登山ファッションの人気アイテムは?初心者にもおすすめのおしゃれなコーデ

登山は人気のアウトドアで、自分で歩きながら自然を満喫できるのが魅力です。登山の服装は機能性が重要ですが、せっかくなら登山ファッションを楽しみたいですよね。今回は、登山ファッションの人気アイテムやおすすめのおしゃれコーデをご紹介していきます。

登山ファッションの人気アイテムは?初心者にもおすすめのおしゃれなコーデ

目次

  1. 人気の登山!おしゃれな登山ファッションは?
  2. 高機能でおしゃれな登山ファッションウェア!
  3. 登山の服装の基本をおさえよう
  4. ウェア選びの基本!登山ファッションのポイントは
  5. 登山ファッションは重ね着が基本
  6. 人気アイテムで登山ファッションをおしゃれに!
  7. ボトムで登山ファッションを女性らしく!
  8. ウェア以外にも!登山に便利な人気小物アイテム
  9. 色のバランスが重要!登山ファッションのコツ
  10. 人気ブランドの登山ウェアでおしゃれコーデ!
  11. 色使いが楽しい!派手め登山ファッションコーデ
  12. 女子力高め!ピンクがポイントの登山ファッション
  13. 柄でポップに!キュートな登山ファッションコーデ
  14. バランス良し!同色系のまとまりコーデ
  15. 機能的でおしゃれなファッションで登山を楽しもう

人気の登山!おしゃれな登山ファッションは?

日常から離れて、きれいな景色や自然を楽しめてリフレッシュできる登山は、高齢者だけでなく若い世代でも人気があります。近年では、登山をしながら出会いを求める「山コン」や、登山デートも人気のようです。登山をするときの服装は、もちろん安全で動きやすいことが第一です。

でも、せっかくなら登山ファッションをおしゃれに楽しみたいですよね。そこで今回は、登山ファッションのレディース人気アイテムや、登山初心者にもおすすめのおしゃれなレディースコーデをご紹介します。

高機能でおしゃれな登山ファッションウェア!

2010年に流行した「山ガール」は、その後、山やアウトドアを楽しむ女性たちのライフスタイルとして定着しています。登山やアウトドアを始めたい、と考えている女性も多いのではないでしょうか。アウトドアショップで販売されているウェアは、動きやすく高機能な点が特徴です。

でも実は、カラー展開や柄が豊富で、レディースにぴったりなデザインもたくさんあり、コーデ次第でおしゃれに登山ファッションを楽しむことができます。ただ、登山をする際には、安全・快適に登山ができるようにウェアを選び、正しい服装をすることが重要です。まずは、登山ファッションの基本ポイントをおさえておきましょう。

登山の服装の基本をおさえよう

登山初心者は、登山をするとき何を着ればよいのか、どんな服装をしていけばよいか迷ってしまうこともあると思います。登山といってもレベルはさまざまで、レベルによって着るべきウェアや服装も変わります。

例えば、高尾山や六甲山のような、観光地でケーブルカーやリフトで登ることができ、登山道も舗装されている場所なら、登山用の服装でなくても登ることができます。ただ、山であることに変わりはありませんので、普段着でも動きやすい服装をし、歩きやすいスニーカーを履くようにします。防寒着や雨具も必要です。

このような観光地の山でも、歩きにくいヒール靴やスカートはNGです。このような山以外に登る場合には、しっかり登山用の服装をしましょう。登山アイテムを扱うブランドのウェアは、登山をするために必要な機能が備わっています。必要なアイテムから揃えていきましょう。

ウェア選びの基本!登山ファッションのポイントは

登山はずっと歩いているので、登っているうちに暑くなったり、汗をかきます。また平地とは違って、気温変化や天候が変わりやすく、日差しも強いです。そのほか、山道は舗装されておらず石や岩がゴロゴロしていて、ケガのリスクもあります。このような点から、以下のポイントをおさえて登山の服装を選ぶようにしましょう。

登山ウェアは、吸汗速乾機能などの機能が付いた化繊素材のものを選びます。山の気温変化や天気の変化に素早く対応できるよう、季節問わず上下分かれたレインウェアと防寒着は必須です。また、日焼けやケガ・虫刺され防止のため、極力肌の露出は避け、長袖とロングパンツ、もしくはショートボトムと登山パンツなどを組み合わせ、帽子をかぶります。

