羽生ゆずれないはどのくらい羽生結弦に似てるのか?本名や経歴を調査!

羽生結弦のモノマネ芸人として最近話題になっている「羽生ゆずれない」について、そのモノマネのクオリティを検証し、本当に羽生結弦に似ているのか、また、羽生ゆずれないの本名や彼の経歴を調査した内容を報告します。そして、羽生結弦のファンから見た羽生ゆずれないのモノマネは、どう評価されているのか?モノマネ芸人がひしめく芸能界で羽生ゆずれないは生き残ることができるのか?彼の芸人としての将来性にも迫ります。

羽生ゆずれないはどのくらい羽生結弦に似てるのか?本名や経歴を調査!

目次

  1. 羽生ゆずれないのプロフィール
  2. 羽生ゆずれないはどれくらい羽生結弦に似てるのか?
  3. 羽生ゆずれないがモノマネをはじめたきっかけは?
  4. モノマネショーパブの門を叩きモノマネ芸人としてスタート
  5. モノマネ番組出演後に大ブレーク!
  6. 羽生ゆずれないのモノマネレパートリー
  7. モノマネ以外の収入源が意外!
  8. 本家ユズリストによる羽生ゆずれないの評価は?
  9. いつでもどこでも笑顔でファンサービス
  10. まとめ:羽生ゆずれないは羽生結弦に似てるタレントとして活躍!

羽生ゆずれないのプロフィール

芸名   羽生ゆずれない
本名   相木 健太(あいき けんた)
生年月日 1995年2月25日生まれ(現在23歳)
出身地  北海道苫小牧市
血液型  B型
学歴   明治大学政治経済学部 在学中

実はアイスホッケー日本代表選手だった羽生ゆずれない

羽生ゆずれないのプロフィールで特筆すべきなのは、羽生ゆずれないは小学2年生からアイスホッケーを習いはじめ、なんと学生の頃にはU18の日本代表選手として選出されていた経歴があることです。それもキャプテンとして他のメンバーを率いていたというから驚きです。羽生結弦と共通する部分は顔だけではなかったということです。

羽生ゆずれないはどれくらい羽生結弦に似てるのか?

羽生結弦の変顔のモノマネは見分けがつかないほどのクオリティ!

上の画像を見比べてみると、どちらが本物の羽生結弦なのか見分けがつかないほど、そっくりですね。ちなみに左が本物の羽生結弦で左の画像が羽生ゆずれないです。これほどまでにモノマネできるクオリティの高さは近年、稀に出現してこなかった逸材かも知れませんね。

目を開いた羽生ゆずれないはただのイケメン?

画像のようにカメラ目線で目を見開いた羽生ゆずれないは、イケメンではありますが、羽生結弦とはちょっと違う印象を受けますね。視聴者の意見でも似てるとの意見はごく少数のようです。しかし顔の輪郭や髪の質、鼻や口の形は羽生結弦にとても似てると言われています。

目を細めた笑顔が羽生結弦に似てると高評価!

羽生ゆずれないが目を細めて笑った笑顔は、もう羽生結弦にしか見えないほどのクオリティです。笑っただけで羽生結弦のモノマネができるなんて、とても羨ましいですね。しかし羽生ゆずれないもモノマネ芸人として、この笑顔がトレードマークとなる訳ですから、仕事とは言え、いつでも完璧な羽生結弦スマイルをキープするのも大変ですよね。

羽生ゆずれないがモノマネをはじめたきっかけは?

羽生ゆずれないが羽生結弦のモノマネをするきっかけになったのは明大のアイスホッケー部のチームメイトから「羽生結弦にそっくり似てる!」といじられたことにあったとか。それからというもの羽生ゆずれないは密かに羽生結弦の表情や仕草を研究しはじめたそうです。

モノマネショーパブの門を叩きモノマネ芸人としてスタート

モノマネショーパブ「リトモディブリブリブッスン」

モノマネ芸人として磨きをかけようと、羽生ゆずれないは麻布十番のモノマネショーパブの老舗「リトモディブリブリブッスン」の門を叩き、モノマネ芸人としての1歩を踏み出しました。パブでは本名である相木健太としてステージに週6のペースでモノマネショーをされているそうです。

「羽生ゆずれない」の名付け親は誰?

相木健太という本名では芸人としてのインパクトに欠けるということで名付けられた「羽生ゆずれない」という芸名は、お笑いコンビ「ダークホース」ボケ担当の山出雄大が、モノマネ芸人なら羽生結弦の名前に似てるほうが絶対いい!という理由で名付たそうです。ショーパブでは本名の相木健太で出演していることから、芸名というよりはネタ名に近い感じでしょう。

羽生ゆずれないは本名での活動を望んだ

先輩芸人であるダークホース山出雄大に芸名を提案された羽生ゆずれないは、その芸名を使って活動することをあまり望んでいませんでした。あくまで本名でモノマネ芸人として活動することを望んでいたのです。羽生結弦に限定されてしまうことを懸念したのかも知れませんし、本名をもっと売り出したい気持ちがあったのかも知れませんね。

モノマネ番組出演後に大ブレーク!

