ドッペルギャンガーのタープが人気理由とは?!その特徴や魅力を徹底調査

最近人気のアウトドアブランド「ドッペルギャンガー」ですが、ドッペルギャンガーのタープは種類のバリエーションが豊富で大人気です。他のタープと比べ価格もリーズナブルで大人気ですが、人気の理由はそれだけではありません。そこで今回はドッペルギャンガーのタープの特徴や魅力を口コミ等から調査し、まとめてみました。ドッペルギャンガーのタープはコスパも良く初心者の方におすすめできるタープばかりです!

ドッペルギャンガーのタープが人気理由とは?!その特徴や魅力を徹底調査

目次

  1. ドッペルギャンガーってどんなブランド?
  2. 「タープ」についてご説明!
  3. ドッペルギャンガーの「タープ」を品番毎にご説明!
  4. 落ち着いた雰囲気のドッペルギャンガーのタープ!
  5. ツーリングにおすすめのドッペルギャンガーのタープ!
  6. スマートなキャンプにはこのタープがおすすめ!
  7. ドッペルギャンガーの「スクリーンタープ」をご説明!
  8. ほぼリビング!ドッペルギャンガーの大型タープ!
  9. ドッペルギャンガーの設営楽々スクリーンタープ!
  10. ドッペルギャンガーの自立式タープも便利!
  11. 設営2分の自立式タープ!
  12. ドッペルギャンガーの自立式タープといえばこれ!
  13. ドッペルギャンガーはこんな面白いタープも!
  14. ドッペルギャンガーの口コミってどうなの?
  15. タープは口コミも良いドッペルギャンガーで!

ドッペルギャンガーってどんなブランド?

今回ドッペルギャンガーのタープについて、魅力や特徴をご紹介していきますが、ドッペルギャンガーとはどのようなブランドなのでしょうか?ドッペルギャンガーはリーズナブルな価格帯で多くの種類を展開しているアウトドアブランドです。

自転車やテント、今回ご紹介するタープが有名で、ネットでの口コミの評判も高くアウトドアビギナーの方に特におすすめするアウトドアブランドといえます。ではドッペルギャンガーのタープやテントについて、口コミからどの様な特徴があるのかご紹介していきます。

ドッペルギャンガーのテント・タープはコンパクト!

ドッペルギャンガーのアウトドア用品は先ほどご説明した通りリーズナブルな価格なものが多く、種類が豊富でアウトドアユーザーの口コミも高評価です。ですがドッペルギャンガーのテント、タープの魅力や特徴はこれだけではありません。

ドッペルギャンガーのテントやタープは非常にコンパクトで持ち運びがしやすいとアウトドアユーザーから大人気です。アウトドア活動においての基本は「荷物を極力少なくする事」です。口コミからもコンパクトで軽く持ち運びしやすいと評判です。

ドッペルギャンガーのテント・タープはソロ活動にも対応できる!

ドッペルギャンガーのテント・タープには沢山の種類を展開しているためあらゆるアウトドア活動に対応できます。その中でも特に大活躍できるのはソロでのアウトドア活動といえます。その理由は先ほどもご説明した通り「コンパクト」である事です。

さらにコンパクトでありながら「設営」がし易い事も、ソロでのアウトドア活動においては非常に大きなメリットです。ソロでのアウトドア活動では、テント・タープの設営は一人で行わないといけません。ドッペルギャンガーのテント・タープは張り方が簡略化されてます。

又、ドッペルギャンガーのテントの中には「ワンタッチテント」というものもあり、テントの張り方が分からなくても簡単に設営出来るものもあります。ドッペルギャンガーのテント・タープは種類も豊富で設営も楽々なすごいものばかりです!

ドッペルギャンガーってどんな会社?

