お酢ダイエットの効果を徹底調査!飲むタイミングや簡単な方法も解説

酢を飲むダイエットの効果や飲むタイミング、簡単な方法についてまとめました。酢を飲むという簡単な方法でダイエット効果を得ることができるのをご存知ですか?酢を飲むタイミングを工夫し、簡単な方法を取り入れることで酢を効果的なダイエットに役立てることができます。ダイエット以外にもさまざまな効果のある酢は飲むタイミングをしっかりとおさえておくことが大切。簡単な方法で酢を飲むダイエットの効果を高めていきましょう。

お酢ダイエットの効果を徹底調査!飲むタイミングや簡単な方法も解説

目次

  1. 酢を飲むダイエットの効果的な方法を知りたい
  2. ダイエット中に酢を飲むことで脂肪燃焼効果を高められる
  3. 運動のダイエット効果をアップできる
  4. 血糖値の上昇が酢を飲むことで緩やかになる効果がある
  5. 便秘解消効果を期待できる酢を飲むダイエット
  6. 代謝アップのダイエット効果がある酢のクエン酸
  7. 血液をサラサラにして血行促進できるのが酢の効果
  8. ダイエットに効果のある酢を飲む簡単な方法とは?
  9. 酢をダイエット中に飲むときの効果的なタイミングは?
  10. 原液ではなく薄めて飲む方法がダイエットに効果的
  11. 数回に分けて飲む方法がさらにダイエットに良い
  12. ダイエット中に砂糖入りの酢には気をつけよう
  13. ダイエットにおすすめしたい酢の種類は?
  14. 簡単アレンジを加えて酢を摂取しやすくしよう
  15. 簡単な方法で酢をダイエットに取り入れてみよう

酢を飲むダイエットの効果的な方法を知りたい

簡単な酢を飲む方法でダイエット効果が発揮される

「簡単で効果的なダイエットをしたい!」という場合におすすめなのが酢を飲むダイエット。酢を飲むことによってさまざまなダイエット効果を得ることができるとされているため、効率的なダイエット方法を取り入れたいときに役立つのではないでしょうか。酢であればスーパーなどで気軽に手に入れることができるのも簡単にダイエットをする上では嬉しいポイントです。

酢を飲むことはダイエットだけでなく健康にも良い効果を発揮してくれるのが魅力です。酢にはバリエーション豊かな栄養が含まれており、健康的な生活を送る上で効果的。ダイエットをしてきれいにやせるだけでなく、体のためにも酢を飲む習慣をつけてみてはいかがですか。簡単な方法や酢を飲むタイミングをチェックしておけば、効果的に酢をダイエットに役立てられます。

飲むタイミングや効果的な方法をチェックしよう

「酢をダイエットに役立てたいときにぴったりな方法について知りたい」「酢を飲むダイエットの効果的な方法を取り入れたい」という場合にぴったりな酢を使ったダイエット方法についてまとめました。酢を活用することによって、ダイエットや健康に良い効果を発揮させることができると言われています。健康的にダイエットするために酢を役立ててみてはいかがですか。

Thumb黒酢ダイエットの効果的なやり方は?タイミングや飲み方・人気レシピも紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ダイエット中に酢を飲むことで脂肪燃焼効果を高められる

酢にはダイエット効果のある有機酸が多く含まれる

それでは、酢に含まれるダイエット効果について具体的に見ていきましょう。酢には、酸味のもととなる「有機酸」というものが豊富に含まれています。クエン酸や酢酸といった有機酸は酢を飲んだときに「酸っぱい」と感じる元となっているのが特徴。こうした有機酸にはダイエット効果があるとされ、酢を飲むことでその効果を取り入れる働きを期待できます。

酢に含まれる有機酸は70種類以上と言われています。こうした有機酸には脂肪燃焼効果があるとされているのが嬉しいポイント。有機酸を摂取することによって体内の脂肪を燃焼する働きを促進させ、効率なダイエットにつなげられると言われています。脂肪の燃焼率が上がれば痩せやすい体を作りやすくなるため、ダイエット効果を引き出したいときに取り入れてみましょう。

