おすすめのウイスキー銘柄特集!初心者に人気でギフトにもベストなのは?

初心者にも飲みやすくおすすめなウィスキーとは、一体どのように探せばいいか迷ってしまった経験がる方も多いでしょう。実際おすすめなウィスキーと言われても、好みはその人それぞれ大きく分かれています。まずはウィスキーの違いをしっかりと理解して、その違いについて分かった上で、おすすめできるギフトなどとしてウィスキーを選ぶことが重要なのです。そんなギフトとしてもおすすめなウィスキーについて、ご紹介していきます。

おすすめのウイスキー銘柄特集!初心者に人気でギフトにもベストなのは?

目次

  1. 初心者にオススメのウィスキーが知りたい!
  2. ウィスキーの違いはどんなものがある?
  3. 国内ウィスキーと海外のウィスキーの違いとは?
  4. 初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキーを紹介!
  5. 1選目:甘い香りがおすすめ「サントリー 山崎」
  6. 2選目:アメリカで大人気「デュワーズ ホワイトラベル」
  7. 3選目:ノンピートで飲みやすい!「ニッカウヰスキー ブラックニッカクリアブレンド」
  8. 4選目:後味とキレが飲みやすい「バーボンウイスキー ジムビーム」
  9. 5選目:ピュアな味が特徴的「カナディアンウイスキー カナディアンクラブ」
  10. 6選目:ライムが口の中で弾ける!「カティサーク オリジナル」
  11. 7選目:洋梨の香りが美味しい「グレンフィディック12年」
  12. 8選目:世界的有名なウィスキー「バランタイン ファイネスト」
  13. 9選目:日本のために作られた?「シーバスリーガル ミズナラ12年」
  14. 10選目:幅広い飲み方が可能!「ニッカウヰスキー フロム・ザ・バレル」
  15. おすすめウィスキーを身内にギフトで送ってみよう!

初心者にオススメのウィスキーが知りたい!

世界的に有名な洋酒として話題になったお酒のジャンル「ウィスキー」が今ギフトなどで、喜ばれる品として注目されています。ウィスキーの種類はかなりたくさんのものが存在しており、昔は世界各国のウィスキーが日本国内で有名だったのですが、日本国内で作られる「ジャパニーズウィスキー」も、世界から高い評価をもらっています。そんな様々な種類があるウィスキーですが、どれが一番いいのでしょうか?

ウィスキーを飲んだことがない方や、またこれから飲み始めようと考えている人であれば、ウィスキーは種類や銘柄が多すぎるため、どの種類から始めたらいいかやどんなものが美味しいのか、わからない方も多いでしょう。最近ではギフトにおすすめなウィスキーのおすすめをご紹介しつつ、その選び方について詳しくご説明していきますので、ぜひ初心者の方は参考にしてみてくださいね!

ウィスキーの違いはどんなものがある?

初心者の方であれば、まずおすすめなウィスキーを知ることよりも、おすすめなウィスキーになりうる可能性があるものを、見つけるためにウィスキーの違いを覚えるようにしましょう。自分自身におすすめなウィスキーを見つけることができれば、知り合いにギフトなどを送る際にとても役立つ事でしょう。一つでも違いについて覚えていれば、かなり役立つものばかりなので、ぜひおすすめのウィスキー選びの参考にしてください。

まずは世界5代ウィスキーを知ることが重要

ウィスキーを知る上で、まずは一番おすすめな世界5代ウィスキーを覚えておきましょう。世界5代ウィスキーとは、「スコットランド」・「アイルランド」・「アメリカ」・「カナダ」・「日本」の五つの国で作られているウィスキーです。この5カ国で作られているウィスキーは、やはり美味しいです。それぞれの国の特徴を持っているので、飲み比べてみると美味しさのジャンルが全く違うおすすめなウィスキーです。

