マフラーの巻き方で高校生におすすめは?制服に似合う可愛い方法!

高校生はとってもおしゃれに敏感!そんな女子高校生は制服姿が可愛いです。また、高校生も今や制服を普段着使いしています。制服のまま遊びに行ったりしてしまいます。そんな冬の制服には、マフラーが良く似合います。高校生の制服によく似合うマフラーやマフラーの巻き方などを併せてご紹介していきます。女子高校生らしく可愛いマフラーや巻き方で、みんなとちょっと差のつく女子学生のおしゃれをお届けします。これで学生の制服姿を一層楽しんでみてくださいね!

マフラーの巻き方で高校生におすすめは?制服に似合う可愛い方法!

目次

  1. 冬の高校生の制服をおしゃれにするマフラー
  2. 簡単で可愛い高校生にもおすすめマフラーの巻き方
  3. マフラーで可愛いおしゃれ高校生は巻き方も目が離せない!
  4. 女子学生の制服の可愛いリボンに合わせたマフラーをチョイス
  5. シンプル高校生の制服は可愛いマフラーの巻き方で華やかに
  6. チェック柄の高校生の制服には無地マフラーの巻き方もポイント
  7. セーラー服の高校生にピッタリのマフラーの巻き方は?
  8. まだまだセーラー服の女子高校生のマフラーのおしゃれな巻き方
  9. 女子高校生のマフラーの巻き方にもこだわりが
  10. 高校生ニットに可愛いおしゃれなマフラーの巻き方
  11. 女子高校生のネクタイ制服へマフラーの巻き方は?
  12. どんな高校生にも合うマフラーの巻き方にミラノ巻き!
  13. おすすめ高校生に可愛いマフラーの巻き方
  14. 色んなマフラーの巻き方にお団子ヘアが良く似合う
  15. 高校生のマフラー定番の巻き方からちょっと進化

冬の高校生の制服をおしゃれにするマフラー

冬の女子高校生の制服ファッションアイテムと言えば、やはりマフラーは外せませんよね。学生らしい制服のおしゃれは限られています。その中でマフラーは、可愛い女子高校生の必須アイテムと言えます。でもどんなマフラーや巻き方が制服には良く似合うの?そんな疑問にもお答えして、可愛い高校生らしいマフラーや巻き方についてご紹介していきます。

女子高校生ですから、あまりおしゃれ過ぎない、無理のない可愛いナチュラルな印象のマフラーがおすすめです。また、学生ですから若々しさや初々しさ、そして可愛いと言った高校生らしさが求められます。そんな可愛い女子高校生におすすめのマフラーやその巻き方についてご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

簡単で可愛い高校生にもおすすめマフラーの巻き方

とっても可愛いマフラーの巻き方です。キュートな女子高校生にはピッタリです。1番オーソドックスなマフラーの巻き方と言えそうです。3種類のマフラーの巻き方が紹介されていましたが、非常に基本中の基本と言えます。その素朴なナチュラル感が可愛い女子学生の制服姿に良く似合うのです。

女子高校生には、やはりチェック柄マフラーが良く似合います。制服が紺一色などの場合は、特にチェック柄の様な柄物のマフラーもおすすめです。特に白のチェック柄は顔周りも鮮やかに見えるので、女子学生には大変おすすめです。

こちらも白が入っていて紺ブレザージャケット制服に良く似合っています。先ほどのYouTubeの中でも説明があったマフラーの巻き方です。本当に制服姿の女子学生に良く似合っています。定番の巻き方も捨てがたいのは確かです。

マフラーで可愛いおしゃれ高校生は巻き方も目が離せない!

沢山種類豊富にマフラーの巻き方が紹介されているYouTubeです。とっても複雑な巻き方で驚いた方もいるかもしれませんが、マフラー1つとっても顔周りを明るくしたりと重要な役割を担っているのです。今回は4つマフラーの巻き方をご紹介してありましたが、どれも女子学生には使える巻き方ばかりでした。

こちらのチェック柄マフラーも可愛い女子学生の制服姿にピッタリです。また、ネイビーマフラーは少し地味になりがちですが、ちょっとした赤がマフラーのチェック柄に使われているので、学生らしい華やかさが決め手となって可愛い着こなしになります。また、ボリュームがある巻き方のマフラーがとてもキュートに感じます。

