足首痩せする方法って?簡単で即効性のあるエクササイズのやり方!

キュッと締まった足首は女性なら誰しもあんな風になりたいと憧れるのではないでしょうか?そんな足首痩せの方法があればぜひ知りたいと思う方も多いと思います。そこで今回は足首痩せの方法や気を付けるべき習慣などをご紹介いたしますのでぜひマスターして実践してみて下さい。

足首痩せする方法って?簡単で即効性のあるエクササイズのやり方!

目次

  1. 足首が太くなる原因を追究
  2. 足首痩せの方法とは?足首を細くするリンパマッサージ
  3. 足首痩せの為にはリンパマッサージを!
  4. いつでもどこでも出来る足首痩せ簡単エクササイズ
  5. むくみには即効性のある簡単足首回し運動
  6. 足首のストレッチでアキレス腱をのばして足首痩せ!
  7. 太ももまで引き締められる足首痩せエクササイズ
  8. 毎日コツコツ足首を細くする習慣を身に付けよう
  9. 食べ物の取り方も足首痩せに重要
  10. ストッキングでむくみを予防して足首痩せを!
  11. 1日数分の簡単な方法で叶う足首痩せ!

足首が太くなる原因を追究

きゅっと引き締まった足首は実は誰しもの本来の姿なのです。足首は脂肪がつきにくい部分だからです。それなのに太くなってしまう原因は何でしょうか。ダイエットをしても足首だけ変わらず太いままというのには原因があったのです。

原因その1.歩き方は大丈夫?

靴のサイズは合っていますか。サイズの大きな靴はかかとを引きづって歩く事になり、足首を使わない歩き方になってしまいます。それはつまり足首を太くする歩き方をしているのといっしょです。足首痩せの為の正しい歩き方はサイズの合った靴を履き、かかとで着地し、足指に体重をのせて蹴る方法で歩く事です。そうすればおのずと足首を使った歩き方になり、足首痩せに結びつきます。

またハイヒールも足首痩せには向いていません。ハイヒールはま先立ちで歩いている状態なので、足首を使う方法で歩いていませんので、足首痩せどころかむくんで太くなってしまいます。足首痩せを望むならローヒールか、スニーカーを履く方法がベストです。

スニーカーに変えたとしても歩く量が少なくなっていては意味がありません。エスカレーターやエレベーターを使ったり、歩けない距離ではないのに車に乗ったりと、意識して歩く事から遠ざってしまうと足の筋肉衰え、足首痩せからも程遠くなってしまいます。積極的に歩く事を心がけるだけで運動量が増え足首を細くする事につながります。

原因その2.足首冷えていない?

足首がむくむ原因の一つに足首が冷える事が挙げられます。夏は職場ではエアコンが効いていて足下が冷えて辛いという方も多いのではないでしょうか、足首の冷えは血行が悪くなるため足首に老廃物も溜まります。冷やさないためには靴下やレッグウォーマーで足首を冷えから守ったり、足首を動かしたりして足首の血行をうながす事を心がけましょう。

塩分の摂り過ぎもむくみの原因になります。塩分を摂り過ぎると喉が渇き水分を多くとってしまい足首のむくみに繋がります、また冷たい飲み物も血行にはよくありませんので気をつけましょう。

足首痩せの方法とは?足首を細くするリンパマッサージ

むくみを即効解消するには!

血管と同じようにリンパも身体全体に流れています。リンパの流れが悪くなると足のむくみの原因になります、そこでおススメなのが足のリンパマッサージです。

むくみをとり、足をすっきりさせることが出来るリンパマッサージは体全体が温まった状態で行うとより効果的ですので、お風呂から上がったばかりの血行が良い時に行うのがベストです。またリンパマッサージをする前に水を飲んでおくと、老廃物を流しやすくなります。

足首痩せの為にはリンパマッサージを!

足首痩せの為のリンパマッサージは、下から上に向かって行います。はじめは足裏からマッサージをしていきます1.両手で足首から下を持ち、両手の親指で足の指先からかかと方向に押しながらマッサージをします。2.最後に土踏まず部分をマッサージします。このマッサージを10~20秒程度両足に行いますが、ツボ押しではないので足裏を親指でマッサージする時は、あまり痛くしないようにしましょう。

足の甲のマッサージでリンパを流し足首痩せを!

足の甲もリンパの流れが悪くなるところです、足裏同様足の甲や足指もしっかりとマッサージしましょう。1. 足指から足首に向かって、親指で軽く押しながらゆっくりとマッサージしていきます。2. 足指は1本ずつ指を揉むように付け根から指先に向かってマッサージをします。クリーム化オイルを塗るとすべりが良くなり効果的です。

足首痩せには足首やアキレス腱周りもマッサージ!