登山ファッションは重ね着が基本

山は標高が100m高くなると気温が0.5~0.6度下がるといわれています。また、汗もかきやすいため、登山の服装では歩きながら簡単に体温をコントロールできることが重要です。そのため、暑い夏の登山であっても重ね着をして、体温調節しやすくしておくことが、登山ファッションの基本です。

重ね着をすることで、暑くなったら脱ぎ、涼しく感じたらまた着る、といったようにさっと体温を調節することができます。登山の服装の重ね着の基本は、肌着(アンダー)、中間着(ミッド)、外着(アウター)の3つです。それぞれ、アンダーで汗を吸収・乾かし、ミッドで保温し、アウターで雨や風を防ぐといった役割があります。

登山ファッションの基本①:肌着(アンダー)は最重要アイテム

肌着(アンダー)は、一番下に着るウェアで、登山の服装で最も重要ともいわれます。アンダーは汗を吸収し、素早く乾かすことが役目ですので、ポリエステルなどの化繊を使用した、吸汗速乾性に優れた素材を選ぶことが重要です。アンダーとして手持ちのTシャツを着る人もいますが、その場合もコットン素材のものはNGです。

コットン素材は肌に優しく着心地も良いですが、汗を吸ってもすぐに乾かず、汗が冷えて体温を奪い低体温症になってしまう危険もありますので、登山には向きません。アウトドアショップで販売されているインナーウェアは、吸汗速乾性に加えて、涼感タイプや保温性のあるもの、ストレッチが効いて動きやすいもの、UVカット機能など、機能性の高いものがたくさんあります。

女性はインナーウェアの下に下着をつけると思いますが、できればスポーツタイプのレディース下着を選ぶと、ストラップやホックが気にならず動きやすいので、快適に登山を楽しめますよ。肌着(アンダー)は、登山を安全・快適に過ごすために重要なアイテムですので、季節や登る山に応じて選びましょう。

登山ファッションの基本②:中間着(ミッド)でしっかり防寒

山は気温が変化しやすいので、季節問わず防寒着が必須です。中間着で、季節や気候に合わせ快適な体温をキープすることができます。登り始めるときに暑い場合にはザックに入れておき、いざというときにさっと出せるようにしておきます。

中間着としては、フリースジャケットやベスト、シャツ、ソフトシェルジャケット、薄手のダウンがおすすめです。フリース素材は吸汗速乾性がありますが、毛足の長いタイプや裏地がナイロンなど通気性の悪いものは汗をかきやすく、汗を外に出してくれないので避けましょう。フリースは薄手のマイクロフリースがおすすめです。

ソフトシェルジャケットは透湿性とストレッチ性に優れていて、防風機能もあります。ベストは袖がない分重ね着しやすく、着脱も楽で春や秋の登山におすすめです。中間着は1枚ではなく、1枚ではなく、シャツとフリース、ダウンなど、2枚、3枚持っていっても良いです。また、上にアウターを着ますので、細身のものを選ぶようにするともたつきません。

登山ファッションの基本③:外着(アウター)は薄手で軽いものを

外着(アウター)は一番外側に着るウェアで、雨や風から守り、防寒着としても活躍します。防水・防風、透湿性が重要で、薄手で軽いものを選びましょう。夏山なら、雨風に強いレインウェアの上をアウターとして着れば、急な雨にも対応できて便利です。

そのほか、中間着としてご紹介したソフトシェルジャケットは防風・耐風性、撥水性に優れ、通気性・動きやすさもあるので、夏山のアウターにも使えます。冬には、中綿が入ったアウターやダウンジャケットのような保温性の高いものを選びます。

Thumb登山の服装まとめ!初心者でも安心な基本知識やポイントは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

人気アイテムで登山ファッションをおしゃれに!

