オールインワンのトイレ問題を解決する方法!楽になるアイテムや注意点は?

1枚でさらりと着れるオールインワンファッションは季節や体型を問わずオシャレに着こなせるので普段着からお呼ばれファッションにまで人気の高いアイテムです。しかし、オールインワンファッションで一番困るのは何といってもトイレですよね。今回はそんなオールインワンファッションでのトイレ問題を解決できる方法やアイテム、トイレに困らないオールインワンファッションの選び方をご紹介します。

オールインワンのトイレ問題を解決する方法!楽になるアイテムや注意点は?

目次

  1. オシャレで人気の高いオールインワンファッション
  2. オールインワンとサロペットの違いは?
  3. そんなおしゃれなオールインワンの欠点は何といってもトイレ!
  4. オールインワンを着ている時のトイレは洋式トイレを選ぶ!
  5. トイレ事情を考えるとオールインワンにインナーは必須
  6. トイレが楽になるオールインワンタイプを選ぼう
  7. オールインワンでも楽にトイレが出来るおすすめブランド
  8. 身近なアイテムを使った解決方法
  9. オールインワンのタイプ別トイレのお悩み解決方法
  10. オールインワンでもトイレの悩みは解決できる!

オシャレで人気の高いオールインワンファッション

コーディネートに迷った時でも1枚でさらっとおしゃれに着こなせるオールインワンは春夏のトレンドの主役ですが、今では季節を問わず着ている方が多いです。ゆったりとしたシルエットで体型を気にせず着ることが出来ますし、動きやすいのにおしゃれに見えるのが人気のポイントです。

また、中に着るインナーを変えれば印象ががらりと変化するので1着のオールインワンで着回しコーデも簡単に行うことが出来ます。

シンプルだけどオシャレなオールインワン

オールインワンというと昔は子供向けのファッションという感覚でしたが、シンプルなオールインワンはそれだけでぐっとスタイリッシュでおしゃれなコーディネートになります。

インナーを甘めにすればガーリーな雰囲気にもなる

またオールインワンはシンプルでクールな印象が大きいですが、甘めのインナーを取り入れれば可愛らしいガーリーコーディネートにも似合います。

Thumbオールインワンのレディースコーデまとめ!おしゃれ・人気の着こなし方は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

オールインワンとサロペットの違いは?

オールインワンは英語でサロペットはフランス語

そんな便利なオールインワンですが、同じようなアイテムにサロペットがありますね。オールインワンとサロペットはどんな違いがあるのでしょうか?実はオールインワンは英語で、サロペットはオーバーオールのフランス語なんです。オールインワンもオーバーオールも上下が繋がった服を表しますので大きな違いはありません。

なのでファッションアイテムによくある名前は違うけど形が同じものの1つと考えて大丈夫です。オールインワンと同じ形の服で最近はコンビネゾンという名称も登場していますが、こちらもフランス語です。

そんなおしゃれなオールインワンの欠点は何といってもトイレ!

おしゃれなアイテムなのでぜひ活用したいと思っている方の多いオールインワンですが、上下が繋がっている服の為にトイレでの脱ぎ着が非常に大変なアイテムです。まず脱ぐのにも時間がかかってしまいますし、上から脱いでいったときに気を付けていないとトイレの床にオールインワンの裾がついて汚れてしまう事もあります。

トイレでの注意点が多いからオールインワンに挑戦できないと諦めている人も少なくありません。おしゃれの為にトイレを我慢するのも体によくありませんよね。なので、早速オールインワンでのトイレの悩みを解決できる、トイレを楽にする方法をご紹介します。

オールインワンを着ている時のトイレは洋式トイレを選ぶ!

トイレを選ぶときの注意点

最初の注意点はトイレの選び方です。オールインワンは上下が繋がっているので狭い和式トイレでは脱ぐスペースがなく大変時間がかかってしまいます。また、しゃがむ必要のある和式トイレでオールインワンを汚さないようにするのも難しいです。なのでオールインワンの時のトイレは、多少遠くても洋式トイレを選んだ方がスペースが広いので楽に出来ます。

フィッティングスペースのあるトイレならよりベスト

また、洋式トイレの中でも荷物を置く余裕のある広めのトイレを選びましょう。フィッティングスペースのある洋式トイレならオールインワンを脱いでも汚れる心配がありませんので思い切って上から脱いでしまえば楽ですね。脱いだオールインワンは置けるスペースがあれば荷物と一緒に置いたり、フックに掛けておけば安心です。

トイレ事情を考えるとオールインワンにインナーは必須

インナーにも注意点がある

夏の暑い時期にはオールインワン1枚と下着のみでインナーは着ないコーディネートもありますが、トイレでオールインワンを脱ぐことを考えると夏に限らずインナーは着ていた方がいいでしょう。また冬場もトイレでオールインワンを脱いだ時に寒い思いをすることがないように、お腹回りをしっかりと覆うインナーを着ておくと良いですね。

トイレが楽になるオールインワンタイプを選ぼう

オールインワンはトイレが難しいのはある程度仕方ありませんが、オールインワンの中にはトイレが楽なデザインのオールインワンがありますので、オールインワンを買う時にはトイレで脱ぎ着しやすいかを基準に選ぶのも解決方法の一つです。