内臓脂肪が下がる効果があるのも嬉しいポイント

酢の有機酸を摂取することは脂肪の燃焼率を高めるだけでなく内臓脂肪を減らすのに役立つとされているのが魅力。一見すると太っていないように見える人も内臓に脂肪がたまっていることがあります。特に中年以降にこういった傾向が出やすく、内臓脂肪がたまると生活習慣病の原因にもなるのが問題。内臓脂肪は皮下脂肪と違い、運動ではなかなか落ちにくいとされています。

酢にはそんな内臓脂肪を減らす働きがあるとされているので、運動でなかなか落とすことができない内臓脂肪を落としてダイエットしたい場合にも酢を飲んでみてはいかがですか。内臓脂肪を減らすことはダイエットだけでなく健康のためにも大切になります。

運動のダイエット効果をアップできる

酢に含まれるアミノ酸には脂肪燃焼効果がある

酢にはアミノ酸が豊富に含まれているのも特徴。アミノ酸はタンパク質を生成する元となる栄養で、脂肪燃焼効果もあるとされています。アミノ酸を摂取することによって脂肪を燃焼しやすくなるのが酢を飲むダイエットの魅力。有機酸だけでなくアミノ酸も含まれているため、酢には高い脂肪燃焼効果を期待できるのではないでしょうか。

また、アミノ酸は筋肉を生成するサポートにもなるため引き締まった体を作りたいときにも酢がおすすめ。筋肉をほどよくつけることで基礎代謝のアップを目指すことができます。筋肉が付いていれば全体的に引き締まったきれいな体づくりをすることもできるので、体型維持のためにも酢を取り入れてみてはいかがですか。

酢を運動前に飲むことで代謝がアップ

ダイエット中におすすめなのが酢を運動前に飲む方法。酢を飲んで脂肪の燃焼率が上がっている状態で運動をすることによって、さらにエネルギー消費量を高めることができるようになります。普通に運動をするよりもさらに高いダイエット効果を得ることができるようになるため、効率的なダイエットをしたいときに最適。酢の効果を運動にも役立ててみましょう。

血糖値の上昇が酢を飲むことで緩やかになる効果がある

酢を飲むと食中の血糖値の上昇を抑える効果を発揮

酢を飲むことによって血糖値の上昇を抑える効果があるのも魅力です。食事を摂取すると、体内の血糖値が上昇しますが、この上昇率が急激すぎると脂肪をためやすい状態になるとされているため注意が必要。ダイエット中は特に血糖値の上昇を抑えながら食事をするようにすることが大切になります。酢を飲むことで血糖値の上昇を抑える効果を期待できるのが嬉しいポイント。

ダイエットだけでなく健康にも良い

酢を飲んで血糖値の上昇を抑えることはダイエットだけでなく健康面でも良い効果を期待することができます。血糖値が急に上昇することは糖尿病といった疾患の原因になりやすくなるため、健康的な体を保ちたいときにも酢を取り入れるのがおすすめ。

血糖値が高めになっている方は酢を飲んで健康に役立ててみてはいかがですか。ダイエット効果も得られるので酢を飲むのを毎日の習慣にするのにぴったりです。

便秘解消効果を期待できる酢を飲むダイエット

クエン酸豊富な酢を飲むことで腸内環境が整う

酢にはクエン酸や酢酸といった栄養が含まれているのが特徴ですが、これらの栄養は腸内環境を整える働きもあるとされています。腸内の善玉菌を増やし、腸が働きやすくなる環境づくりのサポートになるとされているのが嬉しいポイント。腸内環境が整えば蠕動運動が促進され、老廃物を排出しやすくなります。便秘になりやすいときにも酢を取り入れてみてはいかがですか。

老廃物を排出することでダイエット効果につながる

老廃物を排出することは、ダイエットをする上で大切なポイント。老廃物がたまった状態が続くと基礎代謝が落ちる原因となり、ダイエットをしていてもなかなか脂肪を減らせなくなってしまいます。便秘を解消し、老廃物をスムーズに排出できるようになれば代謝も促進されるので効率的なダイエットをするためには便秘の解消は重要なポイント。

代謝が上がることは肌にも良い効果があります。肌のターンオーバーが正常に行われることによって新しい角質へと生まれ変わることができますが、代謝が落ちてターンオーバーが鈍ると古い角質がたまりやすくなるのがポイント。古い角質がたまると毛穴詰まりなどの原因になるため、代謝を上げることはダイエット以外にも良い効果を期待できます。

