もやしのお弁当おかず20選!簡単美味しい・節約にもなるレシピって?

激安食材といえばもやしですね。美味しくて使い勝手のいいもやしは食費を節約したい時に大活躍、お弁当や夕飯のおかずに活用している方も多いと思います。しかし、もやしは頻繁に食べていると飽きがきてしまいますよね。このまとめでは、もやしで作る簡単なお弁当のおかずレシピを20種類ご紹介します。簡単に作れるレシピや作り置きおかずまで、知っておきたいレシピばかりです。ぜひ、お弁当作りの参考にしてみてはいかがでしょうか。

もやしのお弁当おかず20選!簡単美味しい・節約にもなるレシピって?

目次

  1. もやしでお弁当を節約!手作りの人気レシピを紹介
  2. シンプルなもやし炒めをお弁当へ!とにかく簡単で安い!
  3. もやしと具材で変化をつけよう!お弁当におすすめのもやし炒めレシピ
  4. お肉ともやしを組み合わせて栄養バランスの良いお弁当に
  5. ご飯にぴったり!お弁当にも使えるもやしの中華風炒め
  6. もやしをボリュームアップ!もやしの肉巻きがお弁当におすすめ
  7. お子さんのお弁当にもおすすめ!もやしのカレー炒め
  8. お弁当にもおかずにも!もやしと豆苗の豚バラチーズ焼き
  9. もやしと卵は節約お弁当に欠かせない!もやしと卵の炒め物
  10. お弁当やおつまみにも!コスパ抜群もやしとちくわのマヨ炒め
  11. 新感覚!お弁当や朝ごはんにぴったりなチーズもやし
  12. ヘルシーなおかず・お弁当に!ほうれん草ともやしのナムル
  13. 作り置きおつまみ・お弁当に!もやしのピリ辛ナムル
  14. お弁当の箸休めに!豆苗ともやしの塩昆布和え
  15. 食感が楽しい!もやしときゅうりの和え物
  16. お弁当の彩にも!カニカマともやしのマヨサラダ
  17. がっつりなのに節約お弁当!もやしのとん平焼き
  18. もやしでカサ増し!お弁当の主食におすすめの焼きそば
  19. おしゃれなのに節約!もやし入りパッタイのお弁当
  20. もやしを活用して美味しくて安いお弁当を作ろう

もやしでお弁当を節約!手作りの人気レシピを紹介

節約に欠かせないお弁当作り、激安食材を使ったもやしでより安く済ませられると嬉しいですよね。このまとめでは、お弁当にはもちろん普段のおかずとしても活用できるもやしの人気レシピをご紹介します。安価なもやしのレパートリーはいくつあっても困りません。作り置きができるレシピもあります。安く簡単にお弁当を作りましょう。

シンプルなもやし炒めをお弁当へ!とにかく簡単で安い!

お弁当にOK!シンプルなもやしだけの炒め物レシピ

とにかく安く簡単におかずを用意したい時におすすめなのが、もやし炒めです。それも具材はもやしだけなので、とってもリーズナブルです。シンプルだけれどクセになる美味しさで、お弁当の隙間を埋めたい時にも最適です。お肉系のおかずをメインとした食事の箸休めにもおすすめのレシピですよ。

もやしの炒め物はごま油を使って炒めると美味しさがアップします。ごま油の香りがアクセントとなるので、他の調味料は醤油と塩胡椒でOKです。熱したフライパンにごま油を入れ、もやしを入れて炒め、塩胡椒と醤油で味を整えるだけです。給料日前のおかずとしてもぴったりですね。

もやしと具材で変化をつけよう!お弁当におすすめのもやし炒めレシピ

お弁当にOKなもやしときのこの炒め物

もやし炒めはレパートリーが豊富です。もやしと組み合わせる具材次第で印象ががらりと変わります。ヘルシーなのに節約できるレシピは、一人暮らしの方や女性にも嬉しいですよね。安くて低カロリー、そして美味しいもやし炒めを作るのであればきのこを加えるのがおすすめです。お弁当にもぴったりのレシピをご紹介します。

