紫系の髪色がおすすめ!ツヤツヤになる人気のヘアカラーとは?

美容院に行くといつも迷ってしまう髪色。今回は、その中でも人気になりつつある「紫系」の髪色を大特集します。紫系の髪色は、魅力満載で、オーダーする方も増えいます。そんなヘアカラー選びに迷ってしまう方のために、おすすめの紫系の髪色をまとめました。

紫系の髪色がおすすめ!ツヤツヤになる人気のヘアカラーとは?

目次

  1. 紫系の髪色が大人気!?おすすめのヘアカラーを大特集!
  2. ここから始めよう!紫系の髪色ってどんな色?
  3. 特徴的!?紫系の髪色のメリット
  4. ツヤ感抜群!落ち着いた印象の髪色【紫】
  5. 大人の女性のための髪色【紫×ブラウン】
  6. 大人気の組み合わせの髪色【紫×アッシュ】
  7. 大人の可愛さをくれる髪色【紫×ピンク】
  8. くすみ感のあるブラウンな髪色【紫×ベージュ】
  9. 深みとスモーキーさを兼ね備えた髪色【紫×グレー】
  10. 透明感と柔らかさのコラボレーションの髪色【紫×グレージュ】
  11. 光で遊べる!?透明感の髪色【紫×ダークカラー】
  12. 透明感抜群の髪色【紫×ハイトーンカラー】
  13. メリハリカラーでおしゃれな髪色をゲット!【紫×ハイライト】
  14. 自然な変化を楽しめる髪色【紫×グラデーションカラー】
  15. ちょっとリッチな紫系の髪色でセクシーさを演出しよう!

紫系の髪色が大人気!?おすすめのヘアカラーを大特集!

髪色には、ありとあらゆる種類のヘアカラーが存在します。今回特集するのは、紫系のヘアカラーです。アッシュやピンク系の髪色は主流となっていますが、紫系の髪色も人気になりつつあります。そんな紫系のおすすめの髪色をいくつかピックアップしてご紹介していきます。

ここから始めよう!紫系の髪色ってどんな色?

まず始めにお話ししておくのは、今回特集する紫系の髪色がどんな特徴があるのかという点です。すでにご存知の方もいるかと思いますが、ヘアカラーをするにあたって改めて紫系の髪色について知っておきましょう。

紫系の髪色は…【パープルやヴァイレットとも呼ばれている】

紫系の髪色は、パープルやヴァイオレットと呼ばれることもあるヘアカラーです。色相の中でも比較的濃い色味なので、暗めに入れたわけではないのに、どこか落ち着いた雰囲気を感じる髪色になっています。その分、魅力たっぷりで特徴的なところがあります。

Thumbヘアカラーは紫・パープル系に注目!アッシュが飽きたらモーブカラーに!

特徴的!?紫系の髪色のメリット

次にご紹介するのは、紫系の髪色を施すことへのメリットです。髪色には、アッシュやマット、ピンク、ブラウンなどの種類があります。そして、それぞれにメリットやデメリットなどの特徴があります。もちろん、この紫系の髪色にもメリットがあります。

メリット①ツヤ感を与えてくれる

紫系の髪色の1つめのメリットは、ツヤ感を与えてくれることです。紫系の髪色は、先ほども触れたように色相の中でも濃い色に分類されるため、ヘアカラーとして髪に施すことで暗いというよりは、深みを感じるヘアカラーになっています。

メリット②黄味を落ち着けてくれる

紫系の髪色の2つめのメリットは、黄味を落ち着けてくれるという点です。赤、だいだい、黄色など色味をサークル状に並べた時に、黄色と対称になっているのが「紫」です。

この関係性を補色と言って、黄色の上に紫を重ねることによって、その色を打ち消してくれる効果があります。そのため、髪の毛が黄色くなってしまいがちな方に紫系の髪色はおすすめです。

メリット③落ち着いた雰囲気になる

紫系の髪色の3つめのメリットは、落ち着いた雰囲気にしてくれるところです。紫系の髪色は、色味自体が濃いため、しっかりとヘアカラーが入りますし、その効果によって、全体的に大人な落ち着いた雰囲気に見せてくれるという魅力を持ち合わせています。