Thumbザクロ酢の作り方と飲み方は?効果・効能や気をつけるべき副作用も紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

代謝アップのダイエット効果がある酢のクエン酸

代謝を促進する効果があるとされる酢のクエン酸

酢に含まれるクエン酸には、代謝を上げる働きを期待することができます。代謝が上がることによって、エネルギーをしっかりと消費し、脂肪としてたまりにくくなるのが特徴。代謝が下がっていると摂取した脂肪分や糖質をエネルギーとして消費することができず、体重増加につながってしまいます。酢を飲むことで、代謝を上げてダイエット効果を期待できるのが魅力です。

酢を飲むことで疲労回復効果も期待できる

クエン酸には疲労回復効果もあるのが嬉しいポイント。体内の代謝が鈍ると披露も蓄積されやすくなり、なかなか元気を回復しづらくなってしまいます。「最近、疲れが溜まりやすいなあ……」と感じている場合も酢を飲んで役立ててみてはいかがですか。ダイエット中は運動をすることも多いので、運動による疲労回復にも酢が一役買ってくれそうです。

血液をサラサラにして血行促進できるのが酢の効果

酢を飲むと血栓を減少させ血液サラサラ効果が期待できる

さまざまな効果のある酢ですが、血液をサラサラの状態にする効果も期待することができます。血液の流れが滞る原因となるのが血栓。血栓ができる理由はいろいろありますが、そのうちの1つにあげられるのが食生活の乱れです。脂肪分が多い食事などを続けていると血栓ができやすくなり、血栓がたまることで動脈硬化などの疾患を引き起こす可能性があるため気をつけましょう。

酢を飲むことで血栓を減らし、血液の流れをスムーズにすることができる働きがあるとされています。健康面においても酢は高い効果を発揮してくれるのではないでしょうか。

血行促進すれば冷え性対策や代謝アップのダイエット効果にもなる

酢を飲んで血流を促進することはダイエットにもつながります。血流が良くなることで代謝も上がるため、エネルギーをしっかり消費したいときに最適。また、血液の循環が良くなることは冷え性の改善にもつながるので冷え性に悩まされているときにも取り入れてみてはいかがですか。

ダイエットに効果のある酢を飲む簡単な方法とは?

1日あたり大さじ1〜2の酢を飲む簡単な方法でOK

それでは、ダイエットに効果的な酢の飲み方についてチェックしていきましょう。ダイエットに酢を役立てたいときに最適な分量は、1日あたり大さじ1〜2。15〜30mlくらいの分量になります。このくらいの分量であれば1日にたくさん酢を飲まなくても良いので負担にならないのではないでしょうか。気軽に日常的に酢を飲む習慣をつけることができそうです。

飲み過ぎは冷え性の原因になる

酢をダイエットに役立てたいからといってたくさん飲むのはNG。酢をたくさん飲んだからといってダイエット効果が高まるわけではありません。酢は血流を促進する効果がある一方で体を冷やす働きもあるため、酢を飲みすぎると体内が冷える原因となります。また、酢の刺激が胃に負担をかけたり、下痢を引き起こす可能性もあるので酢の飲み過ぎには気をつけてください。

酢をダイエット中に飲むときの効果的なタイミングは?

酢を飲むタイミングは食後がおすすめ

酢の効果をしっかりと引き出すためにおすすめの飲むタイミングは食後です。食後に酢を飲むことによって食事中の血糖値の上昇をおさえることができ、酢の栄養も摂取することができるようになるとされているのがポイント。酢を飲むときは食後を目安にしましょう。

空腹のタイミングで酢を飲むと胃を傷める可能性もある

酢を飲むタイミングでおすすめできないのが食前です。食前で空腹になっている状態で酢を飲むと、胃に刺激が強すぎて腹痛などを引き起こす可能性があるため気をつけましょう。いろいろな栄養が含まれている酢ですが、胃が空っぽの状態に飲むと酸の影響が強すぎてしまう場合があるため食前に飲むのは避けてください。

