ダブルとツインベッドの違いは?料金や大きさ・カップルにおすすめなのは?

旅行を計画するときにはホテルに予約をしますが、そのときにベッドの大きさの違いに戸惑うことはありませんか?ダブルとツインってどのくらい違うの?という疑問にお答えします。ダブルとツインのあれこれから料金の違いまでしっかり説明し、カップルにおすすめのベッドもご紹介!旅行に行く前にこれを見てベッドの予習をしておきましょう。旅の疲れを癒すベッドはしっかり選んで快適に過ごせるようにしましょう!

目次

  1. ホテルのベッドのダブルとツインの違いは?
  2. ダブルとツインはどっちを選べば良い?
  3. ダブルベッドとツインベッドではどのくらい料金に差がある?
  4. ダブルとツイン以外に料金で確かめるべきこと
  5. カップルにはダブルとツインどちらがおすすめ?
  6. カップルでも別々ならツインベッドがおすすめ
  7. 誰と泊まるかでダブルかツインを選ぶこと
  8. 日本と海外ではツインベッドの意味が違うので注意!
  9. ベッドは基本的に目的に合わせてダブルかツインを選ぼう
  10. ダブルとツインベッドの違いを知ってお得に旅行を楽しもう!

ホテルのベッドのダブルとツインの違いは?

ホテルにはさまざまなベッドがありますよね。一人用のシングルや二人用のダブルは誰でもわかりますが、中にはセミダブルやツインなど、ダブルとどう違うの?というベッドもあり、予約するときに大きさで迷ってしまうこともあるでしょう。快適な旅行やビジネスをするためにもベッドの違いを知っておきましょう。

ダブルベッドとは

ダブルベッドとは横幅140㎝程度のベッドのことです。ホテルでダブルとは二人用の部屋を指します。標準体型の人が一人で泊まるのであればシングルでも良いですが、体格が大きい人や狭いベッドでは窮屈に感じる人はダブルやセミダブルがおすすめです。

セミダブルベッドとは

セミダブルベッドはダブルベッドとツインベッドの中間を指すベッドのことで、横幅は121㎝程度です。シングルベッドでは窮屈に感じる人がよく利用するベッドですね。小さな子供であれば二人で寝れることもできますが、主に一人用ベッドとして設計されているため大人が二人で寝るのは窮屈でしょう。

ツインベッドとは

ツインベッドは主にシングルベッドが二台並んでいるものです。海外ではダブルが二台並んでいることもありますが、日本では主にシングルが二台となっています。シングルベッドが主に横幅100㎝程度になっているので、二台だと200㎝程度になります。

Thumbシングルベッドのサイズ・幅まとめ!失敗しない選び方とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ダブルとツインはどっちを選べば良い?

部屋を選ぶときにダブルとツインどちらが良いか迷うことってありますよね。特に自分だけで泊まるのではなく、カップルや家族で泊まるときにはどちらにしようか迷いますよね。そんなときの選ぶときのポイントを紹介しましょう。

誰と泊まるかで選ぶ

例えば、一人で泊まるのにツインを頼んでもなんだかもったいない気がしますよね。ツインは二人用として料金設定されていることもあるので、一人では料金の無駄が発生します。またカップルならツインだと別々に寝る形になるので、密接して寝るならダブルがおすすめです。

体格で選ぶ

カップルでダブルベッドで寝るとしても、体格の良すぎる人がいるとダブルだとちょっと窮屈に感じることがあります。体格が良いなら、ツインで取ってベッドを並べた方が広々とできるでしょう。またホテルによって微妙にベッド幅が異なることがあるのでよく確認してから予約しましょう。

ダブルベッドとツインベッドではどのくらい料金に差がある?

誰でもホテルに泊まるときには料金を気にしますよね。ダブルとツインでは料金は異なるのか気にする人もいるでしょう。実際にダブルとツインでは料金が異なり、比較すると多くの場合はダブルベッドの部屋よりもツインベッドの部屋の方が高くなっています。

これはダブルベッドを一台部屋に置くよりも、シングルベッドを二台部屋に置く方がスペースを取るためと考えられています。どちらも二人用の部屋として考えられていますが、ベッドの数や幅で考えるとツインの方が高いんですよね。

料金よりも広さを希望するならツインの方が良いですが、少しでも料金を抑えたいのであればダブルベッドの方が良いでしょう。ベッドの幅だけでなく、料金の違いについても知っておくと旅行やビジネスで損をせずに済みますよ。

ダブルとツイン以外に料金で確かめるべきこと

ダブルとツインではベッドの幅以外に料金の違いがありましたが、実はベッド以外で料金で確かめておくべきことがあります。ホテルの料金比較サイトなどをよく見ると、「一室」または「一人」で料金が割り振られているのに気付いたことがあるでしょうか?