登山の服装は、最近はカラーやデザインもおしゃれで、登山ならではのファッションを楽しむことができるようになりました。登る山や登山スタイルによって服装もさまざまです。ここでは、登山ファッションをおしゃれに楽しむ登山ウェアのレディース人気アイテムをチェックしてみましょう。

おすすめ人気ウェアアイテム①:薄手の中綿ジャケット

涼しい季節の登山や、高山の登山で便利な中綿ジャケットは、軽量で圧縮できるので持ち運びやすいのもメリットです。夏山でも、山で一泊するなら持っていきたいアイテムです。中間着やアウターとして活躍しますので、肌着などとは違い外から見えます。そのため、カラーやデザインなどで登山ファッションのポイントとして使うことができます。

おすすめ人気ウェアアイテム②:山シャツ

登山用のシャツの定番と言えば、チェック柄のシャツですね。登山用のシャツはウールや化繊素材で、襟が付いています。ボタンを開けて羽織ったり、袖をまくって簡単に体温調節ができるのがメリットで、首周りの日焼け対策にもなる便利なアイテムです。「山シャツ」と呼ばれるものは、カラフルで柄が付いたものが多いので、登山ファッションをおしゃれに着こなすのにおすすめです。

Thumbゴアテックスのおすすめレインウェア!登山・アウトドアを快適に | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ボトムで登山ファッションを女性らしく!

登山は脚への負担が大きいため、歩きやすく動きやすいボトムを選びましょう。登山用のボトムといえば、定番はロング丈のチノパンなどですが、ショートパンツやスカートと登山タイツの組み合わせが女性に人気です。

アウトドアブランドのボトムはストレッチ性に優れていて、足上げもスムーズにでき疲れにくいようになっています。ジーンズは一見アウトドアにぴったりと思いがちですが、ストレッチ性がなく、重くて乾きにくいので、登山には不向きです。

おすすめ人気ウェアアイテム③:ロングパンツ

定番のロングパンツは種類が豊富で防寒性が高いのが特徴で、秋~冬の登山におすすめです。ロング丈なので肌をしっかり守り、紫外線からも守ってくれます。ただ、丈が長い分重たく感じたり、動きにくいと感じることもあるので、試着して足上げがしやすいものを選びましょう。細身でスマートなデザインのパンツが多いので、かっこいいレディース登山コーデができます。

おすすめ人気ウェアアイテム④:ショートパンツ、スカート

ショート丈のパンツやスカートは、登山ファッションを女性らしく着こなすのにおすすめのアイテムです。レディースにぴったりなカラーや、可愛らしいデザインのものも販売されています。

ショートパンツやスカートは通気性があり、軽くて動きやすいので、特に夏の登山におすすめです。1枚だと防寒性に欠け、ケガや虫刺されのリスクが高いので、タイツと合わせて肌を守るようにしましょう。タイツとのコーディネートが楽しいアイテムです。

おすすめ人気ウェアアイテム⑤:登山タイツ

登山タイツは、名前は「タイツ」ですが、足元は出ているレギンスのようなデザインです。登山タイツには「コンプレッションタイプ」と「サポートタイプ」2つのタイプがあります。コンプレッションタイプは血行を良くする効果があり、疲労が回復するのが早くなり、長時間の登山でも疲れにくくしてくれます。足がむくみやすい人や、疲労を残したくない人におすすめです。

一方サポートタイプは、筋肉や関節のサポートをしてくれるタイプで、ひざや腰への負担が軽減されます。ひざや腰に不安がある人や筋力が弱い人、長時間歩く場合におすすめのタイツです。タイツは柄が入ったデザインも多く販売されていますので、ショートパンツやスカートとのコーディネートを楽しめます。

Thumb登山用タイツの選び方!種類や機能で自分に合ったものを選ぼう! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ウェア以外にも!登山に便利な人気小物アイテム

登山ファッションの人気ウェアアイテムをご紹介してきましたが、登山ではウェア以外の小物も重要な役割を果たしています。このような小物は外側につけるので、登山ファッションのポイントとしても活躍します。

おすすめ人気小物アイテム①:帽子

登山に欠かせない帽子は、強い日差しよけや防寒、頭の保護といった重要な役割があります。首の日焼け防止のためシェードがついていたり、通気性の良いメッシュ素材が使われていたりと、機能性が高いものが多いです。帽子はデザインが豊富なので、レディースの登山ファッションにおすすめのアイテムです。