アキレス腱周りはあまりマッサージをしない人が多いのですが、大切な部分ですのでしっかりと行いましょう。1. 足首を軽くまわします。2. くるぶし周りを親指の腹でくるくると円を描くように内側と外側の両方揉んでいきます。3. アキレス腱部分を親指と人差し指で挟み、下から上へ痛みがない程度の力でマッサージを行います。

これを毎回10回程度行いましょう。ヒールなどをずっと履いているとアキレス腱がけっこう固くなっているものですが、即効性は無くとも毎日続けているとだんだん柔らかくなってきて足首も細くなってきます。

ふくらはぎはむくみが出やすいのでしっかりリンパマッサージをする

ふくらはぎはリンパの流れが停滞しやすい部分なので最もむくみが出やすいところです。しっかりとマッサージをしましょう。1. 両方の手のひら全体で足を包むようにして、すねの骨に沿って下から上へマッサージします。持ち上げるようなマッサージで十分にリンパの流れを良くする効果を得られます。

2.膝を手で覆い、円を描くようにマッサージします。3. 膝の裏の凹みに親指以外の4本の指を入れ、押しながらマッサージします。膝の裏はリンパが詰まりやすいのでしっかりとマッサージして下さい。足首とふくらはぎはつながっていますから、ここまでマッサージすることで、リンパの流れを促して老廃物をしっかり排出する事が出来ます。

いつでもどこでも出来る足首痩せ簡単エクササイズ

足首痩せにはかかとの上げ下げ運動!

足首痩せのエクササイズは時間も場所も選ばず簡単に実践できるので職場でも家事の合間でも出来るので毎日少しずつでも実行して足首を細くしましょう。一番簡単に出来る足首痩せ運動はかかとを上げ下げする運動です。1.両足をそろえて立ちます。2.つま先立ちをしてかかとをゆっくりと上げ戻します。

3.かかとは床につけないでもう一度ゆっくり上げてもどします、これを繰り返します。この足首痩せエクササイズは足首だけでなくふくらはぎにも刺激を与え血行を良くするのでむくみの予防にも一役かっています。

むくみには即効性のある簡単足首回し運動

足首痩せのためにはむくみを取るエクササイズを!

1.椅子に腰かけるかまたは床に座ります。2.片方の足をもう片方の足の上にのせます3.右足をのせたら左手の指を右足の指の間に入れ、右手で足首をしっかりつかみます。4.左手で足首をくるくる回します。もう片方も同じようにやります。ほんの数分で足首痩せエクササイズが出来ますので思い立った時にいつでもやる事で足首痩せに繋がっていきます。

足首のストレッチでアキレス腱をのばして足首痩せ!

ハイヒールを履いているとつま先立ちで歩いていますので血行が悪くなってしまいます。ストレッチでアキレス腱を柔らかくしてあげましょう。1.片方の足を後ろに踏みだします。2.後ろに出した足を伸ばしてアキレス腱までしっかり伸ばします。3.それを左右交互に行います。簡単なのに即効性のある方法です。運動の前などにぜひ行って下さい。即効性があるためケガの予防にもなりますよ。

太ももまで引き締められる足首痩せエクササイズ

足首と太もも動かして美脚を目指すエクササイズです。1.仰向けに寝て、手は楽に身体に添えるようにします。2.両足を、腰のところで90度になるように上げます3.足の先は頭の方向へむけるようにすると腰も足首も90度で曲がった状態になります。4.その状態で両足を左右に開きます。5.開いた脚をゆっくりと元に戻します。これを30回~50回繰り返します。

毎日コツコツ足首を細くする習慣を身に付けよう

足首痩せを保つにはむくみを次の日まで持ち越さない事と足首を良く使う事です。エクササイズをする時間が取れなくてもちょっとした積み重ねで足首を細くする事が可能になります。例えば膝を曲げないでさっそうと歩くだけでも筋トレになります。これなら簡単にだれにでもできますね。

悪い姿勢で歩くと筋肉のバランスが崩れ余計な所に脂肪がついてしまいます。膝を曲げずに大股でさっそうと歩きましょう。足全体の筋肉を使う事になるので足首も細くなります。

食べ物の取り方も足首痩せに重要

足首を細くしたいならカリウムを多く含む食材を摂ろう

カリウムとは、細胞内液にあるミネラルです。体の塩分の量を調整し、余分なナトリウムを一緒に排出してくれるのでむくやすい体質の方には沢山摂って欲しい栄養素です。特にキウイ、バナナ、メロン、などの果物、ほうれん草やさつまいもなどの野菜、大豆や小豆などの豆類、魚・肉類に多く含まれています。

また体を冷やさないためにも食べ物や飲み物は暖かいものを取るようにしましょう。職場のエアコンは自分の希望で温度を変えるのは難しいものです。そうであればお昼は暖かいものを食べて体の中から温めるようにしたいものです。温かい食べ物は冷えた体をあたためるのに即効性があります。

ストッキングでむくみを予防して足首痩せを!

ストッキングと言ってもいろいろありますが、ここでおススメするのは弾性(着圧)ストッキングのことです。このストッキングは足首からももにかけて段階的に圧力が変わっていくストッキングで、足首の圧着が特に強くなっています。脚がむくみやすい人や立ち仕事の方には即効性があってお勧めです。履いているだけでむくみ予防になり足首痩せが出来るのは嬉しいですね。

1日数分の簡単な方法で叶う足首痩せ!

例えばダイエットでスマートな身体に変身したければ食事の摂り方や運動など毎日の積み重ねが大事になって来ますね、足首も同じです。毎日ほんの数分でもエクササイズを行いそれを習慣にしてしまいましょう。足首痩せのエクササイズは脚全体のみならず体全体の健康にもつながります。美しい脚と健康の両方を手に入れて日々自信を持ってお過ごし下さい。

脚痩せの事をもっと知りたい方はこちらもどうぞ!

Thumb脚やせが成功する人の特徴と秘訣は?短期間で簡単に細くするダイエット方法 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb脚やせマッサージのやり方!効果的な方法やクリーム・オイル紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb太もものツボを押して脚やせしよう!むくみを解消するマッサージ方法とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-15 時点

新着一覧