天ぷらの冷凍・解凍方法まとめ!美味しく保存するコツって?

天ぷらの冷凍保存方法や解凍のコツについてまとめました。天ぷらを美味しく保存するためには、冷凍と解凍のコツをチェックしておく方法がおすすめです。天ぷらは正しい方法で冷凍・解凍することによって美味しさをキープすることができるのでおすすめ。冷凍と解凍方法のコツを取り入れておいて、余った天ぷらも美味しく保存しておきませんか?簡単な天ぷらの冷凍&解凍方法のコツを見ていきましょう。

天ぷらの冷凍・解凍方法まとめ!美味しく保存するコツって?

目次

  1. 天ぷらの解凍&冷凍方法のコツを知りたい!
  2. なぜ天ぷらは冷凍保存する方法がおすすめ?
  3. とても簡単!天ぷらの冷凍保存方法
  4. 美味しく天ぷらを冷凍保存するためのコツは?
  5. 冷凍した天ぷらの解凍方法のコツとは?
  6. 冷凍天ぷらを解凍する時の注意ポイント
  7. 冷凍した天ぷらの保存期間はどのくらい?
  8. 冷凍した天ぷらはアレンジして食べる方法がおすすめ
  9. 意外と美味しい!天ぷら味噌汁を作ってみよう
  10. 冷凍天ぷらで簡単に作れる卵とじ丼
  11. さっぱり食べられるみぞれ天丼もおすすめ
  12. 冷凍天ぷらを甘辛焼きにしてお弁当のおかずにしよう
  13. 野菜もたっぷりな天ぷらの甘酢あんかけ
  14. 食べ応え満点!天ぷらおにぎりを作ってみよう
  15. 冷凍と解凍方法のコツをチェックして天ぷらを美味しく食べきろう

天ぷらの解凍&冷凍方法のコツを知りたい!

冷凍保存することも可能な天ぷら

「せっかく天ぷらを作ったのに余ってしまった……」ということはありませんか?天ぷらは揚げすぎて余ることはよくあるので、そういった場合は冷凍保存するのがおすすめ。冷凍保存をすることによって天ぷらの美味しい状態をキープしやすくなるので、天ぷらが余った場合は冷凍保存を活用してみてはいかがですか。冷凍しておけば、天ぷらを美味しく食べ切りやすくなります。

天ぷらを冷凍保存するときは、冷凍&解凍方法のコツをおさえておくことが大切になります。基本的なポイントさえおさえておけば、簡単に天ぷらを冷凍することができるようになるのでぜひチェックしてみてはいかがですか。冷凍天ぷらを解凍するときはコツを取り入れておくと、サクサクと美味しい冷凍天ぷらに仕上げることができるようになります。

コツをチェックして天ぷらを美味しく冷凍しよう

「天ぷらを冷凍する方法について知りたい!」「冷凍した天ぷらの解凍方法はどうすれば良い?」といった場合にぴったりな冷凍天ぷらの作り方や解凍方法のコツについてまとめました。冷凍天ぷらをストックしておけば、天ぷらを食べたいときにすぐ解凍できるので便利。冷凍天ぷらのアレンジ方法もチェックしながら、簡単な天ぷらの冷凍方法を取り入れていきましょう。

Thumb天ぷらの温度や時間の目安って?美味しく揚げるためのポイントまとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

なぜ天ぷらは冷凍保存する方法がおすすめ?

天ぷら時間が経つと油が酸化して美味しくなくなる

天ぷらが余ったときの保存方法はいろいろありますが、天ぷらは時間が経てば経つほど風味が落ちて美味しくなくなってしまいます。時間が経った天ぷらが美味しくなくなる原因は油の酸化。油は時間が経つことで酸化し、天ぷらの風味が落ちることになってしまいます。作ってから時間が経過した天ぷらが美味しくないと感じるのにはこういった理由があるのではないでしょうか。

冷凍保存する方法なら油の酸化を遅らせられる

冷蔵保存をしていたとしても、天ぷらの油の酸化はどんどん進んでしまいます。油の酸化を防ぐのにおすすめなのが天ぷらの冷凍保存。天ぷらは冷凍保存することによって油の酸化を遅らせることができるので、天ぷらの風味を落とさず美味しい状態をキープしたい場合は冷凍保存がおすすめです。油の酸化を防げる冷凍保存を活用してみましょう。