女子学生の制服の可愛いリボンに合わせたマフラーをチョイス

こちらは、赤基調のマフラーとネイビー基調のマフラーどちらもチェック柄で可愛いです。この制服には赤のリボンが付いているようです。このリボンにマフラーをコーデするなら、赤基調だとリボンが目立ちません。その為、ネイビーや白、グレーなどのがおすすめです。

こちらはピンクの可愛いリボンです。淡いピンクで女子高校生らしい可愛さがあります。このピンクを全く無視してしまうと残念なので、やはり同系色のマフラーはおすすめしません。マフラーでもちろんリボンが隠れるかもしれませんが、時にはチラ見せできるのが可愛いのです。

そこでおすすめなのが、白マフラーです。この様にぐるぐる白マフラーを何重にも巻き付けます。そして最後に後ろで結びます。これでピンクのリボンの存在感もあり、とってもキュートな制服姿になります。

シンプル高校生の制服は可愛いマフラーの巻き方で華やかに

非常に女子高校生の制服としては、定番中の定番のネイビーブレザーです。非常にシンプルな制服です。また、今回スカートのチェック柄も非常に控えめなカラーで、全身非常に控えめな制服姿になっています。ここは、可愛いマフラーで一気に雰囲気をチェンジしてみましょう。

ここは一気に赤のマフラーで控えめな制服を華やかにしてみるのも、おすすめします。シンプルなネイビーの定番制服ですから、この様な赤を差し色にすれば、おしゃれな可愛いマフラー姿の女子高校生になれるはずです。赤は、とっても目につくカラーなので、シンプルな巻き方がおすすめです。

他には元気な高校生の制服姿にしたい場合は、黄色系のチェック柄などもおすすめです。非常に元気の代表格である黄色は見ている側まで元気にしてくれます。若々しい姿が元気な高校生にはピッタリかもしれません。こんな元気な高校生には、シンプルなグルグル巻きのマフラーがおすすめです。

因みに、こちらのボリュームのあるマフラーの巻き方をご紹介します。なかなかボリュームのあるマフラーの巻き方って難しいと思っている方もいるかもしれません。簡単にふわっとしたマフラーの巻き方です。高校生には定番の巻き方です。簡単ですので、ぜひ試してみて下さいね!

チェック柄の高校生の制服には無地マフラーの巻き方もポイント

ちょっと細かいチェック柄のブレザージャケット制服です。無地とは違った印象の高校生の制服姿には、ちょっとマフラーのチョイスも変えてみましょう。ポイントは、チェックなので、そのブレザーのチェック柄とぶつからないようにしなくてはいけません。でも、もちろんわざとチェックとチェックを合わせるコーデももちろんありです。

今回は、単に無地マフラーを制服にコーデするのも可愛い高校生らしさがあります。ここでは無地でも、エンブレムにコーデしてブルー系をチョイスしてみました。手編み風のマフラーでかなりボリュームがあります。あまり巻き方はボリュームがありすぎて定番しか巻けませんが、十分存在感があります。ここまでボリュームが無くても十分可愛いコーデになります。

また、定番の無地のマフラーをチョイスするのもおすすめです。その中でも白や赤の無地マフラーもおすすめです。またその他なら、ベージュや茶色などもシックでおしゃれになりそうです。この様な定番の巻き方でも十分可愛いですね。

しかし、いつもの巻き方とは違って、こんな無地のシックなマフラーには、この様なシックな巻き方もおすすめです。簡単で外れにくく、使い勝手の良いマフラーの巻き方です。きちんと感も出て学生の制服姿におすすめです。崩れにくく学生の自転車通学にも問題なしです。

セーラー服の高校生にピッタリのマフラーの巻き方は?