ツヤ感抜群!落ち着いた印象の髪色【紫】

ここからは、紫系の髪色を色別と明度別、技術別に分けてご紹介していきます。それぞれに印象の違う11種類のおすすめのヘアカラーをチェックしていきましょう。どれも人気の髪色ばかりです。まず始めにご紹介するのは、ツヤ感があって落ち着いた雰囲気の紫だけのヘアカラーです。

ボブにもピッタリのツヤ感ヘアカラー

紫系の髪色は、面を特徴としているボブスタイルの方にもおすすめのヘアカラーになっています。紫が持っている色味の深さがヘアカラー自体にツヤを与えて、光を反射してキラキラと光る髪色にしてくれます。毛先が傷んで見えにくいのが、紫系のカラーの特徴です。

長い髪をさらにセクシーに魅せてくれる!?

紫系の髪色をミディアムやロングの方のヘアカラーとしてONすると女性らしい中に、セクシーさのある印象にしてくれます。もちろん、髪のツヤ感も表現してくれますし、コテなどで巻いた時にも毛先がパサついて見えず、キレイなカールを演出してくれます。

大人の女性のための髪色【紫×ブラウン】

次は、紫系の髪色にブラウンを混ぜたヘアカラーをご紹介します。紫だけだとどうしても紫感だけが強調されて気になるという方は、ブラウンを混ぜることによって、綺麗に馴染むナチュラルなヘアカラーになります。

ブラウンってどんなカラー?

ブラウンは、紫以外にもアッシュやピンク、グレーなど他の色とも相性が良いカラーの種類です。ブラウンと一緒にあわせることで、肌馴染みの良いヘアカラーになり、人気の髪色になっています。

落ち着いた印象のパープルブラウン!

紫にブラウンを混ぜると、紫独特の色味が少し抑えられますが、ツヤ感はそのままに馴染みやすいヘアカラーになります。ブラウンは、どんな色味とも相性の良い人気色の1つです。光の加減などで、見え方も変化します。

比率を変えるだけで変化する髪色!

髪色は、紫や茶色が持つ明度によって表情を変えます。どんな色味にしたいのか、どちらを強調させたいかによって比率が変わってきます。明るめのブラウンを入れてあげると紫が適度に透けるヘアカラーになります。

大人気の組み合わせの髪色【紫×アッシュ】

3つめにご紹介する紫系の髪色は、紫とアッシュを組み合わせたヘアカラーです。アッシュは、ヘアカラーの中でも1番と言えるほど人気の髪色で、男女ともにアッシュをオーダーする方が多くいます。そんな人気の髪色であるアッシュと紫をあわせるとどんなヘアカラーになるのでしょうか?

アッシュってどんなカラー?

アッシュとは、色味で言うと「青」になります。寒色系の色味で、カラーの中でも人気の色味です。アッシュを混ぜ込むことで、くすみ感をプラスすることが出来るので、同じ紫でもくすんだ感じのヘアカラーになります。

大人気のパープルアッシュでおしゃれに!

紫の持つツヤ感の中に、アッシュ系のカラーのスモーキーさが加わり、大人っぽさの中にクールさも感じるヘアカラーになっています。ボブにもロングにもぴったりのヘアカラーです。髪の赤味が気になる方は、この紫とアッシュの組み合わせがおすすめです。

アッシュのくすみ感と紫のバランスがGOOD!

人気の色味であるアッシュですが、時間が経ってくると黄色くなってくる方もいます。そんな時は、紫を混ぜたパープルアッシュがおすすめです。黄色くなるのをカバーしつつ、ツヤ感を表現してくれます。

Thumb【ラベンダーアッシュ】ブリーチなしで暗めの髪色・ヘアカラー【ダーク・ピンク】

大人の可愛さをくれる髪色【紫×ピンク】

次にお届けするのは、紫とピンクを混ぜ合わせたヘアカラーです。ピンクという髪色もアッシュと同様に人気のヘアカラーの1つになっています。ツヤ感を与えてくれる点は、紫と似ていますが、どこか可愛らしい印象を受けるヘアカラーです。

ピンクってどんなカラー?