また、天ぷらを冷凍保存しておけば食べたいときにすぐ解凍して食べられるのも嬉しいポイント。「ボリュームのあるものを食べたいけれど、時間がないから調理する手間がかからないものが良い」という場合に冷凍天ぷらを活用してみてはいかがですか。うどんを茹でて解凍した冷凍天ぷらをのせるだけでも食べ応えのある1品に仕上げることができます。

とても簡単!天ぷらの冷凍保存方法

天ぷらの粗熱をとる

それでは、とても簡単な天ぷらの冷凍保存方法についてチェックしていきましょう。まず、天ぷらは粗熱をとることが大切なポイントです。天ぷらの粗熱がとれていないまま保存袋に入れると中に蒸気が溜まって水滴が天ぷらにつくようになるので気をつけましょう。水滴がついた状態で冷凍保存すると天ぷらが傷みやすくなるため、冷凍前に熱を冷ますようにしてください。

油を吸い取り密閉してから冷凍保存

天ぷらの粗熱がとれたら、続いてクッキングペーパーを使って衣の油を吸い取っていきます。冷凍保存することで油の酸化を遅らせることができますが、油がたくさんついていると風味が落ちる原因になるためなるべく油を吸い取っておくのがおすすめ。クッキングペーパーを天ぷらの両面につけて、余計な油を吸い取っておきましょう。

天ぷらの油を吸い取ったら、ジッパー付き保存袋の中に入れます。このとき、天ぷらが重ならないようにするのが冷凍のポイント。重ならないようにすることで冷凍のムラを減らすことができます。天ぷらを入れたらなるべく空気を抜いて冷凍するようにしましょう。空気を抜くことで油の酸化を防ぐことができるようになります。あとは冷凍庫に入れたら冷凍保存の完了。

美味しく天ぷらを冷凍保存するためのコツは?

クッキングペーパーを使うことで衣が剥がれるのを防ぐ

さらに美味しく天ぷらを冷凍するために取り入れておきたいコツについて見ていきましょう。天ぷらの油を吸い取るときにキッチンペーパーを使うことが多いかもしれませんが、キッチンペーパーを使うと天ぷらの衣がはがれてしまうことがあります。それを防ぐためにキッチンペーパーではなく、くっつきにくいクッキングペーパーを使うのが冷凍保存にはおすすめ。

アルミトレイを使って急速冷凍する

天ぷらの風味を落とさずに冷凍保存するのには、アルミトレイを使うのがおすすめ。アルミは熱伝導率が高いので、素早く冷凍するのに役立ちます。急速冷凍することによってなるべく風味を落とさずに天ぷらを冷凍できるのが保存のポイント。アルミトレイの上にのせてから冷凍保存するようにしてみましょう。

アルミトレイがないときはアルミホイルで代用して冷凍してもOK。アルミホイルがアルミトレイと同じような働きをして急速冷凍しやすくなります。

冷凍した天ぷらの解凍方法のコツとは?

電子レンジで加熱して冷凍天ぷらを解凍する

天ぷらを冷凍することができたら、冷凍天ぷらの解凍方法についてもチェックしていきましょう。冷凍天ぷらは解凍方法のコツをしっかりと取り入れることで美味しく仕上げることができるようになります。まずは冷凍天ぷらを取り出してクッキングペーパーをのせたお皿の上にのせましょう。電子レンジに入れて解凍モードで冷凍天ぷらを解凍します。

解凍後にオーブントースターで焼いたらできあがり

冷凍天ぷらを解凍することができたら、くしゃくしゃにして広げたアルミホイルの上にのせてトースターで焼きます。アルミホイルをくしゃくしゃにするのは、トースターで冷凍天ぷらを焼くときに油が落ちやすくなるよにするため。余計な油がアルミホイルのデコボコの中に入ります。トースターでカリッとするまで冷凍天ぷらを焼いたらできあがり。

Thumb美味しい天ぷらの揚げ方を解説!さくさく衣のレシピと作り方のコツ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

冷凍天ぷらを解凍する時の注意ポイント

卵やイカなど電子レンジにかけると破裂しやすい食材に注意

冷凍天ぷらを解凍するときに気をつけておきたいのが、電子レンジにかけることで破裂しやすい食材。卵の天ぷらやイカの天ぷらなどを冷凍した場合、電子レンジにかけると破裂する可能性があるため気をつけましょう。冷凍天ぷらを電子レンジで解凍するときは、破裂しやすい食材がないかどうかチェックしてから冷凍天ぷらを電子レンジにかけてください。

破裂しやすい冷凍天ぷらは冷蔵庫で自然解凍

もし冷凍天ぷらの中に破裂しやすい食材が入っているのであれば、電子レンジは使わずに冷凍庫から冷蔵庫に移して自然解凍させるのがおすすめ。前日に冷凍庫から移しておけば、翌日には自然解凍されています。このように冷凍天ぷらの食材にも気をつけて安全に解凍するようにしていきましょう。

冷凍した天ぷらの保存期間はどのくらい?