好きなきのこともやしを用意します。きのこは食べやすい大きさにカットしておきましょう。ごま油を敷いたフライパンにもやしときのこを入れ炒め、醤油と胡椒で香りづけをします。お弁当ではなく、夕食のおかずなど匂いを気にしないのであればニンニクを入れると風味もアップします。

お弁当にOKなもやしとニラの炒め物

もやしと相性抜群で、お弁当の彩りにもなるのがもやしとニラの炒め物です。お弁当にはもちろん、中華系献立の副菜にもおすすめです。ニラは食べやすい大きさに切り、もやしと一緒に炒めて塩胡椒と醤油で味付けをします。変化をつけたい時には味覇などを加えるとより中華風の味わいになります。お弁当の隙間おかずに最適ですね!

お肉ともやしを組み合わせて栄養バランスの良いお弁当に

お弁当にもおすすめ!豚肉ともやしの炒め物

メインがもやしだけだと少しボリュームが足りなかったり、栄養バランスも気になりますよね。しかし、もやしは上手に活用すればお弁当や食卓のメインに活用できます。お肉と一緒に炒めることでよりもやしが美味しくなります。

もやしと豚肉の炒め物は、様々な味付けで楽しめます。七味をたっぷりかけて辛みを加えるとご飯のお供にぴったりです。味噌炒めにするとまた雰囲気が変わり、お弁当のおかずにもなります。もしお弁当ではなく夕食の献立であればニンニクとキムチで豚キムチ風に仕上げることもできます。豚ともやしは調味料を選ばず、色々な味付けを楽しむことができます。

お弁当にもおすすめ!もやしとベーコンの炒め物

お肉よりも手軽で、朝パパッとお弁当のおかずを作りたい時におすすめなのがベーコンです。ベーコンはお肉よりも火が通るのが早いので急いでる時にもおすすめです。オリーブオイルを使い、塩胡椒をベースに炒めればもやしとベーコンの洋風炒めになります。お弁当にも朝ごはんにも活用できるお手軽・節約レシピです。

ご飯にぴったり!お弁当にも使えるもやしの中華風炒め

お弁当におすすめ!もやしの中華風炒め

お弁当のおかずは、白いご飯に合うような濃いめの味付けのものがあると嬉しいですよね。もやしはこってり系の調味料と相性がいいので、ご飯のおかずにも最適です。もやしをサッと中華風に炒めれば、簡単で美味しく、男性やお子さんにも人気のおかずになります。お弁当や普段のメニューに大活躍すること間違いなしです。

お弁当にOKなもやしの中華炒めレシピと材料は?

お弁当や節約献立にも使える、もやしの中華炒めの材料とレシピをご紹介します。豚肩ロース肉(200g)・もやし(200g)・さやえんどう(8本)・すりおろし生姜(大さじ1)・麺つゆ(大さじ3)・みりん(小さじ1)・塩コショウ(適量)を用意します。下準備として、ビニール袋に豚肩ロースを入れ材料の調味料を入れてよく揉み込んでおきます。

洗ったもやし・もやしと合わせて切ったさやえんどうを細切りにします。フライパンにごま油を入れて、もやしとさやえんどうを強火で炒め塩胡椒をしておきます。さっと炒めて火が通ったら一旦お皿にだします。揉み込んで置いた豚肉を細切りにし、ごま油で炒めて火を通ったらお皿に取り出したもやしとさやえんどうを加え、炒め合わせれば完成です。

もやしをボリュームアップ!もやしの肉巻きがお弁当におすすめ

お弁当にもおすすめ!もやしの肉巻き

もやしはお肉との相性がよく、様々なレシピで楽しむことができます。味付けや調理法が変わると同じもやしとお肉でも印象がガラリと変わりますね。お弁当にもぴったりな肉巻きをリーズナブルなもやしで、簡単に美味しく作れるレシピをご紹介します。バターとポン酢の香りが食欲をそそるタレがポイントです。お子さん・女性にも人気の味です。

お弁当に使えるもやしの肉巻きのレシピと材料は?

