に入れればOK。お弁当のメインとなるおかずを作りたいけど時間がない、という場合に重宝するのではないでしょうか。やわらかでジューシーな肉の味わいを楽しんでみてはいかがですか。

ソースがなくても味がしっかりしている

ニチレイのやわらかひとくちカツはソースをつけなくてもしっかりと味が付いているのも魅力。ひとくちカツだけで十分にご飯のおかずにすることができます。また、お弁当に入れる以外にもカレーのトッピングにするのもおすすめ。簡単に美味しいカツカレーに仕上げることができます。ぜひいろいろなシチュエーションでひとくちカツを活用してみてはいかがですか。

8位:お弁当の定番ピーマンの肉詰めも冷凍食品を活用

テーブルマークのピーマンの肉詰めが人気

ランキングの8位に入ったのはテーブルマークのピーマンの肉詰め。ピーマンの肉詰めもお弁当の定番おかずですが、肉ダネを作ってピーマンに詰めて焼く、という工程は意外と手間がかかります。そういったときにテーブルマークのピーマンの肉詰めを活用してみてはいかがですか。

あらびきにした鶏肉の中にはタマネギや人参、ピーマンといった野菜が入っているのも嬉しいポイント。野菜がたっぷり入った肉ダネをピーマンに詰めて作り上げています。たれはカツオ出汁ベースで甘辛い味付けが特徴的。ご飯と相性が良く、美味しくいただくことができます。

野菜嫌いな子供も食べやすい

テーブルマークのピーマンの肉詰めは野菜嫌いな子供でも食べやすいと評判。ピーマンだけでなく、肉ダネの中に人参のみじん切りやタマネギのみじん切りが含まれているのが魅力です。野菜をしっかり食べさせたいけれどもお弁当に時間をかける暇がないという場合にテーブルマークのピーマンの肉詰めを活用してみてはいかがですか。

7位:日替わりで使える6種の和総菜がお弁当に役立つ

ニチレイの冷凍食品・6種の和総菜が便利

お弁当の栄養バランスを整えるために欠かせない副菜ですが、毎回副菜をいろいろ作っていると時間がなくなってしまうこともよくあります。しかし、副菜がないと栄養バランスが整えづらくなり、お弁当の隙間も埋め難いのが問題。そんな時に役立つのがニチレイの6種の和惣菜です。6種類の惣菜がパックになった冷凍食品は毎日のお弁当作りの強い味方です。

副菜のローテーションを楽しみたい時に

小松菜のおひたし、ほうれん草の胡麻和え、きんぴら、昆布とさつま揚げの旨味、切り干し大根、ひじきの煮物といった6種類のお惣菜がカップに入って小分けになっているのでその日食べたい副菜をお弁当箱の中に入れるだけでOK。自然解凍されてお昼頃には食べられるようになっています。副菜のローテーションをしっかり楽しみたい場合に最適ではないでしょうか。

6位:食べ応えばっちりなお弁当用メンチカツも冷凍食品を活用

味の素のジューシーメンチは指定農場で作られた安心感が魅力

ボリューム感のある冷凍食品を活用したい場合は、味の素のジューシーメンチカツを選んでみましょう。指定農場で育てられたビーフとポークを使用しているので、原材料に安心感を持てるのが嬉しいポイントです。ポークトビーフの合挽き肉にはタマネギのみじん切りをたっぷり入れて甘みをプラス。ジューシーで美味しいメンチカツを気軽に楽しめます。

自然解凍でも十分美味しい

電子レンジで加熱してからお弁当に入れても良いですし、自然解凍でもOK。衣はサクサク&中はジューシーな味わいは冷めていても十分の楽しむことができます。自然解凍で簡単に取り入れることができるメインのお弁当用冷凍食品が欲しい場合に活用してみてはいかがですか。