1ヶ月を目安に早めに食べきろう

それでは、冷凍した天ぷらの保存期間はどのくらいなのでしょうか?冷凍した天ぷらに使用している食材にもよりますが、だいたい1ヶ月ほど冷凍保存することが可能です。1ヶ月冷凍保存できれば、その間に天ぷらを食べきりやすいのではないでしょうか。天ぷらが余った場合は冷凍して活用していきましょう。

食べる時は様子を見て

冷凍期間が1ヶ月以内であったとしても傷みやすい食材を天ぷらに使用している場合は早めに食べたほうが良い場合もあります。冷凍天ぷらを解凍したときに安全に食べられるかどうかはしっかりとチェックしておきましょう。もし冷凍天ぷらから異変を感じた場合は食べないようにしてください。

冷凍した天ぷらはアレンジして食べる方法がおすすめ

そのまま食べるよりアレンジしたほうが美味しい

解凍した冷凍天ぷらはそのまま食べても美味しいですが、やはり揚げたての天ぷらと比べると冷凍した後だと風味が落ちるのは否めません。そのため、冷凍天ぷらはいろいろな料理にアレンジするのがおすすめ。味付けを変えたり、組み合わせる食材を工夫することによって冷凍天ぷらをさらに美味しく食べられるようになるのではないでしょうか。

お好みの方法でアレンジして冷凍天ぷらを楽しもう

「冷凍天ぷらを美味しく食べ切りたい!」という場合は、お好みの方法でアレンジしていきましょう。冷凍天ぷらのアレンジはバリエーション豊か。アレンジをいろいろ覚えておけば、冷凍天ぷらを気軽に活用して美味しい料理を作ることができます。ぜひ冷凍天ぷらのアレンジも楽しんでみてはいかがですか。

Thumb天ぷらの揚げ方のコツ!さつまいもをサクッと美味しくできる方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

意外と美味しい!天ぷら味噌汁を作ってみよう

食べ応えのある天ぷら味噌汁

冷凍天ぷらの意外なアレンジとしておすすめなのが天ぷら味噌汁。味噌汁と天ぷらというと意外な組み合わせに見えるかもしれませんが、愛知県などの地方では昔から食べられてきた食べ方なのだそうです。通常通り味噌汁を作ったら解凍した冷凍天ぷらを入れて完成。あっという間に食べ応えのある味噌汁ができあがります。

一味などを加えるのがおすすめ

冷凍天ぷらを味噌汁にする場合は、味のアクセントに一味をふりかけるのがおすすめ。また、刻んだネギをたくさん入れるとさっぱりと食べることができます。1杯でも十分に食べ応えがあるので「簡単にお腹にたまるものが食べたい!」という場合に試してみてはいかがですか。味噌の種類を変えても違った風味を楽しめます。

冷凍天ぷらで簡単に作れる卵とじ丼

解凍した天ぷらで気軽にアレンジ可能

冷凍天ぷらを使った簡単アレンジとしておすすめなのが卵とじ丼。フライパンにめんつゆを煮立たせたら解凍した冷凍天ぷらを加えて一煮立ちさせます。溶いた卵をまわしかけて半熟状態になるまで熱を通してください。ご飯の上に卵とじにした天ぷらをのせたら完成。お好みでネギなどをトッピングしていただきます。

ご飯が進む美味しさ

めんつゆで甘辛く味付けした冷凍天ぷらの卵とじはご飯と相性ぴったり。ご飯が進む美味しさに仕上げることができます。ボリューム感もあるので、しっかりと食べたいときに作ってみてはいかがですか。冷凍天ぷらがあれば、あっという間に作ることができるのが嬉しいポイントです。