ピンク系のヘアカラーは、ツヤ感が抜群の人気の髪色の1つです。アッシュとは違って、可愛い印象を与えてくれますし、女性らしい印象になりたい方におすすめの髪色になっています。

セクシーさと潤いを感じるヘアカラー

紫にピンクを組み合わせることでツヤ感がさらに高まり、女性らしいさと可愛さを兼ね備えたようなヘアカラーになります。少し魅惑的な雰囲気も持っているパープルピンクは、年齢問わず人気のカラーとなっています。

思わず触れたくなるような雰囲気を演出!

先ほどは、ロングヘアのパープルピンクのスタイルをご紹介しましたが、パープルピンクはボブやショートに入れても魅力的な髪色になっています。短いヘアスタイルと、女性らしさのある髪色がバランス良くマッチしておしゃれな印象を受けます。

くすみ感のあるブラウンな髪色【紫×ベージュ】

次は、紫とベージュを組み合わせた髪色です。ベージュは、ブラウンと違って少しくすみ感と淡さを感じる色味になっています。その淡い色味から紫が透けて透明感のあるヘアカラーが出来上がります。

ベージュってどんなカラー?

ベージュ系のカラーは、一見ブラウンと同じに思われがちですが、ブラウンよりも淡い色味で、柔らかい印象になります。色味としては、薄い印象を受けますが、他の色と合わせることで、透明感をプラスしてくれるカラーになっています。

キラキラと輝く紫のツヤ!

先ほどご紹介した紫とピンクのツヤ感とは又違った雰囲気を醸し出しているヘアカラーになります。紫色が元々持っている色味とベージュがうまく混ざり合って、魅力的でおしゃれな髪色が生まれます。

明るめもおすすめのパープルベージュ!

パープルベージュは、暗めでもツヤ感があって落ち着いた雰囲気がありますが、明るめでONしてもおしゃれ感があるヘアカラーです。どこかまろやかな雰囲気も感じる大人の女性にもおすすめの髪色になっています。

深みとスモーキーさを兼ね備えた髪色【紫×グレー】

続いては、紫とグレーを混ぜた髪色をご紹介していきます。グレーは、特徴的なヘアカラーで、ジワジワと人気が出て来ています。単品でそのままヘアカラーするというよりは、アッシュやピンク、紫などに混ぜたりしながら楽しまれることが多くあります。

グレーってどんなカラー?

グレー系のカラーは、色味で言うと「灰色」にあたります。アッシュと同じようにスモーキーさを感じる色味になっていますが、アッシュよりも濃く、一緒にあわせることで、その色味にさらに深みをプラスしてくれます。このグレーの明度により、明るい印象にもなりますし、落ち着いた印象のヘアカラーを作ることも可能です。

スモーキーさのある紫カラーの完成!

紫のツヤ感の中に、グレーを混ぜ込むことで独特のスモーキーさをプラス出来るので、クールさも感じるヘアカラーです。ロングに入れると女性らしさの中に、キリッとした印象を感じます。

深みのある紫がさらに深みを増す!

紫とグレーの明るさを抑えてONした髪色になっています。先ほどのパープルグレーとは違って、深みの中にさらに深みを感じる柔らかい印象のヘアカラーになっています。グレーは、明度を落とすとグッと落ち着いた印象になるので、そこもグレーの魅力です。

透明感と柔らかさのコラボレーションの髪色【紫×グレージュ】

続いては、パープルとグレー、そしてベージュを組み合わせたメリハリのある髪色をご紹介します。グレーのスモーキーさとベージュの柔らかさを一緒に楽しめる特別なヘアカラーになっています。

グレージュってどんなカラー?

グレージュとは先ほども少し触れましたが、グレーのスモーキーさとベージュの柔らかさをあわせたカラーです。アッシュやピンク、ベージュなどと同じように人気になっているカラーの1つです。グレーとベージュをどの比率であわせるかによって表現される色味が変わります。

深みとツヤを贅沢に!パープルグレージュカラー

明るさを抑えて施したパープルグレージュカラーです。明度を落としてありますが、その中にも柔らかさと紫の色味を感じる髪色になっています。どの色を濃く入れるかによって雰囲気が一変するので、バリエーションが豊富に楽しめます。

明るめに入れてもツヤ感十分!