最近では「ウイスキーの聖地」と呼ばれるアイラ島原産のウィスキーが有名になってきています。ウィスキーの他の有名な銘柄が知りたい方は、ぜひ飲んでみるといいでしょう。他にもタスマニア島のウィスキーも美味しいとおすすめされているので、追求したい方はぜひお試しください。

おすすめウィスキーは原料や製法によって異なる

ウィスキーの原料や製造方法によって、そのウィスキーの呼び名が大きく変化します。まず大麦麦芽(モルト)を一つの蒸留所を利用して作られれるウィスキーを「シングルモルト・ウィスキー」と言います。そして次は、大麦麦芽(モルト)のモルトウィスキーに対して、穀物から作られたグレンウィスキーを加えて作られるウィスキーが「ブレンデッド・ウイスキー」と言われます。

この二種類がウィスキーの主なベースになっています。「シングルモルト・ウィスキー」のおすすめな点は、香りが豊かになり水の新鮮さや、大麦麦芽(モルト)の状態などが飲んだ時にはっきりわかる、繊細で個性的な味わいが魅力的なウィスキーです。「ブレンデッド・ウイスキー」のおすすめな点は、複数のウィスキーを使って味を調節しているので、飲みやすく「ピート香」が少ないものが多く初心者におすすめです。

国内ウィスキーと海外のウィスキーの違いとは?

日本のウィスキーと海外のウィスキーには、一体どのような違いがあるのでしょうか?日本で製造されているウィスキーは元々は、スコットランドの製法を真似したものでした。そのためスコットランドウィスキーに似て、スモーキーな香ばしい香りと、繊細で滑らかな口当たりが特徴的なウィスキーなのです。おすすめな点としては、日本はお水が美味しいので、その美味しさをしっかりと感じることができる点がおすすめです。

ウィスキーを飲まれる初心者の方であれば、まずはジャパニーズウィスキーから、初めてみると意外と飲めることに驚くかもしれませんね。初心者の方であれば、まずは銘柄で絞って飲み始めるのもおすすめです。ハイボールなどにする場合は、度数を高めにして薄く割ることがおすすめでしょう。海外のウィスキーはボディが強いものが多いので、最初は割って挑戦することがおすすめなので覚えておくといいです。

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキーを紹介!

初心者におすすめなウィスキーの選び方や、違いなどについてご紹介しました。次はおすすめな銘柄を詳しくご紹介していきます。正直違いや何かを説明されても、わかりにくい部分が多く試しに飲んで体感してみることが、一番のおすすめを見つけるコツでもあります。口では説明できても、自分自身が美味しいと感じていないのであれば、ギフトなどにはできないでしょう。

おすすめするのであれば、自分自身もしっかりとその味について、学んでおく必要があります。その味を元にギフトなどに使う場合、相手が本当にこれをおすすめとしてギフトにできるのかを、しっかりと考えて相手に送りましょう。最近話題になっているからという理由だけで、ギフトにおすすめしてしまうと、思わぬアクシデントを招いてしまいます。それでは初心者におすすめなウィスキーをご紹介します。

1選目:甘い香りがおすすめ「サントリー 山崎」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー1選目

あまりバニラのような香りが特徴的な、おすすめジャパニーズウィスキーです。あのウィスキーの生産でかなり有名な、「サントリー」から販売されている「山崎」です。初心者でもとても飲みやすいおすすめウィスキーとしては、かなり名前が上がります。飲んだ時の甘い香りと口に広がる果実感は、飲んだ人をウィスキーマニアに変えるとも言われています。そのくらい初心者におすすめされているウィスキーです。

アルコール度数も高めになっており、味わいにボディがあるので炭酸や、水割りなどともとても相性がいいおすすめウィスキーです。ジャパニーズウィスキーはその繊細さと美味しさから、かなりの人気を集めておりおすすめなのですが、少し値段が高めになっています。ギフトなどで使用するには、ちょうどいい値段帯と言えるでしょう。

2選目:アメリカで大人気「デュワーズ ホワイトラベル」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー2選目