憧れの制服の1つなのが、セーラー服です。もちろんセーラー服と一言で言ってもかなり種類があります。そんな中で、今回は定番のネイビーセーラー服の制服をチョイスしています。可愛い女子高校生のセーラー服1度は憧れるものです。こんな憧れのセーラー服には合うマフラーと巻き方を見てみましょう。

意外とセーラー服の襟やリボン部分のどこを巻き方によって隠すかにより印象が大きく変わります。その為、この様に前はリボン付近までマフラーで覆う巻き方が可愛いかもしれません。セーラー服も含め制服とマフラーと言ってもコーデや巻き方は非常に大きなポイントになっています。女子高校生にとっては制服のおしゃれとして一大事なのかもしれません。

先ほどのセーラー服には、ブルー系のラインが襟部分にありました。そこでブルー系のチェック柄の爽やかなマフラーをチョイスしています。女子高校生らしく赤チェックも捨てがたいのですが、あえて今回はブルー系をチョイスしています。このマフラーを先ほどの巻き方でアレンジしてみましょう。

まだまだセーラー服の女子高校生のマフラーのおしゃれな巻き方

こちらのセーラー服も定番の女子高校生のよく見かける制服です。また、同じようなデザインでも赤リボンのセーラー服という高校生も多いかもしれません。そのリボンや襟のラインによって大きく印象が違ってきます。また、マフラーもそのカラーなどに合わせるのもマフラーの選び方の1つです。

こちらの様な青でも赤でも白でも良く似合うマフラーも可愛い女子高校生にピッタリです。非常に、学生の制服に良く似合うカラーチェックのマフラーと言えます。この様なふんわりしたマフラーの巻き方も良いのですが、今回はまた少し違ったマフラーの巻き方をおすすめします。

この様な簡単な定番のマフラーの巻き方もセーラー服の制服におすすめの巻き方です。セーラー服の高校生には、シンプルなマフラーの巻き方が良く似合うかもしれません。襟との一体化の様なマフラーの巻き方が女子高校生の憧れの制服セーラー服におすすめです。

女子高校生のマフラーの巻き方にもこだわりが

シックな高校生の制服には、冬のおしゃれは不可欠です。確かにおしゃれ過ぎると違和感もあるかもしれませんが、女子高校性らしい素朴な可愛いおしゃれは良いですよね。そこでこちらの制服に合わせたマフラーや巻き方を見てみましょう。

今回は、チェックスカートカラーを意識してベージュや茶系のマフラーをチョイスしています。柔らかな女の子らしい上品なマフラーです。定番のこちらの巻き方も非常にナチュラルで女子高校生らしいマフラーの巻き方です。これならリボンのブルーが見えてもチラ見せ効果で存在感抜群です。

先ほどのベージュマフラーをこの様なリボン型の巻き方でも可愛いおしゃれな女子高校生になれそうです。いつもと違うマフラーの巻き方でいつもと同じマフラーでも随分見た目が違ってきます。いつもと変わったその巻き方でみんなに注目されてしまうかもしれません。

高校生ニットに可愛いおしゃれなマフラーの巻き方

この様なニットの女子高校生の制服姿もとても可愛いですよね。こちらの制服には、良く似合うマフラーと巻き方をチョイスします。こちらの高校生の制服のは色んなマフラーが合わせやすいのですが、定番のチェックマフラーをチョイスします。

マフラーでグッと印象を変えたい方には、このようなおしゃれなマフラーの巻き方がおすすめです。非常におしゃれ上級者と言える巻き方です。でも、見た目と違ってかなり簡単な巻き方であることは、こちらの説明からもわかってもえたかもしれません。

この様なおしゃれな巻き方になります。ちょっとした巻き方で、雰囲気も随分変わってきます。いつもと同じマフラーでも巻き方が違うだけでマフラーだって違って見えます。

女子高校生のネクタイ制服へマフラーの巻き方は?

ネクタイの女子高校生の制服だってマフラーで可愛い制服にしてしまいましょう。ちょっと硬めの印象のネクタイ制服の場合なら、なおさらマフラーは欠かせません。華やかに女の子らしく印象づけてくれます。そんなマフラーの巻き方も一緒に見ていきましょう。

今回のおすすめのマフラーの巻き方は、ダブルクロスです。こちらもさほど難しくありません。すぐにほどけない巻き方なので、マフラーを落とす心配のない巻き方と言えます。この巻き方で、一気に華やかに冬の制服姿を変身させましょう。

そこで、可愛い赤チェックのマフラーをチョイスしています。非常に女子高校生の王道的なマフラーと言えます。その王道のマフラーをダブルクロスの巻き方でおしゃれにしています。定番のマフラーだからこそ、巻き方にはこだわって、一味違う巻き方にするのがおすすめです。

どんな高校生にも合うマフラーの巻き方にミラノ巻き!