実はホテルによってはダブルベッドやツインベッドで料金が決められ、一室でこの料金と設定されている場合と、ベッドや部屋の設備込々で一人いくらと設定されている場合があります。そのためダブルベッドでもツインベッドでも、料金があまり変わらないということもあります。

ホテルの料金でベッドを決めるときには、ベッドだけではなくどういった料金設定になっているのかも確かめた方が良いでしょう。一室と一人を見間違えて損をすることもあるので、ベッド以外にも確認するところがあることを覚えておきましょう。

カップルにはダブルとツインどちらがおすすめ?

ホテルは何もビジネスだけで利用するわけではありませんよね。カップルで泊まることもあるでしょう。カップルにおすすめなのはダブルベッドです。理由はダブルの方がツインに比べて料金が低いことと、ダブルの方がくっついて寝られるからです。

ツインベッドも良いですが、ツインベッドだと少し離れて置かれていることが多いので、いっしょに寝たいというカップルには不向きさがあります。カップルで泊まるときにはベッドの置かれ方も気にした方が良いでしょう。

ベッドは動かせる場合もありますが、中にはケガ防止などの理由で動かせないベッドもあるので、いっしょに寝たいならダブルにしておいた方が良いでしょう。ただし体格が良いとダブルで二人は窮屈なので、体格も考慮して予約しましょう。

カップルでも別々ならツインベッドがおすすめ

いっしょに寝るというカップルもいれば、別々に寝るカップルももちろんいますよね。そんなカップルにはダブルベッドよりもツインベッドの方が良いでしょう。ダブルベッドだと別々に寝ることができないので、結局いっしょに寝ることになります。

良くツインベッドとダブルベッドの違いが判らず、別々に寝るのにダブルベッドの部屋で予約をしてしまったという話もあります。せっかく取った部屋もこれでは気分が下がってしまい、今後の旅行やビジネスに支障がでてしまいますよね。

こうしたベッドでの間違いを起こさないためにも、カップルで泊まるなら最初にいっしょに寝るのかそうでないのかも話し合ってベッドを決めておきましょう。いっしょに寝るのが嫌ならツインベッドで別々に寝た方が疲れも癒され、翌日も元気に行動できますよ。

誰と泊まるかでダブルかツインを選ぶこと

ダブルベッドとツインベッドの違いを知っておくことは損ではありません。特に誰かと旅行やビジネスで部屋を取るときには、この違いを知っておかないと友達同士でダブルベッドで寝る、なんてことにもなりかねませんし、実際にベッドを間違えて取ってしまった人もいます。

また3人以上で泊まる場合にはキングサイズやトリプルといった部屋もあるって知っていますか?家族や友達で泊まる人のためにキングサイズやトリプルベッドを置いているホテルは数多くとはいえませんが、家族のための部屋として設置しているホテルもあります。

ホテルを予約するときには必ず①誰と泊まるか②その人の体格はどのくらいか③料金は気にするのかなどを考慮してえらぶようにしましょう。ホテルは外観や口コミなども大切ですが、部屋選びはベッドを気にしないと疲れが癒されませんよ。

日本と海外ではツインベッドの意味が違うので注意!

ここまでで大方ダブルベッドとツインベッドの違いは理解できたでしょうか?しかし気を付けたいのは、紹介してきたベッドについては「日本」を基準にして紹介しています。これが海外の話になると、また少し違ってくるので注意が必要です。

日本では主にツインといえばシングルベッドが二台が主流ですが、海外ではダブルベッドが置かれているツイン部屋も多いです。そのため海外に泊まるときには、ツインと書かれている場合にはどのようなベッドなのか一度確認した方が良いでしょう。

日本と海外…主に欧米では体格の差もあるため、こうした違いがあるといわれています。海外旅行を快適に、またお得に済ますためにも、海外で泊まるときは日本とは少し違うことを知っておくと便利ですよ。初めてのホテルに泊まる場合には、ベッドや料金について違うところが多いので確認することをおすすめします。

Thumb海外旅行の便利なグッズ!海外生活で役立つおしゃれなトラベルグッズを紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ベッドは基本的に目的に合わせてダブルかツインを選ぼう

ベッドを選ぶときには必ず目的に合わせてダブルまたはツイン、シングルなどを選ぶようにしましょう。ベッドの違いを知っていないと、ベッドで部屋を取り間違えてしまいます。カップルならまだいっしょに寝れば済む話ですが、これが友達間だと気まずいですよね。

料金にばかり目を取られていると、重要なベッドを取り間違えてしまいます。ホテル側がいつでも気を利かせ、部屋を変えてくれるとも限りません。トラブルなく快適に旅行やビジネスを終えられるようにするためにも、ベッドのそれぞれの違いを知っておきましょう。

ダブルとツインベッドの違いを知ってお得に旅行を楽しもう!

ダブルベッドとツインベッドは似ているようで違いがあります。料金もそうですが、ダブルで一つのベッドなのかシングルが二台あるベッドなのかでまた異なってきます。旅行やビジネスでホテルを利用するときはベッドの違いを知ってお得に疲れを癒せるようにしましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