先にテレビ出演を果たした「リトル清宮」

同じモノマネショーパブのステージで活動しているリトル清宮は、プロ野球日本ハムファイターズにドラフト1位で入団して、一躍、時の人となった清宮選手のモノマネを引っ提げて羽生ゆずれないよりも一足早くテレビ出演。清宮フィーバーに乗っかったこともあり、注目を浴びました。

平昌五輪の羽生結弦フィーバーに便乗できた強運

世間で注目を集めている旬の有名人のモノマネは、バラエティ番組からのオファーも殺到しやすく、ブームにどう乗るかが、今後の芸人人生を左右するだけに頑張りどころでもあります。リトル清宮に先を越された羽生ゆずれないでしたが、平昌五輪を控えた羽生結弦の活躍や話題性は、羽生ゆずれないにとって最大のチャンスでしたが見事にモノにできたようです。

モノマネ芸人としてブレークした芸能人

モノマネ芸人として芸能界で成功することは難しいとされていますが、モノマネ芸人が成功するために必要なスキルとは何か?をコロッケや原口あきまさの例から推測してみると、次のことが挙げられます。ひとつ目はクオリティの高いモノマネのレパートリーが多いことと、ふたつ目は、アレンジの技術が優れていることです。羽生ゆずれないもこの二つの点はしっかり押さえて欲しいですね。

羽生ゆずれないのモノマネレパートリー

羽生ゆずれないは羽生結弦以外のモノマネもできる!

羽生ゆずれないは、羽生結弦のモノマネがブレークする前のショーパブのステージでは、ルパン三世や田村正和、五木ひろしなど王道と呼ばれるモノマネを披露していました。もともと歌がとてもうまいと仲間内からの定評もあったようで、歌唱力はなかなかのものだそうです。機会があれば是非、それらのモノマネも見てみたいですね。

モノマネ以外の収入源が意外!

羽生ゆずれないはアフィリエイターだった!

羽生ゆずれないにはモノマネ芸人としての収入以外にアフィリエイターとして収入を得ているとの情報があります。どれ位稼いでいるかは定かではありませんが、頭が良く研究心が高いと前評判の羽生ゆずれないであれば、アフィリエイターとしてある程度の収入を得ていたとしても不思議ではないですね。

テレビやモノマネショーパブでのステージ以外でも、羽生ゆずれないは多くのイベントに引っ張りだこの有名モノマネ芸人として活動しており、収入もかなり増えているのではないかと推測されます。どれ位の収入を得ているかは分かりませんが、今後も営業のオファーが増えることは間違いないと思いますので、収入は右肩上がりになっていくでしょう。

本家ユズリストによる羽生ゆずれないの評価は?

羽生結弦ファンから大ブーイング

自身が出演したバラエティ番組「ジョブチューンSP」の中で、羽生ゆずれないは、羽生結弦ファンからショーパブへ「なんでやってるんですか?」「もうやらないで」「馬鹿にしてるのですか?」などの苦情電話があったことを告白しました。この放送を受けて多数のニュースサイトが「ゆずれない本家ファンから苦情殺到」などと記事にされたことで一気に注目を浴びることになりました。

羽生結弦ファン以外の視聴者からも非難された羽生ゆずれないでしたが、自身のツイッターの中で自分の発言に対して謝罪したところ、別の羽生結弦ファンから騒動が拡大することを懸念したコメントをいただいたため、後に羽生ゆずれないはツイートを削除した経緯があります。羽生結弦ファンには賛否両論あるようですが、羽生ゆずれないも慎重に芸に取り組んでいるようですね。

いつでもどこでも笑顔でファンサービス

新米モノマネ芸人ということもあると思いますが、羽生ゆずれないは普段からファンとの交流を大事にしている姿が多く目撃されています。ショーパブ出身芸人であることでファンを大事にすることが身に付いたのでしょう。気軽に声がかけやすい芸人としての雰囲気もばっちりある羽生ゆずれない。名前を呼ばれると笑顔で撮影に応じる姿にファンは魅力を感じているようです。

イケメン芸人として女性ファンが多い羽生ゆずれない。ここ1年ほどで羽生ゆずれないに関するツイートは急激に増えました。先日行われた本家、羽生結弦の凱旋パレードには羽生ゆずれないも沿道に現れました。羽生ゆずれないを発見した一般の方から声をかけられると嬉しそうに手を振ったり、ツーショット写真に応じたりと笑顔でファンサービスする姿が印象的でしたね。

まとめ:羽生ゆずれないは羽生結弦に似てるタレントとして活躍!

今後の羽生ゆずれないの活動は?

今後はテレビのバラエティー番組からのオファーが急増すると思われますが、モノマネショーパブでの活動は引き続きしていくようです。イベントの出演も増えているので、どのようなスケジュールになるかは不明ですが、羽生ゆずれないは今後も羽生結弦のモノマネ芸人として芸を磨き、活躍すると思われますが、一発屋で消えていく可能性もないとは言い切れません。

スケート技術を活かした芸も見たい!

他のモノマネ芸人との差別化は長く芸能界で活躍するためにとても大切な要素のひとつです。羽生ゆずれないはスケーターとしても十分な経験を持っているので、モノマネは勿論、モノマネ以外でも芸に活かすことで羽生ゆずれないとしての立ち位置が確立できる可能性を秘めています。現在「サルコウ」の猛特訓を積んでいるそうなので充実した氷上ステージも間近でしょう。

羽生ゆずれないの今後の芸能活動を占うなかで羽生結弦のモノマネのみでは、長く芸能界での活躍が期待できないと感じる人も多いかも知れません。羽生ゆずれないは今後、その美貌や頭の良さ、歌のうまさをフルに活用した芸を磨くことで新境地を開拓できる素質をもった青年です。便乗商売をきっかけに今後、さらなる飛躍を目指して芸能界で活躍することを期待しましょう。

本家羽生結弦の記事はこちらから

Thumb羽生結弦が嫌い!好きじゃない!性格と人気の理由、ファンの声を調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-11-17 時点

新着一覧