会社を休む時の電話の仕方!時間やタイミングと基本のマナーは?

会社を休む電話って少し緊張しますよね。自分が会社を休むことで周りに迷惑をかけますし、責任ある仕事を受け持っていたらなおさら会社を休みにくいですよね。どんな理由であれ会社を休む時は電話連絡を入れなければいけません。会社を休む時の電話の仕方やタイミングなどの基本的なルールを知ってますか?意外に知っているようで知らない人が多いので、会社を休む時の電話の基本的なマナーをしっかり身につけておきたい人は必読です。

会社を休む時の電話の仕方!時間やタイミングと基本のマナーは?

目次

  1. 知っておきたい!会社を休む時の電話の仕方
  2. 基本マナー教えて!会社を休む時の電話の仕方
  3. ベストな時間は?会社を休む時の電話の仕方
  4. タイミングって?会社を休む時の電話の仕方
  5. 簡単に伝えよう!会社を休む時の電話の仕方
  6. 信頼や信用を裏切らないように!会社を休む時の電話の仕方
  7. 番外編:スムーズに休む方法!会社を休む時の電話仕方
  8. いつも一生懸命に仕事をすること
  9. 会社で周りの人達のサポートを出来るだけすること
  10. 必ず会社を休む時は電話で伝えよう‼

知っておきたい!会社を休む時の電話の仕方

会社を休む時、どうしていますか?会社を休む時は電話で連絡をする方が良いと分かっていても何となくメールでしてしまう人も少なくないですがメールで会社を休む連絡をすると、メールの文章で相手は判断するので、間違った解釈や最悪、悪い印象を与えたりする場合もあります。

相手が上司の場合は、失礼にあたりますし、会社を休む時は電話で伝えるのが常識だと考えている人は、会社を休む連絡をメールでされると、嫌な気分になりますし常識がない人と認識されることもありますので、気をつけたいですね。

会社を休む時の連絡を電話でするのは苦手と感じている方、できれば電話ではなくメールで連絡をしたい人、会社を休む時は電話で連絡することが当たり前と感じていてもできない人など会社を休む時の電話の仕方、時間、タイミングなどの基本的なマナーをご紹介します。

会社を休む時の電話の仕方、時間、タイミングなどの基本のマナーをマスターしたら、きちんとしている人と認識されますし、会社を休んだ次の日も気にせずに出社できますよね。会社を休むことがない方でも良い社会人に必要な基本マナーですので覚えておきましょう。

基本マナー教えて!会社を休む時の電話の仕方

会社を休む時の電話で会社や上司のイメージが大きく変わりますよね。会社を休む時の電話の仕方、どのように伝えたらいいの?いつ電話したらいいの?ベストなタイミングは?など会社を休む時のポイントをおさえておきましょう。

Thumb会社を遅刻する時の理由と言い訳!連絡の仕方や対処法とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ベストな時間は?会社を休む時の電話の仕方

会社を休む時の電話の時間は何時が良いでしょうか?会社を休む時の電話は、自分の出勤時間がベストです。出勤時間にあなたがいない場合、会社の人はどうしたのかなっと心配しますよね。ですので、自分の出勤時間頃に電話を入れるようにしましょう。

自分の出勤時間にまだ上司が出社してない場合は、上司が出社する時間にもう一度連絡することを伝えて、上司が出社する時間にもう一度連絡をするようにしましょう。一緒に仕事をしている人が多い会社の場合は、会社の人と上司に電話連絡するほうが良い印象を持たれます。

会社を休むことは少なからず、一緒に仕事をしている人に迷惑をかけることになるので、上司だけではなく、一緒に仕事をしている人にも、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いしますという気持ちを伝えておくのが基本マナーです。

少ない人数で働いている会社の場合は、会社を休む時の電話は上司だけで良いでしょう。時間は、上司が出社する時間に連絡を入れるようにしましょう。出社するとすぐに仕事に取りかかるようになるので、必ず、出社時間に合わせて電話連絡するようにしましょう。

タイミングって?会社を休む時の電話の仕方

健康管理も仕事のうちなので、会社を休む時の電話は、躊躇してしまいますよね。でも体調が悪い場合は仕方ないですが、会社を休む時はきちんと電話で伝えないといけませんが、電話のタイミングを覚えておきましょう。

基本的なマナーとしては、就業時間の15分前には、電話連絡をしましょう。上司が朝から会議、クライアントとの打ち合わせ、外回りの場合などは、上司は朝からバタバタしていますよね。そんな時間に電話をするのはタイミングが悪いので、上司の携帯電話に連絡するようにしましょう。

上司が自宅にいる時間や上司が出社する時間の1時間前ぐらいに上司の携帯に電話をすると良いです。早い時間に連絡してしまい申し訳ないことを最初に伝えて会社を休むことを伝えましょう。上司が朝一から忙しい場合は、上司の気持ちがせわしくない時間に連絡することが大事です。

もし、あなたが朝から上司と一緒に外回りや会議、打ち合わせに出る場合は、早めに伝えることで上司もあなたの代わりの代役を立てたりする時間が作れます。もし、早朝の電話の時間のタイミングが分からない場合は、上司が電話可能な時間をメールで尋ねましょう。