ここまでドッペルギャンガーのテント・タープについて簡単に魅力や特徴を口コミからご紹介してきましたが、ドッペルギャンガーとはそもそもどのような会社なのでしょうか?ドッペルギャンガーは「ビーズ株式会社」の中かの一つのブランドです。

その中で主にアウトドア用品を取り扱っているブランドが「ドッペルギャンガー」です。現在は「DoD」にブランド名を変更してます。この会社の魅力は「面白い商品を作る」という所にあります。

ビーズ株式会社の社員は「人に喜ばれる物」を企画し、作り続けておりその信念はアウトドアブランドである「ドッペルギャンガー」にもしっかり受け継がれてます。次はドッペルギャンガーの人気商品「タープ」の種類についてご紹介します。

「タープ」についてご説明!

今回ドッペルギャンガーのタープについて魅力や特徴を口コミ等からご紹介していきますが、タープとはどのようなものなのでしょうか?タープを簡単に説明するとキャンプの中で「リビング」にあたるアイテムです。

快適にキャンプの時間を楽しむのであれば「テント」だけではなく「タープ」も用意するべきです。ですが、タープには種類があります。タープによって張り方も変わり設営の仕方も様々です。次から種類別にタープをご紹介します。

タープで主流なのが「ヘキサタープ」

まずタープの中で主流なタープ「ヘイキサタープ」をご紹介します。ヘキサタープは六角形の形をしたタイプのタープで「屋根のみ」で構成された形が特徴的です。雨風や虫よけには非常に弱く、周りの風景を楽しむ人向けのタープと言えます。

ヘキサタープは部品も少なく張り方も比較的楽なので、慣れれば一人でも十分に設営が可能です。開放感・設営のしやすさ・収納性の高さが非常に良くソロキャンプやちょとしたバーバキュー等にも活躍出来るタープです。

ヘキサタープより大きい「スクエアタープ」

ヘキサタープより空間が広くとれるタープが「スクエアタープ」です。スクエアタープは四角形型の形をしているためヘイキサタープより多くの空間がとれます。テントとの拡張性もあるスクエアタープもあり、上級者向けのタープと言えます。

設営が一番楽な「自立式タープ」

タープの種類の中で特に設営が楽なのが「自立式タープ」です。自立式タープはワンタッチで簡単に設営できるのが特徴的なタープで他のタープと比べれば、張り方が楽な分耐久性が劣ってしまいます。ですが女性でも簡単に設営でき、ちょとしたレジャーにはもってこいのタープです。

住居性がある「スクリーンタープ」

タープと言えば周りが開放的で景色を楽しむ事ができる、リビングスペースのアイテムですが、この「スクリーンタープ」はテントの様な形が特徴のタープと言えます。空間を囲ったタイプのタープで壁と屋根が存在するのがスクリーンタープです。

壁と屋根はありますが、床はありません。空間はメッシュタイプの素材で囲っているものが多く虫よけは勿論耐久性が高いタープです。フルクローズにすれば雨や風もしっかり凌げ、張り方も簡略化されている物も多く設営がし易いタープです。

ドッペルギャンガーの「タープ」を品番毎にご説明!

ここまで、タープの種類をご説明してきました。タープにはもっと種類がありますが、基本的な種類は「ヘキサタープ」「スクエアタープ」「自立式タープ」「スクリーンタープ」です。今回はドッペルギャンガーのタープの魅力や特徴についてのご紹介です。

ドッペルギャンガーのタープには沢山の種類が存在します。そのタープの種類によって張り方・設営の仕方は様々です。そこで次からはドッペルギャンガーのタープの品番毎に、口コミ等を参考にしながらご紹介していきます。ドッペルギャンガーのタープは凄いですよ!

落ち着いた雰囲気のドッペルギャンガーのタープ!