お弁当に使えるもやしの肉巻きのレシピと材料をご紹介します。豚薄切り肉(3枚)・もやし(少々)・小麦粉(少々)・塩胡椒(少々)を用意します。タレにはポン酢醤油(小さじ2)・ローストガーリック(少々)・バター(5g)を使います。タレはあらかじめ混ぜておきましょう。

洗って水気を切ったもやしを、小麦粉・塩胡椒でまぶしておきます。肉は半分に切り、もやしを10本程度を目安に巻き、小麦粉を振ります。フライパンでに油を敷いて炒め、蓋をして中火で3分火にかけます。混ぜ合わせていたタレをかけて完成です。

お子さんのお弁当にもおすすめ!もやしのカレー炒め

お弁当にOKなもやしもやしのカレー炒め

カレー味は年齢・世代を問わずに人気の味付けですよね。もやしをカレーパウダーで炒めた、もやしのカレー炒めはリーズナブルなのに美味しいレシピです。お弁当にもぴったりで、ちょっとした隙間おかずとしても大活躍します。

お弁当おかずに人気!もやしのカレー炒めの材料とレシピは?

お弁当にもOKなもやしのカレー炒めレシピをご紹介します。用意するものはカレーパウダー(小さじ1/2杯強)・ケチャップ(小さじ1杯)・中濃ソース(小さじ1杯)・塩・胡椒(少々)・ブラックペッパー(少々)オリーブオイル(小さじ1杯)です。

フライパンに油を敷いて熱し、もやしがしんなりするまで炒めます。カレーパウダー・ケチャップ・中濃ソース・塩胡椒・ブラックペッパーを入れ、全体の味を整えながら炒めればもやしのカレー炒めの完成です。

お弁当にもおかずにも!もやしと豆苗の豚バラチーズ焼き

お弁当にOKなもやし・豆苗・豚バラのチーズ焼き

もやし・豆苗・豚バラの組み合わせは節約に欠かせない存在です。これらの安い食材を利用して、チーズ焼きを作ってみてはいかがでしょうか?豆苗ともやしの豚バラ巻きはシンプルな味付けでも良いですが、お弁当のおかずにするのであれば満足感をアップさせるためにチーズを加えるのがおすすめです。

お弁当のおかずに人気!もやしと豆苗の豚バラチーズ焼きのレシピと材料は?

お弁当にも使える、もやしと豆苗の豚バラチーズ焼きの材料とレシピをご紹介します。豚バラ薄切り肉(400g)・もやし(100g)・豆苗(100g)・スライスチーズ(2枚)・塩コショウ(適宜)・片栗粉(適宜)・焼き肉のタレ(適宜)を用意します。

豚バラ肉は巻きやすい大きさにカットしておきます。塩胡椒を振り、片栗粉を薄くまぶしておきます。豆苗とスライスチーズをもやしに合わせてカットしておきます。豚バラに豆苗・もやし・チーズを置いてきつめに巻き、熱したフライパンに巻き終わりを下にするように置きます。表面がこんがりとするまで焼き、全体に焼き色がついたら焼肉のタレをかけて完成です。

もやしと卵は節約お弁当に欠かせない!もやしと卵の炒め物

お弁当にOKなもやしと卵の炒め物

節約にぴったりな食材といえばもやしと卵ですね。卵はお弁当のおかずにも人気の食材です。どのご家庭にも必ずある、もやしと卵を使って節約・美味しいおかずを作りましょう。お弁当にも朝食にもおすすめです!

お弁当に人気!もやしと卵の炒め物の作り方とレシピは?