女子高校生と一言で言っても、かなり制服姿も全く違います。そんな女子高校生の冬の必須アイテムマフラーの巻き方の中でもこじんまり、綺麗にまとまる巻き方の1つと言える巻き方をご紹介していきます。その巻き方なら、色んな制服姿にも使いやすいのです。

マフラーによって大きく印象も違いますが薄めのマフラーなら、いたってシンプルにこじんまりまとまります。崩れにくくきれいな巻き方です。それがミラノ巻きと言う巻き方です。その巻き方なら、色んな種類・カラーのマフラーが使えそうです。

緑のチェック柄の定番マフラーです。非常に上品な女子高校生の印象がある定番の人気マフラーです。深緑が制服を邪魔せずに落ち着いた印象に仕上げるのです。ここにミラノ巻きで仕上げれば、非常に知的な印象に見えてくる巻き方と言えます。

同じように上品でエレガントな印象のマフラーカラーと言えば、グレーも外せません。こちらもミラノ巻きの巻き方で一気に上品さがグレードアップします。こちらも制服の印象を損なわずにキレイめの巻き方とカラーになっています。非常におすすめのお嬢様風のマフラーと巻き方になっています。

おすすめ高校生に可愛いマフラーの巻き方

マフラーで可愛い大胆なリボンを作った巻き方です。とても若々しい印象の巻き方と言えます。だからこそ高校生にチャレンジして欲しいのです。制服にリボン?と思われるかもしれませんが、たまには思い切った巻き方で大胆に思い切ったおしゃれをするのも悪くありませんよ。

ただし制服でのマフラーの巻き方なので、少し控えめなカラーチョイスが良いかもしれません。やはり、おしゃれと言えども制服ですから、無理・やりすぎ感が感じられるマフラーの巻き方はおすすめしません。やはり学生ならではの初々しさも制服へのマフラーおしゃれには必要なのです。その為、素朴なおしゃれが感じるマフラーや巻き方がおすすめです。

また、同じリボンの巻き方でもマフラーの厚みなどで印象も大きく変わってきます。これで自分らしい巻き方でマフラーの女子力を発揮することができます。一度リボン型の巻き方もチャレンジしてみて下さいね。

色んなマフラーの巻き方にお団子ヘアが良く似合う

色んなマフラーが制服姿に本当に良く似合っています。マフラーの巻き方に関わらず華やかに見えてくるように感じます。その中で、マフラー姿とお団子ヘアが非常に可愛いのです。こちらもマフラーが2人とも茶系で可愛いカラーコーデになっています。女の子らしい印象です。

こちらのお団子スタイルにも非常にマフラーが良く似合っています。基本的に髪の毛をアップすることで襟元がスッキリしてマフラーと髪がぶつかることが無いのです。その為か団子ヘアにすると清潔感が感じられる気がします。また、お団子ヘアにすれば、一層マフラーの巻き方が目立つので、マフラーが注目されます。この様なモノトーンチェックも可愛いですよね。

柔らかいカラーのマフラーをチョイスしてあります。非常に巻き方以上にふんわり女性らしい印象に仕上がっています。これらのボリュームがあるマフラー巻き方でもお団子ヘアならとってもスッキリして可愛いですよ。

高校生のマフラー定番の巻き方からちょっと進化

色んな学生のマフラー姿がとても可愛いくてキュートでした。冬と言っても制服でのおしゃれはなかなか難しく、思いつきません。そんな学生の制服でのおしゃれと言って思い出すのは、マフラーです。ちょっとしたマフラーの巻き方で、他の女子との差も歴然となるかもしれません。

いつもの定番のマフラーの巻き方から、少しだけ工夫をすればあなただけのオリジナルの巻き方も誕生するかもしれません。もちろん巻き方だけでなく、素材やカラー、長さなど印象に残るものはたくさんあります。そんな中で自分が気に入った巻き方に1番合うマフラーをチョイスすれば、おしゃれ度や女子力も高くなります。色々試してみてくださいね!

マフラーについてのその他の記事はこちら

Thumbマフラーぐるぐる巻きのコツは?可愛い・定番の巻き方やアレンジまとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbチェスターコートに合うマフラーは?レディースにおすすめの巻き方を紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