メールの内容としては、「朝早い時間のためメールさせてもらいました。申し訳ございません。体調が悪くてお休みの許可を頂きたいので電話が可能な時間を教えてもらいますか?」などの電話ができる時間をメールで聞いて上司に電話をすると良いでしょう。

会社を休むのは、迷惑をかけてしまうので、申し訳ない気持ちでいっぱいなので、その気持ちをきちんと言葉で伝えることが基本的なことではないでしょうか?いくら体調が悪くてもタイミングや時間をみて、電話で上司や会社の人達には必ず連絡するようにしましょう。

簡単に伝えよう!会社を休む時の電話の仕方

体調が悪くて会社に電話する時は、どのように伝えたら良いでしょうか?インフルエンザなどの人に移してしまう病気の場合は、会社側も休んでもらったほうがよいので、会社を休む電話はしやすいです。しかし、体調が少し悪くて、頑張れば出勤できる時の電話はちょっとドキドキします。

そのような場合は、ついつい演技して声を小さくしたり、咳をしたりする人も多いようですが、それは逆に悪い印象を与えるので注意しましょう。普通の話し方で熱があるので、病院に行きたいのでお休みしても良いでしょうか?と伝えましょう。

もし、上司が「病院に行って大丈夫のようなら出勤してほしい」や「病院が終わったら連絡して」などと言われたら、その通りにしましょう。病院後に上司に連絡して出勤を要望されても休みたい場合は「今日は安静にするように言われました。」などと伝えましょう。

信頼や信用を裏切らないように!会社を休む時の電話の仕方

体調が悪くて会社を休むのは仕方がないことですが、仕事をしていれば、責任ある仕事や自分しかできない仕事などを抱えているのではないでしょうか?急遽、会社を休む場合、責任ある仕事や自分にしかできない仕事の場合はどうしたら良いでしょうか?

そのままにして会社を休めば、信頼や信用を失ってしまう可能性もありますし、体調が悪くても会社に出てくるように言われる場合もあります。責任ある仕事や自分にしかできない仕事を抱えている人が会社を休む場合は、その仕事が今日できなくても問題ないようにしておきましょう。

例えば、クライアントとの打ち合わせが入っている日に会社を休む場合は、クライアントに連絡して日時の変更をお願いしたり、会議で商品説明などがある日に会社を休む場合は、代役を立てて、その人に簡単な引継ぎをお願いしたりしておきましょう。

番外編:スムーズに休む方法!会社を休む時の電話仕方

会社を休む時の電話の仕方は、時間やタイミングなどの基本マナーも重要ですが、それと同じぐらい重要なことは、会社でのあなたの仕事に対する姿勢です。会社を休むことを電話で伝えた時に、気持ちよく休むように言われる場合とそうじゃない場合があるので、ご紹介します。

いつも一生懸命に仕事をすること

いつも一生懸命に仕事に取り組んでいる人が会社を休む場合は、いつも一生懸命に働いているので、疲れが出たのかな?などと周りがそういう風に感じ取ってくれるので、会社を休むことを電話で伝えやすいです。ですので、日々の仕事に対する姿勢は重要ですので覚えておきましょう。

会社で周りの人達のサポートを出来るだけすること

会社で自分の仕事以外でも時間があったら周りの人達をサポートしている人が会社を休むことを電話で伝えたら、いつも手伝ってもらっているから今日は、代わりにやっておくねなどと言ってもらえることが多いので、会社を休む電話をしやすいです。

Thumb会社を休む理由で当日使える言い訳まとめ!やむを得ないと思われるには? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

必ず会社を休む時は電話で伝えよう‼

会社を休む時の電話の仕方や時間やタイミングなどの基本マナーをまとめてみました。ネットが普及しているこの時代は、直接コミュニケーションしなくて何でも簡単にメールで済ませる人が増えてきています。

しかし、仕事をしていくうえで重要な人間関係は円滑なコミュニケーションが大事です。会社を休むことをメールで伝えれたら良いなと会社を休む側は考えますが、会社を休むことをメールで伝えられる側は、あまり良い気持ちではありません。

会社を休むことを電話で伝えることで、電話の相手も状況を把握できますし、会社を休む人を心配してくれるので、会社を休む人は安心して休むことができます。メールだと文字だけなので、電話の相手の状況が分からないので心配したまま休むようになります。

会社を休む時の電話は緊張や躊躇したりしますが、電話してみると意外にスムーズに対応してもらえるので、気持ちが安心できてゆっくり安静にして体を休めることができます。ただ会社を休む電話のタイミングや時間などが間違うと電話をしても悪い印象を与えますので注意が必要です。

会社を休む時の電話の仕方や時間、タイミングを良く理解して休む電話をするように心掛けましょう。会社を休むことを電話で伝えるか、伝えないかで会社の人や上司の印象も変わってきますので、メールなどの伝達手段はありますが、会社を休む時は電話で伝えるようにしましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-25 時点

新着一覧