もやし(1袋)・ハム(2枚)・卵(2個)・醤油(適量)・塩胡椒(適量)・サラダ油(適量)を用意します。卵をボールに溶いて醤油と混ぜます。ハムを5mm程度の細切りにしておきます。フライパンでハムともやしを炒め、塩胡椒で味付けをします。

もやしとハムをフライパンの半分に寄せ、空いた所に溶き卵を入れます。軽く火を通したらもやし・ハムと混ぜ合わせます。卵・もやし・ハム全体を混ぜてなじませ、塩胡椒と醤油で味を整えれば完成です。

お弁当やおつまみにも!コスパ抜群もやしとちくわのマヨ炒め

お弁当にOKなもやしとちくわのマヨ炒め

ちくわも節約に人気の食材ですね。食費を抑えたい時の強い味方です。ちくわはお弁当に人気の食材で、様々なおかずに使えますがもやしとの相性も抜群です。そんなちくわともやしをマヨネーズと炒めればご飯のおかずにもぴったりです。簡単なのに年齢問わずに人気のおかずになります。

お弁当にもおすすめ!もやしとちくわのマヨ炒めの材料とレシピは?

お弁当にも使える、もやしとちくわのマヨ炒めの材料とレシピをご紹介します。もやし(1袋)・ちくわ(4本)・マヨネーズ(大さじ2)・麺つゆ(大さじ1〜)・すりごま(大さじ3)・かつお節(適量)を用意します。ちくわは輪切りにしておき、もやしは水で洗い、ひげ根があればとっておきましょう。

ちくわ・もやしの準備が整ったら、フライパンを熱してマヨネーズを入れ、もやしを入れます。もやしが全体に絡むように混ぜ合わせます。ちくわを入れ、めんつゆを加えて味をつけます。全体の味が馴染むように絡ませ、白ごま・鰹節を加えます。水分が飛んだら完成です。

新感覚!お弁当や朝ごはんにぴったりなチーズもやし

お弁当におすすめ!チーズもやし

もやしは和風・中華系の味付けのレシピが主流ですが、洋風に仕上げるのもおすすめです。チーズを使えば、簡単で美味しいおかずになります。お弁当にも美味しく、便利で作り置きもできるチーズもやしの作り方をご紹介します。

お弁当にOKなチーズもやしのレシピと材料は?

材料と作り方をご紹介します。用意するものは、もやし(1/2袋)・ハム(4枚)・マヨネーズ(大さじ3)・黒胡椒(少々)・ゴマしゃぶのたれ(大さじ1)・ベビーチーズ(1つ)です。もやしは熱湯に1分ほど入れて水切りをし、ボウルに移します。ハムを細切りにして、もやしの入っているボウルに入れます。

マヨネーズとごまシャブのタレを入れて、全体が馴染むようによく絡めます。チーズを小さくカットし、これらに加えてよく混ぜ、味を見ながら調味料を加え調整すれば完成です。こちらのレシピは作り置きができますが、作った当初より水分が出て味が薄まることがあるので、その都度少し味を調整するのがおすすめです。

ヘルシーなおかず・お弁当に!ほうれん草ともやしのナムル

お弁当にOKなほうれん草ともやしのナムル

お弁当の隙間おかず、箸休めにぴったりのナムルは女性に大人気のレシピです。作り置きもできるのが嬉しいですよね。もやしだけのシンプルなナムルも美味しいですが、ほうれん草を入れることにより栄養価もアップします。美味しくて作り置きおかずにも最適な、もやしとほうれん草のナムルをご紹介します。

お弁当におすすめのほうれん草ともやしのナムルのレシピと材料は?

もやしとほうれん草のナムルの作り方・材料をご紹介します。用意するものは、もやし(1袋)・ほうれん草(2束)・ゴマ(小さじ1)・白だし(大さじ1)・コチュジャン(小さじ1)・砂糖小さじ(1/2くらい)・ゴマ油(小さじ1)・塩(少々)です。

もやしとほうれん草はさっと茹でて火を通しておきます。茹でたら水気をきちんと切って置きます。ビニール袋にもやし・ほうれん草を入れ、ごま油をかけて袋を揉みます。全体的にごま油が馴染んだら、ゴマ・白だし・コチュジャン・砂糖を入れ、よく混ぜます。好みの味の濃さになるように味見をしつつ塩を入れて整えれば完成です。