ドッペルギャンガー「ナチュラルタープ」

ドッペルギャンガーで落ち着いた雰囲気が魅力のタープが「ナチュラルタープ」です。タープの種類は最も主流なヘキサタープ型でナチュラルカラーが落ち着いた雰囲気をかもしだすおしゃれなドッペルギャンガーのタープです。

このおしゃれなタープは設営も簡単な上軽量でコンパクトに収納できるため気軽に持ち運びが可能です。さらに、すべてのコーナーにグロメットがついているのでシチュエーションに応じた張り方が可能です。

あらゆる張り方が可能で、さらに延長ポールテープを使用すればさらに自由度が高くなります。張り方もタープ本体のグロメットにポールを差し込み張り縄を引っ掛け、ポールを立ち上げれば、あとはペグとロープだけで調整するだけなので設営も簡単ですよ!

ツーリングにおすすめのドッペルギャンガーのタープ!

ドッペルギャンガー「ライダーズコンフォートタープ」

バイクに積んでツーリングキャンプを楽しみたいのであればドッペルギャンガーの「ライダーズコンフォートタープ」がおすすめです。口コミからも軽量であり収納性がよくバイクの荷物としても邪魔にならないと好評のドッペルギャンガーのタープです。

このタープの特徴はグロスファイバーポールを横に一本挿入する画期的な構造を採用し、圧迫感のない開放的な住居性を作りだしてます。張り方も簡単で、バイクの収納性を考慮したポールを使用しており積載性が高く人気のツーリングタープです。

スマートなキャンプにはこのタープがおすすめ!

ドッペルギャンガー「スマートタープ」

タープの中でも「ヘキサタープ」は比較的設営が楽ですが、このドッペルギャンガーの「スマートタープ」は綺麗なタープの張り方ができ、ソロキャンパーの口コミの評価も高いタープです。人気の理由はガイドを搭載している事とより簡単な設営が可能な事です。

ガイドを搭載しているので、設営が楽々で張り方に迷う事はありません。さらにドッペルギャンガー独自のロープ配置を行う事でより簡単に、きれいにタープを張る事ができます。短時間でタープを設営し楽しいキャンプを楽しみましょう!

ドッペルギャンガーの「スクリーンタープ」をご説明!

ここまでタープの種類の中でも特に主流なドッペルギャンガーの「ヘキサタープ」について魅力や特徴をご紹介しました。基本的にはどれも設営がし易くコンパクトなものばかりです。また、張り方をより綺麗にみせる事ができるタープもあり口コミも好評です。

タープの中でも主流なヘキサタープですが、景色を楽しめる反面、虫や雨風に非常弱いデメリットもあります。そこで次からはテントの形をしたドッペルギャンガーの「スクリーンタープ」をご紹介します。ドッペルギャンガーのスクリーンタープも沢山の魅力を秘めていますよ!

ほぼリビング!ドッペルギャンガーの大型タープ!

ドッペルギャンガー「イレブンベース」

ドッペルギャンガーのスクリーンタープで最も大きなタープが「イレブンベース」です。ドッペルギャンガーイレブンベースは約11畳と大きな日陰を作りだす事ができるオールシーズンに対応できる便利な大型タープです。

このタープはグループキャンプで楽しむ事ができる程大きな空間を持ち合わせ、夏は出入り口6か所すべてメッシュにする事で虫よけにも対応できます。フルスクローズ仕様にもでき、雨風にも対応、スカートも装備されているため冬の冷たい風にも対応できる便利なタープです。

ドッペルギャンガーの設営楽々スクリーンタープ!

ドッペルギャンガー「ワンタッチスクリーンタープ」

スクリーンタープはそれなり張り方も簡略化されており設営も楽々ですが、それでも他のタープと比べ部品が増えるので設営び戸惑う場合があります。ですが、このドッペルギャンガー「ワンタッチスクリーンタープ」は誰でも簡単に設営する事が可能なタープです。

ドッペルギャンガー「ワンタッチスクリーンタープ」の張り方は、タープ上部のロープを引っ張りフレームを伸ばすだけの簡単設計です。勿論フルクローズにする事もでき、雨や風の対応も可能です。又自由度も高く使用者の好みに合わせて変形できるタープです。

ドッペルギャンガーの自立式タープも便利!