おすすめ人気小物アイテム②:サングラス

サングラスは強い日差しや紫外線、砂ぼこりなどから目を守る役割があります。普段使いのものは色が濃すぎたり落ちやすいので、運動用の色の濃すぎないレンズのものを選びましょう。サングラスをつければ、かっこいい雰囲気のコーデになりそうですね。

おすすめ人気小物アイテム③:ネックウォーマー

ネックウォーマーは、首につけて防寒対策や日焼け対策ができるアイテムです。夏場は暑すぎると良くないので、薄手の素材のもので十分です。地味な色ではなく、明るい派手めの色のネックウォーマーをつければ、登山ファッションのおしゃれなポイントになります。

おすすめ人気小物アイテム④:ゲイター

ゲイターはパンツやタイツの上につけ、靴の中に小石や雨が入ってくるのを防いだり、パンツやタイツの裾が汚れるのを防ぐアイテムです。砂利道の多い山の登山には欠かせないアイテムです。派手めの色のものも多いので、落ち着いた色のパンツやタイツに合わせると良いですね。

おすすめ人気小物アイテム⑤:靴下

登山では、疲れにくくマメができにくいよう、厚手の靴下を履いたり、薄手の靴下を2枚重ねで履きます。登山用の靴下は、ベーシックな色のものももちろんありますが、マルチカラーや柄モノなど、可愛いデザインのものも多いです。ロングパンツだと靴下は隠れてしまいますが、ショートパンツやスカート、タイツと合わせてコーディネートを楽しむことができます。

おすすめ人気小物アイテム⑥:登山靴・トレッキングシューズ

登山では登山靴はとても重要なアイテムで、借り物ではなく自分に合ったものを選ぶ必要があります。登る山や登山スタイルによって、登山靴、トレッキングシューズ、スニーカーから選びましょう。

デザインが豊富にあり、普段はなかなか履かないような配色のものもあるので、登山ファッションのおしゃれコーデにおすすめです。靴ひももさまざまな色やデザインのものがあるので、靴と組み合わせてオリジナルの配色にするのもおしゃれですね。

Thumb登山で被りたい帽子のおすすめ人気ランキング!登山服をおしゃれに! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

色のバランスが重要!登山ファッションのコツ

ここまでは、登山の服装の基本や人気アイテムについてご紹介してきました。登山ファッションのアイテムには、さまざまなものがあります。登山ファッションは、それらのたくさんのアイテムをコーディネートしていくわけですが、そこでポイントになるのが色の組み合わせです。

ご紹介してきたように、登山の服装のアイテムは、明るいはっきりした色のものや柄が入ったものが多く、何も考えずに組み合わせるとごちゃごちゃしてしまいます。かといって、合わせやすい地味な色ばかりを選んで組み合わせるとつまらないコーデになってしまいます。そのため、登山ファッションのおしゃれなーデのコツは、全体の色のバランスを考えることです。

全体で使う色は3色程度におさえると、まとまりやすくなります。捕色を使うことで互いの色合いを引き立たせて、派手な色合いを楽しむの、も登山ファッションならではのおしゃれコーデです。普段着とは違って、登山ウェアはいくつもバリエーションを持っておくのは難しいので、持っているウェアとの相性やコーデを考えながら買うと失敗しません。

人気ブランドの登山ウェアでおしゃれコーデ!

アウトドアブランドでは、さまざまな登山ウェアが揃っています。登山ウェアは、ブランドによってデザインもさまざまですので、自分に合ったブランドのものを着ることで、よりおしゃれに登山ファッションを楽しめます。店員さんにアドバイスしてもらいながらコーディネートするのもおすすめですよ。ここでは、レディースに人気の登山ウェアブランドをいくつかご紹介します。

レディース人気ブランド①:MAMMUT(マムート)

マムートは1862年スイスで創業した歴史ある登山ブランドで、世界の登山ブランドの中でも最も古いブランドの一つです。ヨーロッパ中心に人気があり、スマートなスタイルのアイテムが多く、配色もかっこいいです。高機能で超軽量な防水・防風ジャケットが人気です。

レディース人気ブランド②:Columbia(コロンビア)