作り置きおつまみ・お弁当に!もやしのピリ辛ナムル

お弁当にOKなもやしのピリ辛ナムル

シンプルなもやしだけのナムルは作り置きにぴったりです。お弁当にも、食事の副菜としても活用できます。たっぷり作っておけば数日間食べられるのが嬉しいですね。ピリ辛の味付けで食欲もアップします。もやしのピリ辛ナムルの作り方をご紹介します。

お弁当にOK!もやしのピリ辛ナムルのレシピと材料

用意するものはもやし(1袋)・一味唐辛子(少々)・めんつゆ(小さじ2)・ごま油(小さじ1)・ウェイパー(小さじ1)・ラー油(小さじ1)です。もやしは中火で3分ほど茹でておきます。シャキシャキ食感が残る程度に火が通ったらざるにあけます。

ボウルに一味唐辛子以外の調味料を全て入れ混ぜておきます。熱いままのもやしをそのボウルに加えます。(この時にウェイパーがもやしの熱で溶けます。)一味唐辛子をお好みの量、加えて混ぜれば完成です。

お弁当の箸休めに!豆苗ともやしの塩昆布和え

お弁当にOKな豆苗ともやしの塩昆布和え

上記のレシピでも、豆苗ともやしを使ったメニューをご紹介しましたが、このコンビは様々な楽しみ方ができます。安くて色々な楽しみ方ができるって嬉しいですよね。シンプルな味付けがクセになり、お弁当や箸休めとして大活躍する「豆苗ともやしの塩昆布和え」の作り方をご紹介します。

お弁当にOKな豆苗ともやしの塩昆布和えのレシピ

用意するものは豆苗(1袋)・もやし(1袋)・塩昆布(大さじ1ほど)・すりゴマ(適量)・いりゴマ(適量)です。作り方は豆苗は種を切り落とし、更に半分の長さに切ります。もやしをさっと洗ったら、もやしと豆苗と一緒に茹でます。塩昆布・すりごま・いりごまを和えれば完成です。とてもシンプルな作り方が嬉しいですよね!

食感が楽しい!もやしときゅうりの和え物

お弁当にもおすすめ!もやしときゅうりの和え物

お弁当だけではなく、作り置きおかずやおつまみとしてぴったりなもやしときゅうりの和え物はさっぱりとしていて食べやすいメニューです。食欲のない季節にも良いですね。作り方もシンプルで簡単なので、さっと副菜を作りたい時にもおすすめです。

お弁当にOKなもやしときゅうりの和え物の材料とレシピは?

きゅうり(1本)・もやし(1袋)・塩を用意しておきます。また、砂糖(大さじ1)・ごま油(大さじ1)・酢(大さじ3)・醤油(大さじ2)・ごま(適量)をボウルに全て入れて混ぜておきます。きゅうりは薄く輪切りにスライスして、塩もみをしておきます。

水を沸騰させ、もやしを入れて茹でます。調味料を入れたボウルの中に、茹でて水を切ったもやしと塩もみをしたきゅうりを入れ、味を全体的に馴染ませれば完成です。

お弁当の彩にも!カニカマともやしのマヨサラダ

お弁当にもおすすめ!カニカマともやしのマヨサラダ

カニカマは安いものの、旨味成分がたっぷりで美味しい食材ですよね。お弁当の彩りにもなってくれます。安くて使い勝手のいいカニカマともやしを使って、子供にも人気のマヨサラダを作ってみましょう。マヨネーズの酸味とコクが魅力です。

お弁当にOKなカニカマともやしのマヨサラダのレシピと材料は?

用意するものはもやし(1袋)・きゅうり(1/2本)・カニカマ(3本)・マヨネ−ズ(大2)・塩(適量)・こしょう(適量)・砂糖(小1/2)です。もやしは沸騰したお湯に入れ、10秒〜20秒くらいほど茹でざるにあけます。きゅうりは輪切りにしておき、塩もみをして洗います。水気を絞っておきます。

ほぐしたカニカマと塩もみしたきゅうり、もやしをボウルに入れ、調味料全てを加えます。混ぜて味を馴染ませ、塩胡椒を加えて調整すれば完成です。もやし・きゅうり・カニカマで彩りもよく、お弁当にもおすすめの一品です。