先ほどドッペルギャンガーのスクリーンタープで自立型の「ワンタッチスクリーンタープ」をご紹介しましたが、設営が楽々でドッペルギャンガーのタープの中でも人気な商品です。そこで、ドッペルギャンガーの自立式タープの特徴や魅力についてご紹介します。

ドッペルギャンガーの中でも人気の自立式タープは設営が瞬時に行える事で人気のタープですが、張り方をかなり簡略化しているので耐久面が心配な部分もあります。キャンプ条件等に合わせて使用する事をおすすめします。

設営2分の自立式タープ!

ドッペルギャンガー「ワンタッチタープ」

初心者でも楽々簡単に設営出来るドッペルギャンガーのタープが「ワンタッチタープ」です。設営時間は僅か2分と、瞬時に設営する事が可能です。又カラーリングもおしゃれで、レジャーシーンをおしゃれに演出する事が可能なタープです。

この、おしゃれなワンタッチタープは設営が楽なだけではなく、複雑な解体作業を必要としないところも嬉しいポイントです。張り方はフレームを広げテント生地をかぶせるだけです。3段の高さ調整にも対応しており使用シーンに合わせ4種類の高さ調整が可能です。

ドッペルギャンガーの自立式タープといえばこれ!

ドッペルギャンガー「ワンタッチリビングタープ」

ドッペルギャンガー「ワンタッチリビングタープ」は3m×3mの大型タープです。約12畳の日陰ができ、正にリビングの空間を瞬時に作りだす事が可能です。張り方は先ほどのワンタッチスクリーンと同じで、フレームを広げテント生地をかぶせるだげの簡単設計です。

さらに別売りのサイドパネル2枚を購入し、タープとして使用すれば約20畳の日陰をを作りだす事ができ大人数のレジャーやバーベキューを楽しむ事も可能です。大人数のイベント等にも使用できあらゆる使い方ができるタープです。

ドッペルギャンガーはこんな面白いタープも!

タープには基本的な種類がありますが、ドッペルギャンガーのタープは種類が豊富で特殊な形をしたタープがあるのも魅力の一つとも言えます。そこでドッペルギャンガーのタープで特殊な形をしたタープを一つご紹介します。

ドッペルギャンガー「さすらいタープ」

ドッペルギャンガー「さすらいタープ」はソロのキャンパーに快適な時間を提供してくれるポリコットン素材のタープです。「自分の気に入った昼寝を」をコンセプトに作られたこのタープは最高の昼寝の為に濃い日陰を作りだします。

又、このポリコットン素材は火の粉に強い素材でできている為、日が暮れた時焚火を楽しむ事が可能です。フックリボンを搭載しており、荷物の整理をしたり、ランタンを吊るす事も可能、勿論テントの前室としても使用する事も可能です。

ドッペルギャンガーの口コミってどうなの?

設営が楽でコスパも良い!

ドッペルギャンガーの口コミを調査してみると、多かった意見が「設営が楽」「価格が安くも性能も十分」という意見が多く見受けられます。ですが、製品によっては不良があり不満という口コミもありましたが、「素早く不良品に対応してくれた」という意見もありました。

価格が他のテントと比べ安いので、一部不良が出る場合もあるようですが、しっかり対応もしてくれますし、デザイン・機能性を考えるとコスパに優れており、アウトドアビギナーの人から「十分すぎる商品」という口コミもありました。

タープは口コミも良いドッペルギャンガーで!

ここまで、ドッペルギャンガーのタープについて、魅力や特徴等をご紹介してきました。ドッペルギャンガーのタープはコスパが良く、ビギナーの方にもおすすめです。是非ドッペルギャンガーのタープで快適なキャンプを過ごしてみて下さい!

その他のタープ記事もご紹介!

Thumb簡単ワンタッチタープおすすめ15選!キャンプで使える選び方やコツは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-08-22 時点

新着一覧