先ほどは、少し深めに入れた髪色をご紹介しましたが、このモデルさんのヘアカラーは、やや淡い色をONしてあります。グレーの色味を感じますが濃いわけでなく、適度に感じるくすみ感の中に柔らかさが表現されているおしゃれなヘアカラーです。

光で遊べる!?透明感の髪色【紫×ダークカラー】

先ほどまでは、カラーの違いで見つける紫系の髪色をご紹介してきましたが、次は、明度差で比べてみる紫系の髪色をお届けします。明度には、大きく分けてダークトーンとハイトーンがあります。この人気の2つの紫系の髪色を見ていきましょう。

外では紫をガッツリ感じるダークパープル

太陽光を浴びると紫感をしっかり感じるダークパープルは、透明感のあるヘアカラーです。室外と室内で印象がガラッと変わるので、2度楽しめる特別な髪色になっています。黒までは、落としたくない方は、紫でトーンを落としてダークカラーを楽しむのもおすすめです。

ロングヘアに透明感とツヤ感をON!

ロングヘアは、根元よりも毛先のパサつきが目に入るし、気になってしまうものです。そこで、ダークパープルを髪全体に入れることで、パサついて見えにくくなりますし、触れたくなるような柔らかい印象を受ける髪色になってくれます。

透明感抜群の髪色【紫×ハイトーンカラー】

続いては、先ほどとは正反対のハイトーンカラーで表現する紫系のヘアカラーをご紹介していきます。ダークカラーとは違って、ハイトーンカラーは、調合したままの色が髪の上で表現されます。そのため、透明感のあるそのままの色味を楽しむことが出来ます。

紫とピンクのハイトーンカラーでキュートに!

紫とピンクを混ぜ合わせたハイトーンのヘアカラーです。紫の色味とビンクの色味がバランス良く表現されていて、光に当たる度、キラキラと輝くような感じがします。可愛らしくて綺麗さを感じるヘアカラーになっています。

紫とアッシュのハイトーンカラーでクールに決める!

紫の特別な色味とアッシュのくすみ感がおしゃれでセクシーな雰囲気を出しています。先ほどのピンクとの組み合わせとは違い、透明感がさらに表現されているカラーリングになっています。

メリハリカラーでおしゃれな髪色をゲット!【紫×ハイライト】

続いては、紫の髪色にハイライトを入れたメリハリのあるヘアカラーです。ワントーンで施す紫系のカラーも魅力的ですが、ハイライトを入れて立体感をつけたカラーは、気分転換のためにもおすすめのカラーリングです。

ちらっと見えるハイライトがポイント!

ロングの方でハイライトを入れる場合は、下の方にハイライトを入れることで、巻いた時などに動きが出てメリハリのあるヘアカラーが完成します。動くたびにちらっと見えるハイライトがポイントになります。

ボブにもおすすめのハイライトカラー!

細めのハイライトを入れることで自然に髪と馴染んで滑らかな立体感を出してくれます。ボブにハイライトを入れる場合は、下に入れるのではなく、表面などに見えるようにONします。ハイライトは、ヘアスタイルによって入れ方が異なります。

自然な変化を楽しめる髪色【紫×グラデーションカラー】

最後にご紹介するのは、トップが暗めで毛先に行く度に明るくなる紫系のグラデーションカラーをお届けします。全て紫系で統一したヘアカラーは、ツヤ感と遊びの効いた髪色になっています。

パープルブラウンのベースカラーに毛先の紫がアクセント!

パープルブラウンのベースカラーに、毛先を紫でアクセントをつけたカラーリングになります。雰囲気の違う紫系のカラーで動きのあるグラデーションカラーが完成します。

ピンク系の紫のグラデーションもGOOD!

先ほどは少しアッシュ系の色味を感じるグラデーションカラーですが、毛先の紫にもさまざまなバリエーションがあり、入れた時の印象が異なります。くすみが欲しい時は、アッシュ系にしたり、女性らしさやツヤ感を表現したい場合は、ピンク系の紫がおすすめです。

ちょっとリッチな紫系の髪色でセクシーさを演出しよう!

紫系の髪色には、今までご紹介して来たようにありとあらゆる種類のヘアカラーがあります。それぞれに印象も異なりますし、自分のなりたいイメージやどんな髪色にしたいかによって変えてみるのもおすすめです。あなたも、紫系の髪色に挑戦してみましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-10-18 時点

新着一覧