ワイヤーアクセサリーの簡単な作り方!余ったマニキュアで可愛いDIY

針金を曲げたり巻いたりして作るワイヤーアクセサリー。ちょっと難しそうに見えるかもしれませんが、実はとっても簡単に作れます!ワイヤーだけでも可愛いけれど、ちょっと味気ないなという時には、マニキュアで色を付けて、カラフルなアクセサリーにすることもできてしまいます。お家で眠っている半端に余ったマニキュアで、可愛いワイヤーアクセサリーを作りましょう。簡単な作り方と作品例を紹介します!

ワイヤーアクセサリーの簡単な作り方!余ったマニキュアで可愛いDIY

目次

  1. 今注目のワイヤーアクセサリーが可愛い!
  2. すぐ作れるワイヤーアクセサリーの準備編
  3. ワイヤーアクセサリーの簡単な作り方
  4. マニキュアを使ったワイヤーアクセサリーが可愛い
  5. キラキララメ入りでゴージャスなワイヤーアクセサリー
  6. マニキュアとワイヤーで作るアクセサリー色々
  7. ビーズや石を使って本格的なワイヤーアクセサリー
  8. 文字を使って特別なワイヤーアクセサリーを
  9. 糸を巻き付けて優しいワイヤーアクセサリー
  10. 思いつくまま個性的に楽しもう!
  11. まとめ:アイデア次第でずっと楽しめるワイヤーの魅力

今注目のワイヤーアクセサリーが可愛い!

たくさんアクセサリーがほしいけど、なかなか気に入ったデザインが無い!という人は、ぜひ自分で作ってみましょう。ワイヤーを使って作る、ワイヤーアクセサリーが人気になっています。身近で手に入るアイテムで、おしゃれなワイヤーアクセサリーが簡単に作れます。ワイヤーアクセサリーの簡単な作り方と、可愛い作品を紹介します。

お家で眠っているマニキュアを使って簡単DIY

ワイヤーアクセサリーというと、ビーズや石を通したり、ワイヤーだけで作る物はみかけますが、マニキュアを使ったワイヤーアクセサリーを作る事も出来ます。あまり出番のないマニキュアが、お家の引き出しに眠っていませんか?ぜひ、ワイヤーアクセサリーのアイテムとして活用してください。

すぐ作れるワイヤーアクセサリーの準備編

ワイヤーアクセサリーは、ワイヤーをペンチなどの工具を使って作るため、作り方が難しそうなイメージもありますが、実は女性でも簡単に作れるアクセサリーです。ワイヤーは、100均でも売っているので、好みの太さのワイヤーがすぐに手に入ります。

ワイヤーアクセサリーは工具が大切

工具は、ワイヤーを切るためのニッパー、ワイヤーを曲げたり丸めたりするためのペンチが必要です。大切なのは、どちらもアクセサリー用の、細かい動きができる工具を買うようにしましょう。使いやすい工具を揃えるかどうかで、快適で簡単なDIYを楽しめるかが決まります。

ワイヤーを曲げる時は、ラジオペンチという種類のペンチを使います。丸い円を作りたいときは、丸ペンチというペンチが最適です。思った通りのデザインでワイヤーアクセサリーが作れたら、また次も作りたくなりますよね。そういう意味でも、使いやすい工具を揃えるようにしましょう。

ワイヤーアクセサリーの簡単な作り方

ワイヤーアクセサリーは、ワイヤーを切ったり曲げたり折ったりして作りますが、その作り方は無数にあります。基本的なワイヤーの扱い方を練習すれば、あなたの好きなデザインで好きなようにDIYすることができます。

ワイヤーとアクセサリーパーツを組み合わせて

ワイヤーを曲げて、石やビーズを通していくだけで、素敵なアクセサリーになります。パーツは、雑貨屋さんや手芸屋さんなどで、色んな種類が手に入ります。どんな種類のパーツをワイヤーに通すかで、ワイヤーアクセサリーのデザインが、可愛くも大人っぽくもなります。

文字だってワイヤーアクセサリーに!

ワイヤーで文字を作って、ブレスレットやブローチなどのアクセサリーにしても素敵です。ワイヤーで文字を書く作り方は、紙に文字の下絵を書いて、その上をワイヤーでなぞるように曲げていくだけです。練習してコツがわかれば、形も綺麗になぞれるようになります。個性的な文字で、ワイヤーアクセサリーのDIYを楽しんで下さい。

マニキュアを使ったワイヤーアクセサリーが可愛い

ワイヤーアクセサリーの作り方に慣れてきたら、今度は色を付けてカラフルなDIYに挑戦してみましょう。実は、マニキュアを使って簡単にワイヤーアクセサリーに色付けすることができるんです。あまり使わないから捨てようかな?と思っているマニキュアがあったら、ぜひ使ってみましょう。

まず、ワイヤーで花や葉っぱなど、好きな形を作ります。あとは、マニキュアを塗りたい部分にそっと膜を張るように置いていくだけです。塗り終わったら、スポンジなどに刺してしっかりと乾かしましょう。乾くと、意外と強度が出ます。

マニキュアを塗る範囲が、ワイヤーでちゃんと閉じていれば、どんな柄や形状にも塗ることができます。透明感のあるタイプや、マットなタイプ、キラキラのラメが入っている物など、マニキュアの種類によって、仕上りが全然違ってくるので、色々試してみてください。

キラキララメ入りでゴージャスなワイヤーアクセサリー

マニキュアには、ラメ入りの物もたくさん出ています。キラキラしたゴールドのマニキュアをワイヤーアクセサリーに塗ったら、まるで金属のような仕上りに。マニキュアだけでも、ゴージャスなワイヤーアクセサリーを作ることができます。