人気アウトドアブランド・コロンビアは1938年アメリカで誕生し、はじめは帽子の販売で創業したブランドです。機能性が高く、かつ比較的手頃な値段でコストパフォーマンスの高いアイテムが多く、幅広い世代に人気のブランドです。

レディース人気ブランド③:Marmot(マーモット)

マーモットはアメリカに本社がある本格的アウトドアブランドで、日本ではデサントが輸入・販売を行っています。アメリカでは評価が高く、高機能なアウトドアアイテムが人気のブランドで、数々の賞も受賞しています。ウェアも人気で、可愛らしい配色でレディースにも人気があります。

レディース人気ブランド④:karrimor(カリマー)

カリマーは1946年にイギリスで自転車用バックのメーカーとして誕生し、その後登山用のザックやウェアに展開していったアウトドアブランドです。バックパックメーカーとしてよく知られていますが、アウトドアウェアも販売していて、可愛らしい色合いが人気です。

レディース人気ブランド⑤:THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

ノースフェイスは1968年アメリカ創業のブランドで、ダウンパーカーの原形ともいえるシェラ・パーカーや、世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」を開発したことで知られています。技術の高さはアウトドアウェアにも活かされており、ファッション性の高いデザインから、近年はタウンユースとしても人気があります。

色使いが楽しい!派手め登山ファッションコーデ

普段着ではなかなか着ないような、ビビッドなグリーンとピンクのコーデは派手かわいくておしゃれです。登山ファッションならではの色使いが楽しいですね。そのほかのタイツやザックなどは落ち着いたトーンでまとめることで、ごちゃごちゃしません。

また、シンプルな白カットソーとベージュのショーパンのコーデも、足元に派手な色使いをすることで一気にお洒落な雰囲気になります。腰に巻いたネオンカラーのアウターもポイントになっています。

女子力高め!ピンクがポイントの登山ファッション

レディースの登山ファッションの定番といえば、やはりピンクコーデです。登山ウェアにはビビッドピンクのアイテムがたくさんありますので、コーデのポイントに使うと女子力高めの着こなしになりますね。

スカートやショートパンツがベーシックカラーなら、合わせるタイツはピンク系の柄ものをもってくると全体に統一感も出て、おしゃれ度もアップします。防寒重視で重たくなりがちな冬山コーデでは、パンツはロング丈になりますので、アウターにピンクを使いましょう。

柄でポップに!キュートな登山ファッションコーデ

登山ファッションのアイテムには、柄ものも豊富にあります。コーデに柄ものを取り入れると、キュートでポップな雰囲気になり、登山も楽しくなりそうです。派手カラーの柄アウターはコーデの主役になりますので、そのほかのアイテムは同色系でまとめると良いですね。

派手めな柄ものに抵抗がある場合には、落ち着いたベースカラーにピンクなどの柄が入ったアウターやタイツを取り入れるのもおすすめです。また、ボトムから靴までをグリーン・ブルー系で統一しながら柄も取り入れたコーデでは、靴ひもとザックもピンクも良い差し色になっています。

バランス良し!同色系のまとまりコーデ

全体に使う色をおさえ、なるべく同色系でまとめると統一感のあるコーデになり、トライしやすくなります。全身が同じ色ではおしゃれではなくなってしまうので、ショートパンツとザック・帽子といった、ウェアと小物の色を統一すると良いですね。

全く同じ色ではなくても、同系統の色でまとめれば統一感は出ます。例えば、ボトムとザック・帽子をピンクとパープルでまとめて、その他はベーシックカラーにするとバランスが良くなります。

機能的でおしゃれなファッションで登山を楽しもう

今回は、登山ファッションのレディース人気アイテムや、登山初心者にもおすすめのおしゃれなレディースコーデをご紹介しました。登山ウェアは、高機能で豊富なカラーやデザインが揃っていて、ファッション性の高いアイテムも多く販売されています。

登山の服装は、安全・快適に過ごせる機能性が重要です。しっかりした機能があり、お気に入りのおしゃれな登山ファッションアイテムがあれば、登山がさらに楽しくなります。自分に合ったアイテムを探してみてください!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-20 時点

新着一覧