アメリカでかなり人気を集めており、今では定番のウィスキーとして「デュワーズ ホワイトラベル」が登場してきます。すっきりとした飲み口になっており、お酒が大好きな方であれば好きなるの見応えとなっています。40種類ものウィスキーをブレンドして作られているので、とても香りが豊かでとても飲みやすいウィスキーになります。

日本ではハイボールを作る際に、使用されていたりするおすすめウィスキーです。「デュワーズ ホワイトラベル」はウィスキー消費大国であるアメリカで、根強い人気を持っておりその値段の安さからも、多くの人からおすすめされているウィスキーです。原産国はイギリスで、値段は1526円となっているので、コスパも良く飲みやすいウィスキーです。

3選目:ノンピートで飲みやすい!「ニッカウヰスキー ブラックニッカクリアブレンド」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー3選目

こちらの「アサヒ」から販売されている「ニッカウヰスキー ブラックニッカクリアブレンド」は、初心者の方がだいたい苦手とする、「ピート香」がないおすすめなウィスキーです。軽い香りとやわらかい口当たりが、とても美味しいおすすめなジャパニーズウィスキーです。すっきりと下の見応えにもかかわらず、後から抜ける甘みは多く人を虜にしている、おすすめなジャパニーズウィスキーです。

飲みやすくおすすめなウィスキーでありながら、様々なアレンジに使用できるので、飽きることがないおすすめなウィスキーです。最近では「いちごと」、「ニッカウヰスキー ブラックニッカクリアブレンド」を砂糖と一緒に冷蔵庫で混ぜて保存して作る、果実酒がとてもおすすめになっています。りんごなどでも作ることができるので、ぜひおすすめウィスキーのアレンジを楽しんでみてください。

4選目:後味とキレが飲みやすい「バーボンウイスキー ジムビーム」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー4選目

一時期テレビのCMなどで、ジンビームのハイボールがかなり有名になりました。初心者の方でもとても飲みやすい、おすすめなウィスキーでバニラやキャラメルといった甘い香りがするので、飲んでいる時に楽しめる香りあることで、かなり有名です。世界の120を超える国で愛されており、製造会社の歴史は200年以上の有名老舗メーカーです。ぜひ世界の味を自宅で、楽しんで見ることもおすすめです。

単純にハイボールなどで飲むこともおすすめなのですが、「バーボンウイスキー ジムビーム」は柑橘系と相性がいいおすすめなウィスキーです。そういった点でも初心者におすすめされており、オレンジやレモンなどを加えて、シトラスハイボールにして飲んでも、とても美味しいおすすめなウィスキーに変化します。また自宅で余った柑橘系を「バーボンウイスキー ジムビーム」で漬け込んで果実ウィスキーを作るのもありでしょう。

5選目:ピュアな味が特徴的「カナディアンウイスキー カナディアンクラブ」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー5選目

カナダで作られているウィスキーが初心者にもかなりおすすめです。「カナディアンウイスキー カナディアンクラブ」は、すっきりとした飲み口と、新鮮な味わいが飲みやすいウィスキーです。カクテルとしての相性が抜群で、そのまま飲んでも美味しいのですが、コークハボールやジンジャーハイボールなどに、する事にとても向います。アレンジができるので、初心者におすすめなウィスキーと言えます。

初心者が飲みすいウィスキーなのですが、アルコール度数はしっかりと40パーセントあるので、飲みやすいからといって飲み過ぎには注意しましょう。しっかりとチェイサーと交互に飲むことで、悪酔いを防ぎ体調を維持した状態で、しっかりとウィスキーを楽しむことができるので初心者の方は、そういった飲み方も意識してウィスキーを楽しみましょう。

6選目:ライムが口の中で弾ける!「カティサーク オリジナル」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー6選目