オールインワンを選ぶときの注意点

必ず確認しておきたい注意点はウエスト部分です。ウエスト部分にゴムの入っているオールインワンはストンと落ちてしまう事がないのでトイレが楽になります。ウエスト部分にゴムがなくても、胸の部分にゴムが入っているものでも大丈夫ですよ。

ゴムが入っていなくても、ファスナーやボタンがついていてトイレでの脱ぎ着が楽に出来るオールインワンであれば問題ありません。なのでオールインワンを買う時には必ず試着をしてトイレで困らないか確認しましょう。

オールインワンでも楽にトイレが出来るおすすめブランド

オールインワンもブランドによって色んな特徴を持っています。ここではトイレが楽に出来るオールインワンを販売しているブランドをご紹介しています。トイレの煩わしさを解決してくれる特徴を持ったオールインワンばかりなので、ぜひ買い物の参考にして下さいね。

GAPのオールインワン

GAPのオールインワンはウエスト部分にゴムが入っているのでトイレでストッパーになってくれます。また、足回りにもゴムが入っているので裾を汚す心配がなく、トイレ問題を解決してくれる嬉しいデザインです。更に伸びる生地なので脱ぎ着も焦らず行うことが出来ます。

ZARAのオールインワン

ZARAのオールインワンはトップス部分の生地が少ないですし足回りもタイトなデザインになっていますので、トイレの時ももたつかずさっと脱ぐことが出来ます。注意点は肩ひものずり落ちくらいでしょう。

ユニクロのオールインワン

ユニクロのオールインワンはウエスト部分がゴムになっているだけでなく、首元もゆったりとしているのでトイレでも簡単に脱ぎ着が出来るため煩わしさを解決してくれます。また、薄手で伸びの良いカットソータイプのオールインワンを選ぶと一層脱ぐのが楽になるのでおすすめの方法です。

GUのオールインワン

GUのオールインワンはウエスト部分がゴムではありませんが、少し絞りの入ったデザインになっているのでトイレで脱ぐ時にストンと落ちてしまう心配が解決されます。また、ズボン部分もタイトなシルエットになっているので裾を汚す心配も少なくなります。

身近なアイテムを使った解決方法

手持ちのオールインワンがトイレが楽に出来るオールインワンではない場合は、家にある身近なアイテムを使うことでトイレ問題を解決することが出来ます。その方法は洗濯ばさみやクリップなどでオールインワンの裾部分を左右の裾で2つずつ、合計4つ使って止めることです。これで裾がずり落ちる心配がなくなりますね。

洗濯ばさみで止めるのが面倒な場合は、ヘアゴムを使ってオールインワンの裾をきゅっと止めておく方法が楽ですよ。いずれにしても裾がトイレの床に着かないようにキチンと止めておく事がポイントです。

オールインワンのタイプ別トイレのお悩み解決方法

オールインワンでトイレを楽にする方法は今ご紹介したようにいくつかありますが、オールインワンのタイプによってもおすすめの方法がありますのでそれぞれでご説明します。

ガウチョパンツタイプのオールインワンの場合

裾が広がっているガウチョパンツのオールインワンはやはり洗濯ばさみやヘアゴムでしっかりと裾を止めて、トイレの床に裾がつかないように気を付けましょう。これはガウチョパンツタイプのオールインワンだけでなく、普通のガウチョパンツと時にも使える方法ですね。

また、ガウチョパンツ用のペチコートというのも販売されています。このペチコートは裾部分にゴムが入っているので、上に着ているガウチョパンツの裾をペチコートと一緒にまくっていけばそのまま固定されてオールインワンを脱いでも裾が床につくことを阻止してくれる便利アイテムです。

つなぎタイプのオールインワンの場合

作業着としての用途の多いつなぎですが、女性の間で人気のアイテムになっています。スキーやスノボウエアでもつなぎタイプのオールインワンが流行っていますね。つなぎタイプの場合は袖があるので袖部分をうまく利用しましょう。

まず上半身を脱いだらずり落ちないように気を付けながら袖の部分を腰に巻き付けて固定しましょう。長袖は結ぶ余裕があるので腰で結んでしまうとより安心です。腰で固定した状態でズボンを下す方法が一番楽ですよ。

オールインワンでもトイレの悩みは解決できる!

オールインワンは確かにトイレで手間のかかるものですが、トイレを楽に出来るデザインのオールインワンを選んだり、脱ぎ着の時に困らない広いスペースのある洋式トイレを選ぶことで悩みを減らすことが出来ます。

また洗濯ばさみやヘアゴムなどのアイテムや、ガウチョパンツ用のペチコートなどを活用すること、更にちょっとしたコツを覚えておけば必要以上に不安がる必要はありません。

オールインワンに慣れることも大切

オールインワンが初めての方はやはり全部脱ぐパターンから始めた方が安心ですね。オールインワンの脱ぎ着に慣れてきたら上半身を脱いでくるくると丸めておき、それを手で押さえながらのトイレも可能になってきますので、トイレでの手間も掛からなくなってきますよ。

今回ご紹介したオールインワンでもトイレを楽に出来る方法を参考にぜひオールインワンファッションを楽しんでくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-23 時点

新着一覧