さっぱり食べられるみぞれ天丼もおすすめ

大根おろしをのせてさっぱり風味に

冷凍天ぷらはオーソドックスに天丼にするのもおすすめ。さっぱりと食べられるように大根おろしをたっぷりのせた天丼にしてみてはいかがですか。温かいご飯に解凍した冷凍天ぷらをのせ、てんつゆをかけましょう。大根おろしをのせたらみぞれ天丼のできあがりです。

ワサビなどを添えても美味しい

味のアクセントにするためにワサビを添えるのがおすすめ。ワサビをのせることによって風味がアップして美味しくいただくことができます。お好みでアレンジを加えて簡単天丼を作ってみてはいかがですか。冷凍天ぷらをストックしておくことで、気軽に作ることができるようになります。

冷凍天ぷらを甘辛焼きにしてお弁当のおかずにしよう

めんつゆで甘辛焼きにすればご飯と相性ぴったり

お弁当のおかずにもなるアレンジをしたいときは、天ぷらを甘辛焼きにしてみてはいかがですか。冷凍天ぷらを解凍したら、フライパンでこんがり焼いていきましょう。醤油・みりん・酒を混ぜ合わせたタレを加えて味付けをしたら天ぷらの甘辛焼きのできあがりです。あっという間に作れるので忙しい朝の時間も便利ではないでしょうか。

ボリューム感のあるお弁当になる

甘辛く味付けをした天ぷらはご飯との相性ばっちり。天ぷらを入れることによって、ボリューム感のあるお弁当にすることができます。ぜひ冷凍天ぷらをお弁当に役立ててみてはいかがですか。

野菜もたっぷりな天ぷらの甘酢あんかけ

甘酢あんかけにしてさっぱり風味に

少し変わった冷凍天ぷらのアレンジにしたいときは甘酢あんかけにしてみてはいかがですか。ピーマンや人参、玉ねぎなどを細切りにしたらフライパンで炒め、砂糖・酢・醤油を混ぜ合わせた調味料を加えて味付けをします。水溶き片栗粉でとろみをつけたら、解凍した天ぷらの上にかけて天ぷらの甘酢あんかけのできあがり。

野菜をたくさん入れればヘルシー

甘酢あんかけに野菜をたっぷり入れればヘルシーな1品に仕上げることができます。食べ応えもあるので、食卓のメイン料理として作ってみてはいかがですか。冷凍天ぷらをストックしておくことによって、ボリュームのある料理をすぐ作れるのが嬉しいポイント。ぜひ試してみましょう。

食べ応え満点!天ぷらおにぎりを作ってみよう

天ぷらを混ぜておにぎりを作る

冷凍天ぷらはおにぎりに活用することもできます。ご飯の中に解凍した冷凍天ぷらを入れたら、全体を崩すようにして混ぜ合わせてください。ご飯と天ぷらがなじむようにしっかりと混ぜるのがポイントになります。天ぷらの具材の食感を感じられるようにすると、美味しいおにぎりになるのではないでしょうか。

天ぷらがご飯に混ざったら、おにぎりにしていきましょう。これで天ぷらおにぎりのできあがりです。簡単なのに食べ応えのあるおにぎりを作れるのがレシピの魅力。天むすのような味になり、1個でも十分に満足感のあるおにぎりに仕上げることができます。

梅干しなどを加えるのもおすすめ

天ぷらだけでなく、他の食材も加えてアレンジするのもおすすめ。さっぱりとした風味にしたいときはたたいた梅も一緒に混ぜ入れてみてはいかがですか。梅の酸味が天ぷらのボリューム感を中和してくれます。他に刻んだ青菜の漬物を天ぷらと一緒に混ぜるのもおすすめ。このようにお好みの食材を組み合わせながら天ぷらおにぎりを作ってみてください。

Thumb天ぷらの具材は何を使う?定番の海鮮と野菜から変わり種まで紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

冷凍と解凍方法のコツをチェックして天ぷらを美味しく食べきろう

天ぷらの冷凍保存方法はとても簡単。天ぷらが余ったときは早めに冷凍保存しておくことによって天ぷらを無駄にすることなく美味しく食べきることができるようになります。天ぷらを冷凍するときは油を吸い取り、空気を抜いて密閉することが重要なポイント。また、アルミトレイを使って急速冷凍すると天ぷらの風味を落としにくくなります。

天ぷらを解凍するときは、トースターで焼くことでカリッとした食感を復活させていきましょう。解凍した冷凍天ぷらは丼などいろいろな料理にアレンジできるので、ぜひ調理も楽しんでみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-12-12 時点

新着一覧