口の中に入れた時のライムの感覚がとてもおすすめな、「カティサーク オリジナル」のおすすめウィスキーです。発売当初からその口当たりの良さと、飲みやすさからウィスキー付きの方からもおすすめされるウィスキーなのです。最高級クラスのモルトを使っているので、とてもおいしいブレンテッドウィスキーです。

年数もクラスによって分けられており、高級なタイプのシリーズも美味しくおすすめですので、一度飲んで見ることをおすすめするウィスキーのシリーズになります。ぜひ、気になった方は購入して飲んでみてください。

7選目:洋梨の香りが美味しい「グレンフィディック12年」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー7選目

シングルモルトは繊細なのですが、個性的な味になりやすいので初心者の方であれば、海外産ウィスキーよりも国内産ウィスキーをおすすめするのですが、この「グレンフィディック12年」に関しては、シングルモルトウィスキーの中でも飲みやすくおすすめです。味のバランスが良く、口に入れた瞬間に洋梨のような香りが鼻を抜けるので、とても美味しいおすすめなウィスキーです。

初心者の方が苦手なピート香が弱く、とてもまろやかで飲みやすいおすすめなウィスキーです。フルーツとも相性が良く、ウィスキーをフルーツで漬け込んだ果実ウィスキーなどを作っても、美味しく飲むことができるのでおすすめです。初心者の方は、まず飲みやすいおすすめなウィスキーから飲んでみましょう。

8選目:世界的有名なウィスキー「バランタイン ファイネスト」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー8選目

飲んだことがない方でも、お酒の名前は聞いたことがあると言われるほど、有名な「バランタイン ファイネスト」というウィスキーです。バニラや蜂蜜などの香りがするので、ロックでも飲みやすく大きいグラスに、氷を入れて回しながら飲むことがおすすめです。味もボディがそこまでなく、ウィスキーを楽しむのにはちょうどいいバランスのおすすめウィスキーと言えるでしょう。

9選目:日本のために作られた?「シーバスリーガル ミズナラ12年」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー9選目

この初心者にもおすすめなウィスキーは「シーバスリーガル ミズナラ12年」といい、シーバスローガルのマスターブレンダーである、コリンスコットが日本に来た際にその文化の違いや、伝統などに感動して作成されたおすすめなウィスキーです。日本の国産であるミズエラの樽を使用して作られた、おすすめのウィスキーでその香りは青リンゴなどのフルーティーな香りが楽しめることで、初心者にもおすすめとされています。

10選目:幅広い飲み方が可能!「ニッカウヰスキー フロム・ザ・バレル」

初心者におすすめの銘柄!ギフトにおすすめな人気ウィスキー10選目

初心者におすすめなジャパニーズウィスキーの「ニッカウヰスキー フロム・ザ・バレル」です。瓶に詰められており、そのまま飲むこともできますが、初心者の方であれば好きにアレンジを加えることがおすすめです。何に合わせても美味しく飲め、誰が作っても安定した味を出すことができます。初心者の方ならなおさら、好きにアレンジして飲みやすい方法を見つけるのに、最適なおすすめウィスキーでしょう。

おすすめウィスキーを身内にギフトで送ってみよう!

今回ご紹介したウィスキーは、ウィスキーの中でもほんの一握りです。まだまだ美味しいウィスキーや飲みやすいおすすめなウィスキーは存在しています。しっかりとウィスキーの違いや特徴を理解して、自分におすすめできるウィスキーを見つけましょう。

一つお気に入りのおすすめウィスキーを知っているだけで、ギフトの幅も広がり軽い手土産としても使うことが出来ますよ。あなたも、ぜひ自分におすすめのウィスキーを見つけてみましょう。

ウイスキーに関する他の記事が気になる方はこちら

Thumb高級ウイスキーの人気ランキング!プレゼントにも喜ばれる銘柄は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbおすすめウイスキーの銘柄!プレゼント・初心者にも人気があるのはどれ? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbホットウイスキーの美味しい飲み方!作り方のコツとちょい足しレシピも | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-20 時点

新着一覧