がっつりなのに節約お弁当!もやしのとん平焼き

お弁当にもおすすめ!もやしのとん平焼き

続いてご紹介するもやしのお弁当おかずレシピは「もやしのとん平焼き」です。とん平焼きは居酒屋などでよく見かけますね。食べたことはあるけれど、ご家庭で作ったことがないという方も多いと思います。このとん平焼きは一見難しそうに見えますが、実はとても簡単で節約にもぴったりのレシピです。お弁当に使えるもやしのとん平焼きレシピをご紹介します。

お弁当に使えるもやしのとん平焼きの作り方と材料は?

もやしのとん平焼きの材料は、豚こま切れ肉(200g)・千切りキャベツ(5枚)・もやし(1/2袋)・紅生姜(30g)・サラダ油大さじ・鶏ガラスープの素(小さじ2)・卵(4個)、適量の小口切りした万能ねぎ・かつお節・ソース・マヨネーズ・塩・こしょうを用意します。

フライパンにサラダ油を入れ熱し、豚肉を入れ炒めて火が通ったらキャベツ・もやしを加えます。紅生姜・鶏がらスープの素・塩・胡椒を入れて炒め、一度皿などに取り出し再度サラダ油をフライパンに入れます。溶き卵1つ分を流し入れ、残りのものを1/3乗せて卵を包みお皿に盛ります。(これを3回繰り返し3皿分になります)ねぎ・鰹節・ソース・マヨネーズをかけて完成です。

もやしでカサ増し!お弁当の主食におすすめの焼きそば

お弁当におすすめもやしたっぷり焼きそば

お弁当に焼きそばを入れれば、主食で満足感を得られやすいですね!もやしと相性のいい主食といえば焼きそばです。いつもの焼きそばにもやしをたっぷり入れれば、節約もできてボリューミーなお弁当になります。

お弁当に使えるもやしたっぷり焼きそばの作り方と材料は?

焼きそば用の麺と粉末ソースを用意します。もやし、豚肉、その他玉ねぎや人参、ピーマンなどお好みの野菜も用意し食べやすい大きさにカットします。肉と野菜を炒め、麺を入れ80ccほどの水を加えて麺をほぐします。最後に粉末ソースをかけて、全体を馴染ませれば完成です。焼きそばは男性やお子さんのお弁当にも人気です!

おしゃれなのに節約!もやし入りパッタイのお弁当

お弁当におすすめもやし入りパッタイ

もやし入りパッタイのお弁当向けレシピと材料は?

用意する材料は焼きそばorうどん麺、豚バラ肉・エビ・ニラ(1/3束)・もやし(1/2袋)・卵(1つ)です。調味料にオイスターソース(小さじ1)・ウェイパー(小さじ1)・醤油(小さじ1)・砂糖(小さじ1)・酢(小さじ1)・レモン汁(小さじ1)・ニンニク(1片)・フライドオニオン(大さじ1)を用意します。

ニラ・豚肉を食べやすい大きさに切り、豚肉には塩を振ります。エビは殻を剥きお酒をかけておきます。卵はスクランブルエッグにしておきます。調味料を全て混ぜ、フライパンに油を敷いて豚肉を炒めます。火が通ったところでエビを入れ炒め、麺を加えます。サラダ油を少量かけ、調味料を混ぜたものを入れます。野菜とスクランブルエッグを加えて炒め和えれば完成です。

もやしを活用して美味しくて安いお弁当を作ろう

もやしを上手に活用すれば、お弁当に大活躍します。安くて美味しいもやしは毎日の食事の中でも、特に活用したい食材ですね。ぜひご紹介したレシピを参考に、お弁当や作り置きおかずを献立に活用してみてはいかがでしょうか?

お弁当の人気記事はこちら

Thumbお弁当用冷凍食品ランキング!時短でおすすめのアレンジ方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbお弁当を冷凍でラクラク!作り置き保存ができるレシピ・作り方 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb簡単お弁当のおかず!作り置きOK・野菜を使った人気レシピは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-13 時点

新着一覧