原液ではなく薄めて飲む方法がダイエットに効果的

酢を原液で飲むのは刺激が強すぎる

酢を飲む方法にもこだわっておきましょう。酢をそのまま飲めば良いと思いがちですが、そのまま飲むことも胃に負担をかけることになる可能性があるためおすすめできません。酢をダイエットのために飲む時は、何かで薄めて飲むのが最適です。割るものは基本的に何でもOK。飲みやすいように工夫をしていくことで酢を飲む習慣をつけやすくなります。

白湯で割って飲む方法がダイエットにおすすめ

いろいろな飲み物で割ることができる酢ですが、特におすすめしたいのが白湯です。酢には体を冷やす働きがあるとされているため、それを中和するために温かい白湯で割るのが良いのではないでしょうか。白湯で酢を割って飲むことで体内を温めることができるようになります。

Thumbお酢を使ったレシピまとめ!簡単でダイエットにも効果のあるレシピとは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

数回に分けて飲む方法がさらにダイエットに良い

こまめに飲むことで脂肪燃焼効果を継続させる

一度に大さじ1〜2の酢を飲んでも良いですが、ダイエット効果を継続させたい時におすすめなのが数回に分けて酢を飲む方法です。数回に分けることで脂肪燃焼効果を継続させやすくなるとされているのがポイント。数回に分けておけば酢を飲むことに対する負担も減るのではないでしょうか。

毎食後に分けて飲むのがおすすめ

朝・昼・晩と毎食後に酢を飲む習慣をつけてみてはいかがですか。毎食後に飲むことで、脂肪燃焼効果を得られやすくなります。毎食後に飲めば、その度に血糖値の上昇も抑えられるのも嬉しいポイント。ダイエットだけでなく健康のためにも毎食後に酢を飲む習慣をつけてみましょう。

ダイエット中に砂糖入りの酢には気をつけよう

果実酢などには糖類が入っている場合がある

酢と一口に言っても、その種類はバリエーション豊か。基本的にどんな酢を飲んでも効果を発揮してくれますが、ダイエット中に気をつけておきたいのが添加物です。果実酢の場合、飲みやすいように糖類が含まれている可能性があるため注意が必要。糖類が入っているとカロリーが高くなるため、ダイエット中にはおすすめできません。

成分表示をしっかりチェック

酢を購入する時は、成分表示をチェックしておきましょう。糖類の他に着色料や香料が含まれている場合もあるため、毎日飲むことを考えるとなるべく無添加の酢を選んだほうが良いのではないでしょうか。原料に何が含まれているのかを確認して、毎日飲むのにふさわしいものであるかどうかを確認してから購入するのがおすすめです。

ダイエットにおすすめしたい酢の種類は?

アミノ酸豊富な黒酢

酢にはいろいろな種類がありますが、ダイエット効果をしっかりと引き出したい時におすすめなのが黒酢。黒酢は他の酢よりも豊富にアミノ酸が含まれているため、脂肪燃焼効果を取り入れたい時に最適です。黒酢は少し酸味が強めのものが多いですが、白湯などで割って飲めば飲みやすくなるので試してみてはいかがですか。

飲みやすいリンゴ酢

飲みやすい酢が良い場合はリンゴ酢がおすすめ。リンゴの風味がフルーティーで美味しく飲みやすくなります。黒酢タイプのリンゴ酢もあるので、ぜひ取り入れてみてはいかがですか。

簡単アレンジを加えて酢を摂取しやすくしよう

果実酢を作ってみる

酢にお好みの果実を漬けて果実酢を作るのもおすすめの方法。旬の果物を使って自家製果実酢を作れば、好みの味を楽しめるのではないでしょうか。

玉ねぎ酢にする

血液サラサラ効果を高めたい時には玉ねぎ酢にするのもおすすめです。スライスした玉ねぎを酢に漬けてなじませたらできあがり。サラダに入れたり、炒めものに使うなどさまざまな方法で活用できます。

Thumb酢玉ねぎのレシピ・作り方を紹介!ダイエット効果や健康への効能が話題? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

簡単な方法で酢をダイエットに取り入れてみよう

酢のダイエット効果をしっかり引き出したい時は、飲むタイミングや飲み方を工夫することが大切。食後のタイミングに酢を飲んで、健康やダイエットに役立ててみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-25 時点

新着一覧