Thumb美味しいおすすめの冷凍食品ランキング!パスタやお弁当のおかずなど

5位:お弁当の隙間を埋めるのに最適なほうれん草のバター炒め

ニチレイ冷凍食品の便利な副菜

副菜としてストックしておくのに便利なのがニチレイのほうれん草のバター炒めです。九州産のほうれん草を使い、丁寧に作り上げたバター炒めは子供も食べやすい味わい。バターで炒めているのでコクを感じることができます。また、コーンも入っているのでプチプチとした甘い食感を楽しめるのも嬉しいポイントです。

紙カップ付きなのもおすすめポイント

化学調味料や着色料、保存料などは含まれていないため、小さな子供たちのお弁当にも安心して活用することができます。紙カップに入った状態でパッケージングされているので、取り出したらそのままお弁当箱に入れればOK。お弁当に彩りが足りない時に緑色のほうれん草のバター炒めがあったら便利ではないでしょうか。

4位:お弁当と相性ぴったりな肉じゃがも冷凍食品で簡単に

味の素のつゆだく小鉢肉じゃががランキング入り

お弁当のご飯と合わせるのにぴったりな肉じゃがも冷凍食品にあるので役立ててみてはいかがですか。味の素のつゆだく小鉢肉じゃがは気軽にお弁当に肉じゃがを入れたい時にぴったりの商品。カツオ出汁がしっかりと効いているので本格的な味わいを楽しむことができ、ご飯が進む美味しさに仕上がっています。つゆだくなのも嬉しいポイントです。

つゆだくでも汁もれしない

「つゆだくの肉じゃがだとお弁当箱に入れている間に液漏れしてしまうのでは?」という心配があるかもしれませんが、味の素のつゆだく小鉢肉じゃがはそういったことがないような工夫が施されているので安心。液漏れすることなくお弁当箱に入れることができるので移動中も心配がありません。出汁がたっぷり効いた肉じゃがをお弁当で楽しんでみてはいかがですか。

3位:美味しいお弁当用冷凍食品として人気のコロッケ

ニチレイの衣がサクサク牛肉コロッケがおすすめ

ボリューム感のあるお弁当に欠かせないのがコロッケ。しかし、コロッケもジャガイモを潰したり具材を混ぜたり衣をつけて揚げたりといったようにさまざまな手間がかかってしまいます。豪華なお弁当にしたい時にコロッケを入れるのがぴったりですが、手間のことを考えると躊躇してしまうことも多いのではないでしょうか。

そういった時におすすめしたいのがニチレイの衣がサクサク牛肉コロッケ。北海道の十勝で育てたジャガイモを使い、風味豊かに仕上げた美味しいコロッケです。冷凍食品でも衣はサクサクなのが魅力。ほっこりとしたジャガイモの美味しさも満喫することができます。

お弁当にぴったりのサイズ

普通の冷凍コロッケだとサイズが大きすぎてお弁当箱に入れることができない場合がありますが、お弁当用に買いはされた衣がサクサク牛肉コロッケなら、ジャストサイズ。お弁当箱のメインとして入れることができます。自然解凍で食べられることができるのも嬉しいポイント。味がしっかりついているのでご飯のお供にぴったりです。

2位:子供にも人気のエビフライのお弁当用冷凍食品

エビフライが美味しいテーブルマークの冷凍食品

子供から大人まで喜ばれるお弁当のおかずといえば、エビフライもあげることができるのではないでしょうか。ランキングの2位にはテーブルマークのエビフライが入りました。独自開発した衣をまぶしてあるので、サクサクとした食感を楽しめるのが魅力。エビもぷりぷりとした食感で、冷凍食品とは思えない本格的な味わいを満喫できます。

自然解凍OKなのもおすすめポイント

テーブルマークのエビフライは自然解凍でOK。冷凍庫から取り出してお弁当箱に盛りつけたら、そのまま蓋を閉めて持っていきましょう。ランチタイムには食べごろになっているので、エビフライのサクサク&プリプリとした食感を楽しめるようになっています。気軽にエビフライ入りのお弁当を作りたい場合に役立ててみてはいかがですか。

Thumbセブンイレブンの冷凍食品が人気!おすすめの安くて美味しい商品は?