可愛いラメ入りピンクのマニキュアなら、可憐なワイヤーの花を作ることもできます。マニキュアだけとは思えない、本格的な仕上りになるので、ラメ入りのマニキュアは要チェックです。

がんばれば、かなり複雑なワイヤーアクセサリーも作る事ができます。透明度の違うマニキュアを上手く組み合わせて使えば、奥行きのある仕上がりに。ところどころにラメのマニキュアを付けて、変化を出しましょう。

マニキュアとワイヤーで作るアクセサリー色々

ワイヤーをくるくると渦巻にして、髪に差せば、簡単で可愛いヘアピアスの出来上がりです。マニキュアで色を付けると、はっきりと色が出て遠目にも良く見えて可愛いですね。黒髪や茶髪には、白のマニキュアがよく映えます。

意外に爪には使いづらく、つい残りがちな真っ赤なマニキュアを、可愛いハートの指輪にして。輪っかの部分も、ペンチでくるっと巻いているだけなので、サイズ調整もできて便利です。

ワイヤーアクセサリーでかんざしだって作れます。マニキュアは重ね塗りができるので、グラデーションだって簡単です。ちょっと気合を入れて、着物に負けないようなきれいな花を描いてみるのも素敵です。

鮮やかな黄色が目につく個性的なビーズを主役にした、お花のピアス。不透明な白いマニキュアで花びらに色を付けると、ポップで明るい印象になります。ワイヤーで作った花びらは、わざといびつな形にして、まるでおもちゃのような気軽な雰囲気にするのが素敵。

ビーズや石を使って本格的なワイヤーアクセサリー

シンプルな形なのに、とってもおしゃれなワイヤーアクセサリーのピアス。ゴールドのワイヤーに、薄い水色の石がとても相性の良い組み合わせです。細いワイヤーに石を通してピアスに巻き付け、また次の石を通して巻き付けて……という繰り返しで作ります。ワイヤーアクセサリーの基本的な作り方の一つです。

石をワイヤーでぐるぐる巻いてチャームに。大きくてインパクトのあるデザインの石を、ワイヤーアクセサリーに使う時に効果的です。石を目立たせるために、あまり余計な飾りなどは無い方が良いでしょう。ワイヤーの色や太さを変えると、また違った印象になります。

真珠のようなビーズを並べて、きゃしゃで可愛いブレスレットを作ってみましょう。ブレスレットを曲げる時は、手首の太さにちょうどいい太さの瓶やコップなどを用意して、そこにワイヤーを巻き付けて形を作ります。ワイヤーの両端はそのままにせず、尖っている部分を外側に一巻きして、怪我をしないように処理をしましょう。

ねじるだけ!簡単で可愛い小枝アクセサリー

ワイヤーとビーズで作るアクセサリーの中でも、可愛いと人気のある小枝の作り方は、覚えておくと便利です。作り方も簡単で、細いワイヤーにビーズを通して、ワイヤーをねじっていくだけ。全体のバランスを見ながら、枝を作っていきましょう。ピアスにしたりネックレスにしたり、髪飾りやブローチにしても素敵です。

文字を使って特別なワイヤーアクセサリーを

ワイヤーアクセサリーは、自由に形を変えられるので、文字を作るもできるのが魅力です。紙に書いた文字の上を、なぞるようにワイヤーを曲げていきましょう。名前でもいいし、わざとベタな言葉にして、レトロな雰囲気を作っても可愛いです。

ちょっと長めの言葉を作ると、腕をぐるりと囲むブレスレットに最適です。文字を使ったワイヤーブレスレットは、華奢なイメージの方が可愛いので、ワイヤーは細めで、女性らしさを出すと素敵です。

糸を巻き付けて優しいワイヤーアクセサリー

ワイヤーアクセサリーに、刺繍糸などを巻き付けるだけで、優しい雰囲気のアクセサリーに変身します。ワイヤー部分は全て隠しても良いし、ところどころ覗かせるのも効果的です。アイデア次第でいろんなDIYを楽しむことができます。

思いつくまま個性的に楽しもう!

自分の好きなように曲げたり切ったりする事が出来るワイヤーアクセサリーなので、思い切って大胆なデザインに挑戦してみても面白いですね。大きなデザインでも、軽くて細いワイヤーを使えば、全然重たくなりません。ちょっと特別な日に着けるワイヤーアクセサリーを作っておけば、みんなの注目を浴びる事間違いなしです。

まるで絵を描くように作られた、雲をモチーフにした可愛いペンダントです。雲の中は、白いビーズをたくさんつなげて質感を出している、アイデア抜群なワイヤーアクセサリーです。身の回りを探せば、アクセサリーのモチーフにできそうな素材が、たくさん見つかりそうですね。

まとめ:アイデア次第でずっと楽しめるワイヤーの魅力

ワイヤーアクセサリーは、ワイヤーを自由な発想で変形できるだけでなく、マニキュアで色をつけたり、石やビーズを通したり、糸を巻きつけたりと、無限にDIYできるすぐれたハンドメイドです。まずは、基本的な工具の使い方を覚えたら、後はあなたのセンスで素敵な作品をたくさん作って下さい。

もっとワイヤーを使って楽しみたい人はこちら

Thumbワイヤークラフトの基本的な作り方!不器用でも簡単おしゃれインテリア | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbワイヤーネイルが大人っぽくておしゃれ!セルフのやり方・人気デザイン集 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-12-03 時点

新着一覧