1位:お弁当の定番冷凍食品と言えば唐揚げ

不動の人気を誇るニチレイのからあげチキンがランキング1位

お弁当の定番といえば、やはり唐揚げ。そんな冷凍唐揚げの中でも高い人気を集めているのがニチレイのからあげチキンです。発売から29年以上経った今でも定番の人気を誇り、幅広い世代に愛され続けているのが特徴。ジューシーでやわらかな食感を楽しむことができ、ニチレイのからあげチキンなら冷凍食品でも美味しく食べられると評判です。

おすすめアレンジもいろいろ

ニチレイのからあげチキンはいろいろなアレンジができるのも魅力です。そのままお弁当箱に入れて自然解凍させても良いですが、おにぎりの具材にしてみるのもおすすめ。パンにはさんでからあげサンドイッチにしても美味しいです。お好みの方法でからあげチキンの可能性を広げてみてはいかがですか。

冷凍食品を使ったハンバーグおにぎらずのおすすめアレンジ

ボリュームのあるお弁当に最適なアレンジ冷凍食品

お弁当用冷凍食品はアレンジをして違った味わいを楽しむのもおすすめの方法。ハンバーグの冷凍食品でおすすめしたいのがおにぎらずのアレンジです。海苔の上にご飯を広げたらハンバーグをのせ、ご飯をかぶせてから海苔をのせてください。海苔をなじませたら半分にカットしてハンバーグのおにぎらずの完成です。

卵焼きを組み合わせるのもおすすめ

ボリュームアップさせたい時は卵焼きを入れるのもおすすめ。スライスチーズを入れても美味しいです。ハンバーグと相性も良い具材を組み合わせていきましょう。

唐揚げの冷凍食品をアレンジしてお弁当用ヤンニョムチキンに

甘辛で美味しいヤンニョムチキン

からあげの冷凍食品はヤンニョムチキンにアレンジしてみてはいかがですか。甘辛い味わいを楽しむことができるヤンニョムチキンはご飯と一緒に食べるのに最適です。いつもの冷凍からあげとは違った味にしたい時に作ってみてはいかがですか。

解凍した冷凍唐揚げに調味料を混ぜるだけの簡単アレンジ

からあげを解凍したら、ごま油、コチュジャン、ケチャップ、白ごま、みじん切りにした長ネギを混ぜ合わせましょう。これだけでヤンニョムチキンのできあがり。あっという間に作れるので、時短調理ができます。

クリームグラタンの冷凍食品をアレンジしてコロッケを作ろう

難しいクリームコロッケも冷凍食品でアレンジすれば簡単

クリームコロッケは成形するのに手間がかかり、お弁当の具材にするのにはハードルが高い印象です。そんなクリームコロッケを作りたい場合も冷凍食品をアレンジしてみましょう。クリームグラタンを使えば、簡単に作れます。

お弁当のメインに最適なアレンジ方法

冷凍庫からクリームグラタンを取り出したら食べやすい大きさになるように4等分くらいにします。凍ったままの状態で小麦粉・卵・パン粉の順番で衣をつけ、170℃の油で揚げましょう。2分ほど揚げてこんがりとしたキツネ色になったら取り出します。油を切って冷ましたらクリームコロッケのできあがり。お弁当以外に普段の食卓にも使えるアイデアです。

Thumbローソンの冷凍食品おすすめ特集!人気の売れ筋商品ランキングは?

冷凍食品ランキングを参考に美味しいお弁当を作ろう

お弁当用冷凍食品があるだけで、毎日のお弁当作りがグッと楽になります。どんなおかずを入れようか、どういった組み合わせにしようかと毎日お弁当のレパートリーを考えるのはとても大変。お弁当作りが負担になってストレスを感じるようになってしまっては、せっかくお弁当を作っても美味しく食べられないのではないでしょうか。そんな時に冷凍食品が役立ちます。

自然解凍で簡単に食べることができるお弁当用冷凍食品はお弁当の負担を減らし、毎日美味しいお弁当を食べられるようにできる便利な商品。アレンジを加えながら、お好みのお弁当用冷凍食品を味わってみてはいかがですか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-27 時点

新着一覧